ムラサキスポーツの「ムラサキ」って、何のことか語源を知ってる方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ムラサイスポーツHPの会社案内によると、


1968年にスポーツ用品販売紫商会設立が始まりのようですね。

おそらく「紫商会」の紫からきてるんだとは思いますが、
その最初の「紫」がどこからきてるかは不明です・・・。

参考URL:http://www.murasaki.co.jp/
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「カンピオーネ!」「オレオレオレ~!」とはあらゆるスポーツの応援ですか

かなり前の話なのですが、
1993年にカタールのドーハで行われた、サッカーのワールドカップのアジア地区最終予選に日本代表が出場したとき、
スタジアムで、日本代表を応援するサポーターたちが、

「カンピオーネ! カンピオーネ! オレオレオレ~!」

と歌っていたのをテレビでみて覚えていましたが、

その翌年の、1994年のノルウエーで行われた、リレハンメル冬季オリンピックをテレビで見ていたとき、
荻原健司選手などが出場していた、スキーノルディック複合の試合で、コースわきで応援している人が、

「カンピオーネ! カンピオーネ! オレオレオレ~!」

と同じ歌を歌っていたのが聞こえたのを覚えています。

この歌は、サッカーだけでなく、スキー等のあらゆるスポーツで歌われる応援の歌なのでしょうか?

「オレオレオレ~!」 いうのは、あらゆる国の人が応援で言う文言なのでしょうか?

この歌は、その後サッカーの国際試合のテレビ中継で、何度か耳にしています。
全世界で歌われる歌なのでしょうか?

Aベストアンサー

あらゆるスポーツかどうかは自信ありませんが、旧東ドイツの独裁政権が滅んだ時に民衆が歌ってたのをTVで見たことがあります。
その時の説明だと、元々は欧州で収穫を祝う歌だったとか。

Qスポーツしてて困ることありませんか? またスポーツしててこういうものがあれば便利だと思うものあったら

スポーツしてて困ることありませんか?
またスポーツしててこういうものがあれば便利だと思うものあったら教えて欲しいです

Aベストアンサー

スポーツはやっていて楽しいです。

ただ、ついついやりすぎてしまうのです。

やり過ぎてしまうということはケガに繋がります。

そこで、肉体疲労度検査装置があれば便利だな、と思います。

肉体の疲労度が簡易に測定できて目に見える形になっていれば、ケガ予防として、ストップがかけられますから。

選手と言われる人達の「疲労骨折」なども防げると思うのですが。

Q「心臓破りの坂」の語源となった坂ってあるんですか??

マラソンなんかでよく

「震臓破りの坂」

なんて言いますが、

この言葉の語源となった実際の坂ってあるんですか??

伊豆の修善寺にある競輪学校のなかにある坂が、
有名だと聞いたことがあるのですが・・・

Aベストアンサー

>マラソンなんかでよく「震臓破りの坂」なんて言いますが、この言葉の語源となった実際の坂ってあるんですか??

→「心臓破りの丘」のことです。
 先の回答者さんもおっしゃっておりますが、具体的には、ボストンマラソンのゴール手前の長い上り坂を指します。スタートとゴールでは100Mを超す高低差があります。つまり、これを乗り越えないとゴールできないというレース最後の難所ですね。
 ボストンマラソンは、第二次大戦後、海外で初めて日本人が優勝したスポーツの大会です。継続して開催されているマラソン大会では世界最古のものです。
 1951年に田中繁樹さんが優勝したのを初めに、53年には山田敬蔵さんが優勝するなど、これまで多くの日本人選手が活躍しております。
 詳しくは下記サイトをどうぞご覧ください。

参考URL:http://www.pockyboston.com/marathon/history.html

Q子供スポーツの監督さん、コーチさん、子供時代スポーツしてた方へ質問です。

自分の子供がスポーツの試合へ出場する前など、できるだけモチベーションを下げないように、会話などに気を使っています。

さあこれから、と送り出す際に、
1)「負けてもいいから一生懸命やって来い!」
2)「絶対勝つよう、必死でやって来い!」
などのどちらかの言葉を、他の親御さんもかけると思うんですが、

1)だと、「負ける」を視野に入れた言葉で、なんだか「逃げ」の気持ちが出てきそうで、私自身は勝負の前にはふさわしい気がしません。

2)では「もし負けちゃったらどうしよう」と、
考えてしまって、逆効果?とか考えてしまいます。

どっちでも良いような、いけないような気がします
どんな言葉かけをしてあげたらやる気が出てよいのでしょうか?

うちは、一人の子は団体球技、もう一人は個人競技です。

Aベストアンサー

>1)「負けてもいいから一生懸命やって来い!」
>2)「絶対勝つよう、必死でやって来い!」
私はどちらも絶対に言いません。
「負けてもよいから・・・」とはやる前から負けることを前提に言われると自分は練習してもダメだと言われている気がします。
「絶対に勝つように必死で・・・」勝つために必死にやるのは当たり前、自分は必死にやっていないと見られている思ってしまいます。
よく、「頑張れ」と言いますがこれも良くありません。
じゃぁ、ないがよいか。私はいつも「辛い練習をやってきたのだから、自信を持ちなさい。練習通りにやればいい。悔いを残さない様に思い切ってやりなさい。」と言います。
負けたときは「悔しいならもっと練習しなさい。」と言いますね。
勝ったときも「上には上が居るからここで満足するのではなく人一倍練習して更に上を目指しなさい。」と言いますね。
自分も若い頃そうでしたが、あれこれ言われるより次の目標を示して貰うのが助かりましたよ。
試合前はとにかくナーバスにならずに普段通りにすることです。

Qスポーツ選手やスポーツ観戦には、特に興味はありませんし、スポーツ選手やアイドルやスター等に興味を持つ

スポーツ選手やスポーツ観戦には、特に興味はありませんし、スポーツ選手やアイドルやスター等に興味を持つのは時間が勿体無いとか、興味持つ暇があれば、自分が、もっと、色々な本を読むなり、ジム通いして身体を鍛えるなり、資格取得なりと自己修養した方が良いのではないかとか、ずっと思ってました。

しかし、やはり一流の人間から学ぶ点は多いので、
イチローや古田敦也、落合博満等、ほんの一部の余程の人の事は眼中に入れるようになり、その人達のインタビュー記事や名言集とかを読んだりするのは好きです。

私は、水泳と短距離走以外のスポーツは苦手ですがスポーツ自体は特に嫌いではなく、やってみてある程度出来始めたら楽しいのは分かってはいます。
小中学校の頃、一生懸命しなかったから、野球やサッカー等の、球技があまり出来ないのももう仕方がありません。
(愚痴ですみません。)
でもスポーツ観戦に興味無いのは、他人がどうこうしている事に普段は興味がないだけなんです。
皆さんは如何でしょうか?

Aベストアンサー

私もスポーツ観戦は全くしません。
相談者様と同じく他人がどうこうしているのに興味が無いからです。
有名人、スポーツ選手含め、の自叙伝はあまり読まなくなりました。
これは、書いていることは皆ほぼ同じに読めてしまうからです。

でも、自分がスポーツをするのは大好きです。
水泳と長距離とサッカー以外の球技が好きです。

アイドルやアーティストや作曲家に熱中したりはしませんが、好きな曲や歌は沢山あり、感動して涙が流れることもあります。

以上から、私は他人に興味が無いのかなと、今更気付きましたw


人気Q&Aランキング

おすすめ情報