アリスムカイデが“MV女優”になった原点MVをご紹介!

スバル アウトバックについてユーザさんに質問します。
実際どうですか?
アウトバック良い車だと思うのですが、物凄くほめる箇所、ダメな箇所あると思いますが教えて下さい。
又 3.0と2.5どちらが、お勧めですか?
現在レガシーを乗っていますが、ボチボチアウトバックを購入?と考えていますし担当セールスは、当然良い点しかアピールしませんので、実際の処いかがかと思いまして是非教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

フォレスター乗っているなら 違和感なく乗れるでしょう



普通のレガとは 車高やタイヤが違い 乗り心地。ハンドリングが やわというか おとなしめになります

パワーに関しては 3Lなら文句なしです 燃費はハイオク仕様で長距離8~9km/Lくらいでしょうか
維持費等気にならなければ 3Lお薦め
中古の玉も結構よいのが有ります。

自分は貧乏人なので 経済性を考え 2.5Lが好き
レギュラー仕様で 13km/L走るところが ポイント 重量税もフル装備にしなければ1.5t以内に収まります。
中古は出れば売れちゃう状態です

装備にかんしては オプション選択で3Lも2.5Lもほとんど変わりないです。
ハンドル形状と リアハッチの電磁オートクロージャーの有無が有る程度だったと思います。

シート素材は 本皮はやはり滑るようです
人口皮革のアルアンターラが良いと聞きますが
白色は汚れが心配 
中古車(試乗車や、車有車)を何台も見てますがと 内装内張りじゅうたんが白っぽいので汚れが目立ち気になりました
ファブリックの黒っぽい内装を選択という手もありです

LLビーンエディションの内装が好きなんですが
外装のツートンカラーが気に入らなくて 購入をためらっています。

横滑り防止装置VDCでしたか?こちらは まだ進化の途中の様で 装備はまだ急がなくても良いようです
予算あればどうぞ!

マッキンオーディオは是非お薦めします。

サンルーフは予算があれば付けましょう
次回買い替え時下取りが有利になります。(貴重性)

気になる点 フラット6 3Lは エンジン重心がやはり前方になりますので 旋回時に極微妙に気になりました まあ普通に乗って普通の人には解からないレベルかな? 自分はこの点シビアに見る方なので 

この回答への補足

たしかに3.0Lの中古車も購入価格も2.5Lの新車価格とそんなに差がありませんでした。
どちらも魅力的です。ただ維持費にひらきがあり2.5iの仕様車もありますが、2.5Lと2.5iどちらも同じ車で、装備が、おとくてとこですかね。

補足日時:2005/10/21 00:18
    • good
    • 1

フォレスターのオーナーですが、代車や試乗でレガシー&アウトバックには時々乗っているので、その経験からアドバイスです。



レガシーからの乗換だと、車高が高くなり、足回りが柔らかくなる点が最も大きな違いです。

良い点
(1)視点が高くなる分、見通しが良く、精神的に運転が楽に感じます。
(2)足回りが少し柔らかめになるため、道路の凹凸のショックが少なくて乗り心地が良くなり、特に助手席の人には好評です。
(3)未舗装路、雪道、冠水道路で、車高の分だけ余裕があります。

悪い点
(1)人によっては、カーブでのロールが大きくなるのを嫌う人もいます。
(2)人によっては、高速道路の安定感が悪くなるのを嫌う人もいます。
(3)洗車の時、ルーフが高いので、身長によっては踏み台が必要です(意外と手間)。

特に、レガシーは足がしっかりしている車なので、その違いに注意したほうが良いでしょう。
まずはしっかりと試乗してみることですね。

また、排気量については、それぞれに良さがあります。

3.0は、高速道路等で必要十分以上のパワーのゆとりがあります。また、6気筒エンジンは上品に回ります。燃料はハイオクガソリンです。

2.5は、高速道路等でも十分なパワーです。また、4気筒エンジンは軽い分、山道などのワインディングでの軽快なハンドリングが特徴です。燃料はレギュラーガソリンです。

なお、アウトバックの場合、排気量が違うと装備にも違いがでてくるので単純には比較できませんが、装備等で不満が無ければ、個人的には十分なパワーとハンドリングと経済性のバランスに優れた2.5がお勧めです。
(ガソリン代も高くなっていますしね。)

高価な買物ですので、これらの違いを頭にいれて、実際に試乗して、ご自身の納得のいく判断で決めることをお奨めします。

できれば、他のメーカーの車にも試乗してみることをお奨めします。
ただ、スバル好きの場合、結局、スバルのほうが好みだということの再確認になってしまうことが多いのですが、それでも何か新しい発見があるかもしれませんし。

参考URL:http://www.subaru.co.jp/legacy/outback/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり2.5ですか。
しらべたら2.5のS-style特別仕様車が、ありました。
しかし以前台車としてアウトバックを乗ったところ路面の凹凸を拾い下から突き上げているような感じがしましたので、ちょっと気になるところです。
維持費を考慮すると2.5が、無難な処のようですネ。
大変参考になりました。

お礼日時:2005/10/19 23:58

3代目レガシーGT系からの乗り換えで、アウトバックデビュー直後に購入し、3.0Rを選択しました。

燃費が一般道7割、高速3割くらいの感覚でリッター7キロくらいです。私の初代(A型)アウトバックはブレーキがプアだったのですが年次改良後のB型からはブレーキのタッチも良好になりました。他の欠点として感じた事は3リッターの感覚としては出足のトルクが薄いかも・・・と思いました。しかし、それ以外はかなり気に入ってます。GT系の感覚で乗ると腰高感が気になるかもしれませんが、決して不安定な車ではないと思います。質問者さまはすでにスバルユーザーですので、大まかなスバルの感じはご存じでしょうから割愛しますが、「アウトバックは、良くも悪くもスバルの車だな」という印象です。スバルがお好きなら買い!で良いとおもいますね。2.5は試乗しただけなので詳しくは書けませんが、個人的には、金額が高くてもゆとりある3.0をお勧めです。
ハイ、勿論今でも私は現行アウトバックが大好きですし、飽きていません^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レガシーの足回りとアウトバックの足回りでは、当然違いがあり8年も乗り続けたヘタッタ足回りと比べたら(比べてもしょがないが!)とっても硬いと思いました。
試乗した2.5L3.0Lとも格段にブレーキが、良くとっても気にいっています。
あとは、3.0か、2.5Lの選択となりますが、今日の情勢を考えハイオクには、ちょっとオヨビゴシとなり2.5i S-styleにしようかと考えています。
確かにスバル一家なら買いですね!

お礼日時:2005/10/20 00:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現行レガシィはアウトバックの方が良い?

現行レガシィは先代のBHのときよりもアウトバック(ランカスター)の比率が高くなっているような気がします。
BPになってスポーティー感が薄れてきているので、スポーティー感を求めてアウトバックに人気が流れているのでしょうか?いまBHに乗っていますがそろそろ買い替えを考えています。今年のフルモデルチェンジでは大型化が進むと言う嫌な噂を耳にするので今のうちにと思っていました。BPは高級車っぽいイメージで少し抵抗感があります。そこでアウトバックはどうかと考えておりました。アウトバックの良いところ悪いところ、おすすめのグレード、もしくはBPの方がよいなど買い替えのアドバイスをいただけないでしょうか。

Aベストアンサー

何を求めるかで違うと思います。
他の人も言われていますが、D型以降をお勧めします。
ちなみにBPのF型は2.0R系はありませが、代わりに2.5iになってます。(きっと2.0DOHCのハイオク仕様は人気無かったのでしょう)ちなみに年式によってグレードがあったりなかったりしますので、(E型のみの2.0RスペックBやD型までの3.0RスペックBなど・・・)ややこしいかもしれません。(2.5のターボなんかもあったりします。アウトバックは限定じゃなかったような気がします・・・すいません適当で)
 個人的にはどのグレードを選んでも問題ないと思います。
アウトバックはセルフレベライザーがリヤについてますので、これが邪魔してリヤの収まりが悪いと言う人もいます。私はアウトバックのE型をほんの少し乗っただけですので走りこんでないので分かりませんが・・・
気にしない人は大人っぽいし、オーバーフェンダーもついて見た目ワイドですし、車高が多少高いので何かと楽かもしれません。
しかし、その人それぞれ体型も違いますし、感じ方も違いますのでこれが高すぎると感じる人もいれば丁度よいと思人や、低いと思う人もいますので本人で確認した方が良いと思います。
ちなみに私はそれまでアウトバックより全然搭乗位置の高いSUVに乗っていましたのでレガシィに変えて久しぶりに低い車だったのでびっくりしました(汗)逆に年寄り方は乗りやすくなって喜んでました(今までお尻を持ち上げてあげないと乗れなかったもんで・・・)
 私は3.0RのD型ですが、これは本当に自己満足の世界です(笑)SIドライブのIとSでは低速が弱いですが、S#では低速からモリモリ走ります。
ちなみに私は自己満足の世界で満足しています。悪い所も個性として気に入ってます。(笑)
 個人的には総合力で(ターボ・や3リッターの加速がいらない場合)2.5iかなと思います。2.0iも捨てがたいですかね~。
ちなみにツーリングワゴンもアウトバックもどっちもありだと思います。(走りにこだわりたいならツーリングワゴン、そうでなければアウトバックかな?)

何を求めるかで違うと思います。
他の人も言われていますが、D型以降をお勧めします。
ちなみにBPのF型は2.0R系はありませが、代わりに2.5iになってます。(きっと2.0DOHCのハイオク仕様は人気無かったのでしょう)ちなみに年式によってグレードがあったりなかったりしますので、(E型のみの2.0RスペックBやD型までの3.0RスペックBなど・・・)ややこしいかもしれません。(2.5のターボなんかもあったりします。アウトバックは限定じゃなかったような気がします・・・すいま...続きを読む

Qスバル「アウトバック」、マツダ「CX5」どちらを買うか迷ってます。

スバル「アウトバック」・マツダ「CX5」のどちらを買うか悩んでます。
現在乗っている車も古くなってきたし、子供が生まれたので、家族のために生きようと思い、
快適性と安全性を重視してアウトバックを検討していました。でも、出来心でCX5に試乗してしまい、思いっきり気持ちが揺らいでます。
ああ、どおしよう…
家族をお持ちの皆さん、アドバイスをお願いします。

使用用途(月1500km弱を予定)
・通勤往復40km
・適度な田舎であるため日々の買い物と遠出。
・連休時に家族旅行。

試乗のの感想。
・アウトバック(予算の関係でベースグレード)
 ○デザインが超好み。一目惚れです。
 ○常時AWD。当方北国で走行時の安定性が重要。
 ○アイサイトの性能がよさそう。
 ○後部座席が広い、リクライニングができる。快適に家族旅行できそう

 ×CX5と比較して初期コストが高い(40万くらい高いか?)
 ×CX5と比較して燃料費が高い(子供のためにお金貯めないと…って考える)
 ×パワー不足を感じる。果たして我慢できるか?
 超×CVT嫌い(試乗車ではヒュルヒュル…と音がした)


・CX5(xd proactive 4wd)
 ○ディーゼルターボのトルク感(実に爽快)
 ○燃費が良さそうで、しかも軽油(遠出いっぱい出来そう)
 ○トータルコストが安そう
 ○6AT。やはりトルコンATが良いです

 ×経験してないがスタンバイAWD。カーブなどで滑ってからトルク配分されれば危険では?と思う。
 ×アイサイトと比較して、同様のシステム(名前わからん)は若干性能がおちるか?
 超×後部座席が狭い、リクライニングできない。家族は疲れそう…
 超×ナビの選択が不可能であること。

スバル「アウトバック」・マツダ「CX5」のどちらを買うか悩んでます。
現在乗っている車も古くなってきたし、子供が生まれたので、家族のために生きようと思い、
快適性と安全性を重視してアウトバックを検討していました。でも、出来心でCX5に試乗してしまい、思いっきり気持ちが揺らいでます。
ああ、どおしよう…
家族をお持ちの皆さん、アドバイスをお願いします。

使用用途(月1500km弱を予定)
・通勤往復40km
・適度な田舎であるため日々の買い物と遠出。
・連休時に家族旅行。

試乗のの感...続きを読む

Aベストアンサー

通勤で使われるならコンパクトなCX5が良いでしょうね。
ただ、気にならないなら良いのですが外から聞いたあのガラガラという感じのディーゼル音は私は好きには慣れませんね。
ガワは新しいのに音が古いというか・・

家族の為に生きるのは良いことだと思いますが、
通勤と家族利用といういいとこ取りというか、アウトバックのチョイスが半端なものに見えますね。

家族の為と自身の車好きをまず整理したほうが良いのでは?
どのくらい自分が妥協できるかにもよりますが・・CVTは嫌い!ATがイイ!と言いはじめたら結局MTが最高!ってことになりませんかね。
家族の方も日常で乗られるならショックの少ないCVTの方が喜ばれるかもしれません。
家族の使い易さを追求するならスライドドアのほうが便利だし、行き着く先はミニバン一直線です。
デリカD5とか。

※雪国で必要になる性能度外視です m m

Qレガシィ アウトバック D型とE,F型の違い

初めまして
今回BPEレガシィアウトバックの購入を検討しています。
D型、いわゆる後期型を購入候補としています。
C型とD型ではビックマイナーチェンジともいえるぐらい改修箇所が分るのですが、D型以降のE,F型との違いがイマイチわかりません。
SIクルーズやアイサイト等はカタログ前面にアピールしているので分りやすいのですが、細かな変更点がディーラーに聞いてもハッキリとしないのです。
D型とF型では中古価格も違うので、そこまで気になる変更点や、問題点の改修がなければ価格の安いD型を検討したいと思っています。
SIクルーズやアイサイトはあまり気にしていません。むしろ足回りや、コンピューターのセッティング関係が気になる感じです。

詳しい方がいらっしゃいましたら、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

連続投稿失礼します。

No.1では2.5i中心で書いてしまいましたが、BPEということは3.0R狙いということですね…

念のため3.0RのVDCの装備状況を確認してみました。

http://www.goo-net.com/catalog/SUBARU/OUTBACK/index.html
↑こちらのサイトによると3.0RもVDCが標準装備とされたのはF型アイサイトのような記述になっています。
ただし、E型SIクルーズは標準装備っぽいですね。
※各グレードの装備・スペックページの「その他安全装備」参照

他にSIクルーズorアイサイトになるとFブレーキが16インチ→17インチになるようです。

今回、改めて調べてみましたが変更点を年式で追うのは難しいですね。
こうなってくると上記のようなサイトの情報も正しいのか心配になってきます。

Qアウトバックから子供を乗せやすい車への乗り換え検討

現在、アウトバック2.5ⅰに乗っています。
乗るのは基本的に、私と主人、子供(2歳)の3人です。
ちなみに主人は免許は持っていないので運転手は私のみ。
車があると便利(というかないと不便)というのんびりした環境に住んでいます。

私自身、車にはあまり詳しくないのですが、友人などのすすめもあり、5年ほど前に結婚を機にアウトバックを購入し、とても満足しています。
普段は子供と出かけたり、買物に行く程度ですが、長距離ですと年に2~3回ほどの帰省(600km程)や、やはり年に数回の旅行(場所によりますが500km前後)に利用しています。
もともと運転は嫌いではありませんでしたが、疲れにくいので以前より気軽にちょっと遠出にも行く気になり、楽しく運転しています。
子供も活発に動き回るので、少し離れた場所でのイベントなどにも、ストレスなく通っています。
年に数回程度ですが、雪が積もることがあるので、足回りに安心感もあり、その点も満足しています。

まだまだ乗るつもりではいたのですが、今度の春に主人の仕事の都合で都会といわれる地域に移る可能性が高くなってきました。
そうなると、アウトバックは少々大きすぎる感が否めません。
現状でも、子供を乗せ降ろしする際、ドアが大きくて隣にぶつけてしまいそう、という点だけが時々気になっています。
今は子供も自分でドアを開け閉めしませんが、そのうち自分でやるようになれば誤って隣の車にぶつけてしまう可能性は大です。
また、最近では何でも自分でやりたがるので、そろそろ怖いと思い始めています。
勿論、勝手にやらせるつもりはありませんが。

これまでと違う駐車場事情では、やはりスライドドアがいいのかと思うのですが、恥ずかしながら車に関する知識が乏しく、どの車に絞り込めばいいのか悩みます。
アウトバックに満足してしまった後で、あまりにギャップがあるのも嫌ですし、かといってスライドドアのついた同じような乗り心地(というか運転心地)の車はあるのでしょうか?

車のことをよくご存知の方には、おかしな質問になっているかもしれませんが、急に検討し始めて、どう調べればよいのかもわからず困っています。
アドバイスいただけましたらと思い、投稿させていただきました。
よろしくお願いいたします。

現在、アウトバック2.5ⅰに乗っています。
乗るのは基本的に、私と主人、子供(2歳)の3人です。
ちなみに主人は免許は持っていないので運転手は私のみ。
車があると便利(というかないと不便)というのんびりした環境に住んでいます。

私自身、車にはあまり詳しくないのですが、友人などのすすめもあり、5年ほど前に結婚を機にアウトバックを購入し、とても満足しています。
普段は子供と出かけたり、買物に行く程度ですが、長距離ですと年に2~3回ほどの帰省(600km程)や、やはり年に数回の...続きを読む

Aベストアンサー

スバル車の良さ楽しみを知ってしまったのならばもう手遅れです!

トヨタやホンダにはスライドドアやリモコンドアや低床車もあるかもしれませんが、
どれも運転する喜びとは無縁とういうかスバルのように長距離ツーリングはシートも劣悪でカンベンとなることうけあいです。

子供がドアを開け閉めしやすいことや車体の大きさを考慮しても釣り合わなくて絶対後悔するでしょう。

どうしても駐車場に入らないとかガソリン維持費のためにひもじい生活を強いられているというわけでもないのならばスバルから他社への乗り換えはご法度です。

ドアを気にするのならばカーショップで売っているドアモールで保護をし子供によく言い聞かせる躾を厳しくすればいいだけのことです。

それでも車各を落とすというのならばインプレッサにするのがいいでしょう。

実際私は諸事情でスバルからホンダに乗り替えましたが、
売れていてパッケージングが良かったとしても二度とあんな車には乗りたくなく思い、
再度スバル車を購入したのですから…

付け加えてスバルは見えない部分にも真面目に実直にとりくむ会社です。
事故を避けるための操縦安定性も事故った場合の車体の安全性も最高の評価を受けています。
シートなど他社では見栄えはいいが長距離乗ってみると腰痛に見舞われるものも多いのですが、
スバルのシートは地味ですが腰をしっかりと支えるしっかりとしたつくりで長距離でもOKなのは経験してますよね?

目先のことだけにとらわれるのではなく車の真髄をとらえて考えてみてはいかがでしょうか?
トヨタなど売れればなんでもいいと車のかたちをしたモノを作っていますがスバルは本当の自動車を作っている数少ない素晴らしいメーカーなのです。

不謹慎かもしれませんが運転中緊急事態においてそれを回避できたり、
最悪事故を起こしたときにもご自身やご家族という大切な命を守る砦となる車という意識を持つならば、
最良の選択は消去法でもスバル車へと行きつくのが偽りない事実なのです!

安全で楽しいドライブとご家族の笑顔の為スバル車を強くお勧めいたします。

スバル車の良さ楽しみを知ってしまったのならばもう手遅れです!

トヨタやホンダにはスライドドアやリモコンドアや低床車もあるかもしれませんが、
どれも運転する喜びとは無縁とういうかスバルのように長距離ツーリングはシートも劣悪でカンベンとなることうけあいです。

子供がドアを開け閉めしやすいことや車体の大きさを考慮しても釣り合わなくて絶対後悔するでしょう。

どうしても駐車場に入らないとかガソリン維持費のためにひもじい生活を強いられているというわけでもないのならばスバルから他...続きを読む

Qレガシィの維持費は高い?

レガシィツーリングワゴンのGTを買おうと思ったのですが友人に維持費が高そうなので1.5リッターのインプレッサにしたら?といわれたのですが、維持費はそんなに変るものなのでしょうか?

恐らく燃費や保険代も含めてって事だと思うのですがレガシィーの維持費はやっぱり特別高いものなのでしょうか?また、燃費はどうなのでしょうか?

ご存知の方がいましたらお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>安く購入したいので20万前後で10年落ちくらいのものを探しています。

この時点で Rやiは 無理こちらはBL型で現行モデルです。
予算的に 平成8年(10年落ち)BG型とかになると思います。

20万でレガシィーで「なくても」なかなか 故障の少ない車に当たる確立が考えられません 
年式に的に走行距離が10万km超え タイミングベルト交換時期で
7~8万は掛かります。 スバル水平対抗だから維持費が掛かることは無く V型エンジンなら同じような物です。
部品耐久性能も変わらないと思います。
GTの場合 AT260PS MT280PSを メンテもせずにぶん回せば 壊れるのは当たり前のことです。
GTの場合 他のNAエンジンモデルより 高価な部品が使われていて 部品点数も多いので維持費は掛かるのは 仕方ないことです。
任意保険は 車両保険で車両等級がターボ車で販売価格の差も有るので
GTが極端に割高ですが 10年車では 実際車両の査定(価値が)少ないもしくは無いので 気にならない差額
排気量による任意保険の差の方が大きいでしょう?

ぶっちゃけ 予算的に 無理と思います。
事故のとき相手・自分のことを考え 貯金100万くらいは持って車の運転はして欲しく思う 一人です。

>安く購入したいので20万前後で10年落ちくらいのものを探しています。

この時点で Rやiは 無理こちらはBL型で現行モデルです。
予算的に 平成8年(10年落ち)BG型とかになると思います。

20万でレガシィーで「なくても」なかなか 故障の少ない車に当たる確立が考えられません 
年式に的に走行距離が10万km超え タイミングベルト交換時期で
7~8万は掛かります。 スバル水平対抗だから維持費が掛かることは無く V型エンジンなら同じような物です。
部品耐久性能も変わらない...続きを読む

Qスバル車の耐久性ってどうなんですか?

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの中古の購入を検討しています。
15年・15万キロは重大な故障がないかぎり乗り続けたいのですが、実際
スバル車の耐久性ってどうなんでしょうか?


特に気になる点は
・エンジンのオイル漏れ
・MTミッションの耐久性
・ターボの耐久性
・エアコンや各所操作系、電装系のトラブルのおこりやすさ
などです。

水平対向エンジンはオイルがにじんできやすいのが弱点と聞いたことがあります。
15年・15万キロをシリンダーガスケットの交換などの大掛かりな整備無しで乗り切ることは可能でしょうか?


この他にも、レガシィ以外や、上記の特に気になる点以外でもいいのでスバル車全般の「各箇所の耐久性」について詳しい方や経験のある方がおられましたら教えていただけませんか?

よろしくお願いします。m( . . )m

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの...続きを読む

Aベストアンサー

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起きるものです N社 SRエンジンオイル漏れで有名です。
メンテナンス性の悪さを言われますが M社デアマンテの横置きV型エンジンのほうが 大変です 
水平対抗エンジンにに慣れてる ディーラー及びスバル専門チューニングショップさん曰く 問題なく出来ますよ!と当然ながら言ってくれます。
エンジン基本ブロック自体 もうかなり古く OHVからの設計変更での進化エンジンです 新型エンジン開発に予算が出せないメーカーですが その分 他社に無いほど長い期間熟成させてきたエンジンでもあります。 

余談ですが 知り合いの大工さん サンバーを32万km走行で使ってます。 国内メーカー内でも 小型車・軽共に 耐久性は高い方でしょう。

車のエンジンピーク 一番調子が良く出る所 T社は 2.7万km位当たり SUBARUは 4.5~5万km位当たりに設定してるそうです
技術者談
このことからも T社は 馴染みは早く来ますが その後下降線だといえます。 車として美味しい期間が短いといえます。
こういわれてみると なるほどと思い浮かぶ事が自分にはあります。

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起...続きを読む

Qレガシィタイミングベルト交換費用

17年式のBPレガシィターボワゴンに乗っています。
今回走行距離が96000kmに達したのでタイミングベルトを交換しようと思い、ディーラーに見積もりを出してもらいました。
その結果が約12万円(工賃51480円+部品代68090円)でした。
過去のQ&A等見て、水平対向の交換は高いというのは分かったのですが工賃が5万円というのは見あたりませんでした。
詳細を書きますので妥当かどうか教えてください。
あと、この見積もりはディーラーで出してもらったのですがどこのディーラーに行っても共通価格ですか?
ディーラーによっても値段が違うとかはあるのでしょうか?
<技術料>
タイミングベルト脱着・交換 31200円
オイルポンプ脱着取付 8580円
クランクシール交換
ウォーターポンプ交換 7800円
カムシール交換 3900円
<部品代>
タイミングベルトアンドラベ 14800円
アイドラコンプリートベルト 6480円
アジャスタアセンブリベルトテ 10100円
アイドラコンプリートベルト 2710円
オイルシール 2480円
シールOリング 560円
シールOリング 700円
オイルシール 380円
シールOリングシリンダブロ 140円
ウォータポンプアンドガスケ 13300円
サーモアセンブリ 1840円
ホース 490円
ホース 450円
ホースクランプ 140円
ホースクランプ 160円
ホースラジエータインレット 1510円
ホースラジエータアウトレット 1630円
クリップ 1080円
クーラント6L 4500円
キャップアセンブリラジエータ 1300円
ベルト交換
ベルト 1660円
ベルト 1680円

17年式のBPレガシィターボワゴンに乗っています。
今回走行距離が96000kmに達したのでタイミングベルトを交換しようと思い、ディーラーに見積もりを出してもらいました。
その結果が約12万円(工賃51480円+部品代68090円)でした。
過去のQ&A等見て、水平対向の交換は高いというのは分かったのですが工賃が5万円というのは見あたりませんでした。
詳細を書きますので妥当かどうか教えてください。
あと、この見積もりはディーラーで出してもらったのですがどこのディーラーに行っても...続きを読む

Aベストアンサー

特に見積りの内容におかしいところは無いようです。
ただ、タイミングベルトの交換だけではなく、走行距離や年式からタイミングベルトを交換する際に同時にやっておけば将来的に工賃が節約できるということを考慮したフルスペックだと思います。

この車の過去の部品交換や点検修理履歴がわかれば、まだ必要の無い交換部品もあるかもしれませんが、スレ主さんが今後この車をどのように乗っていかれるのかを含めて相談されれば省いてもいいものも出てくると思いますが、滅多に分解しない部分ですので、高価でない部品は省かずに一緒に交換しておくことをお奨めします。

ボクサーエンジンは非常に特殊ですし、特にタイミングベルトはいくら新しいものと交換したといっても、長期間保管して劣化した新品のものと交換されたら元も子もありませんので、部品の回転率が高いディーラーでの交換をお奨めします。

通常の走行であれば、10万kmピッタリで切れるわけではないので、次回の車検時に交換されれば、値引が大きくなるかもしれませんよ。

Qどうしてレガシィは6気筒に人気がないのか

世の中、気筒数が多い方が高級なのが普通です。ところがレガシィに関してだけは4気筒のターボの方が人気が有る。メーカーも何だかターボのほうを売りたいようなラインナップに見える。

「あの」ポルシェと同じボクサー6を、NAで味わえるなんてこんな贅沢なことはないと思うのですが、どうしてスバルはこういう売り方をするのでしょうか。皆さんもレガシィはターボの方が好きですか?

個人的にはターボの不自然なフィールよりも、大排気量のトルクフルなリニアな感じが好きなんですけれど。

Aベストアンサー

レガシィを3代乗り継いだ人間からの視点ですが…。

1.3Lエンジンの割りに差別化がされていない
レガシィは2Lがメインとして設計されているせいか、3Lエンジン搭載車でも特に「高級感あふれる」「より充実した」といった内装や装備にはなっていませんね。つまりエンジン以外は差別化がされていないので「3Lであることの売り」が少ないのです。

2.購入客層の嗜好とマッチしない
トヨタのクラウンのようなアッパークラスのセダンでしたら「とにかく高いバージョン」ということで3Lを買い求める人もいるでしょうが、レガシィはミドルクラスのスポーツセダンですから、購入客は特に3Lであることにこだわりがないというのもあると思います。また、レガシィの購入客層は、豪華装備であれば買う、といった人種ではないので、大排気量の3Lだから買う、といった流れにもなりませんし…。

3.車のイメージに多少合わない
レガシィは昔からターボをイメージリーダーとしたスポーツセダン&ワゴンとして売り込んできましたので、ターボ車のほうに購入者の意識が行きがち。

といったことがあるのではと思っています。

ちなみに、私はD型購入時に3.0R SpecBと2.0GT SpecBを比べて2.0GTを買いました。
2.0GTにした理由は、
1.3.0はノンターボの割に高価
2.3Lなので税金が高い
3.3.0は2.0GTより燃費が悪い(これはスバル営業マンさえも認めていました)。
といったのがありました。

3L6気筒は、評論家連中の評判はいいようなのですが、買うにあたって「コレ」といった魅力が「スムースで滑らかな回転」くらいしか見あたらないのですよ…。
2L4気筒ターボのほうが絶対的な性能は上ですし、SI-Driveを駆使すれば高速でリッター13kmというかなりの高燃費も叩き出せますし…。

じゃあ、何でわざわざ6気筒を出すのか、というと、アメリカ市場の睨んでのことと思われます。
アメリカ市場では、「高級車」として認められるのは6気筒以上なので、北米でスポーツユーティリティワゴンとして販売の好調なスバル・アウトバックのイメージを高める為に6気筒を追加投入し、それを日本市場にも展開したのではないかと…。

レガシィを3代乗り継いだ人間からの視点ですが…。

1.3Lエンジンの割りに差別化がされていない
レガシィは2Lがメインとして設計されているせいか、3Lエンジン搭載車でも特に「高級感あふれる」「より充実した」といった内装や装備にはなっていませんね。つまりエンジン以外は差別化がされていないので「3Lであることの売り」が少ないのです。

2.購入客層の嗜好とマッチしない
トヨタのクラウンのようなアッパークラスのセダンでしたら「とにかく高いバージョン」ということで3Lを買い求める人もいるで...続きを読む

Qスバルのスリーラスターは何年もちますか?

スバルのディーラーで施工できるクルマの裏面用防錆材のスリーラスターですが、これは何年程度効果が持続するものなのでしょうか。

自分は新車購入後一回目の車検の際に、シャーシブラックの変わりにスリーラスターを塗布(+2000円前後で可能だった)してもらったのですが、そろそろ三年半経過したので気になってきました。


自分でクルマの下にもぐってみたところ、シャーシブラックを塗布してある黒い部分は防錆がないものの
銀色の純正マフラーや、ステップの下のジャッキアップポイントになってる突起??が錆びてきて一部塗装
が浮いているところがでてきてます。

ちなみに錆びででているところはおおむねスリーラスターを塗ってないところみたいです。
これは速めに対処したほうがいいでしょうか。

Aベストアンサー

元整備士です。スリーボンドのHPでは3年ほどとありましたよ。
ねとねとしたノックスドールとかの防錆剤なら、しっかり施工すれば3年は余裕です。
http://www.threebond.co.jp/ja/product/productinformation/tb6153-tb6155b.html


質問者様は雪国在住でいらっしゃいますか?
雪国ならば、早めの対処が良いことには変わりないです。
マフラーも耐熱シルバーとかで施工しとけば、腐ってもげる心配はナッシングです。

しかし質問者様の文章から、防錆加工してあるのは元々黒いリンク・アクスル関係のみですね。
要するにお手軽施工です。だから普通のシャシ黒とそんなに変わらない値段なんです。
フロアやマフラーはやってないですよね?

ねとねと系の防錆剤10本使って、タイヤハウスのカバーまで外して、クルマを下から見たら
全部真っ黒・・・、っていう施工もしたことありますが、それはそれでお値段しますし(汗


ジャッキアップポイントのサビは、ボディ色と同じ塗装がしてあるクルマは無理ですけど、
自分でちゃちゃっと防錆剤吹いちゃえば良いんじゃないですか?
リフト無くても多分できますよ。

元整備士です。スリーボンドのHPでは3年ほどとありましたよ。
ねとねとしたノックスドールとかの防錆剤なら、しっかり施工すれば3年は余裕です。
http://www.threebond.co.jp/ja/product/productinformation/tb6153-tb6155b.html


質問者様は雪国在住でいらっしゃいますか?
雪国ならば、早めの対処が良いことには変わりないです。
マフラーも耐熱シルバーとかで施工しとけば、腐ってもげる心配はナッシングです。

しかし質問者様の文章から、防錆加工してあるのは元々黒いリンク・アクスル関係のみですね。
要...続きを読む

Qレガシィーツーリングワゴン3.0R良い点悪い点

中古で購入しようかと検討しています。現在レジェンドクーペ3200のV6エンジンです。3.0Rも6気筒、3000ccなのでスポーティーかと思っています。3.0Rの燃費、走り、オーナーでないと分からない良い点、悪い点を教えていただけましたら助かります。

Aベストアンサー

インスパイアーからレガシィに乗り換えた物です。

レジェントとは 車の作り方 コンセプトが全く違う車種です。
が レガシィツーリングワゴン3.0Rは 高級車的魅力は少ないですが スポーティーワゴンの上位でしょう。
ATミッションは ホンダ(精機技研製)よりスバル(自社富士重工製)の方が 良いです。

サスペンションは 言わずと知れた ビリュシュタインですので 固すぎずしなやかで 感動物です。
後付とは違い 専用設計の純正装備なので とても良いです。
エンジンは V6はまた違ったフィーリングと思います。エンジン振動は感じませんねー

燃費に関しては プレミアムガソリン仕様で 高速で10km/l行くか行かないか?
AWDで3Lですから 良い方だと思います。

3.0Rの欠点 若干のフロントベビー気味な重心が下り坂のコーナーリングで 気になるかな?
しかしながら AWD(四輪駆動)ですので 楽チン
片手ハンドルで余裕で旋回 雨の日走行も 気になりません 
とにかく 1回といわず 2~3回試乗してみて下さい 特に雨の日のウエット路面での試乗比較がよろしいかと思います。

装備ですが マキントッシュオーディオは是非お薦めです。 車体側にデットニング処理まで施されており
完璧です。大人向けなクリアーなサウンドです。

横滑り防止装置 VDCはまだ熟成度が低い用なので
あえて選択はしなくて良いでしょう

シートは 本皮よりアルカンターラー素材の方が 使い易い(滑らない)

現行モデルのSiドライブはあまり 利用価値は無いのですが ハンドル・パドルシフトが付きました!
これは 大いに欲しい装備です~

3.0Lは玉数有りますので 色々試乗しまくってご検討されては?

インスパイアーからレガシィに乗り換えた物です。

レジェントとは 車の作り方 コンセプトが全く違う車種です。
が レガシィツーリングワゴン3.0Rは 高級車的魅力は少ないですが スポーティーワゴンの上位でしょう。
ATミッションは ホンダ(精機技研製)よりスバル(自社富士重工製)の方が 良いです。

サスペンションは 言わずと知れた ビリュシュタインですので 固すぎずしなやかで 感動物です。
後付とは違い 専用設計の純正装備なので とても良いです。
エンジンは V6はまた...続きを読む


人気Q&Aランキング