最新閲覧日:

国家資格試験に政策担当秘書試験という試験があると聞きました。
どこの本屋さんにいっても参考書もありませんし・・・。
なにをどうやってどのくらい勉強したら合格できるものでしょうか?
合格者のみなさん、是非とも教えてください。

A 回答 (2件)

 政策担当秘書資格を得るには、教養試験、論文試験、口頭試問の3つのハードルをクリアしなければなりません。


 教養試験は、公務員試験の教養試験と、問題の性質、難易度もさほど変わりません。よって、通常の公務員試験試験対策をすれば、十分だと思います。
 論文試験は、ここ1年ほどの時事問題について、新聞・雑誌等で深く見識を深め、自分なりの意見を出せるようになっておきたいものです。法律か経済の素養があると、なおよいでしょう。その年に出題されたテーマによって、得意不得意がだいぶ出てくると思われるため、何回か受験することになることは、覚悟しておきましょう。
 口頭試問については、時事問題についての最低限の理解と、政策担当秘書になりたいんだという強烈な意欲と、雰囲気にのまれない精神力をもって、面接官と対話をする必要があります。
 頑張ってください。
    • good
    • 0

政策担当秘書試験自体がどういうものかは下記参考URLにて確認してみて


下さい。参議院の場合ですが概要はつかめると思います。
試験自体はいわゆる「国家(1)種」並みの難易度です。
いわゆるキャリア官僚になるための試験と同じくらい難しいということですね。
合格者も受験者でもないのですが、私も一度調べてみたことがあるので。
参考になるといいのですが。

参考URL:http://www.sangiin.go.jp/japanese/jimukyok/hisho …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