100円ガスライターの炭化水素化合物名を特定するって事やってるんですけど、
辞書がないのでわかりません。分子量67前後だと思うのですがどなたか知っているかたいたらお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

hiro1456さんがどのような手法で求めたかは不明ですが。


>分子量67前後だと思うのですが・・・
この値を「実験値」と呼び、当然この値には誤差を含みます。
次にこの物質が「飽和炭化水素」であることが分っている場合。
分子式は「H(CH2)nH」で表されるから、nの値は推定できます。ここまでは実験結果です。「不飽和炭化水素」の可能性が考えられる場合は、分子量は2刻み(H2の分子量)で変化できますので、特定は困難です。

・最初から物質が分っている場合
分子量は理論的に計算できますね。これを「理論値」と呼び、なぜこの誤差が生じたか考察しなければなりません。
・TrickOrTreatさんの回答の様に過去のお偉いさん方の実験(あるいは製造段階での設定)から、ある程度の値が分っている場合
これを「文献値」と呼び、ある程度信頼できる値です。但し、出典を明らかにしないといけませんし、「教えて!goo」よりでは不充分です。
この場合でも、誤差の考察の目安となります。
(例)製造段階で摘めるガスを間違えた(そんな馬鹿な!)

等々、実験が終わってからが勝負です。レポート頑張って下さい。
一応回答しておきますが、「分子量67前後」だとn=4~5程度である(あるいはこれらの混合物。)と思われます。
物質名は教科書等で確認してください。

ps
>普通はプロパンとブタンの化合物ってことで良いんですかね?
「混合物」であり、「化合物」では有りません。(定義は教科書で確認して下さいね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明いただきありがとうございました。

お礼日時:2001/11/30 01:04

プロパンとブタンの混合ガスだと思うのですが、これらの混合ガスだと


平均分子量は 67 にはならないのでは?計算あってますか?

C3H8(プロパン) : 44
C4H10(ブタン) : 58

参考:
http://www3.justnet.ne.jp/~konan/waku/d-1507.htm
http://chem.sci.utsunomiya-u.ac.jp/v5n1/fujisawa/

この回答への補足

回答ありがとうございます。
実は高校の実験でやったものなのであやふやなのですが、
普通はプロパンとブタンの化合物ってことで良いんですかね?
できれば67に近い炭化水素化合物も教えてもらえると助かります。

補足日時:2001/10/31 02:20
    • good
    • 0

H H H H


| | | |
H-C-C-C-C-H
| | | |
H H H H
前の方がおっしゃるとおりです
    • good
    • 0

LBG(液化ブタンガス:C4H10)だったと思います。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分子量の単位のダルトン(D)について

分子量の単位のダルトン(D)についての質問なんですが例えば250キロダルトンという表記がされていればそれは分子量が250000ということであっているでしょうか?

Aベストアンサー

こちらの過去質問を御覧下さい。

 ・http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=41610
  QNo.41610 Da(ダルトン)って何だ?

 ・http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=294535
  QNo.294535 Da(ダルトン)とは?

 『例えば250キロダルトンという表記がされていればそれは分子量が250000ということであっているでしょうか?』については「合っています」。上記過去質問で分かる通り,「ダルトン (D)」と「分子量」は【数値は同じ】です。

 違うのは,「分子量」が「【分子】に対して用いられる」のに対し,「ダルトン (D)」は『生物学や生化学において,分子量(相対分子質量)を用いるのが適当でない染色体,リボソーム,ウイルス,ミトコンドリアなどの【大きなタンパク質複合体など】の質量を表わすのに用いられる』点のようです。

参考URL:http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=41610, http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=294535

こちらの過去質問を御覧下さい。

 ・http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=41610
  QNo.41610 Da(ダルトン)って何だ?

 ・http://oshiete.eibi.co.jp/kotaeru.php3?q=294535
  QNo.294535 Da(ダルトン)とは?

 『例えば250キロダルトンという表記がされていればそれは分子量が250000ということであっているでしょうか?』については「合っています」。上記過去質問で分かる通り,「ダルトン (D)」と「分子量」は【数値は同じ】です。

 違うのは,「分子量」が「【分...続きを読む

Q重水に塩化水素を溶かし、蒸発させて得た塩化水素の平均分子量

^35Cl : ^37Cl = 3 : 1 のCl2と、^1Hのみを含む水素と、を反応させて出来たHCl(以下ではAと表記) 0.400mol を^2H (以下ではDと表記)のみを含む重水2molに溶かし、これを十分な時間放置した後、蒸発させて得られた塩化水素Bの平均分子量を求めよ。

という問で、重水中ではD^+ 2molとDO^- 2molに電離してるから、^35Cl、^37Cl、^1H、^2H (それぞれ、0.3、0.1、0.4、2.0mol)を組み合せて、分子量が36、37、38、39のHClが3 : 15 : 1 : 5作られる、と考えたのですが、
解答では^2Hが4.0molで組み合わせています。
なぜ4.0molなのですか?
Cl^-がDH^-からD^+を奪うのですか?だとしたらその仕組みを教えて欲しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「十分な時間放置」してるから, もともと重水 D2O だけだったとしてもそのうち DHO とか H2O とかができるよね.

で, あたりまえだけど DHO の電離平衡は
H^+ + OD^- ⇔ DHO ⇔ D^+ + OH^-
だよね.

Qモル質量って原子量とか分子量にこの単位をつければいいだけであって理屈もなにもないですよね?????

モル質量って原子量とか分子量にこの単位をつければいいだけであって理屈もなにもないですよね?????

Aベストアンサー

いいえ、ちゃんとした理由があります。全く同じ数字でも単位によって意味が変わる。
時速40kmの車が一時間走れば、40km進みますが、速度の単位は40(km/h)で、距離の単位は40(km)。
原子量や分子量は、¹²C炭素一個の質量を12としたときの比であって単位はありません。
一方、モル質量は一モルの質量です。

Q炭化水素について教えてください

炭化水素 HC250 とは、何ですか? 教えてください。

Aベストアンサー

あるメーカーで出している、フロン・エタンを用いず炭化水素をベースとした非水系洗浄剤にHCシリーズというのがあって、「HC-250」というものはありますけど、そういうことではなくて?

参考URL:http://www.tosoh.co.jp/seihin/fine.htm

Q分子量の単位

分子量の単位は、g/mol だと思っていましたが、
kg/kmol という表記も見受けられます。
 
分母分子に キロがあるので、どちらでもいいのでしょうか。
 
それともこれにより、気体定数R(8314.5)の値も
変わってくるのでしょうか。

Aベストアンサー

原子量は比較質量ですから単位がありません。
分子量は原子量を分子式に従って加え合わせて得られる数字ですからやはり単位はありません。

g/molは1モル当たりの質量(モル質量)を表しています。
数値が同じになるからと言って単位が同じであると考えるのは誤りです。

物理系の人の書いた本ではかなり有名な人の書いたものでもこの誤りが見うけられます。

Q多環芳香族炭化水素の蛍光スペクトル

 ピレンやペリレン、アントラセンといった多環芳香族炭化水素の蛍光スペクトルを測定するとピークが4つ程観察されますが、これらのピークはそれぞれ何に依存しているのでしょうか。
 いくつかのピークが観察されるということは、蛍光の原理から考えると一重項のエネルギーレベルがいくつか存在すると推測できるのですが、それがどの構造に依存しているのか解明されているのでしょうか。
 最近は特にペリレンに注目して研究しているので、特にペリレンについての解釈があれば是非教えていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ピークが複数現れるのは、振動の準位が関与しているためです。
光吸収の場合は励起状態の振動準位が、蛍光の場合は基底状態の振動準位が関与するとこのように複数のピークが現れます。(吸収の場合には振動だけではなく高次の励起状態なども関与しますが。)

通常、ほとんどの分子は基底状態の中でも最もエネルギーの低い振動準位(n=0)に分布していますから、光吸収の時にはこの状態が光を吸収します。
ただ、この時に励起された電子は、必ずしも励起状態の最もエネルギーの低い振動準位(n=0)に遷移するとは限らず、n=1,2,3,…といった状態にも遷移する場合があります。このとき、複数のピークが現れます。

蛍光の場合はその逆で、蛍光は最低励起一重項状態の最も低い振動準位から基底状態への電子遷移に相当します(Kasha則:例外はありますが)。ただし、この遷移先の基底状態にも振動の準位がありますので、n=0,1,2,3,…といった複数の振動状態への遷移する可能性があります。

多分こういった事情で複数のピークが見えてるのではないかと思います。

Q分子量について

イオン導入という美顔機を使用するにあたって、分子量が6万以下でないと肌に浸透しないということを最近知りました。 ヒアルロン酸にも高分子、低分子、とあって、高分子だと分子量が100万だとか・・・。 そこでいろいろな化粧品や成分の分子量を調べたくなったのですが、ウィキペディアで分子量という意味を調べてみても、この、何万という分子量の単位がどこからきてるのかよくわかりません。 たとえば、 グリセリンの分子量はいくつなのでしょうか?   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%B3  ←グリセリンについて書かれてありますが、どの数字なのか分からないのです・・ 言い訳ですが化学を学生の時に習った覚えがありません・・・本当に覚えてないだけかもしれませんが・・・どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

右にある表に「モル質量」92.09 g/mol とありますよね。
それが分子量です。
万どころか、百より小さいですね。

>>>分子量が6万以下でないと肌に浸透しないということを最近知りました。

へー。おもしろいですね。
お肌が網になっていて、大きいものは通さないということなんでしょうかね。

Q炭化水素

炭化水素の問題で、考えられる構造式を全て示せ。という問題にはどういった方針で解けば良いのですか?やっぱ地味に調べていくしかないんですか?また、何通りが考えられるか。という問題についてはコツなどありませんか?

Aベストアンサー

まずは炭素のつらなりがどんな形になるかを考えればいいです。
例えば、炭素が三個までは飽和した炭化水素は1種類ずつしかありません。

4個以上になったら枝があるかないかとか考えます。
飽和の場合はあとの炭素の腕には全部水素がついてます。

不飽和「(Cの個数*2+2)個未満の水素」については

どこの炭素間に二重結合や三重結合があるか・・・
若しくはどこに炭素のリングがあるかを考えます。

飽和より2個すくなければ二重結合や環が1個。
飽和より4個すくなければそれぞれ二個か、三重結合が1個。

という風に考えていきます。

二重結合があるときは「構造異性」があることに注意します。
また、炭素の4本腕にそれぞれ別の形の基(水素を含む)がついている場合は「光学異性」があることに注意します。

炭素が多くなってくると「芳香(ベンゼン)環」が発生するので注意しましょう。
例えば、C7H8とかになるとほぼトルエンです。
可能性としては沢山不飽和っていう可能性もあります。

C8H8なんかは芳香環ありか!!と思いきや、
キュバンという飽和した立方体構造の分子だったりします。

とりあえずはいろいろ試行錯誤してみてください。

まずは炭素のつらなりがどんな形になるかを考えればいいです。
例えば、炭素が三個までは飽和した炭化水素は1種類ずつしかありません。

4個以上になったら枝があるかないかとか考えます。
飽和の場合はあとの炭素の腕には全部水素がついてます。

不飽和「(Cの個数*2+2)個未満の水素」については

どこの炭素間に二重結合や三重結合があるか・・・
若しくはどこに炭素のリングがあるかを考えます。

飽和より2個すくなければ二重結合や環が1個。
飽和より4個すくなければそれぞれ二個か、三重...続きを読む

Q高分子の平均分子量について

重縮合で反応度がpのときに生成された高分子の中で、
重合度がxの高分子の数をNx、
その分子量をMx(=xm:mは繰り返し単位の分子量)としたとき、
生成された高分子の数平均分子量と重量平均分子量を
(1)NxとMxを用いた時
(2)pとmを用いた時
でそれぞれ表せという問題です。
(1)の段階で、定義式?に代入して求めようとしましたが、どちらもMxだけになり、手が出せません。
どなたか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

問題1は問題2のイントロです。定義式の書換えが要求されています。

問題1
数平均分子量Mnと重量平均分子量Mwの定義を書いてみます。
Mn=Σ(Mx*Nx)/ΣNx          (1)
Mw=Σ(Mx^2*Nx)/Σ(Mx*Nx)      (2)
和はk=1~∞
Mx=mxを(1),(2)式に代入すると
Mn=mΣ(x*Nx)/ ΣNx           (3)
Mw=mΣ(x^2*Nx)/Σ(x*Nx)         (4)
これが答えです。

問題2
同数の官能基Aと官能基Bを反応させた時、
AB-AB-AB-・・・-AB(x-1個)-AB(x番目未反応)
官能基Aをx-1個含む高分子鎖を見出す確率Pは、反応度pと
すると(重合度x)
P=p^(x-1)*(1-p)
したがって
重合度xの高分子の数Nxは
Nx=(ΣNx)*P=N* p^(x-1)*(1-p)^x   ここに、全高分子数N=ΣNx。

これを代入して(3)式を解くと
Mn=(m/N)*(1-p)*N*Σx*p^(x-1)=m/(1-p)       (5)
同様に(4)式を解くと
Mw=(m/N)*(1-p)^2*Σx^2*p^(x-1)=m(1+p)/(1-p)   (6)
級数の和はk=1~∞
(級数の計算は公式集を見てください。)

分子量分散の目安となるMwとMnの比は
Mw/Mn=1+p


官能基Aと官能基Bが等モルで無い場合の重合度に付いて以前回答したことが
有ります。参考にしてください。r=1とすると、上の場合になります。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7180332.html

問題1は問題2のイントロです。定義式の書換えが要求されています。

問題1
数平均分子量Mnと重量平均分子量Mwの定義を書いてみます。
Mn=Σ(Mx*Nx)/ΣNx          (1)
Mw=Σ(Mx^2*Nx)/Σ(Mx*Nx)      (2)
和はk=1~∞
Mx=mxを(1),(2)式に代入すると
Mn=mΣ(x*Nx)/ ΣNx           (3)
Mw=mΣ(x^2*Nx)/Σ(x*Nx)         (4)
これが答えです。

問題2
同数の官能基Aと官能基Bを反応させた時、
AB-AB-AB-・・・-AB(x-1個)-AB(x番目未反応)
官能基Aをx-1個含む高分子鎖を見出す確率P...続きを読む

Q炭化水素基で

学校の教科書などには、炭化水素基を表すときに、
「R」を使うことがありますよね。
あの「R」はなにか特別な意味があるのですか??
ただ単にRになっているだけなのですか??
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

前に似た質問に答えたことがあります(下のNo.2)。また、No.3様から良い補足をいただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1220434

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1220434


人気Q&Aランキング