教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

息子の縁談についての質問です。相手の女性の親族が天理教です。女性の言う事では、結婚をするに当たり一度大阪(もしかして奈良かな)に二人して報告に行く必要が有ると言っているそうです。女性が天理教に入っていない(そう言っている)なら、全く行く必要性が見当たらないので何か胡散臭いなあと思う次第です。仮に女性を信じて行ったとして待ち受けているものは何なのか?。経験者、天理教に詳しい第三者のご教示をお願いします。

gooドクター

A 回答 (6件)

こんばんは。


私が10代の頃(今から20年近く前)天理教の修養科というところに3ヶ月いたことがあります。
きっかけはすすめられたから何となくです。その期間は(3ヶ月間)天理教を学ぶだけでした。
その後も続けるように言われたこともありません。
強制する人はいませんでしたよ。
私も興味本位で行っただけでその後も続ける気はありませんでしたし
信者になる気はなかったので普通の生活に戻りました。
天理教は特別悪い印象は今でもないですね。お布施もなかったでした。
私の知る限りでは変な物を買わされたりとかそういうことは全くない宗教です。
ちょっと変わってるなぁと思うところは、変わったお参りの仕方ぐらいでしょうか。
お経と言うより歌と踊り?みたいな感じです。本格的になると琴や鼓弓や太鼓など使うんですよね。(昔のことなので言い方を忘れました^^;)
私の知っている情報はこんな程度です。

私も#1さんと同様に本堂にお参り程度だと思います。
行かれても心配するようなことはないと思いますよ。

不安はあると思いますので息子さんに「なぜそこへ行かなくてはいけないのか」もう一度聞いた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。目的を明確にした回答を貰おうと思います。

お礼日時:2005/08/03 21:06

ANo.#5です、申し訳ありません、補足します


著者は「芹沢光治良」です
新潮社よりの単行本で読みましたが、文庫が出たようです
    • good
    • 0

天理教の信者ではありませんし、経験もしていませんが


問題は結婚生活とか家庭全体の平穏とまとまりに、影響をおよぼす宗教ではないかと、言う点ですよね
私は問題ないと思います
世間では、婚家の宗教を否定したり、結婚する前でも将来の、お墓について注文をつけたりと言う話をききますが、天理教での、そういう話はいっさい聞いたことはありません、

もし時間があるなら、参考図書として「神の微笑(ほほえみ)」438円(本体価格)新潮文庫 と、それに続くシリーズをおすすめします
この著者の両親は、天理教にすべてを捧げて、出て行きました。それゆえに、長い間天理教を否定する姿勢をとっていましたが、人生の終わりを感じる時、まとめあげた代表作です。天理教についての、ちがった視点での資料になると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。本を一度読んでみます。

お礼日時:2005/08/04 20:13

>ちょっと変わってるなぁと思うところは、変わったお参りの仕方ぐらいでしょうか。


>お経と言うより歌と踊り?みたいな感じです。
>本格的になると琴や鼓弓や太鼓など使うんですよね。
>(昔のことなので言い方を忘れました^^;)
私の知っている情報はこんな程度です。

せっかくなので、知っているので書いておきます。

お経ではなくて、みかぐらうたという、12ヶ月に割った、おつとめがありまして、
黒紋付(天理教の正装)で、お歌にあわせて明治の頃からの踊り(一般に説明するには)を神様に奉納します。
形は違っても祭りや、法典の際に、それは神道でも、仏教でも同じだと思います。

鳴り物ですね。
女鳴り物は、胡弓、三味線、琴があります。
男鳴り物は、鼓、太鼓、横笛、すりがね、拍子木、などがあります。
後、神道と同じで、祭典の時には雅楽もあります。
雅楽は仏教でもあります。

どちらかといえば、生きている喜びを、神様に奉納させていただくお祭りだと思います。

出雲の神とかかわりの深い神様ですよ。
その点は心配ないです。

せっかくなので書いておきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有り難うございました。天理教についてさわりを勉強してみようと思います。

