初めまして。履歴書を書く上で、色々わからないところが出てきたので質問します。
二面目の自己アピール欄について、書くことがないのですが、何か良い方法はあるでしょうか。素直に『なし』がいいでしょうか。
空欄はあまり良くないと聞きますので、困っています。

服飾係の短大で、課題が忙しくいっぱいいっぱいだったのでサークルには入っておらず、バイトもしていませんでした。また普通免許もなく、英検や色検など資格も一切ありません。
色々なサイトを参考にしてきたのですが、そういった方はほとんどいないようで、就職が不安です。
何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 今年就職活動をしていた大学院生です。

自己PRとは資格に限らず、自分のエピソードをふまえた事を書き、それを御社でこのように活かして頑張りたいです…みたいにプラス思考で良いと思います。あなたが短大で成績良ければ、その事を書けば良いと思うし、成績以外にも体が丈夫とか…。

 あなたにも良いところはたくさんあると思うし、自己分析をしてみたら良いと思います。

 資格については特にこだわる必要無いと思います。就職ではテストで点数を取るよりも、面接で仕事をしたいというモチベーションを語れれば大丈夫です。

 けど、普通免許は取っておいたほうがいいかもしれません。ちなみに私は普通免許取得ですがペーパードライバーです。運転するかしないかは別にしても、最近の人は普通免許を当たり前のように取っていますし…。

 あと余談ですが、就職活動をすると履歴書以外にエントリーシート(以下ES)っていうものを記入する事があると思います。ESは多くの企業で導入されており、企業によって質問形式が異なります。

 ESは志望動機をはじめ自己PR、経歴、資格、特技、その他(企業で異なる)などがあります。履歴書を上手に書いてもESで落とされることも多々あります。

 最後に、本屋に行くと就職活動の書籍がいっぱいあるので、早めに見てください。

 私はだいたい次のような書籍を購入しました。

 テスト対策本
 エントリーシートの書き方
 就職活動の歩み方(一連の就職活動の流れの書いた本)
 面接対策
 業界本

 あと、リクナビ、毎日就職ナビ、日経ナビなどの就職サイトも見ました。

 趣旨が大幅にずれてしまいました。すみません。実りのある就職活動を送ってください!!ファイト~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
色々と参考になりました、本当にありがとうございました。
頑張ります!

お礼日時:2005/09/07 19:37

「自己アピール」は、仕事の経験とか資格とかが書けなくても、どん名ことでもかまいませんから、自分をPRできることを書きましょう。



例えば、バイトや資格を持っていない理由も兼ねて、「ひとつのことにまじめにコツコツと打ち込むタイプです」も立派なPRですし、地域のボランティア活動や家事の手伝いをしっかりやっていること、友人が沢山いること等々・・・、実際に思いつくものを紙に一杯書き出して見ましょう。

頭で考えるよりも、書き出してみることで、答えが出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書いて書いて答えを出そうと思いました。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/07 19:36

大嘘でなければ何でもいいのさ(笑)


 根気強いとか、先様が喜びそうなネタを探して。

それより気になったのは、履歴書!自分で用意するなら、色々違うフォーマットがあるはずですので、書込み欄を調査してみて自分に合ったモノを使用すればいいのでは?と思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分に合った履歴書を探そうと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/07 19:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q履歴書に「あなたのキャッチコピーを書いてください」という欄があり、書いてみましたので添削、評価などよろしくお願いします。

新卒採用に向けての履歴書です。

■キャッチコピー
「わたあめ(棒付)」

棒にわたあめをまきつけて大きくしていくのをイメージしました。

自分自身のしっかりとした芯を持ちつつ、他人の意見や良い所を取り入れ、身につけることで成長していきます。

現場の変わることが多い派遣のアルバイトでは向上心を持ち、周囲にアンテナを張り巡らせて先輩達の動きから学ぶことで積極的に仕事を早く覚える努力をしました。

何かご意見、アドバイスなどありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。(*^。^*)
キャッチコピー
「わたあめ(棒付)のように」

自身の成長には向上心が必要だと感じました。それで、アルバイトの派遣先では周囲にアンテナを張り巡らせ、先輩たちの動きをキャッチして吸収し、自身のものにする方法を繰り返すことで、徐々に成長してきたと思います。これからも、自身をよりしっかりとした芯に成長させ、他人の良いところを取り込んで、わたあめを巻きつけていくように、少しずつ身につけ大きく成長して行きたいと考えています。

個性があって、あなたらしさが出ていると思いました。
もう少し分かりやすい表現にすればと思い、書いてみました。
参考程度になさってくださいませ。(*^^)v

Q履歴書の空欄

基本的な質問で申し訳ありませんが、
履歴書の空欄(例えば、FAXを持っていない場合のFAX番号記入欄)は何と書けばいいのでしょうか?
「特になし」でいいのでしょうか?
正しい書き方を教えて下さい。

Aベストアンサー

最近の履歴書はFAXとか携帯電話とかメールアドレスとかを記入する欄があるようですね。

会社の入社試験・面接などで提出する履歴書の事務的な記載事項の場合、空欄(または、ただ単に「なし」とだけ記入)のほうが良いようです。
(「○○のため所有していません」などともっともらしく書くと、場合によっては逆にマイナスの印象を持たれるケースもあるようですので)

事務事項ではない欄(自己アピールにつながる部分など)は積極的に記入したほうが良いことは言わずもがなですけど。

Q今度、市の嘱託員(廃棄物収集)に応募するので履歴書を書いています。

今度、市の嘱託員(廃棄物収集)に応募するので履歴書を書いています。
志望動機を書いたのですが、これでいいのか不安です。
どうか添削を宜しくお願いします。

(私は精一杯体を動かす仕事が好きで、地域に密着し、人のためになり、街も綺麗にする事が出来るこの仕事に魅力を感じ、志望させて頂きました)

以上のような書いて見ました。

また、面接の時は履歴書に書いた志望動機と同じ事を言っても良いのでしょうか? 教えてほしいです。

ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以下のURLは参考になりませんか?

転職の志望動機・自己PR集(清掃業)http://shibouriyu.seesaa.net/article/130453880.html

面接時はさらにつっこんだ質問(くさい・汚い・危険などデメリット)をされるでしょうからあたりさわりのない回答だけでは心もとないと思います。
実際にどんな社会活動をしている(分別回収などの知識がある)
体を動かすことへの根拠がある(在学中の部活など)
この仕事を志望したエピソードがある(清掃員や清掃活動への印象)
など、面接をイメージして考えていたほうがよいように感じます。

Q転職活動で毎日8000アクセスあるブログを書いてたことはアピールポイントになりますか?

未経験者向けのプログラマー職に応募しようと思うのですが、私は毎日8000アクセスあるブログを書いています。これってアピールポイントになりますか?URLは教えたくないので、最初からブログの事は話さない方が無難でしょうか?

Aベストアンサー

「URLは教えたくない」ということは、会社側は本当にそのようなブログがあって8000アクセスあるのかどうかを調べることができません。
面接中の話のネタにはなっても、一般的には客観的に評価できない事柄は特にアピールにもならないと考えたほうが良いでしょう。

例えば、「英語が得意です。」というのと「TOEIC○○点です。」ということや、「漢字が得意です。」というのと「漢検○級です。」では、当然後者の方が客観的で評価されるわけです。

Q新卒の履歴書の「学業以外に力を入れたこと」を部活動で書いてみたいのですが上手く書けないのでアドバイス

をいただけないでしょうか

1年の時から入っている音楽部のことを書こうと思います
こんなことを書きたいのですが

同学年がいなくて内向的な自分は先輩たちとコミュニケーションが取れるか不安だった
積極的に質問したり自主的に練習し実力を付けて輪に入れるように努力した
結果馴染めたので成長出来たみたいなことです

書く欄は小さいのですが、この題材で良いのかという点と文章の繋げ方で困っています
活動内容は定期的な慰問演奏会なのですが入れると変になってしまいます

2年で部長になったのですがその関連のことを自己PRの欄に持って行こうと考えています

何かアドバイスいただけないでしょうか

Aベストアンサー

例文を作ってみました。

一年生の時から所属している、音楽部での活動に力を入れていました。
入部前は、多少、内向的な面もあり、また、音楽部に同級生がいなかったこともあり、うまく先輩方と馴染めるかと、不安に感じていましたが、自分の成長のためにもと考え、思い切って入部しました。
入部後は、積極的に周囲とコミニュケーションをとることと、練習に真剣に取り組み、実力を身に着けることに努めた結果、周囲から認められるようになり、二年生の時には、部長を任せて貰える程に、周囲からの信頼を得ることができました。
これらの経験と、部の主な活動である、定期的な慰問演奏会に参加してきた経験を通し、人間として成長できたと感じています。

これは、あくまで例文ですので、自分の言葉に置き換えながら、修正してみてください。

ポイントは「どの様な事に、どの様に取り組み、どの様な結果を得たのか」だと思います。
また、できれば「いつ頃からどのくらい、どの様な切っ掛けで」なども加えれば、話しとしてわかり易く、伝わり易い内容になると思います。

では、就職活動、頑張ってください。

例文を作ってみました。

一年生の時から所属している、音楽部での活動に力を入れていました。
入部前は、多少、内向的な面もあり、また、音楽部に同級生がいなかったこともあり、うまく先輩方と馴染めるかと、不安に感じていましたが、自分の成長のためにもと考え、思い切って入部しました。
入部後は、積極的に周囲とコミニュケーションをとることと、練習に真剣に取り組み、実力を身に着けることに努めた結果、周囲から認められるようになり、二年生の時には、部長を任せて貰える程に、周囲からの信頼を得...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報