私の話ではないんですが
私の勤めている会社(私とは別の拠点ですが)の女性社員が会社を退職
したいとのことで退職願を上司に提出しているらしいのですがことごとく
突き返されるそうです。(その上司がその事実を上の役員に報告していない)
そこでは上司と部下の関係がうまくいってなくて
かなり前からギクシャクしてたみたいです。そんなこともあり辞めたいけど
辞めれない状態だそうです。
こういう事は法的に許されるんでしょうか?
また彼女たちが円満退職できる方法があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 法的には許されません。



 円満退職ですか。文面からするに多少の軋轢は発生しそうですね。
 所属上長とお話しても解決しそうに無いので、労働組合があれば組合へ相談すれば、即解決できます。組合が無い場合は、本社の人事担当部門にご相談されてはいかがでしょう。できれば、人事部門に知り合いまたはなんらかのルートがあるのが望ましいですが。

 次には労働基準監督署へ相談の形で伺うのが、良いでしょう。
 解決に力を貸していただけると思いますが、会社としてみると基準監督署が入るのは非常に嫌うでしょう。他にも違法をしてないか目をつけられるのが怖いですからネ。

 やはりここは、ご自分の意思で次の法律論をバックに不退転の決意で所属上長に申し上げることが、一番ですか。

 因みに法律上は次の通りです。
 
 労働基準法第5条は強制労働を禁止しています。この趣旨からすれば労働者の退職は会社の承認によるところではありません。それでは会社の承認しない退職はいつ効力を発生するかですが、民法627条1項が「雇用契約の解約効力は申し入れより2週間経過後に発生する」としてます。
  
 相手(会社・所属上長)が拒んでも2週間後に当該労働契約は解除(辞められる)となります。ひき止めが執拗だったり、「退職願い」を受け取らなかったりする場合は内容証明郵便にて記録を残せば法的に有効です。
 
 これは最後の手段となりますか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2週間後は解除ということですね。
そういう知識があれば本人も話し合いがしやすいと思います。
本当にありがとうございます

お礼日時:2001/11/04 00:35

 雇用契約は、労使双方が平等の立場で結ぶものですから、いくら期間を定めた契約であっても雇用の継続を強制されることは、法的にはありません。

ただし、辞めることによって何らかの損害が会社側に生じる場合は、損害賠償を求められることがあるそうです。(一年以上の期間を定めた雇用契約は法律によって禁止されています。)

 参考にあげましたURLは、派遣労働者に関するものですが、最後の方に参考になる項目があるかと存じます。

 事実上、上役の上司に直接話を持っていくしかないかもしれません。ただし法的には、会社側にも言い分がある場合もあるということを念頭に置いて置かれた方が良いと思います。

 ちなみに、労働法で解決できない場合は、上位法である民法の適用が考えられます。何らかの法律に関する行為が必要になる場合は、やっぱり、専門家である弁護士さんか、労働基準監督署に相談されると良いでしょう。弁護士さんは相談だけなら5000円ほどの料金(30分)で相談に応じてくれるところも多いですから。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~rb1s-wkt/qa2385.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり会社役員(といっても社長しかいませんが)に直接話したほうが
いいかもしれませんね。
うちの会社は人が少ないんで辞めさせたくない理由はたしかにあると思います。
ですが退職者が多いことに関して何か対策を考えるというようなことは
していないようです。(結局現場のことがわかってないのが原因なのですが)
いろいろとありがとうございました。参考になりました!

お礼日時:2001/11/03 23:36

会社の就業規則で退職に関する規定があるはずです。

通常は退職願を提出した日から2週間で、自動的に退職できる事にしていると思ます。雇用契約は会社の代表者と働く人との契約ですから、直属の上司が認めなくともその上の人に持っていってもかまわないと思います。決意が固く、事情で辞めることが決まっているのなら、上の上司に話すべきでしょう。労働基準法でも退職する自由は認められています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくありがとうございました。
そういえば就業規則などを確認したことがありませんでした。
会社自体が歴史が浅いせいかいろいろな部分でいいかげんな感じがしてた
んですが...
今度そのように助言してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/03 23:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q労働基準監督署

私は6月に勤務する市の労働基準監督署に労働違反を通報しました。労働基準監督署の人が7月に突然何も言わずに職場に調査?にみえました。
私の仕事は地方公務員の仕事です。市役所管轄の福祉施設に臨時職員として働いています。
労働基準監督署の人は何も予告なしに市役所にも言わずに突然職場にみえました。
その日から、施設長からの嫌がらせが始まりました。
労働基準監督署の人は私の名前を市役所の担当部署の課長に言ったそうです。
労働基準監督署の人は個人情報を守ってくれないのでしょうか????
私は休憩無しの7時間労働を強制させられている事の改善をしてもらうために通報しました。
おかげで、勤務時間は休憩無しの6時間労働に変更になりました。
悪い事をしたと思っていませんが、市役所関係内部では、通報者探しがあったとほかより聞きました。
監督署の人はどうして通報者の名前を言ったのでしょうか??
この件に関して、労働基準監督署にこうぎをしても良いと思いますか??
名前を正直に言った私が馬鹿だったのでしょうか??

Aベストアンサー

#1です。追加しておきます。

公益通報者保護法ですが、これは、
近年、事業者内部からの通報(いわゆる内部告発)を契機として、国民生活の安心や安全を損なうような企業不祥事が相次いで明らかになりました。このため、 そうした法令違反行為を労働者が通報した場合、解雇等の不利益な取扱いから保護し、事業者のコンプライアンス(法令遵守)経営を強化するためのものです。

要件ですが、参考URLのとおり、満たしているものと考えられます。

この場合、不利益取扱が禁止されますが、どうやって解決させるか、は労働審判制や裁判をやれ、と書いてあります。法律上は保護する根拠を与えるけど権利を得るには自分で頑張ってね、ということです。

http://www5.cao.go.jp/seikatsu/koueki/tsuho-sodan/faq-tsuho-sodan.html#q14

さて、私の回答のお礼に関してですが、内容を見る限り、監督官に過失があったと言えるかどうか、だと思います。が、少なくともこの内容では監督官に守秘義務違反を問うのは困難でしょう。ちゃんと事前に下調べもせず、安易に調査に行ったことがどうか、というのはありますが・・・

監督署にはもう少し強い態度で言った方がいいと思いますね。守秘義務違反には問えないにしても、監督署の調査の結果貴方の申告が発覚した、というのは代え難い事実です。従って、それで嫌がらせを受けているのであれば、労働基準法第104条2項違反だ!(申告による不利益取扱)と主張して刑事告訴するのも一つの手かもしれません(契約更新拒否時に行う手もありますけど)。労働基準法第104条2項違反は6箇月以下の懲役又は30万円以下の罰金です。

申告内容についての状況は結果はある程度は教えてくれるかもしれませんが、やりとりとかは難しいでしょう。ただ、今回はこういう結果になって、貴方が不利益を受けている訳ですから、監督署の責任を追及してもいいと思います。

http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s11

参考URL:http://www5.cao.go.jp/seikatsu/koueki/tsuho-sodan/hitsuyo.html

#1です。追加しておきます。

公益通報者保護法ですが、これは、
近年、事業者内部からの通報(いわゆる内部告発)を契機として、国民生活の安心や安全を損なうような企業不祥事が相次いで明らかになりました。このため、 そうした法令違反行為を労働者が通報した場合、解雇等の不利益な取扱いから保護し、事業者のコンプライアンス(法令遵守)経営を強化するためのものです。

要件ですが、参考URLのとおり、満たしているものと考えられます。

この場合、不利益取扱が禁止されますが、どうやって解...続きを読む

Q試用期間中の退職(上司との話し合い後に出す退職願または退職届に書く退職日)

再就職して約1ヶ月経つのですが、仕事と職場の人間の両方が合わず、
ストレスから自律神経失調症の症状が出て、職場にいるだけでも辛い状態なので、
このまま仕事を続けるのは無理だと思い、上司に仕事と人が合わない事と、
今の自分の心身の状態を話し、辞める意思を伝えました。

一応、私が辞める方向で動くとのことですが、後任者が居ない為、
少し時間をくれないかと言われ、業務が回らなくなるのでそれは分かるのですが、
私の今の心身の状態から毎日会社に行くことすら辛い状態なので、
正直なところいつまでもつか分かりません。(それも一応伝えました)
出来る限り早く辞めれるようにとはおっしゃっていただいたのですが、
明確な退職日を言われていないので、このまま会社都合でずるずる引き伸ばされそうな気もしなくはないです。。
上司と話をした翌日から同じ部署の人間数人から挨拶をしてもシカトされたり、
仕事の事でお願いをした時に、目も合わさず「はい」と冷たい感じに言われたり、
電話を取り次いだ時も無言で取ったりなどという事をされて、
こんな事でも今の精神状態にはキツイんです。
そういうのもあって職場にいることすら辛いんです。
泣きたくないのに、涙が出そうになるのを必死に堪えながら仕事をしています。

話をしてから退職願または退職届(辞める意思は固いので退職届を出したい気持ちはありますが、できるだけ円満に退職したいので。。)を出そうと思っていたのですが、
退職日が分かるまで少し時間がかかりそうな感じがするので、
先に退職日を2週間先で書いて出そうと思います。
その時に書く退職日なのですが、最初に話をした時から2週間の日付でいいのでしょうか?
書く日から2週間の日付でしょうか?渡す日から2週間の日付になるのでしょうか?

ご回答宜しくお願いします。

再就職して約1ヶ月経つのですが、仕事と職場の人間の両方が合わず、
ストレスから自律神経失調症の症状が出て、職場にいるだけでも辛い状態なので、
このまま仕事を続けるのは無理だと思い、上司に仕事と人が合わない事と、
今の自分の心身の状態を話し、辞める意思を伝えました。

一応、私が辞める方向で動くとのことですが、後任者が居ない為、
少し時間をくれないかと言われ、業務が回らなくなるのでそれは分かるのですが、
私の今の心身の状態から毎日会社に行くことすら辛い状態なので、
正直なと...続きを読む

Aベストアンサー

>提出するのは退職願ではなく、退職届になるのかな?と思うのですが、退職届だと角が立ったりしないでしょうか?
別に角は立ちません。
ご存知だとは思いますが、退職願は、退職したいんですけど〜」っていう、お伺いを立てるような感じ。
待遇改善とかで状況変えてくれるなら退職しないかもよって場合なんかで使える。
一方で退職届は、「退職します」という意志を表すもの。
会社によっては退職願をだして会社と話し合いの場を設けて、それでも双方合意に至らず、「やっぱり退職しますよ」ってことになったら、「じゃあ退職届を提出してください」ってとこもある。
したがって、質問者さんの退職の意思が固いなら、最初から退職届で大丈夫。
角は立ちません。

>上司に仕事と人が合わない事と、
>今の自分の心身の状態を話し、辞める意思を伝えました。
本来だったらこの時点が退職願を出す良いポイントだった。
で、双方合意の上で「じゃあ○月×日付けで退職ということにしようね」ってなったら、その日付で退職届を出すってのがスムーズなパターン。
だけど会社はなんだかんだ伸ばし伸ばしにしたりするから、最初から退職届で被雇用者側から期限を設けちゃうのは有効な手段。
今回も会社としては会社の都合が良くなるように、なんだかんだと先延ばしにしちゃうところも多いから、退職届で大丈夫。
辞める方向で動くってお茶を濁しているけど、ズルズル引き伸ばされる可能性も高いから、いついつで辞めますよって期限を区切った方がいいよ。

>提出するのは退職願ではなく、退職届になるのかな?と思うのですが、退職届だと角が立ったりしないでしょうか?
別に角は立ちません。
ご存知だとは思いますが、退職願は、退職したいんですけど〜」っていう、お伺いを立てるような感じ。
待遇改善とかで状況変えてくれるなら退職しないかもよって場合なんかで使える。
一方で退職届は、「退職します」という意志を表すもの。
会社によっては退職願をだして会社と話し合いの場を設けて、それでも双方合意に至らず、「やっぱり退職しますよ」ってことになったら、...続きを読む

Q労働福祉事務署と労働基準監督署

パートの未払いの給与を法的効力を使って請求する場合、
労働福祉事務署と労働基準監督署のどちらに
相談すれば良いのでしょうか。
労働福祉事務署と労働基準監督署はどのように役割が
違うのでしょうか。
教えて下さいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

賃金の未払いについては労働基準監督署に申告するのが
一番早く解決します。というのは労働基準監督官というのは国家公務員の中では検察官に次ぐ権限を有しており、
事業者へ直接質問、出頭を命令でき、拒否する場合には、勧告書により行政指導を行い、従わない場合には、司法警察職員として直接検察庁へ告訴できます。
特に質問のような賃金の未払い等労働者に著しい不利益を与えている場合には、即対応をしてくれると思われます。
また、労働福祉事務所というのはなく、社会福祉事務所の間違いだとは思うのですが、社会福祉事務所は社会保険等を扱うのみで、このような賃金未払いには応じてくれないと思われます。

参考URL:http://osaka-rodo.go.jp/

Q有給休暇消化と円満退職について

この度、会社を退職することになったので残っている有給休暇を消化しようと思い
ネットでいろいろ調べていると、「円満退職するためには全ての有給休暇を消化することは難しい」とか、
「有給休暇消化のために退職日を延ばすなんてモラルに欠ける」といった内容を見かけました。

有給休暇は労働者の権利であるはずなのに、どうしてそれを行使することがいけないのですか?
何のために円満退職を勧めるのですか?

引継ぎや、退職日までの業務をきっちりやらないということであれば、非難されることは分かるのですが、
それらをきちんと行った上で有給を消化するのであれば問題ないと思うのですが。

Aベストアンサー

この問題は驚くほど本当に良くある問題です。

私はやはり「退職時に未消化の年次有給休暇は取れる」を支持します。

この問題は年次有給休暇(以下「年休」と言います)について労使共に労働基準法の理念に対する認識が足りないところに根本的な問題があるように感じます。特にひどいのは「当社には年休制度はない」などと公言している使用者が大勢いるのには驚かされます。労働基準法でも確かに「与えなければならない」とされていますが、これは使用者に与える義務を課しているのであって、使用者の恣意にまかせられている訳ではないのです。労使共月1回ほどの年休を自由に与える・与えられるにしていないことから、退職時までに消化できずいつまでもこの問題でトラブルのです。

私の知っている会社では計画的付与制度を考えたりしてこの問題を解消する努力をしています。残業でもそうですが、使用者は経営者として年休を付与することもコストとして考えておかなければなりません。

minminmin6さん、自論をながながと話して申し訳ありません(まだ言い足りません)。要は権利・義務を計画的に行使するか、無計画に行使するかであって、未消化の年休をとる退職労働者に“そのつけ”を押し付けることはできないと言うことです。

この問題は驚くほど本当に良くある問題です。

私はやはり「退職時に未消化の年次有給休暇は取れる」を支持します。

この問題は年次有給休暇(以下「年休」と言います)について労使共に労働基準法の理念に対する認識が足りないところに根本的な問題があるように感じます。特にひどいのは「当社には年休制度はない」などと公言している使用者が大勢いるのには驚かされます。労働基準法でも確かに「与えなければならない」とされていますが、これは使用者に与える義務を課しているのであって、使用者の恣意にま...続きを読む

Q労働基準監督署の指導を会社が聞きません。

労働基準監督署の指導を会社が聞きません。

職場の賃金未払や残業代未払について、労働基準監督署に訴えました。

一応、行政指導というものをしてくれたのですが、その指導を会社が無視して、結局賃金は未払のまま。その後も、残業代などの不足が恒常的に続いています。
裁判を起こすにも何かとハードルが高く、時間的にも余裕が無くて実行に移せない状態です。
労働基準監督署の指導を無視しても、「おとがめ無し」なら、労働基準監督署など必要ないのではないかと思ってしまいます。
強制力のない行政指導をしてもらっても、会社が無視するのであれば「動いてくれない」のと結果は同じです。
こんな会社を放置することは気持ち的にがまんできません。
なんとかできないでしょうか?

Aベストアンサー

行政指導には強制力がないので、会社が無視すれば、そのままではおとがめ無しになってしまいます。
そんなときは労働基準監督署に対して、「告訴」をしましょう。
告訴を受けた労基署は、告訴をそのまま放置できません。必ず検察庁に書類送検します。
裁判ではないので、過去の不払い金が戻ってくるわけではありませんが、少なくとも今後の違法行為の抑止としては効果絶大です。

ただ、労基署は簡単には告訴を受理してくれませんので、プロに頼むのが無難です。

私も以前、労働基準監督署に違反を申告して行政指導してもらいましたが、会社が無視したので告訴しました。でも最初、自分で告訴しようとすると、労基署の窓口で何かと言いくるめられて受理してもらえませんでした。そこで、私の場合は行政書士に頼んで告訴してもらいました。

郵送と電話だけで全国対応してくれる行政書士事務所で、社労士の資格も持っている事務所だったので、労働問題や労基署対応は手慣れた感じでした。
↓↓↓
http://century-office.asia/kokuso02.html

このまま泣き寝入りが嫌だったら、メールで相談だけでもしてみたらいかがでしょう?

行政指導には強制力がないので、会社が無視すれば、そのままではおとがめ無しになってしまいます。
そんなときは労働基準監督署に対して、「告訴」をしましょう。
告訴を受けた労基署は、告訴をそのまま放置できません。必ず検察庁に書類送検します。
裁判ではないので、過去の不払い金が戻ってくるわけではありませんが、少なくとも今後の違法行為の抑止としては効果絶大です。

ただ、労基署は簡単には告訴を受理してくれませんので、プロに頼むのが無難です。

私も以前、労働基準監督署に違反を申告し...続きを読む

Q円満退職できるか心配です。

30代前半の男で独身です。
現在、とある地方の中小企業に勤務して半年ぐらいになろうとしています。

現在勤務している会社で転職三社目で、ここの会社で定年まで働くつもりで入社しましたが、色々内部事情を知るにつれ、とんでもない会社だということがわかってきて、現在転職活動を再開しています。

大きな理由は、先日、些細な事で懲戒解雇にされた人間がいて、もしなにか自分がミスをしたら、すべて自分のせいにされて、円満に退職できるのか非常に心配だからです。

入社時に書かされる誓約書で、「故意又は過失により会社に損害を与えた場合は弁償する」というものも書かされており、それも心配です。
私自身、決して故意に損害を与えるつもりは毛頭ありませんが、人間ですから、今後なにかミスをしてしまう可能性はあります。
ミスをした時、上記の誓約書を過大に会社側で解釈され、とんでもない額の賠償請求をされたらと思うと怖くて仕方ありません。
労働基準監督署にも相談しましたが、もしそのような事態になっても民事なので、相談窓口は紹介できるが、監督署では対応出来ないと言われました。
数字にかかわっている部門にいるので、心配でたまりません。
ミスする前に円満に辞めてしまおうかとも考えています。
それとも万一の時に備えて、弁護士さん等に相談しておいたほうが
いいのでしょうか?

30代前半の男で独身です。
現在、とある地方の中小企業に勤務して半年ぐらいになろうとしています。

現在勤務している会社で転職三社目で、ここの会社で定年まで働くつもりで入社しましたが、色々内部事情を知るにつれ、とんでもない会社だということがわかってきて、現在転職活動を再開しています。

大きな理由は、先日、些細な事で懲戒解雇にされた人間がいて、もしなにか自分がミスをしたら、すべて自分のせいにされて、円満に退職できるのか非常に心配だからです。

入社時に書かされる誓約書で、「...続きを読む

Aベストアンサー

>大きな理由は、先日、些細な事で懲戒解雇にされた人間がいて、もしなにか自分がミスをしたら、すべて自分のせいにされて、円満に退職できるのか非常に心配だからです。

本当に些細な事だったのでしょうか? 懲戒解雇すると言うことは大変なことなんですよ。些細な事で懲戒解雇されたら「不当解雇」で大騒ぎになる筈です。

>ミスをした時、上記の誓約書を過大に会社側で解釈され、とんでもない額の賠償請求をされたらと思うと怖くて仕方ありません。

これもそんなに恐れることはありません。とんでもない額の損害賠償なら裁判でも負けません。参考URLを載せておきます。http://www.ne.jp/asahi/21c/union/news/no60/06re_mis.html
http://www.ne.jp/asahi/21c/union/news/no67/06re_miss.html

>ミスする前に円満に辞めてしまおうかとも考えています。それとも万一の時に備えて、弁護士さん等に相談しておいたほうがいいのでしょうか?

どこへ行ってもこれでは長続きしません。誠心誠意仕事をして不条理なことを言われたら法律が守ってくれることを信じて、頑張って欲しいと思います。万一の時は万にひとつしかありません。5分5分の時にでも心配したら(弁護士に相談したら)いかがでしょう。

>大きな理由は、先日、些細な事で懲戒解雇にされた人間がいて、もしなにか自分がミスをしたら、すべて自分のせいにされて、円満に退職できるのか非常に心配だからです。

本当に些細な事だったのでしょうか? 懲戒解雇すると言うことは大変なことなんですよ。些細な事で懲戒解雇されたら「不当解雇」で大騒ぎになる筈です。

>ミスをした時、上記の誓約書を過大に会社側で解釈され、とんでもない額の賠償請求をされたらと思うと怖くて仕方ありません。

これもそんなに恐れることはありません。とんでも...続きを読む

Q会社が労働基準監督署を嫌がるのはなぜですか?

会社が労働基準監督署を嫌がるのはなぜですか?

休業手当の支払いについて、会社側に支払う意思が感じられません。

労働基準監督署に相談したところ、
「まずご自身で再度請求されて、それでも支払わない場合、
内容証明を打つとか、労基署が動くなどの方法がありますが、
いきなり労基署から連絡があると、会社側も立場が無いというか、
気を悪くすることもあるので。」と言われました。

なぜ会社は労働基準監督署を嫌がるのでしょうか?

Aベストアンサー

貴方個人の訴えであれば、会社にとって貴方独りですみます。
労基署が絡むと、全社員に対する待遇を是正しないといけません。
会社の体質によっては、貴方一人なら対応するが、全社員に対してとなると嫌がるといった可能性もあります。

Q【退職に関する法律についての質問】有給休暇があります。 法律では退職届を会社に提出して2週間で辞め

【退職に関する法律についての質問】有給休暇があります。

法律では退職届を会社に提出して2週間で辞めれるはずです。

で、有給休暇が14日以上あるとします。

有給休暇で休んで2週間過ぎて退社とか法律ではどうなっているのでしょう?

退職後に有給休暇を消費しないといけない?

Aベストアンサー

事前に会社に申請して、会社が許可した分だけ消化できます。

基本的に有給休暇が付与されてから2年以内に消化しないと消滅します。

退職届け出してからの有給休暇申請が通ったという話はバブル以前の話ですね。

退職後に消化もできませんし、その分をお金ににも替えられません。

Q労働基準監督署。

弟が今回仕事が原因ででヘルニアとなり手術しました。この入院費、手術費用などは労災適応になったのですが休業補償についてはなぜかまだ審査がはっきりとしません。そして先日○○日に労働基準監督署へきて下さい。との通知がきましたがこの場合労働基準監督署へ行き一体何を聞かれるのでしょうか?
きっと今の体の現状などを医師の診断書とくらべて見たりするのでしょうがヘルニアの場合傷口を見る程度しかできませんよね?
もちろん今現在コルセットをしてこのコルセットが11月に取れるのですがそれまでは仕事復帰は無理と医師から診断が出ています。

このような状態で労働基準監督署は一体何の用があるのか分かりません。
このように労働基準監督署へ行かれたことがあるかた何かわかりますか?

Aベストアンサー

指に怪我をして労働基準監督署で一回目の審査の時
後日医師にレントゲンを撮ってもらい写真を
持ってきて欲しいといわれたときがあります
どこか面接室でも連れて行かれるとおもったのですが
担当者の事務室のデスクで立ち話で終わって労災が
認められました
なんか適当な感じでしたが、労災が認められたので
まあいいかとその時は思ったのですが
今回はなにかもってくるよう指示はありませんでしたか
休業補償がでないということは無いと思いますが
でも嫌な感じですね
休業補償についての細かい説明かもしれません

Q会社都合退職予定が自己都合退職にされそうです;;

私は派遣社員として某工場で働いています、先月8月28日に生産が落ちるという事で、9月末までで契約解除で会社都合退職とのことでした。
有給消化の話もし、残った有給が20日分を10月で消化させてくれるといわれ本日(9月22日)まで勤務してきました。
 9月18日勤務後やや生産が上がるといわれ1ヵ月契約で11月まで働いてくれないかと派遣会社の方から言われましたが、私は9月末までで辞めます、と伝えて派遣の会社の方も納得されてました。
しかし、本日夜勤明けに派遣会社からの電話があり、派遣会社の方が上司に確認したら9月末までで辞めるなら自己都合になるといわれてしまい、かなり悩んでいます、最初と言っていたことと全然違っていたので;;どう対処すればよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

派遣会社では、どうゆうお話になっているのですか?

何れにしても、某工場の方が「誤解」されているのでしょう。
あり得ないので、もう一度話し合われたらいいと思います。

あなたが、9月末での契約解除を受け入れている事で、
会社都合退職は成立しています。
通常あなたは、その後の10月からの仕事を探すでしょうから、
契約解除発令後では「断続的に延長の申し入れ」があっても
断わっても何の問題もないはずです。
まして自己都合退職には当てはまらないでしょう。

某工場の方の「誤解」が早く解けるといいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報