gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

えーと、できれば教職員の方にお聞きしたいのですが…

私は学生時代、何かと学級委員や生徒会役員に立候補するように先生に言われることが多かったです。これ、何か意味でもあったのでしょうか?

特にしっかりしているわけでもありませんでしたし(今もそうではありませんが)、優等生タイプでもなかったです。姉御肌でもないですし…まあ、頼りがいのありそうな体型ではありますが(笑)。

ちなみに、人の前に立つのが苦手で「私にはできません、絶対無理です」と断っていたので、一度も学級委員や生徒会役員にはなりませんでした。

どんな意図があって私にそう言ったのか、自分ではまったく意図が分かりません。もう関係ないのでどうでもいい話なのですが、教職員の方ならお分かりになるのではないかと思って質問しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

色々な先生に言われたのであれば素質があったんだと


思いますよ。
いい経験を積むチャンスだったんですが。惜しかったですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

素質があったのでしょうか。当時は人前で演説することが嫌で、必死で断っていたのですけど…今さらですが何だか惜しい気がしてきました(笑)。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/19 21:11

中学教員です。


やれば一皮むけて良い感じになるだろうになぁ~と思われていたのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そういうことだったのでしょうか。今でも一皮むけていないのかもしれませんね(笑)。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/19 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生徒会をやっては困る

息子が生徒会役員に立候補しようとしたら担任から「お前、自分の今の態度で生徒会の役員なんか出来ると思うの?」と言われ立候補させてもらえませんでした。

担任に話を聞きましたが、親の結論は「先生が楽をしたい。先生がコントロールしやすい子供だけを選んで推薦したり立候補させたりしている。」となりました。実際に私の「先生が楽したいんですね?」との問いかけにも「まぁはっきり言えばそうです」と言われました。

しかも担任は「どの学校でも先生が立候補に相応しくない場合は却下している」と言いましたが本当でしょうか?これでは先生が個人の可能性を最初からつぶしていませんか?先生が選んだ子しか立候補できないのでは生徒に投票させる意味がないのでは?

生徒投票の結果の落選なら納得できますが(友達や学校の皆が「あいつは相応しくない」と判断)立候補もできないなんてびっくりです。いかなる理由があろうとも民主主義に反しているのでは?

Aベストアンサー

冷たいようですが生徒会なんてそんなものです。実際には先生が決めたことでも生徒主体の活動とか言うためのものです。生徒会が学校を動かしていくイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。質問者様の息子様は立候補を却下されてしまったとのことですが、もし、ここで立候補を受け付けられ、当選したとしましょう。その先の生徒会活動なんてやったもんじゃないですよ。意見はすべて無視だとか、先生が大変になるような行事の企画は却下だとか……。結局、先生が行事を運営するための雑用を生徒会に任せます。そして、「雑用ばっか」のようなことを漏らせば、「生徒会がしっかりしないと学校が動かなくなります」みたいなことをさんざんに言われます。はっきり言って先生のお手伝いボランティアになってしまう可能性が高いですから、いくらやる気があっても、止められたのならばやめえてしまいましょう。その方が、勉強、部活、行事にも力が入り、充実した学校生活が送れますよ!!
最後に民主主義に反してるのではとのことですが、先生方は生徒会を民主主義で動かそうなんて考えていません。「日本は民主主義の国です」とか言っても「学校組織と、国の仕組みは違う」と言われます。実際にはそんなことはないのですが、、、。投票では多少意見が分かれますが、その後の生徒議会のようなものでは、決議は形だけのもので、仲良し会議みたいに全会一致で物事が決まっていきます。逆に言えば、生徒議会を仲良し会議にするために(質問者様のおっしゃるとおり、先生が楽をするために)議員(生徒会役員)を決めていくんです。これで、先生の思惑が全部通ると言うことです。

冷たいようですが生徒会なんてそんなものです。実際には先生が決めたことでも生徒主体の活動とか言うためのものです。生徒会が学校を動かしていくイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。質問者様の息子様は立候補を却下されてしまったとのことですが、もし、ここで立候補を受け付けられ、当選したとしましょう。その先の生徒会活動なんてやったもんじゃないですよ。意見はすべて無視だとか、先生が大変になるような行事の企画は却下だとか……。結局、先生が行事を運営するための雑用を生徒会に...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Qクラスで学級委員になりたいんですけど、

今年私は中学3年生です。
いやらしいかもしれませんが、内心とかも関係してくるので
クラスで学級委員になりたいんですけど、立候補者が他にもいるんです。
内心だけでやりたいと思っている人もいます。
私はもともとそういうまとめる事が好きで1年や2年の時もやってました。

去年までは、立候補者が私だけですんなり入れたのですが、
今年は立候補者が何人かいるので教室の前に立って
皆にアピール的なことをして多数決をとることになりました。

「去年はみんなをまとめるのは大変だったけど、
でも、とても楽しくて、今年もこのクラスをまとめれるように
頑張っていきたいのでお願いします。」

的に事を言う予定なのですが、
もっとみんな印象に残って
「この子ならいいなぁ」
と思われるような文章を考え中です。

他に立候補者より、より良い
文章で印象に残りやすい文章
を教えて欲しいです。

お願いします。

Aベストアンサー

内申の為に学級委員になりたいというのは正直でいいと思います。
受験生としてできることはやりたいと思うのは当たり前です。
他の方も言っているけれど、「大変」「まとめる」という言葉ではなく、
「クラスの為にみんなと一緒に頑張っていきたい」
「クラスのみんなと一緒に中学校最後の思い出を作りたい」
という感じで話した方がいいと思います。
1年でも2年でもやってきた実績をアピールしてもいいけれど、
それも自分一人が頑張ったような言い方にならないように気を付けて、
「みんなが協力してくれたから頑張れた」という方が好感がもたれると思います。

Q生徒会選挙でどちらのタイプの候補を選びますか?

生徒会選挙でどちらのタイプの候補を選びますか?

A君
・成績は中の上
・面白くて人気者。もてるわけではないが男子も女子も、先輩も後輩も好かれている。
・圧倒的な支持率で推薦され、現在学級委員。生徒会会長への立候補は初めて。
・政策はほかの子と変わらずいたって普通。スピーチや選挙運動のときに面白くさせみんなの注目を引こうとしている。
B君
・成績超優秀
・まじめで物静か。正義感が強い。責任感がある。しかし嫌がらせを受け、特に女子に嫌われ気味
・小学生のときから児童会、生徒会の副会長などを歴任し、経験が豊富でそういった仕事に慣れている。
・今までの経験を生かし、研究して大人顔負けのしっかりとした政策。ポスターや原稿もほかと違って大人っぽいしっかりとした感じ。

貴方は中学生で、普通の別に選挙に関心があるわけでもない公立中の生徒とします。
会長はA君かB君かどちらになってほしいと思いますか?
その理由も聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 その中学校が、同じ小学校からの持ち上がりのような学校だったら(他の学区から、ほとんど入ってこない)
 その場合はB君を選びます。
 嫌がらせを受けというが何か分かりませんが、こいつに任せて(押し付けて)おけば文句ないと思うから。
 特に、生徒会活動とかに興味がなければ、どちらがなっても構わない。というより、自分に関係しないことが理想だから。
 だから、B君がどんな政策だろうが興味はないです。好きにすれば??ってくらいで。あと、自分たちだけでやれば?(やってくれ)

 文化祭とかに力を入れていて、学校行事は盛り上がる。
 いくつかの学区からその中学に集まっている。
 この場合はA君を選ぶかな。
 どんな政策を言ったって、結局は出来ないだろうから(生徒に反対されるか、教師を敵にまわすかで潰されるだけ)、だったら楽しい方がいい。

 私の知っている人で、自分を知ってもらいたいと選挙のときに振りつきで歌った人がいます(もちろん、音楽の教科書に出てくるような曲ではないですよ)。彼は生徒会長に選ばれました。逆に、副会長はかなり真面目な目付け役でしたね。

 その中学校が、同じ小学校からの持ち上がりのような学校だったら(他の学区から、ほとんど入ってこない)
 その場合はB君を選びます。
 嫌がらせを受けというが何か分かりませんが、こいつに任せて(押し付けて)おけば文句ないと思うから。
 特に、生徒会活動とかに興味がなければ、どちらがなっても構わない。というより、自分に関係しないことが理想だから。
 だから、B君がどんな政策だろうが興味はないです。好きにすれば??ってくらいで。あと、自分たちだけでやれば?(やってくれ)

 文化...続きを読む

Q中学1年時のクラス分け(学級構成)について

特に公立の場合、中学1年時のクラス分は
どのようにして行われるのですか?

小学6年生の担任の先生が個々の生徒の
成績や性格などをリストにして新たに登校するであろう
中学校にそれを提出して、それをもとに生徒を
配分するのでしょうか?

とっても気になるので、よろしかったら教えてください!!

