私は今20代で、保険には加入していないのですが、いずれは加入しようと思っていました。

そんなときに職場の同僚に、エキスパート共済の話を聞きました。彼はエキスパート共済のMLMをやろうと言う事は一切言わず、今の保険業界の話やこれからのエキスパート共済について非常にわかり易く説明してくれました。

彼の話をまとめると、
・ほかの保険に比べると安い。
・共済なので保険会社ではない。
・宣伝手法はMLMを使っている。
・よく言われる「無認可共済」というのは、EXAを恐れた保険業界が作り出した造語のようなものだ。

彼は私に対して勧誘ではなく説明してくれたのみでした。興味があればいつでも話をすると言ってくれました。

保険か共済に入ることを考えていた私にとっては非常に魅力的に思えるのですが、エキスパート共済自体安心できるものなのでしょうか?2chやここの過去ログを見る限りでは否定的な意見が目立つような気がします。

エキスパート共済に実際に入っている方、また保険金が給付された方など実体験をお聞き出来ればと思います。

また、「無認可共済」という言葉についてほんとに意見が分かれているのですが…これは自分で判断するしかないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

保険業界が作り出した造語かどうかは定かではありませんが今では「根拠法を有する共済」=「認可共済」に対する言葉として「根拠法のない共済」=「無認可共済」と普通に使われてますね。



根拠となる法律がなくそのために許認可をする監督官庁がいない共済のことです。
否定的な意見が多いのは、安心を買う保障なのに監督官庁がないから消費者保護の観点から安心出来ないのは如何なものかといったこともあるようです。

2006年4月に保険業法が改正されます。いわゆる「無認可共済」はなくなります。契約者保護の観点から、保険業法の適用範囲を見直して「無認可共済」についても保険業法の網がかけられます。エキスパート共済もこのことについて意見を出してますよ。詳しくはご自分で検索してお調べください。

どんな保障を選ぶのか、やはり自己責任です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイリオ生命は元マルチ商法の共済 今は大丈夫です?

娘が結婚するので 保険を探しています。
 色々読みましたが アイリオ生命の医療保険
(1095日保障で終身) 余計のものが無くシンプルにと 気に入ったのですが、親戚から
マルチ商法の会社だから と教えられました。 ネットで検索してみると エキスパートアライアンスという無許可の共済の会社だったようで 保険業改正により唯一共済から保険会社になった会社で2008年10月1日から営業というのを読みました。

この会社  他の生保と同じと考えて契約しても 大丈夫なのでしょうか
生命保険契約者保護機構に加入しているのでしょうか?
楽天が出資しているので 終身保険に入っても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。

他社で長長期入院対応の医療保険としては、
・日本興亜生命(1095日型)
・あいおい生命(1095日型)
・AIGスター生命(365日型)
・アリコジャパン(365・730日型)

などが主だったところとしてありますが、それぞれメリット・デメリットがありますから保障内容と保険料のバランスは吟味する必要があると思います。
私は60日型では不足気味だと思いますが、通常は120日型でオプションで7大生活習慣病などは180日になっている商品の方が保険料等のバランスを考えていいと思います。
あれも心配これも心配で保険に頼ろうとするとキリがありませんし、保険料とのバランスからあまり現実的ではないと思います。
がんはがん保険で別途用意されるということでしたら、なおさら医療保険は120日型くらいで三大疾病のオプションを付けるなどした方が総合的な保障内容は良くなると思います。

Q返送?ご返送?

丁寧語について教えてください。
ある文書が送られてきてそれに記入後返送することについて、
・相手にお願いするときに「ご返送願います」
・相手へ返送する際に「ご返送いたします」

どちらに「丁寧の「ご」」がつくのかわかりません。
それとも送る際は「返送」ではなく普通に「お送り致します」の方がスマートなのでしょうか。

また、よくこのテのこと(どちらに丁寧語をつけるのか)で悩むので参考になるHP等あればアドレスを教えていただきたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「ご返送願います」は尊敬+丁寧(ます)
「ご返送いたします」は謙譲+丁寧(ます)
で、どちらも正しい日本語です。
「お送りいたします」も謙譲+丁寧(ます)です。

「ご/お~になる」は尊敬表現ですが、「ご/お~する/いたす/申し上げる」は謙譲表現です。
自分の行為でも、その結果が相手に及ぶときに、「ご/お」を付けるのです。丁寧語ではありません。
相手の行為について「ご用意してください」などと言ってはなりません。
単に尊敬語が欠けているというのではなく、「ご用意する」という謙譲表現を使っているからです。

「100万円までお預け入れできます」「お持ち帰りできます」
は、相手の行為に謙譲表現を用いた誤用です。
(「お持ち帰り」を名詞と見て「お持ち帰り【が】できます」の省略形のように誤解しているのかも知れません。)
「ご用意できます」「お答えできません」のように、自分について言うときに使うべき表現です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報