お礼日時:2005/08/03 21:11

こんにちは、宗派に捉われず、色々学んでいる者です。


天理教・・・・。
そうですね、きなくさいと思われて当たり前です。
今は主に、日本仏教と、神道を学んでいますが、後は民俗信仰です、
天理もしっかり勉強しました。
悪い宗派ではありません。
ただ、まじめ一辺倒の方が多く、堅物ではなく、大真面目な人が多い宗派です。
奈良は天理の総本部があります。
「おぢば」といいまして、神様が人間を陽気暮らしを(楽しく暮らす事を前提に)楽しみたいと作られた聖地が奈良にあるんですよ。
天理の神話より・・・。(^-^)
心配ないですよ。
余程あほうな教会長や、自己主義の人が長で無い限り、
あまり害の無い宗派です。
嫌がる人を無理やり入信させることも、教会のけいれつもありますので、無いとは言い切れませんが、
殆ど無いです。
挨拶にだけ行かせて、嫌なものは嫌と、息子さんの感覚で見極めて言いたいときにしっかり言えば良いですよ。
多分、昔から、彼女のご家族が凄く助けられたり、お世話になったりとかもあるのだと思います。
めんどくさかったり、やな事いったらなんぼでも蹴り飛ばして良いので、観光で言ってみたらいいと思いますよ。
他に心配な事があればおっしゃってください。
私も天理を学びましたが、裏も表も知っていますし、
ただ教えは悪いとは言えず、かなり良い部分もありますので、
しっかりお答えしたいと思います。
待ち受けているもの・・・。

\(^0^)/ 嫌なら蹴って良いですよ~~~♪
心配ないです。

ちなみに私は今、真言宗の勉強をしています。
後は天台宗。
その前は日蓮宗も勉強してました。法華経ですね。
曹洞宗とか含め。

お母様はご心配だと思います。
ただ、私がお勉強したときに感動したのは、
貸し物借り物という教えと、
八つのほこりと言う教えでした。
簡単な事しか言いません。

かしものかりものは、

魂だけが我が物。
体は神様からの借り物。
だから大切に使おう。

と言う事でした。


八つの埃は

おしい
ほしい
にくい
かわいい、
うらみ
はらだち

高慢

ついしょう

これきらい。って、神様が嫌う心遣いの事でした。

まあ、教会によっては、お布施に必ず名前を書けとか、色々ありますが、
根本的に悪い宗派ではありません。
最近信者が減って(時代とともに)、
焦っている部もあるそうですが、
強制をあまりせず、のんきな宗派でもあります。
ただ、気をつけて欲しいのが、明治の頃の話を今にもそのまま用いて、
体の悪いところとかを、心遣いのづかいのまちがいのせいなどと、
しっかり修行も、堪能もしていない人がいったりしますが、
ここでめげてはいけないのが、自分が正しいと思っていて、
違うなと思ったらしっかり、相手に(天理)の人に言う事です。
しっかりした人は、一旦必ず引き下がります。

一応、教えの部分のURL引いておきますね。
解らない事とか不安があれば又聞いてください。

経験者より

ちなみに今でも行き来しています。
私が凄く助けていただいたので。

天理教本部サイト
http://www.tenrikyo.or.jp/ja/top.html


その中の 教えの部分
http://www.tenrikyo.or.jp/ja/teaching/teach/inde …

八つの埃は仏教の受戒とも値します。
天理教の教祖は、神様から御用をいただくまで、
熱心な、浄土宗の在家でした。
五重相伝もいただいている人です。

八つの埃
(今でも日々、自分が間違ってないか、時々考える基本としています)
http://www.tenrikyo.or.jp/ja/teaching/teach/dust …

専門家?に一応チェック入れましたが、自分ではてなです。笑

とりあえず、息子さんが連れてきた彼女がどんなお嬢さんかをよく見てあげてください。
思いやりのある子かどうか、息子さんを大切にしてくれる人かそれが大切だと思いますよ。
普通の結婚でも、足を向けたくないところへ行かねばならない挨拶もありますし、
お二人の事を見てあげてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。人物は、しっかりとした道徳心の有る人間と判断しています。如何わしい宗教ではなさそうなので少し安心しました。

お礼日時:2005/08/03 21:10

お嫁さんのご実家が教会なのでしょうか?


私の親戚に天理教の信者がいます。
そこは教会を構えており、天理教方式で弔われた親戚の法事等で行ったことがあるのですが、特におかしいというか真興宗教のような事はなかったです。
親戚だからと言ってお布施を強要されたりする事もありません。
時々街角で布教されている熱心な信者さんを見かける事もありますが、それも強要されてしているわけではなく、本人の意思でしているようです。
もし天理教本部へ行ったとしても、お参り程度ではないでしょうか?
天理教本部の宿舎に寝泊りして、神殿の掃除等のボランティア活動をされている熱心な信者さんもいますが…。
ともかく、天理教の教え自体には、どこかの怪しい宗教にあるような(笑)『○○しなければならない!』というような決まりみたいなものはないので、そこまで心配される事はないかと思います。

…とはいえ、ごく一部の信者の親族(自分の親戚)しか見ていないので、一応「自信なし」です"(^_^;)"
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。少し安心しました。

お礼日時:2005/08/03 21:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング