ファルセットで一体どんなものなんですか&どうやって出せばいいのですか?
あと、喉じゃなく腹で歌えって言われて、頑張って腹式呼吸をしているのですが、それだけでは喉声は直りませんよね?
どうすればいいでしょう??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは!誠矢と申します。



まず、「裏声」に関してですが、
思いっきり高い曲を歌ってみましょう!
男性歌手で高いといえば・・・、
ちょっと古いですが、X JAPANの曲などどうでしょう?
高いっすよ~!サビでもないのに声が裏返りますもん。
というか、普通の人はあの曲を地声でなんか歌えません。
それか、女性ボーカルの曲を歌ってみましょう。
CDをかけて口ずさむだけでいいですから。
高い音域になった時に自然に裏声になると思います。
まあ、普通に力を抜いて歌っていれば、
高い所では普通に裏声になると思いますよ!

それと、「腹から声を出す」についてですが、腹筋を使いましょう!
低い音域では何の苦もなく自然に歌えるのに、
高い音域になると、辛くなりますよね?
その時に、喉のポイントが上がってしまうはずです。
それが「喉から声を出す」ということなのです。

「腹から声を出す」っていうのは、その喉のポイントを上げず、下に維持したままで高音を出すことなのです。
一度やってみて下さい。
そうすると、自然にお腹に力が入るはずです。
つまり、腹筋を使うのです。
これが「腹から声を出している」ということなのです。
まあ、難しいとは思いますが、
高い所では下に引っ張るようなイメージをして下さい。
高いのに気持ちは低い所を歌ってるようなカンジでね!
お腹で響かせるように!
辛いかもしれませんが、これが歌の基本です。
でも、こうすることによって、喉も疲れなくなるし、ポリープ予防にもなります。

しかし、喉が疲れない代わりに、体がめちゃめちゃ疲れます。
歌は、「お腹から声を出す」と言いますが、厳密には、体全体から声を出すのです。
体を絞って声を出す!ってカンジかな?
だから疲れるのです。
僕なんか、何時間か歌った後は必ず眠くなりますもん。(笑)
これが「歌」っていうものです。
歌もある意味ではスポーツですよね!
練習あるのみ! です!

では、頑張ってくださいね!応援していますよ!!
    • good
    • 0

ごくぶっきらぼうに言ってしまえば、裏声のことです。



男性が女性の歌声を真似するときには、常に使われます。(なつかしい淡谷のり子さんとか、アグネスのものまねなど)。女性歌手では、矢井田瞳さんがしょっちゅう出していますし、ゴスペラーズなどの合唱で、最高音域を持っている人も、ほとんどがファルセットです。山下達郎さんとか、ヨーデルとか、例をあげたらきりがありません。

で、出し方ですが、まずはおおかみの遠吠えの真似などから始めては?でも、個人差が大きく、最初からよく出る人もあれば、「俺には無理なんじゃないか?」と、自信喪失になる方まで、いろいろです。
 ただ、ファルセットの練習の過程で「腹式呼吸」が身につく、という面もあります。それも含め、使い物になるファルセットになるまで、とりあえず3年ぐらいかかると思ってください。

腹式呼吸で使う腹筋とは、私が思うに、単に強く押さえつけるだけの筋肉ではないと思うのです。歌のときに使う腹筋は、強く押し出すとともに、一瞬で最大限ゆるめて、いっぱい吸いきってしまう、「ゆるめる軟らかさ」を持つことが、同時に必要とされます。大変おなかのかっぷくのよろしいオペラ歌手をご覧になったことがおありかと存じますが、もしも歌うために必要な腹筋が、ボクシングの選手のようなものだったとしたら、あの歌手の方々はことごとく失格です(笑)。

強く押すとともに、一瞬でゆるめきってしまって、大量の空気を瞬時に体内に取り込むための腹筋。もちろん、おなかの横の部分も、背中もあわせ、おなかの周り全部を使います。

そして、喉は、開くことです。無駄なぐらい空気を吐き出しながら、声を出すことから始めましょう。(使えるファルセットのコツも、実はそのあたりにあります)

もしかして、レッスンでもしていて、そういう歌い方にしなさいとでも指摘を受けたのでしょうか?いずれにせよ、時間はかかりますし、大概、ある日いきなりできるようになっているものですので、決してあせることのないように。
    • good
    • 0

こんばんわ。


ファルセットについてはわかりませんが、
腹式呼吸については、私は以前芝居をやっていた経験からならお話できます。

男性は、あおむけになったときに自然に腹式になると言われています。
それで感覚をつかみ、体を起こしたときにも出来るようにしましょう。
それと、それで声を出すには、喉の奥をあけるようにして出しましょう。
ここでは、ため息を吐くときに声を出すようにすると
感覚をつかみやすいです。
腹式が出来てくると、歌が飛躍的にうまくなります。

頑張ってください。
    • good
    • 0

ファルセットとは「裏声」です。


男性ヴォーカルが高音を出すときに使います。

複式で本格的に歌うなら、ちゃんとレッスンしたほうが良いです。
我流でやると喉痛めますよ。(>,<)ゴホゴホ

完全に複式で歌えると「声量」が全然変わってくるので、歌うのに楽なのですが
カラオケで歌うなら、そこまで本格的にやらなくても良いと思います。

意識しすぎて、楽しく歌えないと本末転倒ですしね。
カラオケはみんなでワイワイ言いながら、楽しく歌うのがコツだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腹式発声ができません。腹式呼吸はできます。

自分は20手前の男です。
腹から声を出すということがどうしてもできません。
腹式呼吸についての質問はインターネットでたくさんみつけることができましたが、
疑問が解決できなかったので質問させてください。

私は最近ボイストレーニングに週1くらいで通い始めました。
先生によると腹をつかった発声では背筋もつかうので広背筋も疲れるらしいのですが、
自分は下っ腹が痛くなり、腰あたりの背筋(?)がいたくなるだけです。
さらに、息を吐いていくと下腹がへこみ、背中に力が入るので背中の筋肉が張るらしいのです。
しかし下腹がへこむまではわかりますが、背中に力が入るというのがわかりません。腹がへこむにつれて背中もリラックスしていく気がします。
これは筋力不足が原因なのでしょうか?
腹式の発声はどうすればできるようになりますか?
ご指導お願いします。

Aベストアンサー

しがない役者稼業をしているものです。以下に書くことは私の経験に基づいたイメージであり、正しい答えでない可能性が大いにあることを念頭に置いてお読みください。

・腹筋と背筋の関係
アコーディオンのような蛇腹をイメージしてみてください。片方を縮ませていくとどんどん「くの字」になっていきますよね?(途中で中の空気を使い切れなくなる)
これを垂直に縮ませていこう(空気を有効に使いきる)とするには反対側も同じように縮ませていけばいいわけになります。
腹式発声における腹筋と背筋の関係もこれと同じだと思います。腹筋を締めることで腰が前傾斜する、肺が縮むことで肋骨が落ち肩が猫背になる。姿勢を維持するためには広背筋から腰の筋肉でしっかり支えてやらなくてはなりません。

腹筋が締まるにつれ背中が楽になるということは、もしかして普段猫背ではありませんか?
きちんとした姿勢を維持することができれば素直に肺の中の空気を有効活用することができるようになります。
イメージ的には土台をしっかりとさせ(へその下に重石が仕込まれたように腰を落ち着かせ)腰で振幅の左右のブレを調節し(背筋できれいな姿勢を維持し)腹で蛇腹を振幅させる(声の声量というか空気利用効率を腹筋でコントロールする)感じでしょうか?土台と姿勢維持が無意識にできるようになれば楽なもんです(腹も無意識に運用できるようになりますが)。

そうそう、腹筋でコントロールすると書きましたが、腹筋で声量をコントロールするという意識ではなく声量を維持するために腹筋を活用する感覚です。…ちょっとわかりづらいよなぁ。
浮き輪の中の空気を無理やり押しだして(腹筋に意識を集中して)やるのではなく、一定の排出量を維持するために(声量をコントロールするために)手で押してやる(腹筋を使う)感覚。自転車のペダルを必死こいて回すことが目的ではなく、スピードを上げるために気付いたらペダルを早く漕いでいたというイメージ、とでも言えばいいのかなぁ…
腹筋にばかり意識を集中すると体が強張ってしまい、きれいな発声ができなくなる、例えるなら自らシンバルの響きを鈍らせてしまうような状態になってしまいかねません。あくまでリラックスが大前提です。

で、姿勢の練習法ですが、正座して発声練習してみてはどうでしょう?もちろん背筋を伸ばして。
時々鏡を見て猫背になっていないがチェック。正座状態でちゃんと発声するには腹筋背筋が活用されていないとなかなかうまくいかないものです。

以上、参考にどうぞ

しがない役者稼業をしているものです。以下に書くことは私の経験に基づいたイメージであり、正しい答えでない可能性が大いにあることを念頭に置いてお読みください。

・腹筋と背筋の関係
アコーディオンのような蛇腹をイメージしてみてください。片方を縮ませていくとどんどん「くの字」になっていきますよね?(途中で中の空気を使い切れなくなる)
これを垂直に縮ませていこう(空気を有効に使いきる)とするには反対側も同じように縮ませていけばいいわけになります。
腹式発声における腹筋と背筋の関係...続きを読む

Q腹式呼吸の練習をしていると腹筋が固まってしまい声がだしづらくなる。

腹式呼吸の練習をしていると、息をはききるときにお腹にかなり力が入るため、練習後は腹筋が固まってしまい、呼吸がしづらく、声もだしにくくなってしまします。

練習のときにお腹に必要以上の力を入れすぎているのでしょうか?同じような経験された方はいらっしゃいますか?

また、固まってしまった腹筋を緩めるためによい柔軟、ストレッチの仕方はないものでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は声楽やってるわけでもないので、そんな経験はないんですが、
>練習のときにお腹に必要以上の力を入れすぎているのでしょうか?
というのは、若干はあるでしょうね。

それでも、
>練習後は腹筋が固まってしまい、呼吸がしづらく、声もだしにくくなってしまします。
というのは、
・確かにトレーニングのしすぎで、腹筋がオーバーワーク
か、比較的最近、その手の練習を始めたばかりだったら
・全然腹筋(歌う腹筋ね、たとえ既に腹筋バリバリ体型でも、歌う腹筋はちょっと違う)が出来てないので、今ちょうど鍛えられ腹筋が出来つつあるところ
かの、どちらかでしょうね。どっちかというと後者ではないかと推察。

引き続きがんばって、歌う腹筋が出来てきたら改善すると思います。
今が一番しんどい時かもしれませんな。

>また、固まってしまった腹筋を緩めるためによい柔軟、ストレッチの仕方はないものでしょうか?

今ちょうど腹筋が出来上がってきつつある所なら、柔軟とかストレッチでは簡単にはほぐせないでしょう。時間かかります…というか、時間かけて回復させるに限ります。血行をよくして、少し休ませる事です。

そんなにカチカチになるなら、トレーニング的には今の8割くらいでとどめておく方が良いです。あと、毎日欠かさずやっているなら、3日に1回くらい休養(といっても、普段の2割くらいの量を軽くやるのは可)を与える事も有効ですね。

3日に1回くらいしかやってなくて固まるなら、間隔開けすぎ。
今の半分を毎日やる方が良いです。

腹筋が出来上がってきたら、どんどん楽になるし、そんなに固まらなくなりますよ。

私は声楽やってるわけでもないので、そんな経験はないんですが、
>練習のときにお腹に必要以上の力を入れすぎているのでしょうか?
というのは、若干はあるでしょうね。

それでも、
>練習後は腹筋が固まってしまい、呼吸がしづらく、声もだしにくくなってしまします。
というのは、
・確かにトレーニングのしすぎで、腹筋がオーバーワーク
か、比較的最近、その手の練習を始めたばかりだったら
・全然腹筋(歌う腹筋ね、たとえ既に腹筋バリバリ体型でも、歌う腹筋はちょっと違う)が出来てないので、今...続きを読む

Qマイクで声拾ってスピーカーから声出すとなんだか自分の声と違う感じの声に聞こえる感じがするんですけど、

マイクで声拾ってスピーカーから声出すとなんだか自分の声と違う感じの声に聞こえる感じがするんですけど、なんか原因みたいなのって、あるんですかね?

Aベストアンサー

声というのは、声帯によって出た音が周りに聞こえますが、
自分の耳には、本来のその様な声の音だけではなく、
自分の頭蓋骨などに振動した骨導音(骨伝導音)も同時に聞き取ります。

骨導音は低音の方が伝わりやすい性質がある為、
自分で感じる自分の声は低音が強く感じられ、
録音された自分の声はその低音部分が排除された声として聞き取れます。

その結果、録音した自分の声と普段自分が聞いている自分の声との違いが生じるのです。

Q喉を開いたまま歌う&腹から歌うってどういうこと?

『喉を開いたまま、腹から歌う』
とききますが、YUKIさんや大塚愛さんのようなキーの高い曲を歌う際どうしても喉から声を出してしまいます。そこで、

(1)『喉を開いて歌う』とは、具体的に喉をどのように意識をしたらよいですか?

(2)『腹から歌う』とは、おへそのあたりにグっと力を入れて歌うことですか?それよりも上の胃のあたりから?それとももっと下?


基本的な質問かもしれませんがよろしくお願いしますm( )m

Aベストアンサー

以前、音楽の先生がうまいこと説明してくれたので、参考までに。
のどを開くとは、「あくびをするときののど」で、指三本(幅)が入るくらい口を開くと、そうなるみたいです。
おなかから歌うとは腹式呼吸ということですが、睡眠中、寝息をたてているときはみんな腹式呼吸なので、寝入るときの呼吸を意識的にして、腹筋のあたりに力を入れるとうまくいきます。

Q腹から声を出すには??

僕は中3です。前は、全然高い声が出なかったのですが、最近は、高い歌を歌うようにしていたら、「WaT」や「KAT-TUN」くらいの高さまでは出せるようになりました。
しかし、最近は声がすぐにかれてしまいます。
高い曲を何曲か歌うとすぐにかれてしまいます。
調べたら、腹式呼吸をすれば良いと書いてあったのですが、どうやってすれば良いのか、よくわからないので教えてください。
また、腹式呼吸にすると今までの声をは、変わってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは

http://okwave.jp/qa2632604.html

http://okwave.jp/qa2630408.html

http://okwave.jp/qa2626575.html

http://okwave.jp/qa2625646.html

http://okwave.jp/qa2619129.html

http://okwave.jp/qa2604329.html

http://okwave.jp/qa2574065.html

ご参考までに


人気Q&Aランキング

おすすめ情報