私は四季を問わず風邪をひきやすく治り難いし、直ぐ拗らせてしまいます。
仕事上、不規則な生活を贈ってるせいもあると思いますが、元々、呼吸器官が弱い、
ストレスの堪りやすい仕事をしてるせいもあると、思うのですが、自然療法で拗らせる前に
完治せる方法があれば教えて下さい。お願いいたします。m(_ _)m

ちなみに風邪は鼻づまりから始まるタイプが多いようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

花梨スライス入りプルーンエキスを飲んでみることをお勧めした者です。


味は、プルーンの酸味と、花梨のえぐみが絶妙なジュース感覚で飲めるものです。
ちなみに5歳の娘は、風邪でもないのに、好きで毎朝飲んでいます。風邪は今のところ引いていません。プルーンのおかげでお通じも良いです。
是非是非早めに飲んで、風邪を治してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答頂き、ありがとうございます。
残念ながらもう花梨のシーズンが終ったのか私の住む所の近所ではどこにも花梨は売ってませんでした(-ー;
また、もし花梨を見つけたら試してみたいと思います。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/11/28 19:21

風邪薬を服用する際、効果的な方法としてキッチリ6時間毎に服用する方法をお勧めします。

一般的に薬の有効時間は1日3回の薬でも6時間が目安に作られています。
有効時間6時間×3回=18時間、残りの6時間は睡眠時間として考えられているんでしょうね、しかし、この6時間は薬が切れている時間なので短期的にみて直りかけた風邪がぶり返す事になります。お話の内容に不規則な生活とありますが、どうせ不規則なら前向きに考えて6時間毎の服用をしてみては?但し、これを続けるのは3日間程度で、必ず薬を飲む前に胃に何かを入れる事(食事)、無理ならばせめて乳製品を飲む等して胃を守って下さい。
以前、知り合いの薬理内科の先生に聞いたら「元々風邪の特効薬なんて無いし、どんな薬も3日飲んで効かなければ意味無いよ」と言ってました。(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「元々風邪の特効薬なんて無いし、どんな薬も3日飲んで効かなければ意味無いよ」と言ってました。

そうらしいですね。「風邪にてきめんに効く薬が出来たならノーベル賞モン!!」って
昔、高校の化学の先生がおしゃってました。「風邪の予防法として一番いいのは部屋の拭き掃除!」だとも・・・。
でも、不規則な生活の私は週1~2回位しか出来ません(-_ー;
お布団のカバー交換も2~3日に1回程度・・・
しかも、ベランダが日当たり悪くてお布団が干せません。
病院なみにメンテ出来れば風邪も拗らせる事もないのだろうけど・・・(-_ー;
布団乾燥機でも購入しようかな・・・。
寒くてもエアコンじゃなく、石油ストーブでやかんを乗せたりして加湿したりして・・・

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/27 01:26

風邪には、日々草を食べて下さい、日常的になりますと、風邪引きは自然と無くなります(忘れた様に)、特に、扁桃腺が腫れたり、喉のリンパ腺が痛かつたり、腫れたりした時、効果があります、又、風邪には、シマカンギクが良く効きます。


薬草の効果を、試して元気になつて下さい。

この回答への補足

>日々草を食べて下さい

えええ???Σ( ̄口 ̄)『ニチニチソウ??』ってなんですか?教えて下さいm(_ _)m

補足日時:2001/11/25 17:14
    • good
    • 0

花粉アレルギーとか他の疾患ではないと考えての答えです。

 

1:手洗い・うがいの励行・加湿;風邪の原因微生物は殆どが鼻・咽頭部粘膜から体内に入るのですが、手についたのが鼻などを触る為に入っていくことも多いのです。

特に日本の女性は口を手で覆ったり、鼻を触ったりが多いですから。うがいは上記のためです。

寝るとき加湿器を使う。マスクをする(マスクは微生物が入らないのは呼吸が若干きつくなります。それにバイルスはまず除去不能ですし・・・普通のマスクで十分で、使用目的は鼻・咽喉の乾燥を防ぐ為に加湿するために有効です)

2:ビタミン・ミネラル類摂取:上記の粘膜部を強化する必要があります。
ビタミンAの前駆体(プロビタミンA)で粘膜強化、
ビタミンCで細胞間を強化、
ビタミンEで血液循環を良くして細胞・組織に栄養強化。上記ビタミンで抗酸化力を強化。
これらを摂取しながら、有酸素運動で体力強化もしましょう。

3:温冷浴:足湯でも全身浴でもシャワーでも良いので、水を1分程度、次にお湯を1分で4回とか7回程度を目標にして最後に水で終わる。 

これでも風邪に罹患する回数が減らなければ、さらに原因を追求して他の方法もあります。

この回答への補足

>これでも風邪に罹患する回数が減らなければ、さらに原因を追求して他の方法もあります。

何所で、どのような方法で原因を追求するのでしょうか??是非、教えて下さいm(_ _)m

補足日時:2001/11/25 17:07
    • good
    • 0

私も風邪をひきやすい体質でした。

同じく不規則、ストレスのたまる生活習慣です。ひかなくなったのは、季節の変わり目になると、かならず、プルーンエキスに
花梨(カリン)の薄切りを入れ、1週間つけこんだものを、5倍の水、または湯(咳のひどいとき、鼻詰まりがひどいとき)にうすめて、毎朝、1週間続けて飲むようにしてからです。たまたま私の体質にあったのかもしれません。市販のプルーンエキス(280g)一瓶分に、カリンの薄切り(種つきのまま)200gを入れます。
 ちなみに、カリンの果実の中の種には、咳を止める有効成分、ベンズアルデヒドがあるため、咳止めに即効を発揮します。
そして、プルーンに含まれるビタミン、ミネラルが血液をきれいにし、薬や添加物を解毒します。腸内では、濡れ布巾で拭き掃除をするのと同じ働きをするのです。
参考になると良いのですが、一度お試しください。

この回答への補足

先日、丁度花梨(マルメロ)の薄切りのシロップ漬けを購入したもののどう食せばいいか解らず毎日食べてませんでした。とりあえず、それを完食ししつつ、その間試しに"花梨のプルーンエキス漬けを作ってみようと思いますが、どんな感じの味でしょうか??是非、教えて下さいm(_ _)m

補足日時:2001/11/25 17:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミカンサビダニの消毒時期

庭にすだちを2本植えています 秋にミカンサビダニの被害が出ますので「日産マンネブダイセンM水和剤」というので消毒するつもりで用意しています。

散布はいつごろするものでしょうか いま実は5ミリくらいです 

Aベストアンサー

ダイセンでは無理だと思います。乾燥すると多発するので、ダニ剤を梅雨明けすぐと、9月に散布されるといいですよ。
ダニ剤は色々あります。

マイトクリーンの3000倍とかサンマイト、ダニカットなどなど
ダイセンと混用(黒点病対策)でいいと思います。昨年秋に発生しているのでしたら、密度が高いので2回の散布が必要かも!!

葉の裏表と丁寧に散布してください。

Q器官についてです

看護学生です。レポートの宿題が出まして、この問題が参考書など探してもどこにも載ってません。困ってます。分かる方は教えて下さい(T_T)
ちなみに、このレス立てるの二回目です。みなさん参考書や教科書に載ってるとおっしゃって回答を教えてくれませんが、私は調べに調べました。だけどわかりません。明日提出です。お願いします!

次の五つの、気管、区域気管支、細気管支、肺胞管、肺胞は、下気道に属する気管です。これらの器官の構造的特徴(形、細さ、軟骨、平滑筋等)について書きなさい。

全部分かる方は全部教えて下さい!
勝手ですが急いでます!
お願いします(T_T)

Aベストアンサー

何の本を見たのか詳しく教えてください。何が間違ってるのか教えてあげます。解剖学や呼吸器のまともな本には載っているはずです。時間が無いのならネットで「下気道」「解剖」などで調べたらどうでしょう。しっかり勉強しましょう。

Qプルーンに虫

プルーンに今年もたくさん実が生りましたが、その九割方に虫が入っています。(ウジの小さいやつ)悔しいです。
来年に備えていつ頃どういう消毒をしたらいいのか、知っている方いましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おそらくシンクイムシの被害だと思います。ナシヒメシンクイ、モモシンクイガ、モモノゴマダラノメイガあたりの可能性が高いです。
 これらの害虫は春先には新梢に潜り込み、その後果実へと移動しますから、薬を撒くならば、新梢が出る春先からアディオン乳剤、スミチオン乳剤などを予防的に撒き、その後も適宜消毒してやればよいと思います。また、果実に袋をかけてやれば被害が軽減できます。

 なお、フェロモントラップは害虫を集めてどの程度発生しているか発生状況を調査し、いつ農薬を撒くかなどの防除計画を立てたりするための物であり、基本的に害虫を防除するための物ではありません。フェロモンを使った防除剤としては交信攪乱剤を使って交尾を出来なくさせる方法があり、シンクイガにはコンフューザーNというフェロモンがありますが、かなり高価な上、一般家庭で気軽に入手できる物ではなく、また使用しても効果が出るかどうかはやってみないとわからず、農家でない限りとてもお勧めできる物ではありません。
 また、黄色蛍光灯というのも明るくさせることによって夜行性害虫の活動を阻害させるというもので(黄色である事にあまり意味はない)、設置と維持に数万~数十万かかりますので、これまた一般家庭で使用するようなものではないです。

 おそらくシンクイムシの被害だと思います。ナシヒメシンクイ、モモシンクイガ、モモノゴマダラノメイガあたりの可能性が高いです。
 これらの害虫は春先には新梢に潜り込み、その後果実へと移動しますから、薬を撒くならば、新梢が出る春先からアディオン乳剤、スミチオン乳剤などを予防的に撒き、その後も適宜消毒してやればよいと思います。また、果実に袋をかけてやれば被害が軽減できます。

 なお、フェロモントラップは害虫を集めてどの程度発生しているか発生状況を調査し、いつ農薬を撒くかなどの...続きを読む

Q子供が軽いおたふく風邪に感染しました。私自身おたふく風邪はやったことは

子供が軽いおたふく風邪に感染しました。私自身おたふく風邪はやったことはなく23年ほど前に予防接種を受けているんですが、感染の可能性はないでしょうか?

Aベストアンサー

可能性という話ならゼロとは言えないと思います。
でも予防接種を受けていれば、感染しても軽く済んでいると考えられますので、ご自身が気づかないだけですでにやっているかも知れませんよ。
非常に個人差があり、予防接種を受けていなくても軽い風邪と間違うくらいの症状で済んでしまう場合もあります。

Qドライプルーンって、メーカーによって味が違いますか?

健康のために、プルーンを食べようと思います。
あるメーカーのドライプルーンを買ってきたのですが、あまりおいしくないんです。初めて食べたものだから、ドライプルーンはみんなこんな味がするのか、それともそのメーカーのドライプルーンがおいしくないのか、分かりません。

いくつかのメーカーのドライプルーンを食べ比べたことのある方、メーカーによって味や食感の違いはあるものか、もしあるのなら、どこのものが食べやすいのか、教えてください。

Aベストアンサー

私も鉄分補給のため、プルーンを食べています。
rover623さんが食べたのはカリフォルニア産のではありませんか?
それよりフランス産のプルーンのほうがおいしいと思いました。
ジャムはよくお店で見かけると思いますが、
「サン・ダルフォー」というメーカーのドライプルーンは
砂糖を使っていないということですが、プルーンの自然な甘さがあって
そのまま食べてもおいしいです!

種は大きいほうだと思いますが梅干を食べる要領で食べられますよ!
下記のURLはショップのサイトですが、一番下の
「フレンチプルーン270g(ドライフルーツ)」を参考にしてください。

伊藤忠のファミリーセールで販売していたので
安く買うことができるチャンスもあると思いますよ♪

参考URL:http://www.the-f.com/jampage.html

Q会社員で社会保険に加入しています。流行り風邪で、3週間ほど風邪で休み、

会社員で社会保険に加入しています。流行り風邪で、3週間ほど風邪で休み、医療費が掛かりました。
この前TVで通院費、自己負担3割の金額がいくらかになると、それ以上は、保険機関が面倒みてくれると聞きましたが、その金額と手続き方法を教えてください。宜しくお願いします。確か年間5万か10万かだと思いました。また、その限度額は、個人か、扶養分もあわせてなのかも教えてください。

Aベストアンサー

もしかして「高額医療費制度」を指してるのではありませんか?
http://insurance.yahoo.co.jp/social/info/medical_major_04.html?sc_ext=siym_1001307
健康保険組合で対応はバラバラですのでご自身のご加入してる組合にご確認下さい。

Qプルーンを使った料理を教えて!!

母からプルーンジャムをもらいましたが、
もともとプルーンは苦手な私・・・。
ヨーグルトに混ぜたり、トーストに塗ったりしてもほとんど食べられません。

他に何かの料理に使うなど、使用方法が知りたいです。
おいしく、たくさんプルーンを食べたいし、
プルーンの瓶はたくさんあるので、たくさんの回答をお願いします!!

※プルーンは市販のジャムではなく、ミキプルーンです

Aベストアンサー

こんにちは、

1:プルーン入りドーナッツ
ホットケーキミックスに混ぜて揚げるだけ。
これ あっとゆーまです。
揚げるとすっぱくないし娘が爆食しました。

2:デザート
5mm幅で薄くスライスしたリンゴをデザート皿に並べる
レンジでチンしてしんなりさせる>冷蔵庫で少し冷やす

上にバニラアイスをこんもりのせ、レンジでチンした
暖かいプルーンジャムをのせて激ウマです。

寒天に砂糖代わりに入れて煮込む!
んで、なんちゃってゼリーです。

ではでは 参考になれば。

Q器官

看護学生です。レポートの宿題が出まして、この問題が参考書など探してもどこにも載ってません。困ってます。分かる方は教えて下さい(T_T)!

次の五つの、気管、区域気管支、細気管支、肺胞管、肺胞は、下気道に属する気管です。これらの器官の構造的特徴(形、細さ、軟骨、平滑筋等)について書きなさい。

全部分かる方は全部教えて下さい!
勝手ですが急いでます!
お願いします(T_T)

Aベストアンサー

これは組織学の問題ですね。

まず太さは、当然ですが口に近い方が太く、終末部に近いほど細くなります。しかし、軟組織でできた管状の構造は、そのままでは潰れてしまいますから、つぶれないように支える構造物が必要になります。

気管や気管支などの太い部分は軟骨が支えてつぶれないようにしています。と言っても、肉食獣から逃げる時など激しい運動をするときにはたくさんの酸素を取り入れる必要がありますから、気道は太くなければなりません。かといって太いままだと気道にごみが入りやすくなります。ですから必要に応じて気道の太さを変えるためのメカニズムが必要です。

そこで、太い気管では"C"字形の軟骨が気道を支え、C字の切れ目の部分の平滑筋で気道の断面積が変化する構造になっています。また細い部分では平滑筋が管の縦方向に収縮することで太さを変化させます。消しゴムを引っ張って伸ばすと細くなりますが、ギュッと押し縮めると太くなります。これと同じ理屈です。平滑筋が縦方向に縮むと、気道は直径方向に太くなるわけです。このメカニズムで気道を支え、かつ断面積を変化させます。また細い部分では弾性繊維も形態の維持に一役買っています。

軟骨と平滑筋がどこにあるかは組織学の教科書に書いてあるはずですから調べてください。

上皮については、口に近い方は外部からチリやゴミが入ってきますから、これを粘液で包んでタンとして排出しようとします。そこで、粘膜固有層に混合腺が分布し、上皮組織も胚細胞を多く含み、線毛があって円柱形などの丈の高い細胞が並んだ上皮になります。
終末に近づくと粘液腺がなくなり、胚細胞もなくなり、細胞の丈も低くなり、胚胞では扁平な呼吸上皮になります。


上記を参考に組織学の教科書をよく読んでレポートをまとめると良いでしょう。

これは組織学の問題ですね。

まず太さは、当然ですが口に近い方が太く、終末部に近いほど細くなります。しかし、軟組織でできた管状の構造は、そのままでは潰れてしまいますから、つぶれないように支える構造物が必要になります。

気管や気管支などの太い部分は軟骨が支えてつぶれないようにしています。と言っても、肉食獣から逃げる時など激しい運動をするときにはたくさんの酸素を取り入れる必要がありますから、気道は太くなければなりません。かといって太いままだと気道にごみが入りやすくなります。です...続きを読む

Qプルーンの木

我が家の庭にプルーンの木があり、毎年実をつけますがある時期になると、次から次に、落下してしまいます。落下する前に、収穫すべきでしょうか?最初の年は、実がおいしくなり収穫していましたが次の年からはまだ実がおいしくないのに落下してしまいます。いつどういう時期に収穫すればいいでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

プルーンに限らずですが、結実した数が多すぎると成長過程で淘汰されていきます。花か結実した時に間引かないと(摘果する)全滅することが多いです。

プルーン=すもも(プラム)と同じとして、すもものHPを付けておきます。すももは2本以上植えないと結実しないみたいですが・・

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/afn-sensyu/fuqpage/wakuwaku/saien/kaju/sumomo/sumomo.htm

Q不規則抗体の判定について

血液の不規則抗体の判断について教えてください。
自分は不規則抗体持ちといわれて育ちましたが、最近の検査で陰性と言われました。

不規則抗体を調べると対象もいろいろあるし、とりあえずABOとかRhとか以外のをマイナーなものを不規則抗体というのか?程度しか知りません。

お聞きしたいのは
不規則抗体陽性といわれた人が陰性になるのはありえるのでしょうか。それとも昔(15年前)の検査と今では陽性の基準が違うのでしょうか。

ご存知のかた、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、陽性と言われた時は何をきっかけに検査なさったのでしょうか?
不規則抗体ができる原因に輸血などで自分と異なる血液が入ったことに対する抗体としてできることがあり、こうしたものはその後の輸血に際して適合血を得にくいことがあります。
輸血などの経験が無い方にも不規則抗体があることがありますが、そのなかには低温で反応する種類の抗体のこともあり37度の体内では問題となることは少なく検出する意義が低いため省略する傾向にあります。
また、こうした冷式抗体はウイルス感染などに伴って産生されることがあり、元の病態の変化で抗体が変化することもあります。

参考URL:http://www.imcj.go.jp/yuketsu/news-7.html,http://www.hokkaido.bc.jrc.or.jp/laboratory/info002.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報