微生物などを利用して、汚染した環境を修復する技術らしいけど、
どんな微生物が、どんな働きをするんでしょう??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 


  バイオレメディエーションは、英語で、bioremediation と書き、「生物による環境補修技術」を意味します。汚染された環境は多様なものがあり、例えば、トリクロロエチレンによる汚染された水、有害化学物質で汚染された土壌、泥、ダイオキシン汚染された土壌、また大気中の硫化水素、自動車排気ガスなどを、自然に存在する分解微生物を活性化したり、自然には存在しない微生物を外部から導入し、汚染土壌等に注入して、汚染を安全な廃棄物に変換し、環境を修復します。特に、難分解性のPCP(木材防腐剤)やDDT(農薬)、PCB、ダイオキシン類などは、キノコの一種である白色腐朽菌などで処理し、環境補修します。
  以下のURLを参照に。また、分解微生物の種類等は、検索エンジンで、「バイオレメディエーション」で検索すると多数ヒットするので、自分で調べてください。
 
  http://www.kankyoubio.net/bioremediation/process …
  http://www.kankyoubio.net/bioremediation/bioreme …
 

参考URL:http://www.kankyoubio.net/bioremediation/bioreme …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

簡単に”微生物による環境修復”といっても、いろいろあるんですね。
↑のURLも見てみました。
すごく詳しくて、勉強になりました(^^)v

お礼日時:2001/12/01 02:08

どのような意図からの質問でしょうか・・・?


レポートでしょうか・・・?

「バイオレメディエーション」でネット検索すると沢山Hitします。

どのような物質による汚染土壌(?)の環境修復でしょうか・・・?

補足お願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「バイオレメディエーション」だったんですね・・・。
「バイオレィミディエーション」だと思ってました・・・(´`)
それで検索できなかったんだと思います(;_;)

お礼日時:2001/12/01 01:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング