今回の生理痛はあまりにひどく、夜中に痛さで目が覚めて、痛み止めの薬(バファリン)を飲んだ後、倒れこんでしまう程でした。
さすがに恐くなって、初めて婦人科に行き、診察してもらった結果は特に異常はありませんでした。
そこで、生理痛を治すので、お医者サンに一番勧められたのが低容量ピルでした。
その時は低容量ピルについて、きちんと説明を聞かず、「生理痛が軽くなる」「量が減る」「生理の周期が定まる」「避妊の効果がある」とだけ聞きました。
そこで疑問に思ったことがあります。
1:生理痛が軽くなるという事に対して、普通に市販されている生理痛の為の痛み止 めの薬と低容量ピルとはどう違うのか?
2:どうして量が減ってしまうのか?
3:どうして周期が定まるのか?周期が定まると言う事は、毎月決まった日にちゃん と生理が来るという事なのか?
4:避妊の効果があると言う事に対して、膣内射精しても妊娠しないのか?
 もし膣内射精で妊娠しないのであれば、何パーセントの確率で妊娠しないのか。
 薬を飲んで避妊効果があるということは、排卵がなくなるという事なのか?
という事です。
正直な所、4番が一番気になります。
そもそも、「低容量ピル」の他には「高容量ピル」というのもあるんですか?
「中容量ピル」や「モーニングアフターピル」というのも聞いた事あるんですが・・。よくわからないです。
すごく質問が多くなってしまいましたが、困ってます。誰か教えてください!! 
   

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

★harleyさんへ★


ピルは、主に避妊を目的にされているお薬です。
というか、ホルモン剤ですのでバファリンなどとはまったく違うものです。
>どうして量が減ってしまうのか?
に対し、ピルとはまず1に、排卵を起こさせません。
そして、排卵日になると女性の子宮内膜は受精卵を着床させやすいように厚くなります。それが対外に出てくるのが生理なのです。
ピルは子宮内膜が厚くなるのを防ぎます。なので、生理の量が減るのです。
>どうして周期が決まるのか?
に対し、ピルは21日間飲み続け、7日間お休みします。ピルを飲んでいる間、女性の体は妊娠している時と同じ状態になり、あなたの体が勘違いし排卵を起こさせないようにしているのです。ピルを飲んでいる21日間は生理は絶対に来ません。お休みの7日間の時に生理が必ず来ます。
>避妊の効果について・・・
に対し、わたしもピルを使用してますがこの2年間いつも膣内射精です。排卵が起こらないのですから精子が入っても受精する卵子がないのです。万が一受精したとしても、子宮内膜が厚くないので受精卵を受け止めることが出来ないので、結局妊娠には至らないのです。ピルの避妊効果は99.9%の確立だそうです。0.1%は飲み忘れ等による失敗です。
私も生理痛はとてもひどくて大変でした。
今は、ほとんど痛みから開放されました。
もっとも、私がピルを飲んでいるのは避妊のためですが。
10日間あった生理も今では2~3日に減りました。
ピルは嫌~な悩みを全部なくしてくれましたよ。
    • good
    • 0

私は低容量ピルユーザーです。

ここで詳しく回答するよりも有効だと思うので、あなたの質問にすべて答えてくれるHPを紹介します。
今でも疑問に思うことがあるとこのHPを見ています。そういうユーザーの方、多いようですよ。ユーザーのバイブルのようなHPですね。

参考URL:http://www.est.hi-ho.ne.jp/ruriko/pill/pilltop.h …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピルの副作用で病院に行きたいのですが健康保険証は使えるのでしょうか。

ピルの副作用で病院に行きたいのですが健康保険証は使えるのでしょうか。

7年低容量ピルを服用しています。
自律神経失調症で内科にかかった所、その原因はピルの副作用と言われました。
症状は「ほてり、のぼせ、微熱、嘔吐、頭痛、めまい」です。
今までそのような事がなかったので心配しています。
婦人科では診察なしで受付でピルを貰うだけでした。

ピルの処方自体は保険適用外ですが、副作用での診察は保険適用されるのでしょうか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

副作用の場合は、保険が利きます。

私も酷い副作用で半年近く通院を余儀なくされました。

酷くならない内に早く治療した方が良いですよ。

悪化すると全身に湿疹、頭皮から足裏まで痒みに苛まれます。
更に酷くなると、その湿疹がボロボロと皮が剥け始め、出血します。

ここまでくると全快しても、湿疹跡が老人のシミの様になり、一部は一生消えずにそのまま残ってしまいます。

又、今質問者様が抱えている症状も、ピルの服用を中止しても何年も消えずに苦しむ事になります。

なので、費用も気になるでしょうが、早く治療して完全に治す事を考えて下さい。

経験者より。

Q低容量ピル服用中に、プラセンタってOKでしょうか?

婦人科にて治療目的で、低容量ピル服用中です。

それとは関係なく、お友達からプレゼントで
「プラセンタ100」というサプリのような錠剤(カプセル?)を
箱入りで頂いたのですが、
別の友人が「ホルモン系の治療してる時に飲んでも大丈夫かな?」と
心配してくれました。

名称は「プラセンタエキス含有加工食品」となっています。

サプリみたいなものだから大丈夫かと思っていたのですが、
『全然問題ない、書いてある服用量すら守ればオッケー』
『それは注意が必要なので、かかりつけの婦人科医にちゃんと聞いた方がいい』
どちらか、ご存じの方、いらっしゃいませんでしょうか?

箱持って、婦人科に聞きにいけばいいことなのですが、
午前中しかやっていない医院なので、仕事を休まねばならないため、
こちらで分かることなら助かると思い、質問いたしました。
もちろん後者の場合はとっとと婦人科行ってから飲むことに致します。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
婦人科医に聞けばまず間違えなくダメといわれると思いますよ。

プラセンタってなんだかご存知ですか?
動物の胎盤から搾り出した抽出液の事です。

つまり胎盤の成分ですから、女性の生殖器関連の内部環境に影響を与えないわけがありません。

胎盤には胎盤由来ゴナドトロピンを始めとして沢山のホルモンや因子と呼ばれる活性物質が含まれています。
ゴナドトロピンは取り除いてある製品があるようですが、それ以外の因子やホルモンがあるからいろんな作用が出るのでしょう。
当然、それは胎盤由来ですから生殖器関連に影響します。

Qピルの種類による副作用の違い

こんにちは。以前に、ピルを飲んで、副作用がひどく、こちらで相談したことがあります。トリキュラー21という低容量ピルなのですが、はじめの赤い色の1粒を飲んだところ、次の日、ひどい頭痛と嘔吐で、すぐやめてしまいました。
しかし、その後、不正出血の治療のため、病院でドオルトン錠という中容量ピルをもらって1日1粒飲んだのですが、この薬による副作用はまったくありませんでした。
どちらも、卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれているにもかかわらず、副作用が出る場合と出ない場合は、何が原因なのでしょうか?
それに、低容量ピルで副作用が出て、中容量でなんともないってことはどうしてなんでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

どうしてかといいますと「黄体ホルモン」と
いうものが入っていますがその成分が違うんですね。
ピルにより成分の違うのが3種類あります。

変なたとえですけど「皮の黒いすいか」「緑と黒の
たて縞のすいか」「皮の黄色いすいか」
黄色い皮のスイカを美味しいとおもっても黒いすいかは
まずい、ということがありますよね?
でもスイカはスイカです。黒いスイカがまずかっただけ
です。
見た目はちがってもみんな「スイカ」ですよね。
そういうニュアンスでうけとめてください^-^;;

ちなみに卵胞ホルモンも量が違います。
(同じものもあります)

>それに、低容量ピルで副作用が出て、中容量で
>なんともないってことはどうしてなんでしょうか?
まず、「低用量ピルは副作用が出るらしい、怖い」と
思っている人はやはり副作用に悩むことがあります。
そう思っているから体がそうなってしまうのです。
「副作用なんか出ても私気にしない、怖くないもん」と
最初から思っていると本当に出ないひともいます。
これはプラシーボ効果というやつですね。

すごく簡単に言えば中用量ピル(ドオルトン)が
あなたにあっていた^^ということです。
でも、同じ中用量でもまた違うものをのめば副作用が
でるかもしれません。

どうしてかといいますと「黄体ホルモン」と
いうものが入っていますがその成分が違うんですね。
ピルにより成分の違うのが3種類あります。

変なたとえですけど「皮の黒いすいか」「緑と黒の
たて縞のすいか」「皮の黄色いすいか」
黄色い皮のスイカを美味しいとおもっても黒いすいかは
まずい、ということがありますよね?
でもスイカはスイカです。黒いスイカがまずかっただけ
です。
見た目はちがってもみんな「スイカ」ですよね。
そういうニュアンスでうけとめてください^-^;;

ちなみに卵胞ホ...続きを読む

Qピルを飲んでも生理痛が良くなりません。

21歳の女です。

 生理による毎月のお腹の激痛に耐えられなく、病院でピルを処方してもらいました(アンジュ28)
今年7月上旬から服用して、今までに2度生理が訪れたのですが、生理痛が全く良くなりません。
先週の生理ではあまりの痛さに仕事中に2時間位、息をするのも辛くて動けなくなってしまいました。
 質問なのですが、ピルを服用しても生理痛に効かないことはあるのでしょうか?出血量も服用前とそれほど変わりないんです。
 それとも、ピルを飲み始めてから2ヶ月しかたっていないので効果が出ていないのでしょうか?
 よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

ピルの効果は人それぞれです
効果がはっきり判る人
服用以前と変わらない人
PMSに効果がある人
生理痛に効果がある人
本当に効果は個体それぞれなんです

2ヶ月服用して目立った効果が出ない時は
もう一度医師に相談した方が良いでしょう
(だからと言って治る訳ではありませんが)

Qピルの副作用について

現在、生理周期をずらす目的としてピル服用を検討しています・・・。
が、ピルの副作用として言われている吐き気がどうしても不安でなりません・・・。
というのも嘔吐恐怖症だからです。

生理を遅らせたり早まらせたりというのは
やはり低用量ピルの常用か、遅らせたい日の前に中用量ピルを
服用するしかないですよね?
何か他に方法はありますでしょうか・・・。

ちなみにどうしても生理が来てほしくない日があるのは
今年いっぱいだけなので、そうするとやはり中用量ピルになりますよね。
となると余計副作用が心配です・・・

ピルの副作用をおさえる方法や
体験談など、なんでも結構ですので教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

生理周期をずらすために、
ピル服用以外にホルモン注射もありますよ。
薬が合わない人は注射になる場合が多いそうです。

私は副頭痛・気分が不安定になるなどの副作用が毎回出ます。
毎日少しですが喫煙もしていますので、その影響もあったのだと思います。
それを医師に話すと、注射をすすめられました。
(タイミングが合わず、結局ピルになったのですが)

参考サイトにあるように、
合わなかったらすぐ病院に行って注射に切り替えることになると思います。
副作用のことを医師に相談されるといいと思います。
(たまに他の選択肢の説明もせずピルを処方して利益をあげようとする医師もいますので、
はじめにきちんと注射を希望されたほうがいいかもしれませんね)

参考URL:http://www.ladiescare.jp/modules/bluesbb/thread.php?top=6&thr=221&sty=1&num=l50

Q生理の量が少ない時の生理痛は心配ないですか?

子宮筋腫や子宮内膜症は出血量が多いとのことなので、生理痛は今までにない程の痛みですが、量はいつもより少ないので、心配はないのでしょうか?今日で10日目ですが、長引きそうです。35歳の者です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
専門家ではないのではっきりは答えられませんが、元々、月経の期間は10日ぐらいですか?量も重要ですが、経血の性状はどうでしょうか?

確かに生理痛がひどかったり、量が多かったりという症状は子宮筋腫などでありますが、その他月経周期の乱れなど、個人差もありますので、ご心配なようなら受診をお勧めします。
受診の結果何もなければ安心ですしね。30代の方ですと、婦人科系の疾患全般について検査することは必要だと思います。

Qピルによる副作用

わたしは生理通がひどくて現在病院で
もらった薬をのんでいます
特に腰の痛みがひどくて
吐き気もすごいです
でも先生にピルは副作用として
吐き気があるからどうしようか・・・
といわれ飲むのを悩んでいます。

実際にピルを飲んだことがあるかたに
ききたいのですが、
ピルによる副作用はどんなものがありますか?
またピルは毎日飲まないとだめですが
毎日吐き気などの副作用が
あるんでしょうか?

あとどのくらいの期間のみ続けたら
ホルモンバランスが整いましたか?

本気で悩んでます
お願いします

Aベストアンサー

元、産婦人科ナースです。

ピルと一般に呼ばれている薬は、沢山種類があります。
生理周期が違う分、薬も28日型や30日型というのもありますし…。
なので、一概には断言できませんが、吐き気、食欲増進など、副作用も薬によって色々あります。

ピルでも、副作用の少ない物もあり、まだ未成年なんかですと、まだ発育段階でもあるので、弱いピルを出すのが普通ですし、患者さんの体質や病状、生理調整の為だったりと、原因によってもドクターが判断する種類がまた異なります。

それから、私が診断したのではないので答えようがないですが、処方が毎日服用となっているのであれば、毎日飲むべきです。そのように診察して診断されての処方ですから。

ただ、副作用というものは、必ずしも出るわけではありません。その人にあう、あわない薬というものがあり、あわなかった時に出るのが副作用。
また、長期にわたって飲み続けてる場合も出る場合がありますが、それを我慢していたり、勝手な自己判断で飲むのを辞めたりしてしまうと、治療の意味がなくなってしまいます。ですから、副作用が出た場合には、または、これは副作用かな?と思った場合には、すぐに薬剤師か担当医師、またはナースに相談してください。

そうすれば、また違う薬に変更してくれたり、治療方針を変えてくれたりとしてくれるはずです。

ただ、今回の件ですと、もともと吐き気がひどいようなので、そこにきて更に副作用(吐き気)が出てしまったら…と、ドクターは考えてのことだと思います。
ドクターもわかっていて処方するわけにはいきませんから、患者さんと相談して話を聞いたうえでも、薬を変えたりします。

私が働いていた病院では、もちろん普通薬も使用していましたが、そういう患者さんには漢方薬も処方していました。
漢方薬は副作用も少なかったりしますし、子宮内膜症などで生理痛がひどい患者さんには漢方薬を処方していました。
漢方薬は独特な味がして、苦手な方もいらっしゃいますが、オブラートで包んで飲む方法もありますし、副作用に苦しむことを考えれば、漢方薬という手もあると思います。

あなたの病状がわからないので何ともいえませんが、漢方で通用する病状でしたら、一度先生にも漢方薬での治療を聞いてみてはいかがでしょうか?

ホルモンのバランスは、飲み続けていれば整っていきますが、やはりピルの種類と患者さんの体質によるので、そこも期間を考えなくてはいけません。
この薬で副作用が強いなら、こっちを使ってみましょう。ということもありますから。

処方された通りに飲まないのであれば、診察した意味もなくなります。
お薬は診察したうえでの処方ですので、処方された通りに守って飲んで下さいね。

早くよい治療方法と病状がよくなるといいですね。お大事に。

元、産婦人科ナースです。

ピルと一般に呼ばれている薬は、沢山種類があります。
生理周期が違う分、薬も28日型や30日型というのもありますし…。
なので、一概には断言できませんが、吐き気、食欲増進など、副作用も薬によって色々あります。

ピルでも、副作用の少ない物もあり、まだ未成年なんかですと、まだ発育段階でもあるので、弱いピルを出すのが普通ですし、患者さんの体質や病状、生理調整の為だったりと、原因によってもドクターが判断する種類がまた異なります。

それから、私が診断したのではな...続きを読む

Q最近のピルは、避妊目的以外でも医学的に体のために良いとされているのは本

最近のピルは、避妊目的以外でも医学的に体のために良いとされているのは本当でしょうか?

避妊目的以外として、月経が辛い女性に有効であることは知っているのですが…

実際のところどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

非喫煙者の若い女性にはピルは様々な効果があります。

月経関連の痛みや貧血やイライラを改善します。
卵巣癌・大腸癌・子宮体癌のリスクを減らします。
また、定期的に産婦人科に行くことで、何か他の問題があっても相談しやすいです。


医者としては昔からある薬でかなり安全性があり、副作用も大したことないので、僕は積極的に勧めます。
アルコール飲むぐらいなら、ピル飲むほうがはるかに女性のためです。

Q緊急避妊用ピルの副作用の出方について

以前(1年以上前)にプラノバールで緊急避妊をしたことがあります。
今回もちょっと不安が残るので、緊急避妊を考えているのですが、以前プラノバールを処方された時はあまり副作用が出なかったのですが、ピルの種類によって合う合わないとかがあるのでしょうか。
前に処方してもらった病院が遠いので、近くの病院で処方してもらいたいのですが、ピルの種類を変えることによって副作用が出る可能性があるのであれば、以前は副作用の少なかったピルを選ぶべきでしょうか。

病院のホームページを見ても、どの種類のピルが処方されるのかも価格も書いておらず、悩んでいます。

Aベストアンサー

副作用に個人差はありますが、私は嘔吐感がちょっとありました。
人によっては、戻してしまうくらい酷い嘔吐感があるそうで、戻してしまった時の為に、もう1回分を予備としてくれる病院もあるそうです。
病院によって価格もピンキリでネットの情報ですと千円以下~3万ほどでかなり幅広いそうですが、たいがい5千~一万で買えるかと思います。
私が行った病院は診察代込み5千円でした。

診察の際、以前プラノバールを服薬した事があり副作用は無かったことをお医者さんに伝えてみるといいと思います。

Q生理の周期について

こんばんは。生理の周期についてご質問させていただきます。生理の周期は約1ヶ月と聞きますが、25,6日で生理がくるのは何か以上があるのでしょうか。また妊娠などにも影響などが出るのでしょうか。よろしければご回答をお願いします。

Aベストアンサー

生理の周期で一般的なのは28日周期と言われています。

しかし毎月ほぼ決まった周期で来るのであれば、28日よりも多少短くても長くても異常ではありませんよ。
25~35日周期の人が多いと思われます。
毎月25、26日周期で生理になるのはまったく問題有りませんし、妊娠に悪い影響はありません。

25、26日で生理になるということは、一年間で14回ほど排卵が有るということになり、妊娠のチャンスが多いです。 例えば35日周期の人だと10回くらいしかチャンスが巡ってこないんです。
生理周期が短めの人は、妊娠したい人にとってはうらやましい限りですよ。


人気Q&Aランキング