出産前後の痔にはご注意!

小学生をお持ちの父兄の方へ質問です
子供のお習字教室のお月謝は 習う時間のどれくらいに対し、いくらくらいが妥当な金額だと思われますか?

また 夏休みに学校から出される課題(自由出品)が
毎年3~4点ありますが
普段習っている教室で全部仕上げられるとしたら
上乗せお月謝を払うことに抵抗がありますか?
また いくらくらいでしたら
納得の行く金額でしょうか・・・(?_?)
率直なご意見を聞かせていただければ
と思います。
書道教室をされている先生方も、ご意見がありましたらお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私はもう19ですが、姉妹で5歳から中3くらいまで習っていましたので、その時のことを少しでも参考になればと思い、書かせていただきます。


私のところは、3600円でした。そして中学になると3900円くらになっていました。週1回で、1時間くらいですかね、、実際は、何枚チェックしてもらったら終わり。という感じでしたが。
コンクールは夏の課題などに上乗せは一切していませんでした;田舎に帰った時などはおみやげあげたり、おじいさんだったのでバレンタインはあげたり、、そんな感じでした^^;
先生に何も言われない限り、いいんだと私は思いますが。。
    • good
    • 2

うちの子が通っている時は、週1で3500円でした。


時間は一時間くらい書いてきていたと思います。
夏休みの課題もその時間内に仕上げていました。ただ毎年恒例のコンクールは課題が毎年同じだったりするので(例えば選挙の「明るい選挙」とか)は夏休み前からかかったりもしていました。うちの先生はこういうことに熱心でしたので仕上がりが間に合いそうもない時は、何箇所かで教室を開いていましたので違う所に行くのもOKで、上乗せなんてお支払いしたことはありません。ただ大きいコンコールに入賞した時などにお礼として気持ちだけしたことはありますがその時も現金ではなくお菓子やビールなどでしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2005/08/09 21:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q書道教室の値段の相場について教えてください。

3年ほど前から書道教室を開いている者です。

書道教室で教える内容は、固定したものはなく、それぞれの生徒さんの希望に添ったもので、書道に関するものなら何にでも対応することができるというスタンスを取っています。

入会金は頂かずに、1回の授業が1時間半で千円。
月に大体2~3回の頻度でやっています。
しかし、1時間半千円で教室を運営するのは金銭的に辛くなって来てしまい、やむを得ず値上げをすることを考えております。
そこで皆さんに相談なのですが、このような書道教室の場合の一回の値段は、いくら位がいいのかを教えていただきたいのです。
私としては1時間半で1500円は頂きたいと思うのですがいかがでしょうか?


そしてもう一つ、出張での書道教室という要望もあり、この値段についても悩んでいます。

この出張書道教室というのは、生徒さんのご自宅に伺ってその生徒さんの要望に合わせたものを私が教えるという形態をとるのですが、このような場合は一回いくら頂くのがいいでしょうか?
出張であることそして、個人レッスンであることを加味して書道教室で教える値段よりも高めに設定しようと考えています

皆さんのご意見をお聞かせください。

3年ほど前から書道教室を開いている者です。

書道教室で教える内容は、固定したものはなく、それぞれの生徒さんの希望に添ったもので、書道に関するものなら何にでも対応することができるというスタンスを取っています。

入会金は頂かずに、1回の授業が1時間半で千円。
月に大体2~3回の頻度でやっています。
しかし、1時間半千円で教室を運営するのは金銭的に辛くなって来てしまい、やむを得ず値上げをすることを考えております。
そこで皆さんに相談なのですが、このような書道教室の場合の一回の...続きを読む

Aベストアンサー

書道教室の指導料を決めるのは確かに悩みますよね。
私も指導者の立場ですが、書道団体に属しているとは言え
指導料は教室がある地方や場所といった諸条件に影響されるために
標準料もないし、もちろん統一もされていません。 
つまり指導者が自由に設定して構わないようになっています。

大人の場合ですが、大体の相場は、
(月謝)地方辺りで、2000円~3000円 
都市部辺りで(政令都市クラス)4000円~8000円のようです。
(以下も大人の場合です)

Ringo25さんは、1回あたり90分で1000円を1500円に
値上げされるようご検討されていらっしゃるみたいですが、
これを月謝に単純換算したとすれば
4000円を6000円に変更検討されている
ことになりますので、都市部でしたら
ごく平均的な範囲だろうと私は思います。

P.S.
何かの参考の為にと思い、私の考えを紹介したいと思います。
私は拝読して先ず、「値段」と言う表現が気になりました・・・・。
書道というものは短時間に上達や習得ができるものではないので、
少なくとも1ヶ月単位で捉えるべき事ではないかと思います。
例えば、1回1.5時間で月4回の指導をさせて頂き、
その月の指導謝礼として指導料を頂くという考え方をします。
月単位ですから生徒さんの事情で
月1回しか指導をうけられなかったとしても、
その月の指導料は同じになります。
(但し、その月が0回でしたら頂きません)
つまり、継続して長年習わないと上達も習得も期待できないものであり、
長年のスパンで捉えると月に1回や2回休んだからどうのこうのと言うよりも
長年継続して書道を学び続けるという基本的な学ぶ姿勢を
指導者の立場と指導を受ける側の立場を
再認識する必要があるのではないでしょうか?

Ringo25さんの現状からだと、1回あたり90分で1000円ですから
例えば、20人の生徒さんの場合だと、
1000円×20人×4回で月8万円以下になります。
1500円とした場合は、12万円以下になる計算になります。

それを月単位の考え方に変えたとしたら、
例えば、中間の1250円で仮に計算すれば、
月の指導料が5000円になるので、
10万円は固定されるのではないでしょうか?
ここで、以下と固定の違いで双方の立場が
しっかりしたものになるような気がします。

私は指導を受ける側と指導する立場の
両方を経験して思うのですが、
本人が独学出来る意思が凄く強ければ、
自分で参考書類を揃えて独学で書を習得する事も
不可能ではないと感じています。
しかし、教えて頂く方が遥かに勉学も楽だし、
上達も速くて効率的です。
それに、書道を続けるという気持ちや雰囲気を持続させて頂くからこそ
指導に対する感謝の気持ちが月謝や指導料になっていると考えています。
つまり、自分の意思の弱さを導いて下さる感謝の代償だとも
考えられるのではないでしょうか・・・・

そのように考えると、教室へ通うのをその月は1回休んだとしても、
休んでしまったというマイナスのエネルギーが蓄えられる為に
次に教室へ行った時にそのマイナスのエネルギー
(ハングリー精神)がバネとなると思います。
ですから1回休んでも書を学んでいることになりませんか?

ご存知だとうと思いますが、
日本の伝統的習い事は年間の謝礼が月謝で14ヶ月分として考えます。
12ヶ月分はもちろん月謝分ですが、御中元として月謝相当分
御歳暮として月謝相当分が一般的ですから
年間合計として14ヶ月分が必要となります。
(もちろん指導を受ける方のお気持ちもありますから、
当然ながら御中元もお歳暮もしないと言う方もいらっしゃいます。)

私は、月の指導料を2000円頂いていますが、
私の生徒さんの中に華道の先生がいらっしゃる関係だろうと思いますが、
生徒さん全員がご理解されて納得されていらっしゃいます。
ですから 毎年きっちりと御中元 御歳暮を
贈って下さるので申し訳なく感じています。
その事もあって低くめに決めました。

でも近年ではカルチャーセンター的な感覚で
習い事を始められる方が多いので、
益々、御中元や御歳暮という古い習わしは薄らいで
行くだとうと思います。
ですから今後も月謝の考え方が変わっていくでしょう。

長文になってしまい申し訳ありませんでした。

書道教室の指導料を決めるのは確かに悩みますよね。
私も指導者の立場ですが、書道団体に属しているとは言え
指導料は教室がある地方や場所といった諸条件に影響されるために
標準料もないし、もちろん統一もされていません。 
つまり指導者が自由に設定して構わないようになっています。

大人の場合ですが、大体の相場は、
(月謝)地方辺りで、2000円~3000円 
都市部辺りで(政令都市クラス)4000円~8000円のようです。
(以下も大人の場合です)

Ringo25さんは、1回あたり9...続きを読む

Q子どもの書道教室の先生の教え方

先日7歳になる子どもと書道教室の見学に行きました。
先生のご自宅で、6人ほどの同じ年頃の子どもがテーブルに向かって、
硬筆のテキストを見ながら練習をしていました。

子ども達のところを先生が見て赤エンンピツで手直しをしていく感じなのですが、
その時の注意の仕方が「あーダメダメダメダメダメ、癖が出てきちゃってるじゃないの~」
「あーこれじゃダメだわ、もっとここの部分は丁寧に。と言ったでしょう」
「うーん、ダメだわ」
とため息まじりのダメの連発で、見学している間殆ど褒められている子どもはいませんでした。皆、黙って集中して書いていますし、素人目からするととても上手です。

子どもは他にピアノも習っていますが、その先生は褒めて育てる感じで、上手くいくと
大げさに褒め、ちょっと失敗しても、「さ、もう一度ここを注意してね。」とサラっと言われるくらいです。なので、その注意の仕方に一瞬戸惑ってしまいました。

私の気にし過ぎでしょうか?
それとも書道の先生は厳しい方が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ。


私も7歳の頃から書道教室に通ってました。
その書道教室には、先生が教室を閉じられるまで10年間通い、


同時に、高校になってからは書道部に入り、
そこから本格的な書道の展覧会などに出品する様になりました。


書道教室の恩師も、
高校の顧問の恩師も、
ともに、とても優しく、
良い所は良い、悪い所は悪いときちんと説明してくれるタイプの方でした。

「ここはもうちょっと線を太く、長めに書いてみて。」
「ここはめちゃめちゃキレイに書けてるね~。」

という感じで、
かならず、どこかで成長した部分を見つけては誉めてやる気を出させてくれました。


最初は嫌々通ってた書道教室でしたが、
上手に書ける様になったことや、

先生や両親に誉めてもらえることはとても嬉しく、自信にもなりました。


この2人の先生に教えてもらったことは
私にとってとても大きく、
先生の様になりたいと、夢を抱き、
大学では書道コースに入り、専門的に勉強しました。


大学では、6人の書道の先生に教えてもらいましたが、
人柄も教え方もバラバラでした。

ある先生は、めちゃめちゃ誉め上手で、
とにかくノセてくれるタイプ。

ある先生は、とにかく嫌味で、
気に入らない字を書く学生には、異常に厳しいタイプ。

ある先生は、すんごく落ち着いて、もの静かだけれども、
厳しいことをさらっと言って、インパクトを残すタイプ。。。


評価の仕方も様々でした^^;


書道の先生といっても、
人ですから、
さまざまな方がおられますので、
一概にこうだとは言えないと思います。


私はもうすぐ30になりますが、
現在、高校の書道の先生(非常勤講師ですが)として働いております。

同時に、書道教室で、自分の親やおばあちゃん世代の方や、
幼稚園から中学生までのお子さんにも教えております。


教える側になってわかったことは、
教える対象の人の年齢やタイプによって
接し方を変えないと勤まらないということです。


とくにお子さんの場合は、
まず、“楽しい”とか“やる気”になれないと続けることがむずかしく、
下手をすればトラウマになってしまうので、

先生の教え方と人柄を、
お子さんが不満に思うようであれば、別の方に教えてもらう方がいいと思います。

やはり、相性は大事だと思います。


尊敬や、信頼、親近感など、
何かしらの好感をもてる先生でないと、
「やりなおし~」とか「もう1回」と言われても反抗してしまうと思うので。



私が書道の先生になったのは、
私自身が、
恩師達と出会ったことによって、

自分に自信をもつことができたことや、
将来の夢を見つけることができたことが嬉しく、

わたしも、
恩師達の様に、
自分が書道を通じて、教え子に何かを伝えられたらいいな、
きっかけになれたらいいなと思ったからです。

何かは、
書道とは関係のない物かもしれませんが、
それでもいいと思っています。



お母様としても、
お金を払われていますし、
大事なお子さんを預けるわけですから、
ご自身がまず、納得し、信頼できる先生を探されるといいかなと思います。

もしくはクチコミで
評判の良い教室を探されるとかですね。


そして何よりも、
お子さん自身が、1ヶ月程通った上で、
続けたい、通いたい、
先生や教室のおトモダチに会いたいと思える環境かどうかが大事だと思うので、
お子さんの意志を尊重し、判断してみてはいかがでしょうか?


親からみると不安がちょっとあっても、
子供が先生を信頼して頑張れるなら、続けさせてあげて欲しいなとも思います。


少しでもご参考になれば幸いです。

こんばんわ。


私も7歳の頃から書道教室に通ってました。
その書道教室には、先生が教室を閉じられるまで10年間通い、


同時に、高校になってからは書道部に入り、
そこから本格的な書道の展覧会などに出品する様になりました。


書道教室の恩師も、
高校の顧問の恩師も、
ともに、とても優しく、
良い所は良い、悪い所は悪いときちんと説明してくれるタイプの方でした。

「ここはもうちょっと線を太く、長めに書いてみて。」
「ここはめちゃめちゃキレイに書けてるね~。」

という感じで、
かならず、ど...続きを読む

Q習字の成果はどれくらいで表れますか?

二年生の娘が四月から書道を習っています。
個人ではなく、会館などを借りて開いている教室です。
大人用の机と椅子を使うので、子供は足が届かないためか足をぶらぶらしながら書く子など、色んな格好で書いていました。
子供が常時10人以上いるので、先生も目が届かないといった感じです。
教室に行ったらその日の課題をこなし、書けたら先生に見てもらうといったやり方のようです。
家に帰ってからその日に書いた作品を見るのですが、止めとか跳ねとかちゃんと教えてもらってるのかな・・・?と疑問に思います。
硬筆もやっているのですが、家での勉強の仕方を見ると全然姿勢がなってなくて、習っている意味があるんだろうか?と思ってしまいます。
字も上達しているようには見えません。
もともと丁寧に書けばきれいに書けるのですが、いつも早く適当に書くという感じなので変化が見られません。
一年様子をみて、変わらないようなら辞めさせようと思っているのですが一年で見切りを付けるのは早いでしょうか?

Aベストアンサー

二人の子供が習字を習っています。
毛筆、硬筆両方見て頂いているので、それぞれにかける時間は少ないと思います。
一人は習い始めて1年ですが、普段の字はかなり酷いです。
けれど毛筆はそれなりに見栄えがするような作品を書いてきますし、賞も受賞しています。

もう一人も硬筆より毛筆の上達がはやく、出展すると必ず賞を頂いています。普段の字は私から見ると「雑で綺麗でない」ように見えるのですが、周囲のお母様方には「とても綺麗な字」といわれることが多いです。
謙遜でなく本当に綺麗に見えないので、なぜそういわれるのか不思議です。
親の目は案外厳しいものかも知れません。

お子さんの場合、綺麗に意識すれば書ける様になっているとのことで、書道を習う効果が無いとは言えないと思います。
普段の字はその子の性格が表れるのではないかと思っています。
書道をしていないこでもじっくりゆっくり意識して書く子は綺麗な字を書けるような気がします。
では毛筆は?と言うと、これは自宅でなかなか出来ないので習っている子が圧倒的に上手に書けます。
何事も「継続は力なり」です。
他に優先したいことがあるなら見切りを付けるのも一案ですが、そうでなければ長い目でみることが大切だろうと思います。

二人の子供が習字を習っています。
毛筆、硬筆両方見て頂いているので、それぞれにかける時間は少ないと思います。
一人は習い始めて1年ですが、普段の字はかなり酷いです。
けれど毛筆はそれなりに見栄えがするような作品を書いてきますし、賞も受賞しています。

もう一人も硬筆より毛筆の上達がはやく、出展すると必ず賞を頂いています。普段の字は私から見ると「雑で綺麗でない」ように見えるのですが、周囲のお母様方には「とても綺麗な字」といわれることが多いです。
謙遜でなく本当に綺麗に見えない...続きを読む

Q子供を通わせるなら、そろばん教室? お習字教室?

以前、同じような質問で、「そろばん」vs「パソコン」の回答を求めたところ、圧倒的多数でそろばん教室という結果になりました。
意図としては、アナログvsデジタルのつもりでしたが、パソコンはOJTでもできるし、自分でも教えられる。与えておけば勝手に覚える。
一方そろばんは、暗算なども含めて頭が柔らかいうちにやらせておきたい・・・というような意見でした。

さてそこで、今度は、そろばん教室とお習字教室です。
子供のいる方はそれなりに、子供がいない方はいるとしたらでお教え下さい。
どちらに通わせたいか、どちらか一方をお願いします。

前回同様、子供は両方通いたいと言っていますが、片方しか通わせることができないものとします。

Aベストアンサー

子供の頃両方やっていた者です。

書道は3段。
そろばんは暗算共に1級。

結果、役に立ったのはそろばんです。

書道ができても普段書く文字はそれほど綺麗になりません。
やるならボールペン字でしょう(ボールペン字なら最短で3カ月で綺麗になります)
書道がうまくてもそれを披露する機会はほぼ無いです。

一方そろばんは(特に暗算)、頭の中にそろばんが常時ある感じになります。
普通の人はどうやって掛け算するのか判りませんが、私の場合は25×27=とかは全部頭の中で
そろばん弾いて出してます。

まぁ1級程度だと普段の買い物で消費税を計算する程度ですけどね。
あと学生の頃隣の席の子とおしゃべりしてる中、答えれないのを承知でわざと私を当てた先生が居ました。
2ケタ×2ケタの掛け算だったんですが、暗算で回答してやったことがあります(^^;

Q子供に家庭で習字を親が教えたい。

5歳と、7歳の子(左利きを右手で練習予定)を、家庭で習字を親が教えたいと思います。ですが親は何も資格はありません。 汗
参考本(手本)、道具、よい方法が有りましたら、教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。ちえりんと申します。
一応、子供(中学生まで)に教えられる資格はあります。
お母様が、教えられるということだから、お母様は、資格がないだけで、お習字慣れされているのでしょうか?
でしたら、とりあえず素人に毛が生えた者のたわごとだと思って聞き流してくださいね。

先生のお手伝いで、何度か子供に教えたことがありますが、結構、難しいです。
しかも、5歳だと幼稚園ですよね。私の先生は、幼稚園の間は、硬筆(鉛筆)を教えていらっしゃいます。
左利きを右利きになおしたいということで、習いにくるお子さんも多く、その子たちも、硬筆と、毛筆と両方、やっています。

毛筆の教材に関しては、所属している書道学会のものを利用していたのでなんともいえませんが、硬筆に関しては、小学校の教科書を利用していました。年齢に応じて、市販のノート(薄い10字が入っているものがありますよね)を利用して、毎回一頁ほどの量を練習していました。

教える時のアドバイスですが、なれないうちや、どうしても子供が行き詰まったときは、運筆を教える意味でも、子供の手の上から、手を持って、先生自身が書いているときと同じように、筆の運びを教えてあげるのが、いいと思います。
(最初に行っていた教室では、小学生だったせいもあってか、口で言われてもよくわからなかったので…)
やはり 最初は 形よりも運筆かなぁと思っています。

あと、これは、先生が常々おっしゃっていたことですが、子供が汚すのはしかたがないこと、叱ってはいけない ということです。
「汚すのは下手」と言う人もおっしゃいますが、子供のことだから、やっぱり汚すことは多いです。だけど怒っては、子供が書道を毛嫌いしてしまう可能性があります。ですから、おうちでされる場合は、新聞紙をひいたり、汚れてもいいござをひいたりして、その上で、練習をし、服も汚れてもいい服を着て行うのがお勧めです。

そして、上手にできたとき、一生懸命したときは、ほめてあげるのが、上達への方法だと思います。

あと道具をお母様が洗う家庭もありましたが、やっぱり、子供自身に洗わせるのが一番だと思います。そうすることで、慣れも進むと思います。

それでは、がんばって、お習字してください。
失礼します。

はじめまして。ちえりんと申します。
一応、子供(中学生まで)に教えられる資格はあります。
お母様が、教えられるということだから、お母様は、資格がないだけで、お習字慣れされているのでしょうか?
でしたら、とりあえず素人に毛が生えた者のたわごとだと思って聞き流してくださいね。

先生のお手伝いで、何度か子供に教えたことがありますが、結構、難しいです。
しかも、5歳だと幼稚園ですよね。私の先生は、幼稚園の間は、硬筆(鉛筆)を教えていらっしゃいます。
左利きを右利きになおしたいとい...続きを読む

Q日本習字と純正書法連盟と公文 の書道ならどこがいい

子ども(小学生低学年)に書道を習わせたいと思います。
目的としては正しい文字を習って、字を綺麗にしたい。
また、中学生になったときに特技の一つとして書道を
出来るようにさせてあげたいということです。

そこで近所の書道教室を見にいったところ、
日本習字  週1 1時間ほど 6000円

純正書法連盟 週1 2時間ほど 11000
公文がありました。
私自身は素人なのでどこがよいかさっぱりわかりません。
どなたかそれぞれの特徴やご自身ならどこに通わせるなど
アドバイスを下さい。

Aベストアンサー

純正書法連盟に加盟の書道教室に学生のころから通っているものです。

こういう業界らしいと言ったらへんですが、連盟としてのホームページを構えてないので情報収集が大変なことお察しします。
純正書法連盟は、神奈川県を拠点としたわりと大きな団体で、派閥にとらわれる事なく、純粋にうつくしい文字の基本をきちんと身に付け追求していく事を主眼としていると、先生からお聞きしたことがあります。

また、純正書法連盟としてお稽古代や稽古日は特に決まってはないそうですが、
 >純正書法連盟 週1 2時間ほど 11000
は、個人的には高いと感じてしまいました。(私の場合、週一回、時間指定なく5000円ほどです。)ですので、もしかしたらmintumaさんがご覧になったお教室は、純正書法連盟のお手本を使ったお稽古以外に、何かオリジナルの教材などを併用しているのかもしれません。

純正書法連盟発行のお手本は、学生の部(小学生~中学生)、一般の部(高校生~社会人)の二つにわかれています。

学生の部は、各学年ごとに会長が選んだ連盟の先生方が各学年で身につけるべき書法を盛り込んだ指定文言を書いたものを課題とし、生徒は毎月、競書という形で連盟に出品します。そして、各学年の級段ごとに優秀作品は手本内で発表されます。
学生の部は、10級から十段まで存在していましたが、十段以上はなかったと記憶しています。

高校生に上がり引き続きお稽古を続ける場合、一般の部に移りますが、学生の部で段位でも、級位からのスタートになります。
これは、一般の部のお手本が、中国や日本の古典臨書になる為です。この場合、先生には書道に関する幅広く深い知識が必要とされます。そして、一般の部の最高段位は師範となります。(昇段試験とは別の師範試験の受験が必要になります)

どの団体であっても書道教室全般に言える事は、先生個人の指導方法により全く異なってくるのが現状です。
例えば、とにかくいい形の文字を書けるように指導する先生、それぞれの子供の元々持っている持ち味を生かしながらいい形の文字が書けるように指導する先生、というように先生個人の考えによるところが大きいです。

また、書道の師範の資格があるからといって、全ての先生が教える事が上手とは限らないのも注意したいポイントです。
これは、先生の性格やコミュニケーション能力によるところが大きいので(例えるなら、野球の名選手が全て名監督になれるとはかぎらなという感じでしょうか)、教室見学の際に先生とお話すれば判断できる部分でもあると思いますし、小学生のお子さんを習わせるのでしたら、特に気をつけてあげたいポイントかと思います。
子供は、先生が好きだから文字が好きになったり、先生が嫌いだから習字も嫌いになったりととても敏感だと思いますので。

長くなってしまいましたが、お子さんと相性のいい書道教室の先生に出会える事を祈ってます。

純正書法連盟に加盟の書道教室に学生のころから通っているものです。

こういう業界らしいと言ったらへんですが、連盟としてのホームページを構えてないので情報収集が大変なことお察しします。
純正書法連盟は、神奈川県を拠点としたわりと大きな団体で、派閥にとらわれる事なく、純粋にうつくしい文字の基本をきちんと身に付け追求していく事を主眼としていると、先生からお聞きしたことがあります。

また、純正書法連盟としてお稽古代や稽古日は特に決まってはないそうですが、
 >純正書法連盟 週1 2時間...続きを読む

Qぶっちゃけ、お金のかかる習い事、かからない習い事は何ですか?

タイトルの通りです。

娘6才の(新一年)習い事について考えています。
本人がやりたいと言えばお金なんて言ってられないのですが
実際は厳しいもので、本人もまだ自分からやりたいとも言っていません。
なので、きっかけを作ってあげるのも親の役目かなと思い
今回質問させて頂きました。

皆さんは将来の為に習い事をさせるのでしょうか?
ご近所のお母さんにも「習い事は?」なんて聞かれ
何も考えていなかったので、少々焦っています。

下には弟がいるので、これまでママをとられて我慢してきて分を
早くあがってきた時間でうめてあげたりと、「娘との時間」を
一番に考えていました。(弟は保育園でバスなので夕方にならないと帰って来ません)
「結構周りには習い事始めるお家もあるよ!」
と言われたときは驚きで、もう少し娘の事も考えなきゃいけないんだな、
って思っているところなのです。。。

まだ私自身娘が学校に上がった事での私の勤務時間や生活リズム
というのに慣れていないのでおかしなストレスを感じているのですが
今後娘の習い事についても考えていきたいと思っています。
皆様のご意見よろしくお願いします。

タイトルの通りです。

娘6才の(新一年)習い事について考えています。
本人がやりたいと言えばお金なんて言ってられないのですが
実際は厳しいもので、本人もまだ自分からやりたいとも言っていません。
なので、きっかけを作ってあげるのも親の役目かなと思い
今回質問させて頂きました。

皆さんは将来の為に習い事をさせるのでしょうか?
ご近所のお母さんにも「習い事は?」なんて聞かれ
何も考えていなかったので、少々焦っています。

下には弟がいるので、これまでママをとられて我慢してき...続きを読む

Aベストアンサー

「発表会」と名のつくものがある習い事は月謝以外のお金がけっこうかさんでくるんじゃないでしょうか。女の子ならなおさら衣装代なども必要でしょうし。
書道などはいかがでしょうか。私自身は幼稚園の時からやってました。

自治体の広報などをよく見ていると子供向けの「○○教室」などもけっこうありますよ。たいていは回数が限定されてます。一回だけの体験教室とか、半年間だけとか。スポーツ系も文化系もいろいろあります。無料または格安で出来るので、とりあえずいろんな経験をさせてみてその中から選ぶ、という時にはいいと思いますよ。

Q主婦が家で教室を開き収入を得たとき、税金は?

他の質問者の方たちの質問や回答を読ませていただいたのですが、基本的な知識がないのでほとんど理解できず困っています。
以下の場合、税金についてどう考えればいいか、教えてださい。

専業主婦で夫はサラリーマンです。
自宅で裁縫を教えていて、他に仕事はしていません。
帳簿(というのでしょうか?)もつけていないのですが、だいたい次のような収入・支出になっています。

収入として、教えている方たちから、裁縫の授業料として
年に120万円(A)ほど入ってきます。
支出として、材料の仕入れに30万円(B)、自分が勉強に通う教室への授業料と交通費が35万円(C)です。
収入から支出を引くと、純粋な利益が55万円(D)ということになります。
A-(B+C)=D

この先、自分が教室に通わなくなると(C)の35万円がかからなくなるので、(D)の利益が90万円になるはずです。
その上、受講してくださる方が増えると、純粋な利益(D)が100万円を越えることも考えられます。

1、年間の利益が55万円でも、法的には収入・支出をどこかに申告しなければならないのでしょうか?または、ある基準の値(103万円?)を越えた時点で提出して、税金を支払えばいいのでしょうか?(どこに提出するのでしょうか?)

2、帳簿(?)は、どのような形式でつけておけば、後で役に立つのでしょうか?

どなたか、一から親切に教えていただける方、
よろしくお願いします。
全くの初心者向けの税のHPなどご存知でしたら、
教えてください。

他の質問者の方たちの質問や回答を読ませていただいたのですが、基本的な知識がないのでほとんど理解できず困っています。
以下の場合、税金についてどう考えればいいか、教えてださい。

専業主婦で夫はサラリーマンです。
自宅で裁縫を教えていて、他に仕事はしていません。
帳簿(というのでしょうか?)もつけていないのですが、だいたい次のような収入・支出になっています。

収入として、教えている方たちから、裁縫の授業料として
年に120万円(A)ほど入ってきます。
支出として、材料の仕入れ...続きを読む

Aベストアンサー

継続的に裁縫を教えている場合は「事業所得」になり、収入から経費を引いた額が利益(事業所得)となります。

事業所得から、基礎控除38万円・社会保険料控除(国民健康保険・国民年金)などを引いた額が課税所得となり、これに所得税率(最低でも10%)を掛けたものが納付する所得税です。
納付する所得税がある場合には確定申告が必要になります。
開業時に開業届を提出しなくても、納付する税額が有るときに確定申告をすれば、開業届を事前に提出しなくても問題ありません。

経費については、光熱費など生活と共通するものについては、使用面積比など合理的な基準で按分して、事業分は経費として処理できます。
又、授業に使う備品などはは、10万円以下なら購入時の経費に、10万円以上20万円以下なら3年間で均等償却となります。
但し、今年購入したもので、青色申告をしていれば、30万円以下の場合は、一括して購入時の経費に出来ます。

又、賃貸の場合の家賃・自己所有の場合の建物の減価償却費も使用面積比で按分して経費に出来ます。

その他、事業所得の経費については、下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/2210.htm

又、青色申告にすると、青色申告特別控除(最大で55万円)などの税制上の特典がありますから、青色申告にするとかなり有利になりますがね事前の申請が必要です。
青色申告の特典と申請方法は、下記のページをご覧ください。
http://www.joho-yamaguchi.or.jp/icci/html/zeimu/aosin.html

なお、お近くの商工会か商工会議所(地域によっていずれかが有ります)へいくと、記帳や経費についての指導や相談を無料で受けられます。

又、1年間の事業所得が38万円を超えると、夫の所得税の扶養になれません。

更に、事業所得が130万円を超える場合は、夫の健康保険の扶養と、年金の3号被保険者になることが出来ませんから、ご自分で市の国民健康保険と、国民年金に加入する必要が有ります。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1350.htm

継続的に裁縫を教えている場合は「事業所得」になり、収入から経費を引いた額が利益(事業所得)となります。

事業所得から、基礎控除38万円・社会保険料控除(国民健康保険・国民年金)などを引いた額が課税所得となり、これに所得税率(最低でも10%)を掛けたものが納付する所得税です。
納付する所得税がある場合には確定申告が必要になります。
開業時に開業届を提出しなくても、納付する税額が有るときに確定申告をすれば、開業届を事前に提出しなくても問題ありません。

経費については、光熱費...続きを読む

Q生徒さんを増やすには?

私は現在書道教室を開いています。 以前は生徒さんが50人以上居たのですが 今では 殆ど居なくなり 大人の方が数人おいでになっているだけです。
教えている内容は 漢字(五書体)や仮名の基本から創作、そして生活を彩る作品作り等です。
私の書暦は 毎日展、芸術展、日本刻字展の 入選、入賞です。
生徒さんは 作品を作り上げる事がとても楽しいし お稽古日を毎週楽しみにしている と言って下さっています。
そんなお弟子さんたちは友人をお誘いしているようですが、生徒さんはいっこうに増えません。
お弟子さんで賑わっているお教室も在るようですが 何故か此処は閑散としています。
この違いは 一体何なのでしょうか?
もっと営業に力を入れるべきなのでしょうか?
電話をしたり 戸別訪問をしたりするのは得意ではありません。
そう言う性格が災いしているのでしょうか?
ちなみに お稽古日には お茶や お菓子をお出しして なるべく愉しんで頂く様にしているのですが・・・
どうすれば 生徒さんが増えるようになるのか 何方か 適切なアドバイスをして下さいませんか?

Aベストアンサー

今の時代は不景気ですし、習い事に使えるお金も減っていると思います。

生徒さんが50人おられたときに、減った分ぐらいは新規を獲得するように努力されたほうが良かったと思います。
似たような仕事をしていますが、増やすのって大変なんですよね。

また、「生徒さんは 作品を作り上げる事がとても楽しいし お稽古日を毎週楽しみにしている」とのことですが、これは書道に興味があり既に習いに来られてる生徒さんですから、
新規の方に書道の楽しさを教えないと厳しいのではないでしょうか?

一般の生徒さんを教えるのに、電話や個別訪問は逆効果だと思いますので、
やはり、チラシが一番良いとおもいます。
あと、やっておられるかもしれませんが、
紹介者キャンペーンなどで、紹介したほうも、されたほうも得するキャンペーンも良いと思います。

無料の体験会のようなもので、体験していただくのも良いと思います。
教室の体験会というよりは、イベント性を持たせて、
その一回だけでも楽しんでいただけるように工夫できれば。

Q書道教室を開くには何が必要ですか

母が将来書道教室を開きたいと思っているみたいです。
今は学校で子ども相手にカウンセラーをしているのですが、定年退職した後も子どもと接していたいという思いから書道の先生をしてみたいと言っています。(対象年齢は小学生~高校くらいと考えてるみたいです)
そこで質問なのですが、個人で書道教室を開く場合(書道以外に鉛筆書き含)資格は何が必要でしょうか?
母は一応、古いですが昭和56年に準師範初等科、中等科をとってるそうです。これが資格になるんでしょうか?

Aベストアンサー

書道教室には、特に必要なものはありません。
教員の免許や、卒業資格も不要です。

人を集められる場所と、やる気があれば大丈夫です。

但し「技術を裏打ちするものが必要」であったり、「開設しても客が入るか不安」となると、なんらかの看板が必要になってくるのです。この場合、
1、検定
書写検定で1級を取って、指導者の資格とします。
2、書道会師範
どこかの書道会に所属し、そこで師範の位を貰って開くという方法もあります。
3、公文書写
公文で指導者として教える方法もあります。

以上3つの方法があります。2は相当な時間と金額を要します。
1は合格率の低い資格です。
3は、自分がなったことがないのでわかりませんが、努力がすべてではないかと思います。

子供が好きで、ずっと関わっていたいという目的であれば、
公文書写、という方法が一番なのかもしれません。
(まわし者ではないです)

参考URL:http://www.kumon.ne.jp/lil/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング