出産前後の痔にはご注意!

海外にエアメールでチョコレートを送った事がある方、もしくはエアメールでチョコレートを受け取った事がある方にききたいのですが、
郵送の途中でチョコレートが溶けてしまったなんて事はありませんか?
というのも、ちかぢか海外の知人に荷物を送る事になり、その中にチョコレートを入れようかと考えているんですが、飛行機やその他さまざまな乗り物で長時間にわたり郵送される事を考えると、もしかしたら溶けてしまう確率が高いんじゃあ… と気になっているのです。
ちなみに、送る先はスウェーデンです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アメリカに住んでいました。

エアメールでチョコレートを日本から何度も送ってもらいました。アメリカのは口に合わなくて・・・。
夏に日本から送ってもらったことはありませんが、春・秋・冬は溶けずに普通の状態で届きました。
スゥエーデンの気候は分かりませんが、日本が夏の間は無理でしょう。飛行機までにとけるのでは?
スゥエーデンも温度を見てからのほうが良いと思います。結局、相手の国にはいってからは、車やバイクで配達されるので、暑いとアウトです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、春・秋・冬なら大丈夫でしたか。ではなるべく時期を遅らせて送ろうと思います。ためになる情報ありがとうございました! ^^

お礼日時:2005/08/23 22:08

こんにちは。



チョコレートは28℃前後で溶けてしまいますので
今の日本のこの暑さでは溶けてしまうでしょうね。

溶けただけでなく一度溶けた物が寒い機内などで再度固まって
ブルーム現象(白く粉が吹いたような状態)を起こしてしまうと
見た目も味も格段に落ちてしまいますので
最高気温が28℃を下回る季節に送ったほうがいいと思います。

参考URL:http://www.chocolate-cocoa.com/dictionary/word/f …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

28℃前後ですか、なるほど…。今回の荷物の発送元は北海道なんですが、国際便なので荷物はいったん東京に運ばれてしまいます。それを考えると、28℃… ちょっとやばそうですね ^^; 味も落ちてしまうんでは送る意味がないですね。時期を遅らせようと思います。
ためになる情報ありがとうございました!

お礼日時:2005/08/23 22:16

私の場合は、オーストラリアに滞在中に日本から送ってもらいました。

といっても、大きなパックにオカキやビスケット、などと一緒に入っているものでしたが・・・。 (ご存知かもしれませんがオーストラリアへの食べ物の持込は厳しく細かくチェックされたようです。あちらの住所に届いた時には、パックが開封されていました。開けた後は、ガムテで封をされて・・・。)チョコレートは溶けていませんでしたよ。

また、アメリカからチョコレートを通販で買ったことがあります。冬だったのが良かったのか、チョコレートは溶けていませんでした。

スウェーデンはどうでしょうね、こんなことは領事館か大使館で答えてくれるのでしょうかね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、溶けてませんでしたか、こういうお話を聞くと安心します ^^ そうそう、食品の輸入は税関チェックが厳しいらしいですね。開封されてしまう事もあるんですね。ということは、手の込んだギフトラッピングは避けておいた方が良さそうですね。
ためになる情報をどうもありがとうございました! ^^

お礼日時:2005/08/23 22:12

まだ暑いので、日本国内で、溶けてしまう可能性はありますね。


飛行機の貨物室は、凍るくらい寒いのですが・・・。

秋まで待てば、多分大丈夫ですが、そこまで待ってられないのなら
とりあえず、送ってみては? たいていは、大丈夫ですよ!多分・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね、日本国内で溶けてしまうかもしれませんね。発送元は北海道なんですか、国際便なので荷物はいったん東京に運ばれてしまいますからね…。東京は暑いですよね。もう少し時期を遅らせた方が良さそうですね。

>飛行機の貨物室は、凍るくらい寒い

これは知りませんでした!では少なくとも機内で溶けてしまう事はないわけですね。

情報ありがとうございました ^^

お礼日時:2005/08/23 22:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外へお菓子を送る時

友人が海外に住んでいて無印のお菓子を食べたいと言っているので送ってあげたいのですが、食品でも国内で送るように小包で送れば問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

腐らない物、日持ちのするものであれば、「SAL便」という発送法もあります(郵便局)。今の時期なら外からの影響は殆ど考えなくても良いかと思います。それが仮にチョコの様な溶けやすい物であっても(南半球へ送るのであれば別ですが)。航空便で1週間であれば、掛かってもその倍、但し、料金は約半分で済みます。中身が数百円なのに、送料の方が掛かるのは悩ましい所なので、たっだら多少時間が掛かっても安価に、その分、中身を大目の方が受け取った方は嬉しいのでは?

念のためエアパッキング等で巻いて荷作りすれば、あとは国内へ送るのと同様の梱包で宜しいかと。工夫して、なるべく軽く、その分中身の充実を図るのみ楽しい作業です。

Qアメリカの友人に荷物を発送する際、送ってはいけない物は何ですか?

アメリカに住む友人に彼女が好きな「カロリーメイト」と「ラーメン」を送ってあげようと思います。
でも以前知人が、ハワイにいる友人に荷物を送った際、友人の元に荷物
が届きダンボールをあけてみると開封された跡があり、知人が中に入れ
ていた何袋かの「カラムーチョ」が没収されており変わりに「チキンエキスが入っていたので没収した」というような内容の紙が入っていたそ
うです。
先日ハワイに行った際、こちらでいろいろ調べたところ、持込について「ビーフ」や「ビーフエキス」「フルーツ」がダメだと聞きましたが、
チキンエキスについては初めて聞きました。

カロリーメイトについては「チョコレート」「チーズ」「フルーツ」味を送るつもりですが、彼女が一番好きな「フルーツ」味については原材料の中に「レモンピール」「グレープフルーツ」が入っています。またついでに「SOYJOY」というカロリーメイトをバーの形にしたようなものも送ろうかと思っていますが、こちらが「マンゴーココナッツ」味で原材に「レーズン」「マンゴー」「ココナッツ」「パイナップル」などが入ています。ラーメンについては乾燥麺が入っていわゆるインスタントではなく、彼女の好きだったお店が出してる生麺が入ってものを送る予定すが、こちらは今、手元にないので原材料が分からないのですが、スーが入っているので液体物についてはどうなのか、またスープの中は豚骨味なのでビーフエキスが入っているのではと思いますが、ビーフはどうなのでしょう?
いろいろと調べましたが分かりませんでした。
もし、それらをご存知の方、または海外発送について禁止物が記載されているようなサイト(探しましたが見つかりませんでした)をご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします。

アメリカに住む友人に彼女が好きな「カロリーメイト」と「ラーメン」を送ってあげようと思います。
でも以前知人が、ハワイにいる友人に荷物を送った際、友人の元に荷物
が届きダンボールをあけてみると開封された跡があり、知人が中に入れ
ていた何袋かの「カラムーチョ」が没収されており変わりに「チキンエキスが入っていたので没収した」というような内容の紙が入っていたそ
うです。
先日ハワイに行った際、こちらでいろいろ調べたところ、持込について「ビーフ」や「ビーフエキス」「フルーツ」がダメ...続きを読む

Aベストアンサー

当方、以前は海外宛てに荷物をよく発送していました。「ルール」は確かにあるんですが、それがきちんと機能しているかは疑問です。これはもう、運としか言いようがありません。ですので、通常私が使う方法を少しお教えします。どうしてもお友達に送ってあげたい、と思われるのでしたら、以下を少しお読みになってチャレンジしてみてはいかがでしょう。

発送は郵便局からだと想定しまして、方法は、EMSか通常の小型包装物(Small Packet)のどちらかだろうと思われます。

EMSは保険つきで、かかる日数も短いため、高価なものを送るときによく使われます。そのため、かどうかはよく分からないんですが、通関の際に開封され、中身をチェックされることが多いように思います。

一方、小型包装物は保険がついておりませんので、紛失や破損の場合はどうしようもないんですが、開けられる確率はEMSより低いと思います。とはいえ、まったくスルーされるというわけではないので、ここはもう運だとしか言いようがありません。

EMSは送料も高いです。食品など代わりのきくものであれば、私は小型包装物を利用するかな、と思うんですが、先方の郵便事情(フラットシェアなどで不特定多数の人が郵便物を受け取る可能性がある、など)も考慮したほうがよいでしょう。

また、税関の告知書類(EMSの場合だと宛名書のラベル、小型包装物の場合はグリーンラベル)への書き方も少しコツがいると思います。素直に書きすぎないこと。入れるものが食品であるなら、Tea、Cookie、Chocolateなどと書いておきます。郵便局で発送の際にも、内容物を聞かれることがあります。その際は「日本茶とクッキーです」などと答えればよいでしょう。素直に「海苔と干し柿」と答えて「それは送れません」と断られている人を見たことがあります。

せっかくのkei33225さんの好意ですから、無事に届くとよいですね。

当方、以前は海外宛てに荷物をよく発送していました。「ルール」は確かにあるんですが、それがきちんと機能しているかは疑問です。これはもう、運としか言いようがありません。ですので、通常私が使う方法を少しお教えします。どうしてもお友達に送ってあげたい、と思われるのでしたら、以下を少しお読みになってチャレンジしてみてはいかがでしょう。

発送は郵便局からだと想定しまして、方法は、EMSか通常の小型包装物(Small Packet)のどちらかだろうと思われます。

EMSは保険つきで、かかる日数も短い...続きを読む

Q海外へ物を送る時

こんばんは!
海外にいる友達が誕生日なのでプレゼントを贈りたいのですが、海外に送る時って郵便局から出せばいけますか?
その場合段ボールに詰めればいいのでしょうか?その段ボールというのは郵便局で手に入りますか?それとも自分でどこかで手に入れるのでしょうか?
ご存じの方よろしくお願いします!

Aベストアンサー

誕生日プレゼントということであれば、価格・重量ともに個人向けギフトの範囲内だと思われます。内容物・切手・箱・包装紙・荷物紐等、全ての重量を含む総重量を2kg以下に押さえて、【小形包装物】(small packet / petit paquet)扱いで送ると送料が安く済みます。

荷姿は任意の箱で構いません。郵便局でも箱を購入可能ですが、家にある適当な大きさの箱でOKです。ホームセンターでも売っています。しかし、丈夫な封筒の内側にエアキャップを貼り付けた大型の封筒に入れば、そのほうが軽くなりますので、こわれものでなく、軽いものであれば、斯様な封筒を買ってきたほうが送料が安く済みます。文房具店や百円均一で売っています。粘着テープや紐を用いて、しっかりと封をします。

稀に相手国の税関で開けられることもありますが、開けた場合には封をしなおしてくれます。私の荷物が税関で開けられたことがあるかどうかは未確認ですが、私に外国から届いた荷物には開けられた形跡があったことはありません。通関時に全てを開けて調べるわけではないように思います。

荷物が出来たら、郵便局の窓口に行って、小形包装物で送りたい旨を伝えます。緑色の小さい用紙(税関告知書CN22)をくれるので、それに内容物の価格と重量を記入し、ギフトの欄にチェックを入れ、送付日の日付を書いて、自署します。あらかじめ郵便局に出向いてこの用紙をもらって来て、家でゆっくり万端記入してから窓口に持って行っても良いと思います。

内容物が複数ある場合には、それぞれについて重量と価格を記入するので、包装する前にそれぞれの品物の重量を測っておきます。キッチンスケール等で計量しても大丈夫です。

価格は現地通貨に換算して記入します。概算でOKです。5000円と5000ドルとでは大違いであり、高額商品だと輸出扱いになって面倒なので、通貨単位を明記します。商品サンプルかギフトかを選択する箇所があるので、ギフトにチェックを入れます。ギフトの価格が20万円以下であれば、全く問題ないと思いますが、詳細は郵便局で確認してください。

郵便局の窓口の係りの人が、総重量を計量して、切手を貼り、記入済みの緑の税関告知書CN22を貼り付けてくれます。Small packet / Air mail/ SAL / Surface mail等のスタンプも押してくれます。記念切手を貼りたい場合には、あらかじめ家で計量して金額分の切手を貼って行くと良いです。記念切手は小額なものがほとんどなので、貼るスペースが足りない場合には、高額な額面の切手を購入して何枚か貼ってスペースを節約して、残りを記念切手にすると良いと思います。

