http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1667644
でも質問させて頂きましたが、解決しませんでした。

今回 電源が怪しいということで、電源を交換(ケースごと)
それでも 電源が入らなかったため、残るはCPUしかないと思い
CPUも交換。
つまり 一式新しくなったのですが、それでも電源が入りません。
現在つないでいるのは CPU マザー メモリーの3つです。
電源は500wです。
気が付いた点。
1.マザーボードのLEDは点灯している。
2.電源コードを差込 電源を入れた瞬間 CPUのファンは回る。
3.M/Bにつなぐ電源は、20Pin M/B側は24Pin

3についてですが、今まで組んだPCはM/B側が24Pin 電源側が20Pinでも問題なく動いてました。2台組んで2台とも稼動。

えーっと…打つ手がなくなってしまって どうしていいかわかりません。

もし何か思いつく点でもあれば教えていただけたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

お宅のコンセントの電圧が減衰していませんか?


古い建物の場合、コンセントの電圧が100Vに達していないことがあり、それが原因で電源が不安定になる場合があるようです。
私は24PinのM/Bは使ったことがないのでその点については答えられませんが、コンセント電圧の話は実際にあるようで、「90~125V対応」と謳った電源も販売されています。

この回答への補足

一応 一軒家で、まだ5年目の建物です。  減衰してる可能性も考えてみます。  ちなみに以前使ってたものは 330w(350wだったかもです)だったのですが、それも減衰の可能性だったと考えられるでしょうか。

補足日時:2005/10/07 23:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。  あと  よく考えたら、家にはもう2台PCがあるのですが、350w 250w ともに、稼動しています。

お礼日時:2005/10/08 00:52

パーツショップに、ドライブ用の電源ケーブルをマザーの4ピンコネクタに差し込めるようにする変換ケーブルがあると思いますので、買ってみてはいかがでしょう。

この回答への補足

20Pin と 24Pin の違いで電源が入らないって可能性もやっぱりありそうですか…  HDDまで繋いでも駄目だったら、ちょっと明日パーツショップ行ってみます。

補足日時:2005/10/07 23:24
    • good
    • 0

#1さんのいうこともそうなのですが、HDDが無くてもPOST画面まではいくんだったかも?



一応、確認することは、電源スイッチのコネクタがマザーに正しい位置にはまっているか?ですね。

実は、今日電源スイッチをケースデフォルトから、手元電源のみへ変更かけた際、見事に1ピンずれてました(大汗)

物がものなら燃えるところなミスを犯していた私・・・

この回答への補足

おそらくPinのずれはないかと思いますw  何度か試したので  えっと とりあえずはHDDを繋いでみてからにしてみます。  

補足日時:2005/10/07 23:23
    • good
    • 0

こんにちは。



>現在つないでいるのは CPU マザー メモリーの3つです。

とのことですが、HDDもつながないと起動しないのではなかったかな?と思いますがどうでしょうか?

この回答への補足

うえっ  そうだったんですか。  ちょっと試してみます。

補足日時:2005/10/07 23:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAC電源ケーブルはACアダプタに付属されたもの以外を使用することは可能でしょうか

古いSHARP製液晶テレビに付属のACアタブター(型番:UADP-0232CEPZ/100V、50-60Hz、147AV/13V、5.4A)のACアダプタから電源コンセントまでのAC電源ケーブルがありません(テレビからACアダプタまではあるのですがその先です)。
持っている東芝ノートPCのACアダプタのAC電源ケーブルを差し込む事はできるのですが、それを使用する事は可能でしょうか。
ただ、ノートPCのACアダプタは100-240V、1.2A、50-60Hz/15V、3Aの物です。
そのAC電源ケーブルを使用できない場合、どのようにして液晶テレビのACアタブター(UADP-0232CEPZ/100V、50-60Hz、147AV/13V、5.4A)に合うAC電源ケーブルを入手することができるかご教示よろしくお願いします!

Aベストアンサー

液晶テレビ用の電源ケーブルが無いのですね。
パソコン用の電源ケーブルのプラグが液晶テレビのアダプターに合うなら問題無く使用出来ます。
要は、アダプター入力側の100V電源ケーブルは、プラグの形が同じなら、メーカーは関係ありません。ケーブルの太さ(導線)も0.75sq程度でしょう。
電源ケーブルが同じプラグなら、現物を家電品店等に持参して、別売りケーブルを買えば済む事です。
万一、プラグ形状が違うなら、液晶テレビ用アダプターを持参してプラグの合う電源ケーブルを探せば良いのです。
アダプター同士は、出力電圧と出力電流が違いますから、使い分ける必要がありますが、アダプター入力側の電源ケーブルは、プラグ形状さえ同じなら互換性がありますから心配無用です。

QM/BとCPU(もしくはM/BとGPU)の交換を考えています。

マザーボードとCPU(もしくはマザーボードとグラフィックボード)の交換を考えています。
とりあえず現状は
M/B P5VD2-MX SE
CPU Pentium Dual Core 2.0Ghz
RAM 1GB
GPU Geforce8400GS
こんな感じです。

CPUの性能に特に不満は無いんですが、M/BはVistaにも対応しておらず、RAMのスロットも2つしかありません。GPUのほうはファンの音がとてもうるさいです。
そこでまずAMDの780GのM/BとAMDのCPU(Athlon64X2あたり)を購入しようと思いました。780GのM/BならオンボードグラフィックでもローエンドGPU並みの性能もあるしAMDのCPUはコストパフォーマンスが高いそうなので、このように考えました。
そしてもうひとつ考えたのはLGA775のM/Bと8400GSよりもファンの音が静かなGPUを購入するということです。
8400GSは現在のM/Bではオンボードグラフィックの性能が低くてVistaのAeroやフリップ3Dが使えないので購入しました。ですが上に書いた通り音がうるさいです。
特にオンラインゲームをしたりするわけではないのでハイエンドなGPUは必要ありません。Aeroなんかが快適に使える程度で十分です。

ご意見を頂けるとうれしいです。お願いします。

マザーボードとCPU(もしくはマザーボードとグラフィックボード)の交換を考えています。
とりあえず現状は
M/B P5VD2-MX SE
CPU Pentium Dual Core 2.0Ghz
RAM 1GB
GPU Geforce8400GS
こんな感じです。

CPUの性能に特に不満は無いんですが、M/BはVistaにも対応しておらず、RAMのスロットも2つしかありません。GPUのほうはファンの音がとてもうるさいです。
そこでまずAMDの780GのM/BとAMDのCPU(Athlon64X2あたり)を購入しようと思いました。780GのM/BならオンボードグラフィックでもローエンドGP...続きを読む

Aベストアンサー

確かにAMD構成のPCは安いですが
既にLGA775のM/BとPentiumDC構成のPCをお持ちですので
ビデオカード交換が安く済みますね

ファンレスのカードなら無音です。
Geforce8000系は発熱が高めですので
RadeonHD3450がアイドル時は低発熱&低消費電力でオススメです。
オススメのカードはこれ。
ゲームは厳しいですがVRAM512MBでAeroやフリップ3Dも快適でしょう。
http://kakaku.com/item/05505716078/
VRAM256MBのこちらでもいいかもしれません。
http://kakaku.com/item/05505716015/

VGAファンを換装する手もありますがローエンドカードにはもったいないです。
下手するとカードより高くつきます。保証もなくなりますしね。

ちなみに780Gチップセット内蔵はRadeonHD3200相当で、
現世代のローエンドよりちょっと性能低いです。(8400GSの方が上)

Q電源ライン2線で、ACとDC電源を供給

まず、質問カテゴリーが違った場合は、ご指摘下さい。

興味本位ですが、電源ライン2線で、ACとDC電源を供給は可能でしょうか??
DC電源にアナログ・デジタル通信信号を乗せて通信している機器はあります。
また、AC電源にデジタル信号を乗せて通信している機器もあります。

でも今回考えたのは、AC電源とDC電源を電源ライン2線で供給できない物かと思いました。
電圧はAC・DCとも100vで組みたいのですが、電圧が高いのでいきなり混合回路を作っても、私には安全とは思えません。

私が考えた回路は、DC100vにAC100v(200Vp-p ??)の波形を加える物を考えたのですが、DC100vに影響が出て安定しないと思います。
でも、AC100vの方は電源トランスを入れれば、DC100v成分は除去されます。

私の考えでは、無理ではないかと言う結論に思えますが、もし出来るならご教授願います。
電源ラインを3線・4線にして、分離すれば良い事だとも思っています。
ですが、家庭用電源コンセントで実用化できないかと考えた次第です。

検索で「AC DC 混合電源」を調べた所、入力電源がAC電源かDC電源のどちらから、出力電源がAC電源かDC電源のどちらからしか出力できない物(プログラマブルAC/DC電源)の商品しか見つかりませんでした。

唯一見つかったのが、入力DC100v・AC100v混合電源をAC100v電源だけを抽出して、出力電圧をDC100v・AC100vに分けて出力する物でした。(機器価格約100万円、企業向け)

個人で電気・電子工作できて、出来るだけ安価で済ませられる回路が無いかと思っていますが、ネット検索では見つけられませんでした。

なぜこんな事を考えたかと言うと、ACスイッチングアダプターの動作テストと、無接触電流計の動作を調べたいと思ったからです。
DC100v・AC100v混合電源を使ったら、節電にならないかとも思ったのです。

電気・電子回路に自信のある方、大歓迎です。
簡単な回答から、難しい回答まで幅広く募集いたします。
思った事を、どんどん回答をお願い致します。 m(_ _)m

     

まず、質問カテゴリーが違った場合は、ご指摘下さい。

興味本位ですが、電源ライン2線で、ACとDC電源を供給は可能でしょうか??
DC電源にアナログ・デジタル通信信号を乗せて通信している機器はあります。
また、AC電源にデジタル信号を乗せて通信している機器もあります。

でも今回考えたのは、AC電源とDC電源を電源ライン2線で供給できない物かと思いました。
電圧はAC・DCとも100vで組みたいのですが、電圧が高いのでいきなり混合回路を作っても、私には安全とは思えません。

私が考えた...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

理屈の上では、可能ですよ。

通常のAC(交流)は、0Vを基準にして、マイナス側、プラス側に変動する物です。
つまり、基準に成る部分をプラス側なり、マイナス側に設定する事で、合成が出来ます。

今回のケースですと、100Vの直流を基準とし、そこに100Vの交流波を乗せます。
実際の波形は、交流100Vというのは平均値なので、ピーク値はルート2倍の141Vほど。
このため、合成波はマイナス41Vからプラス241Vの範囲となります。

交流分を得るには、直流分を遮断すれば良い。
(コンデンサーで、直流カット)
直流分を得るには、交流分を遮断すれば良い。
(コイルで、交流カット)

現実的な部分で、コンデンサーで直流カットは比較的簡単、コイルに依る交流カットは電源周波数がよほど高く無ければ、ほぼ非現実的。

また、このような電源状態では、通常のトランスが利用出来ません。
トランスはコイルをコアに巻いて、相互の巻き線比で電圧変更を行う物ですが、直流分がコアの磁化に悪影響を与え、磁気飽和を起しやすく成るため。
磁気飽和に耐えるため、100倍くらい大型のトランスを用いれば、使えなくは無いかもしれませんが、巨大なトランスだと内部損失も多く成るので、ムダが多く成るだけです。

また、合成波が241Vに達するので、一般的な電源用プラグやコード類、ほとんどが耐圧125V等なので、一般家庭用の汎用品は使えなく成ります、最低でも250V耐圧仕様が求められます。

結果として、設備機器のコストが膨大に成る、いろんな面で電力のロスが多く成る。

家庭用のコンセント電源等で、直流が使われないのは、電線の長さが長く成ると、電圧降下が多く成って、正しい電圧を得にくい、という事情からです。
実際に、エジソンが押し進めた直流の送電網は敗北し、交流配電網が一般化しています。

交流でも電圧降下はアリます、しかし変圧器(トランスフォーマー)を使えば、随時戻す事が可能、直流伝送では電圧変換がなかなか難しい(変電所設備が必用)ため、電圧変動率から、送電可能範囲が狭く成ってしまうんです。

現状の電源設備では、発電所から変電所まで、高圧で伝送され、変電所から中間電圧にして電信柱と通って来ます。数キロごとに電圧降下分を補う変圧器を用いて、送電しています。
各家庭には、中間電圧から変圧器を用いて低電圧とし、その部分から一定範囲の各家庭に送電されています。

このように、トランスを活用する事で、低コストで広範囲に良質な電源供給が可能、というのが交流の最大メリットです。

直流分を重複させると、これらのメリットは得られませんし、直流のみの状態よりも、さらに設備が複雑化して、その上ロスも多く成ってしまう。

このため、御質問者様が発想した方法も、実用性が無く、ネット検索してもなかなか関連する情報が出て来なかったのだと思います。

電源という部分では無く、小電力の範囲なら、わりとこの手法が応用されています。
古くは電話網、一定の直流電圧で電話機の最低動作を確保し、音声信号とパルス波を組み合わせて実用化されました。(パルス波はダイヤル番号の感知や、呼び鈴(ベル)駆動)
この配線網に高周波信号を用いたのがADSL。
この他に、コンデンサーマイクもあります。
マイクが動作する為の電源(DC)と音声信号(AC)を重複させています。
(現在では接続間違い等で事故を防ぐため、あえて3線式接続が主流です。プロ現場用では電源を必用としない範囲でも、より安定動作を目的とし、3線方式が普通に使われています。民生用では、プラグインパワー方式のマイク(PC用マイクは、ほぼコレです。))

伝送距離があまり長く無く、取り扱う電力が大きく無い、という分野では、活用範囲が有る方法です。
音響とか、通信という範囲には、上記の様な身近な物も有るのです。

はじめまして♪

理屈の上では、可能ですよ。

通常のAC(交流)は、0Vを基準にして、マイナス側、プラス側に変動する物です。
つまり、基準に成る部分をプラス側なり、マイナス側に設定する事で、合成が出来ます。

今回のケースですと、100Vの直流を基準とし、そこに100Vの交流波を乗せます。
実際の波形は、交流100Vというのは平均値なので、ピーク値はルート2倍の141Vほど。
このため、合成波はマイナス41Vからプラス241Vの範囲となります。

交流分を得るには、直流分を遮断すれば良い。
(...続きを読む

QPCが起動しない原因。CPU?M/B?メモリ?電源?

”たぶん”熱で壊れたであろうPCがあります。電源をオンにしてもファンすら
回りません。一番の原因は何だと思われますか?経験上でも予想でも
構いませんので、下記から予想お願いします。
1.CPU(Pen4)
2.メモリ(RIMM)
3.マザーボード(Intel)
4.電源

また電源からマザーボードにつなげる配線は最低
□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□

□□
□□
の差込口の計2つを繋げばいいんですよね?

Aベストアンサー

経年劣化。
RIMMを使ってる辺りのパーツだと、M/Bや電源が逝っても何の不思議も無いですし。
CPUとメモリは他のパーツと比べたら壊れる確率は低いです。ただ静電気にやられたら一発ですけど。
という訳で経験上4>3>2>1ですね。

電源からならそれでOKです。後はケース配線を付けて起動確認ですね。

私なら使いまわせる電源だけ交換して起動確認します。それで駄目なら早々に諦めてジャンクでオークション行きかな。M/Bは程度の良いのを探すのは難しいでしょうから。

Q直流電源(DC)と交流電源(AC)について

みなさんの知恵をお貸しください。
電気製品の仕様で見かけるAC電源(AC100V/AC200V)、DC電源(DC-48V)って見かけます。このAC電源は普通のコンセントから電気を供給すると思いますが、DC電源の方は、なぜ「-48V」なのでしょうか?-48Vが標準なんでしょうか?また、ほかにDC電源の値はありますでしょうか?
色々調べてみましたがわかりません。

教示願います。

Aベストアンサー

pcのusb端子にはDC5vが走ります。
車のバッテリーはdc12vです。トラックは2個繋いで24vとして使用しています。

通常の電化製品は、ac100vを変換してdcとして使用しています。
dcは直接触れると低電圧でも事故を起こします。
電気を運ぶにはacの方が効率が良く安全なのです。

QM/Bがお逝きになりました(涙)同一のM/Bと交換

2,3時間ほどの留守の間に、電源を入れたままにしてた自作PCが突然何も反応しなくなってました。
中を開けてみたらチップセット上のヒートシンクが留め金が抜けて完全に外れてました。慌てて、留め金を瞬着で付けてスプリングを元に戻しヒートシンクを固定して電源を入れましたが音沙汰なし(涙)
完全に逝ってしまったようです。このPCを元のまま生き返らせるには如何にすれば良いか、自作ながらも恥ずかしい話、理屈もろくに理解せずに組んだもので皆目不明です。同じM/Bを用意して、同じ接続をすればあるいはと思うのですが。さらに同じM/Bが見つからなければ同じメーカー(Aopen)の同じチップセット(865G)のM/Bでも良いのか
そこらへんの事を教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。因みにOSはXP、HDDはSATAです。

Aベストアンサー

同一型番のM/B交換の経験者です。
ただし、Ver.2ということで、微妙に変化はあったようですが、基本的には同じとみなしました。
結果は、あっさりと立ち上がりました。
(何かドライバーを求められたかは忘れましたが)

ということで、他の回答者様の忠告通り、この際新しく組み替えだとお考えなら、
今のHDDのデータはあとでゆっくり取り出すとして、、、
また、とにかくまずは復旧してからの話しだとお考えで、同一M/Bが入手出来るなら交換しましょう。
最小の出費で、とりあえずは回復出来ると思います。

QACアダプタと電源ケーブルの違い。

ノートパソコン買うんですがACアダプタと電源ケーブルの何が違うんですか?
あと、ACアダプタか電源ケーブルのどっちかでもpcは作動するのですか?

Aベストアンサー

「線だけ」で、何の仕掛けも無いのが「電源ケーブル」です。↓こんなの
http://groovy.ne.jp/products/accessory/img/notepc_acpowercable/gm_pw025m_big.jpg

「変な箱がついてるやつ」が「ACアダプタ」です。↓こんなの
http://gigaplus.makeshop.jp/USEDPC2007/shopimages/1_033000000004.jpg

これ、良く見ると「左側のコード」が黒い変な箱から引っこ抜けるようになってます。

んで、引っこ抜いたあとの「左側のコード」って、最初の写真の「電源ケーブル」と「まったく同じ物」だったりします。

>あと、ACアダプタか電源ケーブルのどっちかでもpcは作動するのですか?

「ACアダプタが必要な機種」なら、ACアダプタが無いと使えません。

新品で買うなら「必要な物は全部揃ってて、すべて入ってる」ので、ACアダプタや電源コードの事は気にしないで良いです。

気にするのは「紛失しちゃった時」だけで良いです。

QCPUとM/Bについて

はじめまして。

CPU intel Pentium Dual-Core E2140

M/B ASUS P5LD2 SE(LGA775/デュアルコア対応)

の組み合わせで正常に起動しますでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLによると条件付きで対応のようです。

参考URL:http://support.asus.com/cpusupport/cpusupport.aspx?SLanguage=ja-jp&model=P5LD2%20SE

QAC電源のラインとニュートラルについて

AC電源のラインとニュートラルについて教えて下さい。

電気の回路で、AC電源からDC電源を作る(AC電源をダイオードで半波にして、コンデンサで平滑)場合、
AC電源のニュートラルを基準にした場合と、ラインを基準にした場合で、DC波形にどのような違いが
出るか教えて頂けないでしょうか。

もしくはラインとニュートラルに関して、波形を元に説明しているサイトがあれば教えて欲しいです。

すみませんが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

LINE---|>|-+--
           |
           C
GND--------+--

GND----|>|-+--
           |
           C
LINE-------+--

で差が出るか、ということでしょうか。
Cの両端電圧(出力電圧)を見ている限りではほとんど差は有りません。
(厳密には、後述の対地電圧の問題があって、対地容量の分だけ、微小な差があるはずですが。)

ただし、対地電圧が両者で異なります。(後者は、回路全体の大地に対する電位が変動しています。)

QM/BとCPUの組み合わせ

現在、ASUS P4T-533C + Pentium4 2.4BGHzで使用しています。
M/Bのチップセットはi850Eなのですが、これにPentium4 3.20EGHzを乗せることは可能でしょうか?(CPUは別マシンの物が手元にある状態…)

Intelのホームページを見ると、i850EがPrescottシリーズをサポートしているような感じもするのですが…。

Aベストアンサー

同じマザーボードを使っていますが(3.06GHz搭載)、Prescottは無理だと思いますよ。

Prescottが登場したのは875/865チップセットが登場した後です。そのため、Intel純正の875マザーであるD875PBZでも、リビジョンによってPrescott対応のものと非対応のものがあります(非対応版を持っているので、この辺の事情を調査したことがあります)。

で、それより更に1世代前(1.5世代前?)の850Eだと、絶望的かと……。Intel純正850Eマザーの対応表でも、Prescottはリストに載っていません。
http://support.intel.com/support/motherboards/desktop/d850emv2/sb/CS-010466.htm
http://support.intel.com/support/motherboards/desktop/d850emd2/sb/CS-012860.htm

それと、冷静に考えてみてください。850EはFSB533までしかサポートしていませんよ。
仮にFSB800の3.2EGHzが載ったとしても、533x4で2.13GHz動作になってしまいますよ(汗)?

同じマザーボードを使っていますが(3.06GHz搭載)、Prescottは無理だと思いますよ。

Prescottが登場したのは875/865チップセットが登場した後です。そのため、Intel純正の875マザーであるD875PBZでも、リビジョンによってPrescott対応のものと非対応のものがあります(非対応版を持っているので、この辺の事情を調査したことがあります)。

で、それより更に1世代前(1.5世代前?)の850Eだと、絶望的かと……。Intel純正850Eマザーの対応表でも、Prescottはリストに載っていません。
http://support.in...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報