[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

 10月17日からバリへ旅行に行く予定です。
 先日のテロの件で、旅行会社に問い合わせたところ、キャンセル料が発生すると言われました。キャンセル料なんてもったいないし、私は行きたいなぁと思っていますが、一緒に行く友人はちょっと悩んでいるようです。
 テロの起きた後なんて、警戒されているし、いつもより安全なくらいじゃないの?とも思うし、もしテロにあっても、それが運命!というくらいの考えでいますが、旅行会社の人は「楽しめる雰囲気じゃない」と言っているのが気掛かりです。
 楽しめる雰囲気じゃない、とはどうゆうことなのでしょうか?一体今、バリは普段とどう違うのでしょうか?あまり想像がつきません。
 バリの現状に関して、知っている方!どんなことでもいいので、教えてください!!お願いします☆
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

楽しいはずのバリ島旅行、テロのおかげで散々ですね。

友人が今日からバリ島へ。私は20日ころからバリ島へ行きます。情報はクタはつかんでいませんが、ジンバランは、通信回線(電話)がやや乱れていますが、もとへ戻りつつあります。
バリ島は毎年テロが起こっています。ただ報道されないだけでした。今回は不本意にも日本人が被害を受けたのでマスコミも大きく取り上げたようです。

行くかやめるかは自分で決めることです。キャンセルを旅行会社が受け付けないのは困ります。ガルーダもJALも格安航空券の解約には無料で応じています。
ホテルも同じです。解約するなら旅行会社に強く言っ
て解約してもらってください。

ただ、楽しめないというのはあたらないと思います。
店は正常にオープンしています。ウブドヘのシャトルバスも平常時と変わらずに動いています。
罹災した付近は片付けは完全に終わっていませんが、ホテルライフをするつもりでのんびりとする機会かもしれません。JALに聞いた範囲では影響はあるものの定時に飛ばすそうです。外務省の安全情報も変わっていません。
人間どこにいてもいつ何が起こるか分かりません。自分の責任で考え行動してください。どちらのホテルに滞在されるかわかりませんが、食事やエステを他のホテルでされるのも可能です。バリ島のホテルはどこもよい設備を持っているので上手に利用するのもいいでしょう。
ただ、帰りに空港での出国手続きの際パスポートのコピーを出すことになりました。
それと大事なことはテロの巻き添えをに合った人たちの気持ちは察してあげてください。
いくなら気をつけて。いかないならキャンセル料なしです。また街中は落ち着いていませんのでスリ・置き引き・誘惑等には神経を使ってください。困ったらホテルで相談。または、JTB・HISの支店がありますので相談できます。他の会社のツアーでもきちんと面倒はみてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり行こうと思います。ただ、いろいろな回答を見て、現地の人々や被害者の方々の気持ちをもっと考えた上で、バリへ向かわなくては・・・と思うようになりました。ありがとうございます!!

お礼日時:2005/10/08 23:06

昨日バリ島から1ヶ月滞在して帰国したばかりです。


テロのあったクタ地区は、テロの20分前車で通ったし、これはもう危険だどうのって言ってたら、世界中危険だらけだし、日本に居たって危険一杯。
リピーターは全く怖がってません。
jara レストランの近辺は次の日から営業してるし、バリは全くいつも通り満面の笑顔で動いてます。
大丈夫! ホント、怖がってたら何にも出来ないよ。
テロはオーストラリア人狙いらしいから、外国人がたむろするアリアは避けるとか、まあ例えばスミニャックが次?なんて噂流れてるから、その辺を避けるとか、一流ホテルはチェックが凄く厳しいから大丈夫。
ちょっとしたスーパー、エステもチェックハードになってるから前よりも安全。
クタビーチはテロの可能性ゼロに近いから、十分楽しめるよ。
何かあったらもうそれは運命だよ。
楽しんで来てね!
バリはパラダイス!
私も又直ぐ行くよ。
    • good
    • 0

>>怖くて楽しめない、ということでしょうか?



 気分的に怖い気持ちが先に立って楽しい気分になれないということです。

 それと注意しないといけないのは、「バリ島は再度テロが起こる可能性がある」と警告されていることです。

 ただ、現実問題としては、あなたが日本で交通事故で死ぬ確率と、バリに行ってテロで死ぬ確率は前者が大きいでしょう。

 あと、周りの人が心配する、というのも配慮する必要があるでしょう。

 親、恋人?、親友、会社の人に説得できますか?
    • good
    • 0

海外の事件には実態以上の不安を感じるものです。


例えば、10年前東京の地下鉄で毒ガスが撒かれたとき、数多くの外国人観光客が日本行きを取りやめました。前代未聞のテロでしたから、当然の反応かもしれません。
でも国内の日本人の多くは、「明日東京に行ったら自分もテロに遭うかもしれないから取りやめだ」という行動には出なかったと思います。
バリの人々は10年前の東京の人々と同様、普段どおり日々の生活を営んでいます。そして、東京と違って、観光産業で生計を立てている人の割合がずっと高いのです。
このような事情でもキャンセルせずに訪ねてきてくれる観光客はバリの人々にとってどれほどありがたい存在でしょう。歓迎しないはずがありません。
それでも楽しめる雰囲気ではないと考えるかどうかは本人次第だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・バリは観光産業で成り立っているので大変ですよね。楽しめる雰囲気を作るのは、観光者である私たちなのかもしれませんね。「バリ、イイ!」と人に薦められるくらい楽しんできます^^

お礼日時:2005/10/11 00:40

あなたが、バリに行ってテロで死ぬ確率は非常に低いと思います。


でも私だったら止めますね。
行っても楽しめないですから。

という私も先日イギリスに行ったのですが、
イギリスの地方に極力行くようにしてロンドンは1泊だけに短縮しました。
ロンドンにいる時はあまり楽しめなかったですね。
なんか怖くて・・・。


バリの場合は、他の地域というものがないので、抜け道がないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

怖くて楽しめない、ということでしょうか?恐怖を実感していない私は、まだまだテロを身近に感じられていないのかもしれないです。検討してみます。

お礼日時:2005/10/08 23:04

こんばんは。

個人的にバリが大好きでよく旅行へ行きます。今現在の状況は詳しく分かりませんが、
「楽しめる雰囲気じゃない」というのは当然かとおもいます。

例えば質問者さんのすぐ目の前で爆破テロがあってその余韻も冷めやらない精神的に穏やかではない状況のところへ何も知らない外国の旅行者が楽しそうにやってきたらどうでしょうか?

心穏やかな生活を取り戻していない現地の方々には普段のように旅行者を受け入れる気持ちが出来ないのは当然かと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報