荷物の上面に、受取人の氏名・住所、自分の氏名・住所を書きますが、税関告知書CN22と切手を貼るスペースを残すように注意してください。

送り方は、航空便(1週間程度)、SAL(3~5週間)、船便(2ヶ月程度)を選択出来ます。日数は宛名国により異なります。ちょっと治安に不安な国の場合には、航空便で書留にして送ると安心です。

私は、小形包装物の規定に合うものを、航空便かSALで送っています。大きいものや重いものの場合には、小包にします。大きい小包を航空便で送ると送料が高額になるので、日数に余裕を持ってSALかSurfaceで送ると良いとでしょう。

詳しくは下記のウェブページか、郵便局でご確認ください。送料や日数も検索可能ですし、相手国の条件等も調べられます。外国へ手紙以外の物を送るのは、そんなに難しいものではないですよ~。一度経験すれば、次回からは宅急便感覚で出来ると思います。

国際郵便
http://www.jp-network.japanpost.jp/services/post/airmail/
小形包装物
http://www.post.japanpost.jp/int/service/small_packing.html

誕生日プレゼントということであれば、価格・重量ともに個人向けギフトの範囲内だと思われます。内容物・切手・箱・包装紙・荷物紐等、全ての重量を含む総重量を2kg以下に押さえて、【小形包装物】(small packet / petit paquet)扱いで送ると送料が安く済みます。

荷姿は任意の箱で構いません。郵便局でも箱を購入可能ですが、家にある適当な大きさの箱でOKです。ホームセンターでも売っています。しかし、丈夫な封筒の内側にエアキャップを貼り付けた大型の封筒に入れば、そのほうが軽くなりますので、こ...続きを読む

Q海外からおみやげ用のチョコレートを持ち帰るには?

8月下旬、アイスランドのケフラヴィーク空港からコペンハーゲンを経由して日本に帰国します。成田到着後、伊丹に飛び、伊丹から京都の自宅までタクシーで帰る予定です。

質問したいのは、

1.おみやげ用のチョコレートは手荷物かスーツケースどちらにいれるべきか
2.成田から京都の自宅まではどのようにして運ぶべきか

の2点です。

自分なりに調べた限りではチョコレートはスーツケースに入れるのが無難のようですが、経由地によって状況が異なるようで……コペンハーゲンの場合はどうなのでしょうか?
また成田まで無事に到着したとして、残暑厳しい日本のことなので、京都の自宅まで保つかどうかが心配です。

無事に持ち帰るためにはクール宅急便などを利用したほうがよいのでしょうか? 空港内の宅配便サービスは数社あるようですが……初めての海外旅行からの帰国で勝手がわかりません。
お勧めの方法、宅配サービスなどアドバイスいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

機内持ち込みが禁止されている液体でもないしチョコレートぐらい、何をそんなに心配しているのかと思ったら、暑さで溶けるかもしれないってことですか。
書かれている旅程の中で、チョコレートが溶け出す温度(約28度)以上になりそうところはほとんどないと思います。空港の中も飛行機の中もタクシーの中も空調で温度管理されていますから。
でもスーツケースをタクシーのトランクに入れたら、自宅に着くまでに溶けることはあるかもしれませんね。手荷物にすればよろしいと思います。
もし最初から手荷物で運ぶには重すぎる量なら、スーツケースのすぐ取り出せる位置に入れておいて、伊丹でスーツケースを受け取ったらチョコレートだけ取り出して、手に持てばよいと思います。
凍らせて使う保冷剤(液体物なので必ずスーツケースに入れてください)と保冷バッグを持参して、帰りの荷造りをするときにチョコレートと一緒に梱包しておけば、より安心だと思います。(保冷剤は、利用するホテルの部屋に冷凍庫がないと使えませんが・・・)

私達も、夫がヨーロッパのチョコレートが大好きなので、季節問わず旅行へ行くたび何キロも大量に購入してきますが、スーツケースに入れても手荷物でもどちらでも、溶けて困ったような経験は一度もないです。

なお、「おみやげ用」とのこと。スーツケースに入れると、箱はつぶれたり歪んだりする可能性があります。預けたスーツケースは、それはもう乱暴に扱われますので。
それも覚えておいたうえで、どちらがよいか決めるとよいと思います。

機内持ち込みが禁止されている液体でもないしチョコレートぐらい、何をそんなに心配しているのかと思ったら、暑さで溶けるかもしれないってことですか。
書かれている旅程の中で、チョコレートが溶け出す温度(約28度)以上になりそうところはほとんどないと思います。空港の中も飛行機の中もタクシーの中も空調で温度管理されていますから。
でもスーツケースをタクシーのトランクに入れたら、自宅に着くまでに溶けることはあるかもしれませんね。手荷物にすればよろしいと思います。
もし最初から手荷物で運ぶには...続きを読む

Q英語でレトルト食品・お菓子などは何と表現したらよいでしょうか?

外国の友人に荷物を送りたいのですが、下記の言葉が何と表記したらよいのかわかりません。
「内容品」のところに書く簡単な表現を探しているのですが、ご存知の方、ご教授をお願い致します。

●永谷園などが出している、レトルトパックに入っていて、野菜と混ぜてすぐに料理が作れる「○○の素」
「マーボーナスの素」
「バンバンジーの素」
「酢飯の素」

●レトルトパックのカレーやシチュー

●(総称としての)甘いお菓子と、からいお菓子の書き分け
(お菓子で調べると、sweets以外、適当なものが見つかりません)

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。仕事などの関係で国際便をよく扱うのですが、small packet であれば、groceries
EMSや小包の場合は、
他の回答者の方々のように、
food mix, prepared food, snacks 程度でよいのでは。
甘いお菓子(米語は分かりませんが、英語はconfectionery。sweetsは英国ではキャンディ)
スナック菓子(savory snackと呼んでいましたが、正式には、confectioneryが菓子類の総称のようです。snackは英国では軽食)
輸出用にInvoice作成の場合(DHLやFeDex利用など)は、それに加えて、レトルトパック(retort pouch)である旨を括弧書きにでもしておいた方が良いと思います。
food (retort pouched) とし、レトルトの食品の数を書きます。
粉状だったり、生だったりすれば、必ず検査が必要になるので、念のため書き添える程度です。検閲ではお菓子も辛いか甘いかの区別よりは、危険性、価値(課税かどうか)、違法性(合法性)などが重要となります。日本独自の形状の場合引っかかりやすいので、Japanese confectioneryなどと書いておいた方が良いようです。

私だったら、EMS等小包の場合でも、
food mix (retort pouched) 6 \3000
prepaied food (retort pouched) 5 \4000
confectionery & snacks 6 \2000

と書くと思います(数字、金額は例)
国によってはレトルトが珍しいため、「これ何?」と開封される場合もあるかもしれません。

また、送付先によって送れないものがありますので、郵便局に相談した方がよいと思います。
小さな局でもマニュアルが置いてありますが、できたら慣れている大きな局のほうが、ノウハウがあります。基本的に、親戚や友人に食品を送るというのはとても一般的なので、問題ないと思います。

お友達も楽しみにしてらっしゃるでしょうね!
日本食が詰まった小包が届くと、冗談でよくRed cross box(赤十字から届く援助物資箱)なんて呼んでいました。海外での日本食ってどんなものでも本当に有り難いです。

こんにちは。仕事などの関係で国際便をよく扱うのですが、small packet であれば、groceries
EMSや小包の場合は、
他の回答者の方々のように、
food mix, prepared food, snacks 程度でよいのでは。
甘いお菓子(米語は分かりませんが、英語はconfectionery。sweetsは英国ではキャンディ)
スナック菓子(savory snackと呼んでいましたが、正式には、confectioneryが菓子類の総称のようです。snackは英国では軽食)
輸出用にInvoice作成の場合(DHLやFeDex利用など)は、それに加えて、レトルトパック(retort...続きを読む

Qオーストラリアに送り物

オーストラリアに靴、時計、usb、衣類、とお菓子チョコ、あられとか送りたいのですが食べ物は一切送れないとヤマト国際宅急便で言われてしまいました。どうしたらお菓子とか送る事が出来ますか。せっかくの誕生日プレゼントなので送りたいですどなたか教えて下さい

Aベストアンサー

郵便局から送れば問題ないですよ。

荷物の重量が2Kg以内ですと小型包装物:http://www.post.japanpost.jp/int/service/small_packing.htmlで、30Kg以内ですと国際小包:http://www.post.japanpost.jp/int/service/i_parcel.htmlで送れば良いでしょう。
時計など貴重品があれば、EMS(国際スピード郵便):http://www.post.japanpost.jp/int/ems/index.htmlの方が良いかも知れません。

発送方法:http://www.post.japanpost.jp/int/service/dispatch/index.htmlは、航空便、エコノミー航空便(SAL便)、船便、EMS等ありますが、輸送日数と郵便料金との関係で選択できます。
詳細は、郵便局へ行けば、教えてくれます。

オーストラリアは、チョコ、あられ等お菓子は送っても大丈夫ですよ。
送るのが最初の時は、高い確率で、税関で通関する時に荷物を開封されチェックされて届きますが、お菓子が引っ掛った経験はないです。
ただ、靴は、一度でも履いて、土が付いていると検疫で引っ掛るのではないでしょうか。

因みに、何時も、エコノミー航空便(SAL便):http://www.post.japanpost.jp/int/service/dispatch/sal.html を利用しています。
航空便より安くて、輸送期間も航空便とそんなに大きく変わらないように感じていますので。。。

オーストラリアの郵便局は、日本郵便に劣らず効率が良いように思いますので、利用されると良いのではないかと思います。

郵便局から送れば問題ないですよ。

荷物の重量が2Kg以内ですと小型包装物:http://www.post.japanpost.jp/int/service/small_packing.htmlで、30Kg以内ですと国際小包:http://www.post.japanpost.jp/int/service/i_parcel.htmlで送れば良いでしょう。
時計など貴重品があれば、EMS(国際スピード郵便):http://www.post.japanpost.jp/int/ems/index.htmlの方が良いかも知れません。

発送方法:http://www.post.japanpost.jp/int/service/dispatch/index.htmlは、航空便、エコノミー航空便(SAL便)、船便、EM...続きを読む

Qお土産のチョコレートは預け荷物?手荷物?

今週日本に一時帰国するのでお土産にチョコレートを買ったのですが、これはトランクに入れないほうが良いのでしょうか?(温度の問題など)荷造りをしていて思わず考え込んでしまいました。そのほかにもお菓子類のお土産が多いのですが、出入国の検査などの問題はないのでしょうか??一人で国際線に乗るのは初めてなので空港での手続きや荷物が何だか心配になってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 ドイツ、スイス、アメリカ、グァムからチョコレートをスーツケースに入れてお土産に持って帰ったことがあります。チョコレートは重いから、いつもスーツケースの中に運んでいます。夏以外は日向に長時間スーツケースを置かなければ、暑さで溶けることは無いと思います。私の場合は、溶けたことはありません。
 前の方も書かれていますが、荷物室の方が寒いですから飛行機に乗っている時は、安心です。夏は日本の空港から自宅までに時間がかかると、そちらの方が心配だと思います。
 お菓子類のお土産が多いぐらいで、税関に止められることはまずありえません。高価な同じ製品を多く(10~20以上とか)持って入国しようとすると、ビジネスと間違えられますが、お菓子ではそんな心配も必要ないです。肉、植物,植物の種は検疫でかかるものもありますから、注意してください。
 すばらしい旅行になりますように。

Q韓国へのEMSでのプレゼント郵送に関して

今年初めて、韓国ソウルにバレンタインプレゼントとチョコレートを
EMSで送る予定です。

プレゼントなので、小包(小さな箱)に数点のプレゼントを
入れているのですが、各プレゼントに包装紙がしてあります。

日本、韓国ともに税関のところであけられてチェックされて
おり、包装がぐちゃぐちゃになってしまう可能性などは、
どれくらいの割合で、皆さん経験されているのか、教えて
頂きたいです。

何度も送っているけど、そんなことは1度もなかった・・という
方や、経験のある方のお話をお聞かせください。

また、どうしてもEMSの送り状に、プレゼントなので、金額を
記入しにくいです。
金額を記入しなければ、中身をチェックされる可能性が高くなる
事などはありますか?

Aベストアンサー

補足です。#2の方がいうようにEMSはドルに換算して記載します。郵便局で内容と金額を聞かれますが自己申告なのでそんなにきっちりした金額を言わなければいけないということはありません。

韓国は中身+送料が15万ウオン以上だと関税がかかります。(でもこれも運がいいとそのまま通過)
当方韓国に在住で今まで子どものクリスマスプレゼント等送ってもらいましたが包装まで開けられたことはないのでそんなに心配される必要はないですよ。

Q海外から日本へ食品の郵送

現在オーストラリアにいるのですが、こちらから日本にプレゼントを贈りたいと思っています。
郵便局から郵送しようと思っているのですが、食品は送れるのでしょうか?
生ものはダメだろうな、とは思うのですが、たとえばジャムは大丈夫でしょうか?

もし食品が大丈夫であるなら、どのようなものがOKなのでしょうか。
日本にいる友人に、オーストラリア特有のもの、というかお土産的なものを送りたいな、と思うのですが何を送ろうか悩んでもいます。

ぜひアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

オーストラリアにいる、夫の母から、日本にいる私たちのところへ、しょっちゅう食品送られてきてますので大丈夫です。
ジャム、大丈夫です。
チョコレートやナッツ(マカダミアナッツは、じつはオーストラリアのものなんですってね。あわび味のはオーストラリアでしかみたことがなく、お土産に買って帰ると同僚に大人気です)も大丈夫。
日本はオーストラリアと違って、外国の食品を持ち帰ることに関して厳しくないので、郵送の場合もたいてい大丈夫だと思います。

Qオーストラリアへ荷物を送る方法と品物の制限

以前、我が家へホームスティに来たオーストラリアの女の子に日本のお菓子等を送ってあげたいのですが、郵便や宅急便等で簡単に送れる方法を教えて下さい。また、食品等で送ることができない物の制限もあれば教えて下さい。 
送料もわかる範囲で教えていただければありがたいです。
ちなみに送り先はオーストラリアのパースです。

Aベストアンサー

私は実家からは郵便局のEMSを使って送ってもらっています。料金は1Kgで2400円となっています。これだとパースまで5日から1週間で届きます。(九州からなので関東関西圏ならもっと早いと思います。)
もう少し安いSAL便というものもありますが追跡調査(本人に届いたかインターネット上で検索できるサービスです)ができないのと少しだけ日数が長くかかります。
郵便局のHPアドレスをつけておきますので参考にしてみてください。尚、宅急便は利用したことがないのでなんともいえないのですが・・・
それとオーストラリアに持ち込み制限があるものは卵、卵製品や缶詰以外の肉製品、生の果物、野菜、種子やナッツ類です。オーストラリア検疫検査局のHPを参考にされるといいと思います。
菓子を入れる箱は○○みかんやイチゴなどもともと果物や野菜が入っていた箱は使用しないでください。中身が違っても虫とか入っている可能性があるとみなされ箱毎没収されるそうですから。
オーストラリアの女の子喜んでくれるといいですね。

参考URL:http://www.post.yusei.go.jp/fee/simulator/kokusai/,http://www.australia.or.jp/seifu/aqis/overview.html

私は実家からは郵便局のEMSを使って送ってもらっています。料金は1Kgで2400円となっています。これだとパースまで5日から1週間で届きます。(九州からなので関東関西圏ならもっと早いと思います。)
もう少し安いSAL便というものもありますが追跡調査(本人に届いたかインターネット上で検索できるサービスです)ができないのと少しだけ日数が長くかかります。
郵便局のHPアドレスをつけておきますので参考にしてみてください。尚、宅急便は利用したことがないのでなんともいえないのですが・・・
それとオース...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング