タイトルの件について、文部科学省の2000年度の統計を見ると兵庫9.0% 京都12.3%なそうです。この話題は、先日企画した給食試食会でのお話の中に出てきました。中学生は伸び盛り、各都道府県によって考え方は違うとは思いますが、特に関西方面の公立中学での完全給食率が低いというのはどうしてなのでしょうか。
 好奇心からの質問ですので、きちんとしたデータに基づいていなくても結構ですのでお分かりになっていることを教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

京都市では、教職員組合は中学校の給食を主張していたのですが、教育委員会側が「愛情弁当」を主張していました。

(小学校はすべて給食あり)(10年ほど前の市長選挙のときの話題。ちなみに、いまの京都市長はそのときの教育長)

想像ですが、いなかのほうは、教育にかける意気込みが強く、地元農家が農産物を供給する体制がとりやすいのに較べ、都会では、教育だけが人生じゃない、という風潮があって(高校進学率は、沖縄をのぞくと、だいたい、都会ほど低い)、おまけに、野菜の仕入れについても中央市場だとか入札とか、ややこしい。

もともと、京都の子どもは昔から「いいもの」を食べていて、集団給食の習慣がなかった、なども考えられます。
京都市でも、1校か2校か、北部のはずれの中学校で給食があるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。地域の事情とかやはりある(らしい)のですね。想像とはいえ、地域のうわさや状況がいろいろあるというのは興味深いことです。

お礼日時:2001/10/20 09:20

追加。


たしか、横浜市は政令都市で唯一中学校給食をしていない、ということでした。
京都市も似たようなものですが、はずれの1校2校があるので「ゼロ」ではない。
やっぱり、もともとが、京都、神戸、横浜、というところが、何となく「いいもの」を食べていたようなイメージがありますね。(まったくの偏見です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
給食とはいえ、探っていくといろいろなことが考えられますね。偏見とおっしゃいますが、私もそのような気がします(笑)。

お礼日時:2001/10/23 10:29

関西地方でなくてごめんなさい。

私の県も公立中学校で給食ではないところが2市7校あるはずです。で、噂話の域をでないのですが、完全実施が進んだ20年位前、教職員組合の力が強く、給食指導をこばんだという話です。やっていると、とっても指導は大変。でも、無いのはもっと大変。準備できない家と最近のコンビ二の影響で体と心への栄養のかたよりを感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。そうですよね、そういう事情などは表には出てきませんものね。
栄養士さんのお話で、カロリーからビタミンまで一日の必要量の三分の一から多いものでは二分の一近くまで給食で補うようにしているそうです。安全や栄養に対する気配り、ただただ感心してしまった次第です。

お礼日時:2001/10/17 23:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公立小学校でアレルギー児童用に除去給食を出してもらうために行政を動かす方法を教えてください。

 現在住んでいる地域の公立小学校ではアレルギー児童に対応する給食は用意されておらず、該当する児童は家庭からお弁当を持参するなどして各自対応しています。
 地域によっては、除去給食を出している自治体もあると聞きます。  何とか行政に働きかけて除去給食を出してもらえるようにしたいのですが、どのような手続きが必要ですか。
 アレルギーを持つ児童たちもみんなと同じように(多少献立は違っても)給食を食べたいと思っています。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

給食は、元々、今風に言えば「食育」のチャンスとしての側面もありました。
しかし、教育予算の削減が進む中で、基本はセンター方式という流れになってしまいました。
自治体によっては、民間の弁当給食というケースも増えていて、子どもたちの成長の視点からは重大な問題を含んでいます。

税金の使い方については、当然、市民の意見が反映されてしかるべきです。
除去食問題を含めて、給食に予算をつけるということは、教育・福祉を切り捨てて恥じない行政の流れにストップをかけることであり、実現させる意味は小さくないと思います。

前の方もおっしゃっているように、まず保護者が勉強することです。
そして、同じ意見の保護者が連絡をとりあい、まとまることです。

議員に働きかけるということも正当で有効な手段でしょう。
要望を請願書として書類にして、紹介議員の署名をもらって自治体当局に提出することになります。

同時に教育委員会に申し入れることも重要と思います。
請願書が採択されれば、結局は教育委員会に書類が回りますが、やはり人間のやることですから、念を押しておくべきです。
また、学校の先生に相談して味方になってもらう必要もあるでしょう。

おおげさのようですが、決して簡単なことではありませんので、できることをやりつくして是非少しでも改善の方向に向けて変化が見られることをお祈りしています。

給食は、元々、今風に言えば「食育」のチャンスとしての側面もありました。
しかし、教育予算の削減が進む中で、基本はセンター方式という流れになってしまいました。
自治体によっては、民間の弁当給食というケースも増えていて、子どもたちの成長の視点からは重大な問題を含んでいます。

税金の使い方については、当然、市民の意見が反映されてしかるべきです。
除去食問題を含めて、給食に予算をつけるということは、教育・福祉を切り捨てて恥じない行政の流れにストップをかけることであり、実現させる...続きを読む

Q模試で合格率50%と80%の結果を得ましたが、合格確率に疑問です(中学

模試で合格率50%と80%の結果を得ましたが、合格確率に疑問です(中学受験)

先日息子が、中学受験の首都圏模試にて第一志望(偏差値50強の中堅校)に、合格率80%という結果を得ることが出来ました。又、その上位の学校(偏差値55)では50%、夢のまた夢と思っていた学校(偏差値62)は30%という結果でした。もっと言うと、偏差値42の中学校も合格確率80%と表記されていました。

偏差値と得点という数字を見る限り、
1)80%に関しては95%大丈夫な気がする
2)50%に関しては60%くらい大丈夫な気がする
3)30%に関しては0%って言っても良い気がする
4)所得偏差値50半ばに対し、偏差値42の学校の確率80%は低すぎるのではないかという気がします
と、いう所感を持ちました。

我が家は親も含めて初めての中学受験なので今ひとつ、中学受験の偏差値や模試/偏差値の特質や傾向が解りません。

どなたか詳しい方、受験を経験した親御さんのご存じな事や所感をお教えください。

Aベストアンサー

>確率80%

が、その模試で表示される「最高の判定」ってコトでしょうね。
当日なにがおきるかわからないワケですから、100%ってコトはありえないですし。

成績表に「合格率の見方」みたいな説明、ついてませんか?

Q牛乳アレルギーの子の給食、現在の状況

小学校の頃、牛乳アレルギーだった者です。しばらく牛乳を飲まないよう医師から指示が出て、給食の際の牛乳も止められました。母が担任教諭に、牛乳の替わりの飲み物として、水筒に紅茶かお茶を入れて持たせたいと訴えたのですが、「一人だけ特別扱いは出来ない」と断られてしまいました。児童の指導に熱心な評判の良い先生の言葉だったので、特に反論もしませんでしたが、給食費は牛乳代込みで払う羽目になりました。おかげさまで、私のアレルギーの症状は収まりましたが、今の学校で、牛乳アレルギーの子供たち
は楽しく給食を食べているのか、お教えくだされば幸いです。(なお、私は
今日のような、不当なわがままで給食費を納めない場合には、財産差押などの措置が必要だと考えています。)

Aベストアンサー

入学の際、牛乳を除去するかどうかの確認の書類を出します。
「嫌いだから」という理由は駄目。アレルギーとまではいかなくても「牛乳を飲むとお腹をこわす」という子もOKです。あくまで自己申告制。給食費も変更なし。

その他の食物アレルギーに関しては、給食の担当の先生に言えば、アレルゲンまで細かく記入されている献立をもらうことができます。献立を見ながら子供と親が話し合って「食べてよいもの」「残すもの」を決められるようになっています。
クラスに一人はアレルギーのある子がいるようなので、自然とまわりも「OOちゃん(君)は食べちゃいけないんだよ」って当然のように認識してるようです。

好き嫌いが多くて食べれない子は、低学年は最初に自己申告。食べる前に減らしに行きます。たくさん食べたい子は自分の腹具合と相談して増量。ソーセージなんかの人気メニューは一個を半分にして分け合っているようでほほえましいです。

娘の友達にいつも給食を減らす女の子がいるんですが、たまたま好きなメニューがあったようで「増量」に並んだそうです。希望者が多くじゃんけん勝負になったみたいなのですが、「OOちゃんが珍しく増やすんだから」とゆずってあげた男子がいたとか。1年生にして男前です(笑)

私の子供のころも掃除時間まで泣きながら給食食べてる子がいましたが、今は随分環境が良くなったみたいです。
何で、昔は駄目だったのでしょうね・・。

今は、おでんやラーメン、ビビンバ、チゲ風スープ、くるみパン、蜂蜜バター・ボルシチなどなど。
メニューも増えてますよ。ここまでしてくれているのにどうして未納事件が起きるのか不思議でしょうがないデス・・・。

大丈夫、少なくとも私の地域(政令指定都市)では牛乳アレルギー子は楽しく過ごしてます。あ、幼稚園も牛乳駄目な子は豆乳代用が選べましたよ。

入学の際、牛乳を除去するかどうかの確認の書類を出します。
「嫌いだから」という理由は駄目。アレルギーとまではいかなくても「牛乳を飲むとお腹をこわす」という子もOKです。あくまで自己申告制。給食費も変更なし。

その他の食物アレルギーに関しては、給食の担当の先生に言えば、アレルゲンまで細かく記入されている献立をもらうことができます。献立を見ながら子供と親が話し合って「食べてよいもの」「残すもの」を決められるようになっています。
クラスに一人はアレルギーのある子がいるようなの...続きを読む

Q制服、給食なしの公立中学

息子が中1になりました。

疑問におもったのが制服、給食が無いことです。
親としては両方あったほうがいいと思います。

私の頃はもちろん両方ありました。
(違う中学ですが)

公立中学で制服、給食両方無い方お教えください

ちなみにかばん、靴も指定なしで体操服は半そでとハーフパンツのみ指定のものがあります。

チャイムもなりません。

自主性を重んじるためとのことです

Aベストアンサー

娘の通う公立中学校は制服あり、給食なしです。
(給食なしは、私の時代からずっとでしたね)
かばんは一応指定のものがありますが、それでなくても良いとのことなので殆どの生徒は自分の選んだものを持っていってます。靴は白ならなんでもいいです。体操服は指定のものがありますね。チャイムはありますが、近くの国立中学校はチャイムはなりません(こちらも自主性を重んじてとのこと)

制服ですが、質問者さまの息子さんの通われる中学校は生徒数が少ないのでしょうか?また近くに中学校が少ないのでしょうか?
そういう状態なら、制服がないというのもアリかなと思ったりします少人数だったらある程度「自由」でも学校側が生徒管理できるのかな、と思いますが、どうなのでしょうね。

また最近、教育が「自由」とか「自主性」「ゆとり」などの方向に向いていた(いる?)ので制服の賛否が問われるのかもしれません。
制服をキチンと着用していればいいのですが、学生ズボンをずらして履いたり、学生服の裾からカッターシャツを出したり、スカート丈や上着丈なども短く詰めたり…など、本来正式に着用してこその制服をだらしなく着る生徒が多いのも現状ではないでしょうか?だらしない制服姿は、見られるものではありませんよね。それを改めさせるために厳しく指導する学校側と反発する生徒の対立があったりもするのでしょうね。それならいっそのこと「自由」「自主性」を重んじて、制服をなくした方が…と考えるのかもしれません。
「自由」「自主性」などと唱える今の教育と、制服指導などの「画一化」はある意味、対反する事と捉えることができますね。

娘の通う公立中学校は制服あり、給食なしです。
(給食なしは、私の時代からずっとでしたね)
かばんは一応指定のものがありますが、それでなくても良いとのことなので殆どの生徒は自分の選んだものを持っていってます。靴は白ならなんでもいいです。体操服は指定のものがありますね。チャイムはありますが、近くの国立中学校はチャイムはなりません(こちらも自主性を重んじてとのこと)

制服ですが、質問者さまの息子さんの通われる中学校は生徒数が少ないのでしょうか?また近くに中学校が少ないのでしょ...続きを読む

Q食物アレルギーと学校給食

2月21日(金)NHKの番組「おはよう日本」で「食物アレルギー・学校給食の対応は」と題する番組が放映されましたが、内容を見落としました。
そこで紹介された(1)学校名(2)病院名(3)アトピーの会の名称などの内容が知りたいのです。
来年度就学の子供が食物アレルギーのため情報を必要としています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問に対する回答ではありませんが、4年前から経験中です。
我が子も卵アレルギーです。入学時、校長、担任、保健の先生に病院での血液検査等をもって事情を説明しました。そして、食べられない物は食べずに、家から代わりのものを持たせています。但し、母親は大変です。フライといったら、卵は必ず使われている為、同じ物を卵抜きでフライにして持たせたり、献立表とにらめっこし内容を確認し疑わしい物は給食センターに確認する等々、苦労しております。 しかし、社会的にも認知されてきている為、周りは意外に協力的で助かっております。病院へ行っても完治しませんので、いろいろ夫婦で工夫して食生活しております。がんばってください。

Q僕の通っている学校は給食のお代わりができるようになっています。このお代わりというのは給食費のうちに入

僕の通っている学校は給食のお代わりができるようになっています。このお代わりというのは給食費のうちに入るのでしょうか?

Aベストアンサー

納めた給食費からその日の給食を作っています。
おかわりができるということは、全体的に配膳の量が少なかったと、好き嫌いで少ない量を希望されたりして残ってしまっているということ。
食べ物が残されると廃棄され環境にも良くないので、おかわりできるなら気にせずお変わりして下さい。
おかわりした分も、廃棄されてしまう分も、みんなが払った給食費で作られたものなのですから。(給食費のうちに入る)

> 心配しているのは先生が何かしらの課題が終わっていない時にどの立場でおかわりとかいってんだよみたいな事言ってくるから気になったんです!

これ、先生の問題発言ですよね。
課題が終わって無くたって、給食の時間のおかわりを制限する理由にはなりません。
【どの立場で言ってんだ】って、先生は相手生徒をどんな立場だと思ってるんだろう?
生徒を見下しすぎです。

Q【アレルギー】小学校の思い出とアレルギーについて。 小学校のときに給食の時間にトマトが苦手で食べられ

【アレルギー】小学校の思い出とアレルギーについて。

小学校のときに給食の時間にトマトが苦手で食べられない生徒がいた。

彼女は昼休みの休み時間になっても給食のトマトを食べるまでは遊べなかった。

教師がトマトを食べ終わるまで教室を出るなと言った。

今思うと彼女はトマトの食物アレルギーだったのではと大人になって思うようになった。

トマトはスギ花粉と似ているアレルギー性を持つという。

小学生にスギ花粉症の生徒はいない。

大人になるとスギ花粉症の大人がいる。

ということは彼女は大人になってスギ花粉症のアレルギーが出ていると彼女は小学生のときにトマトが嫌いだったのは体が本当に拒絶していた可能性があるのではないだろうか?

そして他にも人参が嫌いな子供がいるが人参もヨモギと似たアレルギー性がありヨモギアレルギーの人は人参を生理的に拒絶すると思う。

よって子供が体が拒絶しているものを大人が無理矢理食べさせるのは危険だと思う。

大人の彼女を知らないがスギアレルギーを発症していたら小学校の教師が彼女のアレルギーの引き金を無理矢理体が拒絶しているのに食べさせた所為だったらどう責任を取るのだろう。

ただし牛乳嫌いな子供には牛乳アレルギーはないので無理矢理飲ませても良いと思うが今の牛乳は栄養素がないので飲まなくても一緒である白い水で臭いだけの水である。

【アレルギー】小学校の思い出とアレルギーについて。

小学校のときに給食の時間にトマトが苦手で食べられない生徒がいた。

彼女は昼休みの休み時間になっても給食のトマトを食べるまでは遊べなかった。

教師がトマトを食べ終わるまで教室を出るなと言った。

今思うと彼女はトマトの食物アレルギーだったのではと大人になって思うようになった。

トマトはスギ花粉と似ているアレルギー性を持つという。

小学生にスギ花粉症の生徒はいない。

大人になるとスギ花粉症の大人がいる。

ということは彼女は大人...続きを読む

Aベストアンサー

どう言った回答を質問者さんが、求めているのか、今一、分かりません。
ただ、言えるのは、教育は、年代により、変遷を経て来ています。
私が国民学校3年生の時、担任の教師に耳の辺りを凄い勢いで、ビンタを喰らい、4m位、すっ飛ばされました。
鼓膜が破れ、血がダラダラと流れ、仲々、止まりません。
先生は、床上に、投げて有った汚い、雑巾で、私の、耳を拭いました。
その後、1ヶ月位、耳なりが続きました。
中学生に、なってからも、根ぶちと、言う、細い竹の根っこを乾燥した、短い鞭で、頭を叩かれました。
その鞭で、坊主刈りの頭を叩かれると、竹が、撓って、20cm位の鞭の跡が付いたものでした。
高校になってからも、先生にビンタは、 普通でした。
今も昔も、先生方は、責任を取らないでいます。
つまり、悪さをしたから、折檻した。
との、見解です。
悪さをしなければ体罰は、無いし、結局は、生徒が、悪く先生は、たとい、生徒に、暴力を振るっても、当たり前と、言う態度でした。

Q3%の食塩水60gと18%の食塩水40gを混ぜ合わせると?%である 。 この?の解き方を分かりやすく

3%の食塩水60gと18%の食塩水40gを混ぜ合わせると?%である 。
この?の解き方を分かりやすく教えて下さい!おねがいします。

Aベストアンサー

食塩の量を考えましょう。
3%の食塩水60グラムに含まれる食塩の量は、
(3/100)*60=180/100グラムと表示できます。
あえて約分しません。
18%の食塩水40グラムに含まれる食塩の量は、
(18/100)*40=720/100グラムと表示できます。
これらを混ぜ合わせると、食塩の量は
(180+720)/100=9グラムとなります。
食塩水の量は60+40=100グラムとなります。
9/100*100=9なので、この食塩水の濃度は9%です。

Q牛乳、卵アレルギーをもつ子の給食

牛乳と卵アレルギーをもつ3歳の子供がいます。今月から幼稚園にはいり来月には給食がはじまります。その際アレルギーをもつ子は給食等どのようにするかお知らせくださいとの連絡がありました。血液検査をしましたところ数値がたしか2ぐらいでした。今までの日常生活はあまり神経質にならない程度に除去し、牛乳、生卵、卵のままの料理等は除去するようにしていました。通常はなにか食べた時腕の関節がぶつぶつしてかゆくなってしまうようなかんじです。卵白はかなり反応してしまいケーキの生クリームをたべたとき鼻から下部分の顔が赤くなってしまう症状です。病院にも幼稚園の牛乳を相談しましたところやはり飲ませない方が良く、もしどうしてものませたい場合薬を併用しながらのほうがよいといわれました。ただできれば薬は常時飲みたくないと考えております。園では牛乳のかわりにお茶などを水筒でもってきてくださいとの話もありました。ただ他の子と同じがよいという意識が強い子で、またまわりの子の目もあると思います。他の子が飲んでいて自分だけ違うというつらい思いをするようでしたら一緒のほうがいいのかもとも思います。瓶などでしたら牛乳のかわりに豆乳をもたせていれかえてもらう(きっとそこまで毎日手をかけてはくれないかと思いますが)。とりあえず1ヶ月だけ水筒もしくは1ヶ月だけ牛乳にして様子をみてみる
などなど悩むところです。金曜日には園に意向をつたえなければいけないため何か良いアイデア、また同じアレルギーでうちの場合はこうしています、、、などなんでもいいので教えてくれたらと思います。

牛乳と卵アレルギーをもつ3歳の子供がいます。今月から幼稚園にはいり来月には給食がはじまります。その際アレルギーをもつ子は給食等どのようにするかお知らせくださいとの連絡がありました。血液検査をしましたところ数値がたしか2ぐらいでした。今までの日常生活はあまり神経質にならない程度に除去し、牛乳、生卵、卵のままの料理等は除去するようにしていました。通常はなにか食べた時腕の関節がぶつぶつしてかゆくなってしまうようなかんじです。卵白はかなり反応してしまいケーキの生クリームをたべたと...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.kknews.co.jp/kenko/021012b.html
小学校などでは、かなり前からアレルギー対応給食があるようです
  学校にもよりますが・・・

幼稚園の場合
http://hichi.hp.infoseek.co.jp/ikuji/alerugy/a-12c.htm
というコンテンツを見つけました
実体験が掲載されているので参考にしつつ、園側と相談なさってはいかがですか?

参考URL:http://hichi.hp.infoseek.co.jp/ikuji/alerugy/a-12c.htm

Q【もう公立中学校は民間経営なら経営破綻している?】 現在の中学生の7.1%が私立中学校に進学している

【もう公立中学校は民間経営なら経営破綻している?】

現在の中学生の7.1%が私立中学校に進学している。

公立中学校は捨てられている。

今後はますます貧富の格差が拡大して公立中学校に進学する中学生は貧困層だけになって富裕層と中間層は私立中学校に子供を進学させる流れだそうです。

公立の中学校教師って公務員だからやる気がないのが親世代にバレバレでいじめももみ消すような教育委員会と日教組という見えない鉄のカーテンで仕切られた牢獄に子供を入れたくないそうだ。

全体の7.1%が私立中学校に進学されてて公立中学校の運営元である教育委員会は恥ずかしくないのだろうか?

私立中学校はいじめはないのだろうか?

昭和から4.1%も生徒を民間企業に奪われていることを恥じるべきでしょうか?

Aベストアンサー

ただの妄想と思われたくなければ、情報元を明示してください。

ひょっとして私立の関係者ですかね?
こういう所でそれっぽく書いておけば、馬鹿が信じて私立に行かせようとする流れができる。
とかいう作戦の一環?
確かに、それっぽい噂を流しただけで流行すれば、関連会社の利益は鰻上りですから、
ダメ元でやるのは手法として良いと思いますよ。
見てる側としては邪魔だなぁとしか思いませんが。

行政側としては、民間が変わりにやってくれるなら頼みたいくらいではないでしょうか。
イジメだ未払いだ不祥事だ、面倒事は手放したいと思います。

個人的にはたとえ一兆円手に入ったとしても、私立なんかに子どもを通わせたいとは思いませんが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報