プロが教えるわが家の防犯対策術!

体に悪いものが出ないのでしょうか?アルツハイマー病の原因になる物質が出ると聞いたことがあります。
また、表面が削られていきますが、その削られたものが体に入り害はありませんか?

A 回答 (5件)

東京都神経科学総合研究所では、人体に吸収されやすい水に溶けたアルミ化合物に限っては「厳密な因果関係は証明できないものの、たばことがんの関係のようにアルミも危険因子であり、アルミ鍋などは使わない方がよい」との見解を示しています。



アルミ鍋からのアルミの溶出に関しては、トマトを煮込むなどの日常的な酸性条件下では64ppmのアルミニウムが溶出しているそうで、またアルミ缶からのアルミニウムの溶出については、コーラ系飲料で平均0.6ppm、非コーラ系飲料で0.9ppmと、ガラス瓶と比較すると3~6倍のアルミが溶出しているという。

アルツハイマー病は、その発症に遺伝要因のみならず、環境要因もが複雑に影響する多因子疾患であり、アルミがその原因の1つであるという決定的証拠はないが、アルミニウムが多量に体内に侵入した場合痴呆症状を起こす(透析痴呆)ことや、疫学結果などを考慮するとその可能性は高いと思われます。
 いずれにしても、アルミニウムに神経毒性があることは疑う余地はなく、アルミが必須元素ではないことを考えれば、なるべく摂取を減らした方がよいと思われます。

                    医療公開情報参照
    • good
    • 7

実感してます。


あと5年もすれば、実感したことさえも忘れそうです。

ここに書き込んだことぐらいであれば、半日で忘れられます。
    • good
    • 5

ヨーロッパではそれが常識、先進国でアルミの鍋を使うのは日本だけ、という話を聞いて我が家の鍋やかんは皆ステンレスに替えました。


10年近く前の事です。
    • good
    • 2

アルミ(アルツハイマー病の原因になる物質)が溶け出してきますので、我が家ではアルミ鍋やアルミボール、アルミやかんは置いていません。

アルミは毎日取っていると矢張り害があると思います。毎日使う台所用品や調理器具はアルミ製品は使わない方がよろしいかと思います。

鉄(鋼)またはステンレスの鍋、フライパン、ボール、フライパン、やかん、急須を使っています。鉄イオンは身体にいいですね。

食器、皿、カップなど高温で焼いた陶磁器かガラス製品は問題ないですね。
    • good
    • 1

微量の金属が溶け出す可能性は否定できないでしょう。


健康に差し障るかどうかまではわかりませんが。

単純にイオン化傾向で考えれば、アルミ製より銅製の方が金属が溶け出す可能性が低くなります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング