新築を考えています。
台所をガスにするか電気にするか迷っています。
共働きなので、メンテナンスのしやすい電気・・・
電磁波や、停電の時を考えるとガス・・・
料理は炒め物より煮物が多いです。
鍋は、一部無水鍋を利用しています。圧力鍋の利用も考えています。

お風呂もガスと灯油がありますが、経済的なことを考えると灯油かなあ、と思っています。
経済的なことも含めると、どちらが良いでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

kirikariさん、こんばんは。



台所のコンロはやはりガスの方が使いやすいんではないでしょうか。
電磁調理器は鍋も限られてしまいますしね、
お掃除が楽なのは解りますが、火力も心配ですしガスの方が良さそうですね。

お風呂は都市ガスならばガス代はそんなに高くありませんよ。
音も静かですし、給油の心配もないし楽ですよ。
でもプロパンでしたら考えた方がいいかも知れないですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【電力自由化でガス会社が「ガスと電気を一緒にガス会社に委託してくれたら安くするよ!」と言い】、 電気

【電力自由化でガス会社が「ガスと電気を一緒にガス会社に委託してくれたら安くするよ!」と言い】、

電気会社も「電気とガスを一緒に電気会社に委託してくれたら安くするよ!」と言うようになった。

ガス会社に合体して請求して貰うか、電気会社に合体して請求して貰うかですが、

ガス会社が積極的で、「うちでシュミレーションするよ!無料で調べるよ!」と言って、

調べてもらうと、

当たり前だけど「ガス会社に一択してくれた方が安くなります」と言って、

ガス会社に電気も委託する人が増えているが、

もし電気会社が「うちがシュミレーションするよ!」と言って調べてもらったら、

多分、電気会社に一択してくれた方が安くなりますね。と言いそうな気がします。

これって既存の顧客をガス会社と電気会社が取り合っていて、結局既存会社に委託することになるんだから何で安くなるのか理解出来ませんよね。

再委託するわけだから、両社は営業費分だけロスが生まれるので、この営業費分を顧客負担に上乗せされるので安くなるはずがないと思うのに安くなっているので、どちらかの委託に移った人だけ得をして、従来のままの客は営業費分上乗せされてなぜか既存ユーザーが新規ユーザー分の負担を払わないといけない携帯キャリアと同じ泥沼に総務省に嵌められて入れられた感じがします。

営業費が追加で発生しているのに安くなる不思議。

誰がその追加分を負担しているのでしょう。

【電力自由化でガス会社が「ガスと電気を一緒にガス会社に委託してくれたら安くするよ!」と言い】、

電気会社も「電気とガスを一緒に電気会社に委託してくれたら安くするよ!」と言うようになった。

ガス会社に合体して請求して貰うか、電気会社に合体して請求して貰うかですが、

ガス会社が積極的で、「うちでシュミレーションするよ!無料で調べるよ!」と言って、

調べてもらうと、

当たり前だけど「ガス会社に一択してくれた方が安くなります」と言って、

ガス会社に電気も委託する人が増えているが、
...続きを読む

Aベストアンサー

電力自由化は、例えばガス会社が電力会社から委託を受けているわけではありません。
つまり委託料だけが増えて料金に上乗せされる(はず?の)ところ、それを既存客に転嫁するというのではありません。
早い話、今までは住んでいる場所に応じて電気の供給を受ける電力会社が固定されていたのが自由になった、しかも電力会社に限定されていませんから、東京に住んでいても東京電力と契約する必要はなく、東京ガスから電気を買うことができるようになりました。
で、東京ガスは例えば、東海電力から電気を安く買って売るというようなことをするわけです。それと今までよりも自由に割引プランを設定するわけです。
ですから別に転嫁が起こっているのではありません。
https://www.tainavi-switch.com/contents/437/
https://www.fhrc.jp/denryoku/magazine/details_5.html
ちなみにガスの自由化は個人消費者向けはまだです。4月からなので今は種をまいているところでしょう。

Q電気炊飯器と、ガス炊飯鍋のランニングコスト

中部電力、東邦ガスです。
電気炊飯器は、タイガー製で、1合でも3合でも蒸らしを入れて、約1時間掛かります。
ガスの方は、コンロに炊飯ボタンがあるので、それを利用すると、蒸らしを入れて30分程度で炊けます。
ガスの場合、炊飯中は、何度も炎が小・大します。

それで、上記の各々のランニングコストはどれくらいでしょうか?
ちなみに電気炊飯器の消費電力(炊飯電力)は、1,210Wと書かれています。

Aベストアンサー

中部地域在住ではないので、東邦ガスとやらが都市ガスなのかプロパンガスなのか存じませんが、プロパンガスなら電気炊飯器の方が安いでしょう

都市ガスだと微妙です

電気炊飯器の消費電力は最大値で、炊き始めから終わりまでずっとその電力ではなく、美味しく炊き上がるように常に火力を調節します
ガスも同様です

正確に知りたいのなら、実験するしかありません

同じ量のご飯を炊いて、電気メーターとガスメーターがどれだけ増えたかで、それぞれ正確な使用量がわかります
使用量がわかったら、それぞれの単価をかければコストが割り出せます
無論、実験の際は、炊飯器以外の電気製品やガス製品は完全にオフにする必要があります
電気製品は単純にスイッチでオフにしても待機電力がかかっている場合もあるので、コンセントを抜くかブレーカーを切ることが必要です

Q【ガスと電気の将来】将来的に無くなるとしたらガス会社が無くなるのでしょうか? インフラとして将来的に

【ガスと電気の将来】将来的に無くなるとしたらガス会社が無くなるのでしょうか?

インフラとして将来的にも残り続けるのはどちらだと思いますか?

50年、100年スパンで考えると今後ガス会社は無くなる気がします。

プロパンガス会社が淘汰されていったようにガス会社も淘汰されていく運命な気がしてます。

震災など災害時に早く復旧するのは電気です。

ガスがなくてもオール電化で全て電気で過ごせる時代になっていくと思います。

まさかガス会社が残って電気会社が無くなるって想像出来ますか?

ガス会社はいつぐらいにプロパンガス会社のようにインフラのメジャーからマイナーな会社になっていくと予想してますか?

200年後にガス会社が存在していると思えないんです。

都市ガス会社の話です。

Aベストアンサー

50年では非現実でも、100年スパンだとガス会社どころか電気会社もなくなってるんじゃないかな?有線送電網はすでに維持に無理があるので。

ガス会社がなくなるときは、ガソリン機関の自動車や飛行機が全部なくなった後です。
原油採掘の副産資源なので、石油を使うかぎりガス会社は淘汰されません。
インフラって末端の分布問題じゃなくて、根本の資本力の問題なので。

Q都市ガスのガスヒーターか、電気エアコン。どちらがお得?

現在、都市ガスのガスヒーターを暖房に利用しています。
ガスの利用は、他にお風呂程度なのですが、冬季は1ヶ月のガス代が1万5千円程度になることもあります。(2人暮らしで、日中はあまりガスを利用していません。)
ただガスヒーターを使うくらいなら、電気代のほうが料金がお得ではないか?と言われ、電気エアコン(電気代年間22000円と表示されていた省エネタイプ)に使用を切り替えようかと迷っています。
立地的に(坂や階段が多いので)灯油ストーブは無理なので、ガスか
電気で迷っています。何かよいアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

1) 都市ガスは 1KWh当り、概ね 10円です。
2)電気は 1KWh当り 概ね 20円です。
3)赤外線ヒーターなどの電気ヒーターを其のまま使えば電気代は2倍掛かります。
4)但し エアコンの場合は外気の冷熱を圧縮し温風を造っています、電気エネルギーが直接熱になる電気ヒーターと異なり、1/5程度の電気で同じ暖房が出来ます。
5)従って 1kwhの熱を得るのに、0.2kwhの電気ですみ、4円でよく、都市ガスのストーブの40%の燃料代となります。
6)2人で都市ガスが1万5千円も使うのであれば、恐らく暖房で8000円を使っているでしょう。
7)エアコンに切り替えれば、3200円程度で済み、4~5千円の節約が出来ます。

電気代年間22000円と表示されていた省エネタイプ
8)年間電気代 22000円とは、1日に18時間使用して、年間に暖房5.5ヶ月、冷房4.5ヶ月、東京の気温を基準です、実際に18時間も使う家庭は少ないと思います。

まとめ エアコンは都市ガスの4割程度のコストで同じ効果です。

Q【法律】電気用品安全法の分類の不思議 電気用品安全法の特定電気用品と特定電気用品以外の電気用品の分類

【法律】電気用品安全法の分類の不思議

電気用品安全法の特定電気用品と特定電気用品以外の電気用品の分類の仕方に一定の規則性がない気がします。

これはどういう括りで分類しているのでしょうか?

蛍光灯はどちらに該当しますか?

蛍光灯用安定器は特定電気用品で、蛍光灯電線は特定電気用品以外の電気用品です。

蛍光灯の照明器具の本体はどちらに該当しますか?

あとバリバリの電気用品だと思う3相かご型誘導電動機などの電動機が特定電気用品以外の電気用品ってどういうことですか?

電動機は正に特定電気用品な気がするのですが。

適当に作っても特定電気用品ではないので別に厳しい規格基準がないってことですよね。

ベル用変圧器やリモコン変圧器、ネオン変圧器などの変圧器も特定電気用品ではない。

なぜきっちりした基準が必要そうな電動機や変圧器まで特定電気用品に入れなかったのでしょうか?

理由を教えてください。

電気用品安全法を作った人が分類を適当にした?

なんら規則性を感じないんですけど。

Aベストアンサー

規則性はあります。
電気用品安全法は、その前の法律である電気用品取締法を規制緩和する為に成立しました。
電気用品で特定電気用品として、政令で指定する範囲は以下の基準で定められています。
「その構造又は使用方法等の使用状況により危険が生じるおそれの高いものとして、①長時間無監視で使用されるもの、②社会的弱者が使用するもの、③直接人体に触れて使用するもの」といったものが指定されています。
したがって、動力機器などの三相電源の機器は指定されていません。
ネオン変圧器などは、一般の人が手を触れる機器では無いので、指定されていないわけです。
ベル用変圧器やリモコン変圧器は、1次側配線のみ電気工事士が電源に接続する形式のものは、電気工事士以外は手に触れないし、一般の人が触れるのは、60V以下の2次側配線だけなので、指定されていません。(1次側は電気工事士以外は手を触れる事は出来ないようになっているはずです)
蛍光灯の場合は、安定器別置型の場合は、一般の人は手を触れませんが、照明器具に内蔵されている形式の場合は、蛍光管を交換する場合に手を触れる可能性があるので、指定されています。(あくまで、安定器のみが対象ですから、器具自体は指定されていません、ただし組み込まれているので、結果的には、PSEの認証機関の認証は受けているでしょう)

規則性はあります。
電気用品安全法は、その前の法律である電気用品取締法を規制緩和する為に成立しました。
電気用品で特定電気用品として、政令で指定する範囲は以下の基準で定められています。
「その構造又は使用方法等の使用状況により危険が生じるおそれの高いものとして、①長時間無監視で使用されるもの、②社会的弱者が使用するもの、③直接人体に触れて使用するもの」といったものが指定されています。
したがって、動力機器などの三相電源の機器は指定されていません。
ネオン変圧器などは、一般の人が手...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

おすすめ情報