現在、富士通のデスクトップパソコンのFM DESK POWERSV(2)267(CPUはPentium(2),266MHz)のパソコンを使用していますが、BIOS,マザーボードを変更しないで交換できるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>BIOS,マザーボードを変更しないで交換できるでしょうか。



まずBIOSですが、富士通はBIOSのアップデートはサポートしないので、事実上アップデートは不可能でしょう。

マザーボードを変更しないで交換できるかは、使用しているマザーボードによります。
Pentiumll266MHzはFSB66MHzをクロック倍率4倍で266MHzにしています。
これを4.5倍に出来ればPentiumll300MHz、5倍に出来ればPentiumll333MHzが使用可能です。

ただ、Pentiumll300MHzやPentiumll333MHzは新品がなく、中古パーツを探すしかありません。たとえあったとしても、Duron700MHzの新品とたいして値段が変わらなかったりします。

あとドーターカードと言って、Socket370をSlot1に変換するパーツがあって、それを使えばCeleronを物理的に差すことはできます。ただ、Celeronをtamarenさんのパソコンが認識できるかは別問題で、またドーターカードは相性が厳しいのでマザーボードが認識しない可能性もあります。

tamarenさんのパソコンのケースがATX規格のマザーボードをつけられるようでしたら、マザーボードとCPUを最新のものにした方が無難でしょう。

例えばCeleron800MHzは、リテール品でも7,000円くらいで売っているし、Celeronを使えるマザーボードは安いのを探せば8,000円くらいで手に入ります。
    • good
    • 0

報告します。

(~_~ヽ

Melco
I/Oデータ
主要大手2社。【CPUアクセラレータ】対応は、全滅です。

なお、そのマシンに刺さる形のCPUは、既に前線を引退。市場には、中古屋・ジャンク屋を残すのみです。
どちらにしても、大博打 ですね(^^;

でわでわ

参考URL:http://buffalo.melcoinc.co.jp/taiou/kisyu/cpu/fu …
    • good
    • 0

変更することは出来ると思いますが、


対応するBIOSやマザーボードに対応するCPUが
既に主戦力から外れているために厳しいと思われます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング