デスクトップパソコンの背面に、シリアル(RS-232C)インターフェースがついていますが、未使用のままです。パソコンとパソコンをつないでファイルを転送する時に、シリアルケーブルでつなぐためらしいですが、私の場合、LANカードとLANケーブルで他のパソコンとつないでしまいました。
パソコンにはほかに、USB、i-link、プリンタインターフェース、FAXモデム、TV出力、があります。
このシリアル(RS-232C)インターフェースは、今後、何に有効利用できるのでしょうか?
将来、ADSLというインターネット接続にするときに、使用するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

RS-232Cはレガシー(遺物)デバイスと呼ばれるものの1つだったと思います。

昔はプリンタ(今でもあるけど)はたいていコレでつないでいました。
昔からの外部装置を使う身にはありがたいのですが、最新機種ならいらないと思うのも当たり前かもしれませんね。
ISDNのTAでもまだ現役で使うのがありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
以前からパソコンや周辺機器を持っている人が困らないように、
とりあえずついているのですね。

お礼日時:2001/11/24 18:39

RS-232Cは構造が簡単でほとんどの種類のマイコンとコミュニュケーションが取れるため、コンピュータや周辺機器間との通信インタフェースとしてパソコンが登場した直後から使われていました。

最近ではUSBやLANなどの高速なインタフェースが普及したために通信速度の遅いRS-232Cは利用されなくなってきています。今後これを利用した周辺機器は無くなってしまか、ずっと少なくなるでしょうね。

パソコン同士を接続するにはRS-232Cを使ったインターリンクと呼ばれる通信方式が用いられましたが、やはりLANの普及で役目は少なくなるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
LANやUSBがその役目にとって変わってしまったのですね。

お礼日時:2001/11/24 18:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRS232Cストレートとクロスケーブルについて

先日、RS232Cパラレルケーブル(DSUB25オスーDSUB25メス)を購入したのですが、ストレート結線が必要なのにその確認を見落としてました。
実際にそのケーブルを利用して、ある周辺機器に情報を転送しようとしたのですが、ケーブルが認識できないというエラーが出ました
そこで、もしやストレートとクロスを間違えてしまったのかと思ってます…
(ドライバはインストールしたし他に考えられるエラー対策もしました)
そこで質問したいのですが、ケーブルの外観からはストレートとクロスの区別はつきませんよね?
ただケーブルが梱包されていた袋には、RS232Cケーブル(全結線)と書いてありました。
全結線という事は全ストレート結線の略で合っているということですか?
また、テスターを使って確認できるとネットで調べたのですが確認方法がよく解りません。
一箇所づつ同じピン配置の所をプローブして抵抗が0Ωなのを確認しそれを25ピン全部すればいいのでしょうか?
どなたか詳しい方ご返答の方よろしくお願いします

Aベストアンサー

既に皆様からお答えが出ているので蛇足に成るかもしれませんが通常、梱包に何も書かれていない場合はストレートです。
クロスの場合はクロスケーブルの表示が有るはずです。

テスターで計る場合はストレートの場合は同一ピン番同士が繋がっていればOKですが、粗悪品の場合にたまに隣のピン同士がショートしている事が有ります。
隣のピン同士だけでなく1→1以外の全ピン、2→1~2以外の全ピン、3→1~3以外の全ピン・・・と24まてチェックして診る事も必要と思います。(ただし使われてないピン同士ならショートしてても関係なし)

下記はピン接続です、ご参考までに。

信号 D-SUB 25ピン  D-SUB 9ピン
TXD-------2-------------3--------送信データ
RXD-------3-------------2--------受信データ
RTS-------4-------------7--------データ送信要求
CTS-------5-------------8--------データ送信可
DSR-------6-------------6--------接続可
GND-------7-------------5--------グランド
DCD-------8-------------1--------キャリア検出
DTR------20-------------4--------接続要求
RI--------22-------------9--------リング情報

既に皆様からお答えが出ているので蛇足に成るかもしれませんが通常、梱包に何も書かれていない場合はストレートです。
クロスの場合はクロスケーブルの表示が有るはずです。

テスターで計る場合はストレートの場合は同一ピン番同士が繋がっていればOKですが、粗悪品の場合にたまに隣のピン同士がショートしている事が有ります。
隣のピン同士だけでなく1→1以外の全ピン、2→1~2以外の全ピン、3→1~3以外の全ピン・・・と24まてチェックして診る事も必要と思います。(ただし使われてないピン同士...続きを読む

QシリアルインターフェースHDD(S-ATA)について教えてください

HITACHI FLORA450にS-ATAのHDDを増設したいのですが
現在SCSI 18GBが2台内蔵されています
メモリは1GB CPUはPenIII

BUFFALO PCIバス対応 eSATA・内蔵SerialATA・USB2.0/1.1インターフェースボード
IFC-PCI7ESAU2
http://buffalo.jp/products/catalog/item/i/ifc-pci7esau2/index.html
これを取り付け無事認識されました

あとはハードディスクを購入だけですが
このボードは転送速度150MB/sで
Q1:無駄に高性能タイプを選びたくありません
どれをチョイスすればいいのでしょうか?
SATAII
Serial ATA300
Serial ATA150
Serial ATA II 300
一応250~300GBくらいを狙っています


Q2:
FLORA450のマザボにIDEがオンボードなんですが
手持ちのIDE HDDも載せて
IDEをシステム(マスター)
S-ATAとSCSI2台をスレーブにしたいのですが
問題ないでしょうか?
NGなら
SCSIをマスター
S-ATAをスレーブに・・・と妥協もありです

以上よろしくお願いします

HITACHI FLORA450にS-ATAのHDDを増設したいのですが
現在SCSI 18GBが2台内蔵されています
メモリは1GB CPUはPenIII

BUFFALO PCIバス対応 eSATA・内蔵SerialATA・USB2.0/1.1インターフェースボード
IFC-PCI7ESAU2
http://buffalo.jp/products/catalog/item/i/ifc-pci7esau2/index.html
これを取り付け無事認識されました

あとはハードディスクを購入だけですが
このボードは転送速度150MB/sで
Q1:無駄に高性能タイプを選びたくありません
どれをチョイスすればいいのでしょうか?
SATAII
Se...続きを読む

Aベストアンサー

SATAIIは紛らわしくいろいろあります。
300MB/s、NCQに対応しているものが
最高スペックです。
しかし、HDDの転送速度がそこまでいっていないので
150Mb/sで十分です。
NCQもあまり効果はないみたいです。
どれを買っても問題ないと思いますよ。
お好きなメーカーを。

SATA2.5という規格に整理されつつあるようです。
これは300MB/s、NCQがついているやつです。


SATAはマスター、スレーブはないです。
S-ATAを起動優先順位を上位にすればいいだけだと思います。


ところでSCSI18GBの回転数は15000rpmですか?

Q機器とRS232Cクロスケーブルでのデータのやり取りについて

現在仕事で、組み込み系のシステム開発をしております。今回、私が作ったシステムではないのですが通信のテストを頼まれました。内容は

RS232Cのクロスケーブルで
よくわかりませんが何らかの機器を制御する機械と
接続。
FF 03 ~ FF で終わる105バイトの
バイナリデータを送信すると機器が何らかの(LEDがついたり)反応がある。

とのことでした。
~の部分は何でもいいようです。
VC++にて「WriteFile」を使い

BOOL WriteFile(
HANDLE hFile,  // シリアルポートへのハンドラ
LPCVOID lpBuffer,// 送信バッファへのポインタ
DWORD nNumberOfBytesToWrite, // 送信データ数
LPDWORD lpNumberOfBytesWritten,// 実際に送信したデータ数
LPOVERLAPPED lpOverlapped  // 非同期I/O動作の場合のオーバーラップ構造体へのポインタ
);

この関数の
lpBuffer に
"FF 03 00 00 00 00 00 ~ 00 00 00 00 FF"
という文字列を入れて送信しました。

テストでパソコン同士を232Cクロスケーブルでつなぎ
送信したろころたしかに
"FF 03 00 00 00 00 00 ~ 00 00 00 00 FF"
が送られてきました。

しかしこれを機器に送信しても何の反応もありません。???
"FF030000000000 ~ 00000000FF"
これもダメでした。
この場合"FF"をバイナリの1バイトと認識していないのでしょうか?
クロスケーブルやポートに間違いはありません。
送信データ自体に問題があるような、、、。
何か私自身大きな勘違いをしているようなきはするのですが、具体的にどうなおしたらいいのかわかりません。どなたかおわかりになる方おいででしたらご教授お願いします。

現在仕事で、組み込み系のシステム開発をしております。今回、私が作ったシステムではないのですが通信のテストを頼まれました。内容は

RS232Cのクロスケーブルで
よくわかりませんが何らかの機器を制御する機械と
接続。
FF 03 ~ FF で終わる105バイトの
バイナリデータを送信すると機器が何らかの(LEDがついたり)反応がある。

とのことでした。
~の部分は何でもいいようです。
VC++にて「WriteFile」を使い

BOOL WriteFile(
HANDLE hFile,  // シリアルポートへのハンドラ
LPCVOID l...続きを読む

Aベストアンサー

通信の諸条件があっているとしたら、

lpBuffer に
"FF 03 00 00 00 00 00 ~ 00 00 00 00 FF"



"\xFF\x03\x00\x00\x00\x00\x00 ~ \x00\x00\x00\x00\xFF"

と、\xなんとか の形にしてみてください。
これで、バイナリの文字列が作れます。

ただし、\x00 は、C言語では、'\0' とみなされることがありますので、「なんでもいい」のでしたら、\x00 は避けて、\x01 とか、他のデータにしてみることをお勧めします。

QIEEE1394ケーブル(i.LINK)を使ってSONY(ソニー)製のパソコン同士のデータ転送は可能でしょうか?

IEEE1394ケーブル(i.LINK)を使ってソニー製のパソコン同士※のデータ転送は可能でしょうか?
OSは違いますが、スマートコネクトは同じです。ソニー製品に詳しい方、ご回答よろしくお願いします。

ソニー製のパソコン(2004年製/XP)i.LINK S400コネクターから、ソニー製のパソコン(2000年製/98se)i.LINK S400コネクターヘデータ転送

Aベストアンサー

XPの機種名はなんですか?
その頃のVAIOにはスマートコネクトのソフトは付いて
なかったと思いますが?
一時期98SEとXPをi.LINK で繋ぐ98用ドライバを配布してたときが
ありますが、今は配布されてないです。

QRS232Cケーブル ストレートとクロスを見分ける方法

こんにちは、
SW_HUBでストレートケーブルとクロスケーブルを使うものがあるのですが、これらをケーブルを見分ける方法ってあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

4.8.9.25ピンの場合があるのですが.
2-3.3-2が多くの場合のクロスケーブルの接続方式です(両者ともに信号線。制御線はいろいろな接続方式があるので.簡単には区別つきません。大きく分けて7種類*コネクタの形状。小さく分けると機械の数だけ存在します。)。
ただし.まれに「片一方だけ」という結合方式をとっている場合があります。

ところで.SW_HUBに接続可能なRS-232Cケーブルはあるのかな?。

Qシリアルケーブルでのデータ-の転送

古いCDRW等がついてないPCからいるデータ-を転送したい場合LAN以外にインターリンクケーブルを使ってできると聞いたのですが、、やり方が分からず困ってます。
誰か詳しい方,経験者の方アドバイスください.
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

回答が遅れましたが、古いほうのPCのHDをあたらしいPCに増設する方法ですが、新しいPCのメーカーと型番がわかればお答えしやすいのですが・・・

とりあえず、説明します。
新しいほうのPCにまずHDが増設できるかどうか確認します。これは取説をみるか実際にPCのふたを空けて確認します。この時にHDの増設スペースがあれば増設可能です。

用意するものは電源コネクターとIDEケーブルが必要になりますが、増設スペースがあるパソコンなら多分余っているケーブルがあるはずです。

次に古いPCからHDを取り出し新しいPCにHDを接続します、この時にHDの電源やIDEケーブルの接続面にデップスイッチがありますこれをマスターからスレーブに設定します。

後はお使いのパソコンを起動すれば勝手に認識されるはずです。

Q対応OS USB RS232C

USB接続の機器説明欄には、対応OSが注意書きで載っていますが、
RS232C接続の機器の方には記載がありません。

これは、RS232Cでの接続であればOSは関係ないということでしょうか?

Aベストアンサー

いいえ、ちょっと違います。

USBの通信そのものはOSに依存することなく普通に行えます。
質問の場合の対応OSは、デバイスドライバーが対応するOSを示しています。

当然RS232C通信も同様です。
RS232C通信で特殊な制御を行う場合は、専用のデバイスドライバーを必要とすることがあり、この場合は対応OSについての記述が示されます。

Q背面外付けファンのケーブル

背面ファンの取り付けを計画してますが、未経験なもので、分からない点が多々あります。下記質問をして、外付けファンにしようと思いますが、ケーブルはどのようにして引き込むのが良いのでしょうか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4038583.html
パンチ穴が円形に開いており、ケーブルは通りますが、コネクターは
無理だと思います。ファンへのケーブル接続は簡単に取り外し可能でしょうか?ビス止め、ハンダ処理程度は出来ますが、コネクターを通す為にパンチ穴を広げるとなると、ニッパーで出来るでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

自作を楽しんでいらっしゃいますね。

引き込みには既紹介のブラケットを使う方法や
穴を開けて通す方法他があります。

穴を大きくするには「リーマ」が手軽です。
本来の使い方ではありませんが、金属加工にはあったら便利品。

コネクタが通らない件ですが、一度コネクタからケーブルを
抜き取ってバラにすることも可能ですよ?
よく見れば構造が分かると思います。
横から見ると、コネクタと同体の樹脂製の爪で、内部金属端子の
突起部に引っ掛けてある単純な抜け止めです。
精密ドライバや爪楊枝でも出来ることです。

ピンの並び(ピンアサイン)に注意してください。
先バラなら最低限の穴径で済みます。

色々お試し下さい。

QRS232CのDTRの電流

RS232CのDTRを駆動電源として(レギュレータを介して)絶縁型のRS232CトランシーバICを駆動させようとしていますが、うまく動きません。DTRからの電圧を見ていると、7.5V出ていた部分がトランシーバICをつけると4.1Vに落ちます。ICの消費電流が100mAなので、DTRからの電流が足りないのでしょうか。

2006年頃のRS232C(D-sub9ピン端子)付きのノートPCを使っていますが、DTRの出力電流はどのくらいのmAまで取れるものでしょうか。

また、USB-RS232C変換ケーブルを使うと、DTRで使える電流は増えるものでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

RS/EIA232x規格上、流せる電流の大きい側を制限する項目がある
(ノイズ放出軽減の為立ち上がり・立下り時間を不必要に鋭くしない、
短絡時の危険防止の為の電流制限)ので、
電源としては小さい電力しか取出せません。

数字はうろ覚えで不正確なので、厳密には規格の数字を確認して頂くとして、
大体のイメージとして...

・(DTR 出力の内部抵抗値の規定は存じませんが)電流が 1mA 取り出されると
端子電圧が 1V程度ドロップします。
・相手の内部抵抗は 5kΩ 程度、と想定されてます
・短絡電流が 10mA 程度に制限されています。

以上から、12V出力の時に 5~7mA 取出すと5~7V下がって7~5V程度となり、
レギュレータに与える電圧の下限に、というあたりが限界かと思います。
信号の出力電圧は規格上 +-5~15Vで、最低の 5Vだったりするとまず使えないでしょう。

>また、USB-RS232C変換ケーブルを使うと、DTRで使える電流は増えるものでしょうか?
「RS/EIA232x規格」である以上は増えないでしょう。

よくあったシリアルマウスは、信号線から電源を取って動作しますが、
その電流は 5mA 程度だそうです。

電流をかせぐ為に RTS も併用する手もあります。
単純に結ぶと、もし出力論理が不一致だと短絡しますから、
(といっても電流制限されるはずですが)
ダイオードで逆流防止した上で結ぶといいです。

が、
>ICの消費電流が100mAなので、
100mAには遠く及びません。

RS/EIA232x規格上、流せる電流の大きい側を制限する項目がある
(ノイズ放出軽減の為立ち上がり・立下り時間を不必要に鋭くしない、
短絡時の危険防止の為の電流制限)ので、
電源としては小さい電力しか取出せません。

数字はうろ覚えで不正確なので、厳密には規格の数字を確認して頂くとして、
大体のイメージとして...

・(DTR 出力の内部抵抗値の規定は存じませんが)電流が 1mA 取り出されると
端子電圧が 1V程度ドロップします。
・相手の内部抵抗は 5kΩ 程度、と想定されてます
・短絡電流が 10mA 程度に制限...続きを読む

QNEC VALUESTAR VN750/M の i.LINKケーブル

NEC VALUESTAR VN750/M の i.LINKケーブルは4ピンタイプでまちがいありませんか。また,画面に向かって左脇の差し込みでいいんでしょうか。
 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>i.LINKケーブルは4ピンタイプでまちがいありませんか
付属の取扱説明書「準備と設定」の付録「仕様一覧」および「各部の名称」にはそのように記載されています。
仕様にもそう書いてあります。
http://121ware.com/navigate/products/pc/082q/04/valuestar/vsn/spec/index.html

>画面に向かって左脇の差し込みでいいんでしょうか
付属の取扱説明書「準備と設定」の付録「各部の名称」にはそのように記載されています。

とりあえず手元の説明書ぐらいは確認しましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報