ずいぶん昔ですが、
星陵高校の松井が連続敬遠されたことがありました。
その時、スタンドのお客さんが野次ったり、
メガホンを投げたりしていました。
その様子を見ていた解説者が、
「高校野球はプロではないのだから、
お客さんに見せるためにやっているのではない。
勝負に徹してあたりまえだ。お客さんが怒るのは筋違い」
と言っていました。

プロ野球中継を見ていて、
敬遠があって、お客さんからすごいブーイングが起こった時、
解説者が、
「プロなんだから、生活かかってるんだから、
どんなことがあっても勝ちに行くのがあたりまえ」
と言ってました。

思いっきり矛盾してますよね。
でも、それぞれ一理あるような気もします。

皆さんは、どう思いますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

松井と高校野球で対戦したときに明徳義塾の一番手のピッチャーは、


けがをしてしまっていたので補欠のピッチャーが登板した
と言う話を聞いた事があります。
そう言うところを考慮したらまぁ敬遠もしょうがないかな
って感じがしますよね

では
    • good
    • 0

松井を連続敬遠した明徳義塾って、いわば、高校野球のプロですよね。


勝って有名になるために有望選手をかき集めているんだから。そういうチームが連続敬遠で名を上げることができるのか?自分のところの有望選手を信頼してなかった、と言う時点で、間違いでしょう。

かつての京都西みたいな、たいしたチームでない(失礼)のに京都大会で優勝しちゃったところは、「何でも有り」(ランナーが「ボークボーク」と叫びながら走る、うまくいけば、本当にボークをやってくれる、なんて、姑息な手を使ったのに、片隅の話題にしかならなかった)だと思います。舞の海が小錦に頭からぶつかっていけるか、というところですね。

敬遠がけしからん、というようなことなら、はじめから選手権大会なんかしなきゃいい。純粋にスポーツに打ち込む大会をやればいいのであって、勝ち抜き制優勝争いを掲げる以上、勝ち抜くための工夫は当然。

ところで、「解説者」は、プロとアマで別ですよね。だったら、矛盾ではない。

王さんの言い訳は、やっぱりウソですよね。本当に敬遠がけしからんと思うなら、最初の敬遠の時点で交代させればよかったんだから。
    • good
    • 0

私が一番気に入らないのは敬遠をした試合後の王監督のコメントです。

記者から敬遠のことを聞かれるとピッチャーは防御率を悪くしたくなかったのではというコメント。コーチもコーチで外人には抜かせないなんて言っていました。とんでもない考え違いです。王監督は今回が初めてではありません。巨人の監督の時にもバースに敬遠をして当時王監督だけの記録であった1シーズン55本の記録にならばさせませんでした。そのときはピッチャーには勝負しろと言ったんだけどなあと言っていましたが、後になってピッチャーがストライクを投げたら罰金という指示を受けていたというではありませんか。これは勝ちに行くというより自己の記録を破られたくないという保身でしかないのです。王監督には本当に失望しました。
    • good
    • 0

すべては、スポーツマンとしての良識でやるべきだと思います。

その意味では、松井選手に対する敬遠は、スポーツマンとしての良識に反します。それは、戦略的には、許せても、スポーツの常識である、真っ向勝負に反すると思います。つまり、体と体のぶつかり合いです。1打席くらいなら、良しにしても、松井選手に対するのは、以上です。
僕が思うに、敬遠は、良識の範囲内でやることで、一概に、矛盾とは、言えないと思います。
    • good
    • 0

戦略としての敬遠はいいと思います。

ただし記録のかかっている場面とかで敬遠をするのはスポーツマンシップにのっとってないと思います。
    • good
    • 0

下記参考URLをご覧ください。



ここでは私は多少感情的に書いてしまいました。が、やや質問の趣旨と違うところもあり、質問者からの返答はいただけませんでした。

言いたいことは、そこでの意見と変わっていません。とにかく高校野球は、その試合に負けたら全てが終わってしまう世界。選手にとっては、数少ない出場チャンス。勝つことだけが全ての世界です。敬遠も立派な作戦であります。何も恥じることはありません。

プロ野球の場合、よほど大事な場面でない限り、敬遠はあまりよくないと私は思っています。プロ本人の生活がかかっているとか何とか、そんなことは客にとってはどうでもよいこと。そう。お客あってのプロスポーツだということを忘れてはいけません。

No.1のmaruru01さんの答えと同感ですが、ただ今回、王監督の取った采配には、彼の現役時代、彼自身が受けてきた数え切れないほどの「たわけらしい敬遠」への恨みを思わず感じずにはいられませんでした。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=113896
    • good
    • 0

>その話は、ちょっと書こうと思ったんです。


>そういう「記録を阻止する」という目的の敬遠はよくないと思います。
>かつて、ホームラン記録を阻止するために
>「満塁で敬遠」という事もあったそうですから。

記録を阻止するようなバッターはどんなバッターかと言うと、
ホームランを打つ可能性が高いバッターである。
とした場合に、逆転の可能性があるわけで、
そういう場合には、点差が縮まるが逆転は去れないという
最良の方法なのではないかと思います。
    • good
    • 0

こんにちは。

maruru01です。
私は、前半(高校野球)がそのとおりで、後半(プロ)は少し違うと思います。
アマチュアは、自分達の目標の為にプレイします。一般の観客のためにプレイするわけではありません。自分が目標を達成出来るかが問題です。敬遠をすることで、目標が達成出来ないのなら、勝負するし、例えばベスト8進出などの目標であれば、敬遠は立派な作戦でしょう。
一方、プロは少し異なります。「どんなことをしても勝つ」というのは少し違います。プロは観客を満足させるようなプレイをしなくてはなりません。観客の入場料が自分達の給料になるからです。もちろん、球場に来ないファンに対しても同様です。
当然勝ちを目指さなければいけませんが、例え負けても素晴らしいプレイで観客が満足すればいいわけです。もちろん、負けてばかりではいけないし、第一負けるということは、真に最高のプレイをしていることにはなりませんから。要は、結果だけでなく過程も重要なわけです。
今年のパリーグで、近鉄のローズ選手がダイエー戦で勝負してもらえませんでしたが、あれなどは、勝つためですらなく、あの敬遠を指示したコーチ(と王監督)は、プロ失格でしょう。
もう一度言い直せば、アマは一生懸命プレイした結果、観客を感動させるのに対して、プロは観客を感動させるプレイをして、結果勝ちを得るということです。
では。

この回答への補足

>近鉄のローズ選手がダイエー戦で勝負してもらえませんでしたが

その話は、ちょっと書こうと思ったんです。
そういう「記録を阻止する」という目的の敬遠はよくないと思います。
かつて、ホームラン記録を阻止するために
「満塁で敬遠」という事もあったそうですから。

そういった事は除いた、純粋に「勝負」の話です。
「勝つためには敬遠が最善の方法だ」という事はあると思うので。

補足日時:2001/11/19 16:23
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJRAに敗退行為禁止の条項はあったか?なかったか?

お世話になります。

プロサッカーのJリーグには
「いかなる試合でもベストメンバーで臨むこと」
というルール条項(俗にいうベストメンバー条項)があります。

これは例にあげれば、リーグ戦とカップ戦(天皇杯、ナビスコカップ等)を同時進行で行っていて、
「リーグ戦では優勝は望めないが、カップ戦ではまだ上位進出の望みがある」
というようなときに、リーグ戦で主力選手を出さずに温存しておき、カップ戦に主力を投入する、
というような作戦を認めない、という条項です。

競馬(地方競馬や外国はさておき、とりあえずJRA)で、似たような条項、禁止事項ってありますか?
一着馬から規定馬身以上(あるいは規定秒数以上)放されてゴールすると、何らかのペナルティがある、というのは聞いたことがありますが、これ以外で何かありましたか?

例えば、条件戦に勝利して上に勝ち上がるのを拒み、同じ条件戦にとどまって獲得賞金を稼ぐ馬、陣営を防ぐために、
「同一の馬は○○万下条件戦に○戦以上出走してはならない」
「○○万下条件戦には獲得賞金○○円以上の馬は出走してはならない」
とか。

あるいは
「競走中止しても馬体故障が認められなかった場合は、罰金○万円」
とか。

「敗退行為が疑われる調教師、騎手はJRAによる査問を受ける場合がある」
とか。

詳しい方、教えてください。

お世話になります。

プロサッカーのJリーグには
「いかなる試合でもベストメンバーで臨むこと」
というルール条項(俗にいうベストメンバー条項)があります。

これは例にあげれば、リーグ戦とカップ戦(天皇杯、ナビスコカップ等)を同時進行で行っていて、
「リーグ戦では優勝は望めないが、カップ戦ではまだ上位進出の望みがある」
というようなときに、リーグ戦で主力選手を出さずに温存しておき、カップ戦に主力を投入する、
というような作戦を認めない、という条項です。

競馬(地方競馬や外国はさてお...続きを読む

Aベストアンサー

まず、確定前に判明した場合は馬は失格になります。
さらに、八百長絡み(自身や他人の利益が絡む)の場合は、
法的に罰せられ(懲役や罰金)競馬界からは追放されます。
八百長絡みではない場合は、騎乗停止になります。
(最高罰で、実際はそれ以下の場合もあるかも)

最近の実例はNo.1様がご紹介の件ですね。
2011/02/26 小倉12R
6番メジロガストン号の騎手黛 弘人は、決勝線手前で2完歩ほど追う動作を緩め
2着(1着との着差はハナ差)となりました。
黛騎手本人から事情聴取を行うとともに、パトロール映像を精査した結果、
この行為は騎手としての注意義務を著しく怠った油断騎乗であると認め、
騎乗停止30日としました。
http://jra.jp/news/201102/022602.html

最近は海外の基準にならって、
明らかに勝てない場合に追わないのは「正当」と認められるようになりました。

タイムオーバー(1着馬からの着差時間)については
JRAの「競馬用語辞典」を見てください。
http://jra.jp/kouza/yougo/ta_list.html

同条件競走への出走制限はなかったと思います。
闘争心がちょっと足りなくていつも本当に2~3着ばかりの馬は
困っちゃいますからねえ。


参考:JRA関係法令等
http://jra.jp/company/law/index.html
以下、興味があれば見てください。(難しく書いてあるんで)

<国の法律です>
競馬法
第31条
次の各号の一に該当する者は、3年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処する。
(3)競走について財産上の利益を得、又は他人に得させるため競走において
馬の全能力を発揮させなかつた騎手

<JRAの中の法律です>
競馬施行規約
第49条 裁決委員は、第51条第3項の規定による着順確定前に、
決勝線に到達した馬につき次の各号のいずれかに該当する事由があると認めたときは、
その馬を失格とする。
(2)正当の理由がないのに馬の全能力を発揮させなかった場合

第61条 次の各号のいずれかに該当する馬主、調教師、騎手、調教助手、騎手候補者
又は厩(きゅう)務員は、競馬会の行う競馬に関与することを禁止し、又は停止する。
(8)競走について利益を得、又は他人に得させるため馬の全能力を発揮させなかった者

第65条 第61条第1項各号のいずれかに該当する場合を除き、
次の各号のいずれかに該当する調教師又は騎手に対して、
期間を定めて、調教又は騎乗を停止する。
(1)正当の理由がないのに、競走において馬の全能力を発揮させなかった騎手

<規約を実施するための細かいことを書いたJRAの規程です>
日本中央競馬会競馬施行規程
第111条 騎手は、競走において、馬の全能力を発揮させなくてはならない。

第123条 裁決委員は、第125条第3項の規定による着順確定前に、
決勝線に到達した馬につき次の各号のいずれかに該当する事由があると認めたときは、
その馬を失格とする。
(2)正当の理由がないのに馬の全能力を発揮させなかった場合

第138条 次の各号のいずれかに該当する馬主、調教師、騎手、調教助手、騎手候補者
又は厩(きゅう)務員は、本会の行う競馬に関与することを禁止し、又は停止する。
(8)競走について利益を得、又は他人に得させるため馬の全能力を発揮させなかった者

まず、確定前に判明した場合は馬は失格になります。
さらに、八百長絡み(自身や他人の利益が絡む)の場合は、
法的に罰せられ(懲役や罰金)競馬界からは追放されます。
八百長絡みではない場合は、騎乗停止になります。
(最高罰で、実際はそれ以下の場合もあるかも)

最近の実例はNo.1様がご紹介の件ですね。
2011/02/26 小倉12R
6番メジロガストン号の騎手黛 弘人は、決勝線手前で2完歩ほど追う動作を緩め
2着(1着との着差はハナ差)となりました。
黛騎手本人から事情聴取を行うとともに、パトロール映像を...続きを読む

Qエグイ、プロ野球選手の野次

3年位前にスワローズの藤井投手が、巨人の選手に野次られて、涙ぐむという事がありました。
また、A選手は試合中に無茶苦茶に野次られたからB
選手が嫌い、というのも聞きます。

TVで見ているだけでは、選手の飛ばしている野次まで解りません。この選手が、こんな野次を飛ばしていた、というのを知っている方、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。
女関係の野次が結構効くとの話しを聞いた事があります。

1・結婚編
例:「新婚さ~ん、腰は大丈夫かぁ~??」

2・離婚編
例:「おっ、最近元気ないの~??どうしたぁ~??(もちろん知っている)」「家庭の味が恋しいかぁ~??」

3・おねーちゃん編
例:「○○君!!今日は頑張ってるなぁ~!!今日はこの後○○の瞳ママが待ってるからなぁ~!!(特に遠征時)」「最近、○○ちゃんと上手くいってないらしいなぁ~??相談乗ったるぞ~(別れかけ又は別れた後。もちろん、全て知っている事が多い。たまに鎌を掛けられる)」

プロ野球とは壮大な心理戦だそうです。

Q敬遠について

こんにちは、CAPTAIN-Dです。
今回は、「敬遠」について質問させていただきます。

「敬遠」をするのに理想のパターンは、「一塁があいている」とよく言いますよね?
そこで質問なんですが、ランナー二塁からの敬遠も、ランナー一塁からの敬遠も結果的には両方ランナー一、二塁の場面になることは変わりありません。
なのに、なぜ一塁があいていないと「敬遠できない」という状況になるのでしょうか。
分かる方、回答お願いします><

Aベストアンサー

別に「敬遠できない」わけじゃなく、わざわざ不利な状態にしたくないので、「普通は敬遠しない」だけです。

ランナーが2塁に行くということは、外野にヒットを1本打たれると1点を失ってしまう可能性が高くなります。ですから、守備側からすれば、ランナーはできるだけ2塁に行かせたくないのです。逆に攻撃側からすれば、何とか2塁にランナーを進めたいので、1アウトを取られても2塁に進める送りバントというものがあるわけです。

もし、2アウトで、バッターが二塁打以上を高打率で打てる長距離バッターで、その次のバッターがほとんど素人に近いとすると、ランナー1塁でも敬遠する作戦は十分にあると思いますよ。

Qプロ野球開幕、で、阪神vs中日戦観てますが、TV解説の川藤幸三、何でこのオッサンが解説者やねん?

今年もプロ野球が開幕しました、阪神vs中日のTVを視聴していますが、その解説者が、鬱陶しいというかアホかいなというか、解説にも何にも全くナッテナイというか、耳障りなダケなんですけど、川藤幸三って、何故ナンでコンなアホなオッサンを解説者としてTV放送で喋らせてるの?全く理解不能、なので、教えてください、このオッサンを解説者とする理由を…?

Aベストアンサー

こんにちは。

まぁおっしゃることもよく分かります。ゲスト「川藤幸三」だったらまだ何となく納得できますよね^^;。
解説者とする理由はひとえに、川藤さんは現役時代に代打の切り札として阪神ファンに熱狂的に支持されていたし、未だに知名度が高い・・ってことだと思いますね。やはり「誰この解説のヒト?」となるよりは「あぁ川藤か」となった方が、受け入れられやすいですし、一部のファンは「今日は何下らんこと言うかな?」みたいな興味半分のファンの方もいるかもしれませんしねw。要は、野村某の様な開設は誰にも期待されていないけど、なんか面白そうだから・・ってことかと思いますw

お役に立てば幸いです。

Q敬遠(四球)宣告ルールが無い

<敬遠>
勝つ為に(いや負けない為にか)敬遠は有効な戦術としてありますが、試合進行をスピーディーにと昨今はルール改正もされている中で、敬遠による四球も無駄な時間の浪費ではなのかと思うのです。
球審にバッテリーが敬遠を宣告すると無条件にファーボールとして一塁に歩かせれば、無駄な時間を費やさなくて済みます。(勿論、宣告は強制では無く任意で)
投手の投球には15秒ルールがありますが、ファーボールにさせる為の時間は15秒どころではありますん。
あっても良さそうなルールなんですが、何故か無い
ただルールが何となく無いだけとしか思えないのですが
敬遠宣告ルールが無い事(ルール改正をしない)の考えられる理由(改正した場合のデメリット等)は何なんでしょうか?
このルールがあっても野球自体の本筋が変わったり、ゲームがつまらなくなるとは思えないのですが、、

Aベストアンサー

No.7で回答した者です。

リトルリーグの敬遠に関して調べたところ
http://www.geocities.jp/akishima_little_l/littleleague.htm
が見つかりました。

採用は2007年度,理由は球数の制限が出来たからの様ですね。

また、リトルリーグの敬遠に関して調べたとき、偶然
http://www.age.ne.jp/x/vetline/forum/umpire/umpire.cgi?t=1

http://www.age.ne.jp/x/vetline/forum/umpire/umpire.cgi?log=./data3/&v=1551&e=msg&lp=1551&st=0
もヒットしました。

最初の話題は、敬遠を審判に告げて投球しないルールに決まった時の話題
二つ目が、そのルールが廃止になった話題です。

このサイトは、基本的に草野球の話題のサイトですので余り多くのコメントは
有りませんが、批判的な意見が多いのが分かると思います。

球数の制限が出来て、リトルリーグですら批判的な意見が多いのですから
一般の野球なら、その批判的な意見が多くなるのは自然のような気がします。

No.7で回答した者です。

リトルリーグの敬遠に関して調べたところ
http://www.geocities.jp/akishima_little_l/littleleague.htm
が見つかりました。

採用は2007年度,理由は球数の制限が出来たからの様ですね。

また、リトルリーグの敬遠に関して調べたとき、偶然
http://www.age.ne.jp/x/vetline/forum/umpire/umpire.cgi?t=1

http://www.age.ne.jp/x/vetline/forum/umpire/umpire.cgi?log=./data3/&v=1551&e=msg&lp=1551&st=0
もヒットしました。

最初の話題は、敬遠を審判に告げて投球しないルール...続きを読む

Q紳士協定?(日本プロ野球とアメリカプロ野球)

お互いの国のドラフトは尊重しようね、って紳士協定があるのに今回のeneosの選手の件はおかしいですよね。
このまま引き下がってては日本は益々バカにされるだけですよね。
紳士協定ってどの程度のものなのでしょうか?
国際スポーツ裁定委員会にかけられるくらいのものではないんでしょうか?

Aベストアンサー

いくら明文化されていなくても40年も守られてきたのですから尊重されるべきでしょう。

放置していたのが悪いというのは正論ですが、かといってプロ野球の構成員ではないのでプロ側がルールを作る事はできず、アマにお願いするしかありません。そのアマは高校、大学、社会人と独立していますからまとめるのも大変です。しかも退部、退学、退職されてしまえばこれも構成員ではないので縛る事ができません。
結局、メジャーの方で日本のドラフト対象者を獲得してはいけないというルールを作ってくれないとどうしようもないので、判ってはいても何もできなかったのではないでしょうか。

ですが、だから何をしても許されるというものではないでしょう。江川事件も実際に空白の一日についての規定はなかったわけで、あれがあれほど批判されたのですから、田沢と新日石に対する批判が起きても仕方がないと思います。

アンケートなどによると賛成している人が多いようですが、もし田沢が5億ぐらいの契約金をもらって渡米し、1年か2年で帰国してドラフトにかかり(帰国してもドラフトされる必要があります)、また1億の契約金をもらったら、賛成した人の反応も違うのではないでしょうか。

今回の件でNPB側にできるのは、じゃあ今後2度と新日石の選手は獲得しない、とせこく圧力をかけるか、MLBに急きょルールを作ってくれるように要請するかでしょう。WBCや放映権料の事もあるので日本とケンカをしたくないMLBがどう動くかでしょうね。実際、ヤンキースは紳士協定を守ると明言していますし。

いくら明文化されていなくても40年も守られてきたのですから尊重されるべきでしょう。

放置していたのが悪いというのは正論ですが、かといってプロ野球の構成員ではないのでプロ側がルールを作る事はできず、アマにお願いするしかありません。そのアマは高校、大学、社会人と独立していますからまとめるのも大変です。しかも退部、退学、退職されてしまえばこれも構成員ではないので縛る事ができません。
結局、メジャーの方で日本のドラフト対象者を獲得してはいけないというルールを作ってくれないとどう...続きを読む

Q敬遠と敬遠気味の四球

敬遠は、キャッチャーが立って外しますが、敬遠気味の四球の時は、キャッチャーは座ったままでアウトコースに外しています。

その二つにはどういったニュアンスの違いがあるのですか?

Aベストアンサー

敬遠気味の四球をするのにはいくつかの理由がある。
走者2塁で敬遠の四球だと3球目に走られて走者3塁で3ボールとなってしまう。鈍足の城島選手が実際にやったことがある。そうさせないためがまず一つ。
二つ目は球場の雰囲気を相手側にやらないため。立って敬遠すると、中立の立場で見てた人達までもが相手チームを応援するので、投手が次の打者に対してやりづらくなる。プロ野球のホームなら良いがビジターとか高校野球だったり大学野球だったり社会人野球だったりすると出来るだけ避けた方がよい。これが二つ目
三つ目は投手の球威やコントロールの確認と肩を冷やさないようにする為。敬遠するということは、次の打者と勝負することなので、それに向けての準備です。
おそらく、このような理由があって、敬遠気味の四球を使うのだと思います。

Q台湾と韓国のプロ野球は、日本のプロ野球に比べて実力等はどんな感じなので

台湾と韓国のプロ野球は、日本のプロ野球に比べて実力等はどんな感じなのですか?


それぞれ何球団あるのですか?

中込選手や入来選手が一時期活躍してたのは知ってますが、他にも日本人選手はいたのですか?


西武を戦力外となった「工藤公康投手(48)」は、台湾か韓国のプロ野球に移籍して、現役を続行するんでしょうか?まだ日本のプロ野球で獲得したい球団はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

米国>日本>韓国>台湾
だと思います。
WBCは短期決戦だからあまり参考になりません。
それより上手な選手が日本に来てどれくらい通用するのかということでしょう。
たとえば日本人のトップクラスが大リーグに行ってもあまり活躍していないです。つまりアメリカの実力はやはりトップです。
韓国はなぜかWBCやオリンピックでは強いけどレベルはまだ下です。現実に韓国のトップクラスが日本に来るけどあまり活躍していません。

Q敬遠時に盗塁したら記録になりますか?

敬遠時に盗塁したら記録になりますか?

例えば一死二塁の場面で、守りやすさを選んで一塁を埋めようと敬遠中、
二塁走者が三盗を試みて、捕手が三塁へ送球するもセーフだったパターンなど。

Aベストアンサー

点差によって記録されない場合もありますが、基本的には盗塁は認められます。一応敬遠時でもキャッチャーもピッチャーもランナーは意識しているものですが、あまりにも意識しすぎてワイルドピッチをしたプロ野球選手もいましたね。

Q【プロ野球】プロ野球って1年で何シーズンあるんですか?1年2シーズン?あと1シーズンは何節あ

【プロ野球】プロ野球って1年で何シーズンあるんですか?

1年2シーズン?

あと1シーズンは何節ありますか?

Aベストアンサー

プロ野球は春から秋にかけて1シーズンを通して、全部で144試合くらい闘います。

それが終われば来年の春までシーズンオフに入ります


人気Q&Aランキング

おすすめ情報