最新閲覧日:

小学生の男の子が主人公の、短編小説で、確か文庫本だったと思います。
ひ弱な男の子が、学校のプールでおぼれて、同い年くらいのお化けの男の子に会う話だったと思います。
数年前に読んで、また読みたいと思っているのですが題名も作者もすっかり忘れてしまいました。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください!

A 回答 (1件)

はじめまして。


その短編ですが、多分新潮文庫の
「新潮現代童話館2」に収録されている、
江國香織さんの「亮太」だと思います。

その短編は、その幽霊の子が水泳が得意で、
力を貸してもらっているうちに
二人がだんだん入れ替わっていってしまう、
という感じのものなのですが。
でも、このアンソロジーは1と2とあって、
びっくりするぐらいいい作品ばかり載っているのに
どうやら絶版みたいです。
このお話で合ってるといいんですが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
そうです、そのお話です。
ずっと気になって探していたのでとても嬉しいです。
絶版なんですね…。
古書店や、図書館で探してみようと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/11/20 09:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報