Aベストアンサー

 小6の担任をしています。ゆっくりお茶を飲みながらやれればいいのですが、もう必死です。可愛い教え子たちの順調な中学生活のスタートを願って、納得できるまで何日もかけて学級編成をおこないます。
転出入生の関係で学級数が定まらない場合は、6学級の場合・7学級の場合と2通りの編成を考えなければなりません。
 編成の仕方ですが、まず男女別に学力の均等化を考え、次にリーダー(学習面や生活面でうまく学級をまとめていけそうな子)の確認、そして、特に気配りが必要となる児童(学習遅進児・不登校傾向・排斥されがち・最近増えてきているPDDやADHD児)などが1クラスにかたまらないように分けます。いとこ同士や過去に特に相性が悪かった子同士はできるだけ離すようにします。孤立しがちな子には面倒見のよい子と同じクラスになるようにも心掛けます。運動能力の均等化やピアノ伴奏が可能な子がいるかどうかもチェックします。
 そして、男女別編成が終了したら、男女を組み合わせますが、この作業にも気を遣います。まとまりのあるクラスになってほしいので、できる限り相性のいい組み合わせを考えます。
 最後にもう1度全体を見渡し、このクラスはまじめだけど暗いかなあとか、明るいけどまとめるのが大変そうなど全体の雰囲気を考え、少し入れ替えをしますが、どうがんばってもどのクラスも均等というわけにはいきません。したがって、どなたかも書いておられましたが、体育系学級とか強力な男の先生向き学級とかができてしまうのも否めません。
 さらにこの編成用紙を小中連絡会に持参して、説明補足を加え、可愛いこの子たちをどうかよろしくと頭を下げてお願いしてきます。複数の小学校が集まってくる中学は、小学校同士の組み合わせにも気を遣われることでしょう。
 こんなに苦労して編成したにもかかわらず、新たな環境の中で今まで潜在していたものが花開く、いわゆる「中学デビュー」というのがあって、中学校の先生に予想不可能な迷惑をかけることもあります。
 以上で、だいたい分かっていただけたでしょうか。

 小6の担任をしています。ゆっくりお茶を飲みながらやれればいいのですが、もう必死です。可愛い教え子たちの順調な中学生活のスタートを願って、納得できるまで何日もかけて学級編成をおこないます。
転出入生の関係で学級数が定まらない場合は、6学級の場合・7学級の場合と2通りの編成を考えなければなりません。
 編成の仕方ですが、まず男女別に学力の均等化を考え、次にリーダー(学習面や生活面でうまく学級をまとめていけそうな子)の確認、そして、特に気配りが必要となる児童(学習遅進児・不登...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Q愚痴だらけの人の心理。教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、まともに聞かない様にしているのですが、それでも愚痴ってきます。
日常会話で入るので、止めきれるものでもなく、大変しんどいです。
また、止めると拗ねるのか無言になり圧力をかけてきます。
(それが耐えられなくて、子供の頃から聞いていた習慣もあったので、今でもそういう風になると自分が罪悪感に捕らわれるという感じになり辛いです。他の人にも同じ感覚になるので、重症だなと思います。)


拒否しても愚痴を言い続けるのは、いったいどういった心理なのでしょうか?
答えを求めていないのは、充分わかっていますが、ストレス発散で喋っているという感じとも少し違う感じがします。

愚痴をいう人は寂しい人だと、何か聞いた事もあるんですが、本当でしょうか?
それなら、私は母の寂しさを紛らわす道具ではないので、余計聞きたくないなと思います。

愚痴ばかりいう人達って、どういった心理が隠されているのでしょうか?
なんか、そういうのが、分かるとこっちも違った目で見られるようになって、楽になれそうな気がするので、どうか教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに「愚痴」があります。
逆説的に述べますと、「愚痴ばかり言う」人は上のような「様々な方法論」を持っていない人です。
しかもひとつの方法に固執すればするほど、他の方法を行わなくなります。なぜならその方法で抑圧からの
開放が十分できているため、「あえて他の方法をためす」必要が無いからです。
(以上のことは全て無意識下で行われていることがほとんどです)
「愚痴」をストレートに止めてしまうのは精神状態が悪くなる恐れがあります。
抑圧からの開放を愚痴に特化する人は自己中心的性格が強い方が多い傾向にあります。
「愚痴」をやめさせるには「愚痴以外の抑圧開放手段」をコツコツ提示してあげるという地味な作業が必要になります。

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに...続きを読む

Q高校推薦されるためにやった方がいい事…

こんにちは、中学二年生の女子です。
 夏休みが開けるともうじき高校についての話が
多くなっていくのですが、私は推薦でいきたいと考えています。
(ちなみに今回の期末テストは1位でした)
 それで推薦されるためにはどのような事をやった方がいいのか
を教えて欲しいです!
今英検3級を持っていて次、準2級を受けるつもりです。
それと、生徒会長も立候補しようかと考えています。
 
漢検や数検などの検定はどの位の級がいい、
など具体的にどなたか教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

推薦されるために、成績がいいことは当たり前のことですが、高校推薦された子は、地区の体育大会でいい成績をおさめていた子、生徒会活動をしていた子でした。
あなたは期末1位、中2で英検3級は十分でしょう。さらに、推薦される確率を高くしたいなら、英検も漢検も準2ぐらいとっておいたらより良いでしょうね。生徒会長・・・かなり推薦される確率が高くなるでしょうね。

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング