当社は印刷業界ですが、個別原価計算を行おうとしていますが、実績収集方法で困っています。現在手書きで作業日報をつけているので、OCRを使用する方法を検討していますが、読み取り精度の問題(何社かOCRを試してみましたが、数字部分だけの読み取りでも、手書き文字だと98%ぐらいの認識率)で、ためらっています。工場内にパソコンを設置し、随時入力しようともしましたが、恥ずかしい話、パソコンが全く使えない人が多く、「わからないから入力しない」ということになってしまいました。作業ラインから離れることなく、簡単に誰でも入力できる方法はないでしょうか。実績収集対象は、25ラインです。現在すべてをまとめて手入力を行っていますが、半日パートさんにかかりきりの状態で、これを減らしたいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

まとめ ライン」に関するQ&A: まとめライン

A 回答 (1件)

まず、足元を固めましょう。


 1.日報の書式は入力しやすいように工夫されているか?
 2.入力者に読みやすい字でかかれているか?
場合によっては、作業日報と別に入力票を起票するといいでしょう。
ここまでは、タダです。

それに加え
 3.現在の入力システムは入力しやすいようになっているか?

個人的意見では、現場の情報化に対する協力が得られにくいことから、現状のとおり入力担当者が入力したほうが、管理、入力、初期費用、ランニングコストの面から考えて費用対効果が高いのではないかと思います。

数値データが主でしたら、OMR(マークシート)を用いたほうが認識率が高いです。
また、バーコードを使用して数値のみ手入力としても入力の負担はかなり軽減されると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
OMRについては、何も考えてませんでした。検討してみます。

お礼日時:2001/11/27 11:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q当社でISO9001認証を取得することになりました。規定や報告書等書類

当社でISO9001認証を取得することになりました。規定や報告書等書類を作成するにあたって、文書事例を参考にし、当社(中小企業・製造業)にあわせて内容を変更したいと考えています。参考になる本かサイトを教えて頂けませんでしょうか。

Aベストアンサー

ISO専門の本ではありませんが、日刊工業の「平準化と作業標準の本」の後半に、ISOに使える、業務標準の作り方が書いてあります。ワンパターンのマニュアルとはちがいますが、こっちのほうが、後々、業務に役立つとおもいます。同じく、日刊工業の「ISOマネジメント」月刊誌、2008年6月号の特集記事「中小企業のISOをリストラする」の中で、会社のいろんなプロセスのマニュアル事例が掲載されています。説明はややこしいかましれませんが、事例は参考になると思います。

Q企業のシステム担当としての情報収集

お世話になります。

これまで企業のWeb担当として、更新や制作を行ってきたのですが、
今年度からシステム担当としてのミッションも課せられました。

会社規模としては200人弱で、顧客管理システムも導入されているのですが
Webや基幹サーバーのハード面含め、かなりの使用年数で、
その改善のための提案等を、求められています。

その方面はほぼ初心者に近いのですが、通常のシステム担当や
その上の決裁者に近いような方々は、どのような方法で情報収集し
どうやって業者選定等行っているのでしょうか?
または、それの参考になるサイト等あれば、教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

業者側の人間ですが、ご参考までに。

現行のシステムを導入されたときの業者に、
システム改善の計画が持ち上がっていることを伝え、提案を要求する。
同様に、他の業者からも提案を受ける。
ネットや電話帳で調べたり、御社の取引先が使っている業者とか、
いろいろ調べられます。
全国展開している有名どころや地元のソフトハウスなど、
数社から提案を受けたほうがいいでしょう。

質問者様はほぼ初心者に近いとのことですので、
ご自身で「日経コンピュータ」等の雑誌や書籍で勉強されるとか、
業者の営業マンにわからないことは雑談的にでも質問されると良いと思います。
ちゃんとした会社の営業なら答えてくれますよ(^^)

Q都道府県別の地元業者の工事実績高について

建築(建設)設備の業者について調べてるのですが、都道府県別で・・・
例えば神奈川県の地元業者では○○会社が一番の実績があるみたいな資料を探してるのですが見つかりません。

今後のマーケティング活動に役立てたいのですが、統計みたいな感じで県別に地元業者の工事実績金額が分かるサイトなんかはありますか?

取り敢えずは関東で探しています。

ジャンルとしては建築設備工事(管工事)で調べてます。
希望としては統計みたいな感じで探してます。
  売上高別に列記してある。
  金額が明記してある。
こんな感じで、都合の良い資料なんかはあるでしょうか?
知っておられる方が居たら、リンク付で回答を頂ければ大変嬉しく思います。

Aベストアンサー

統計表をみても、個別業者の売上高は入っていないはずです。業種別の一覧表(行政がだしているもの)でも特定の業者が想定できる場合はx(エックス)として数値が公表されません。

お手軽な手段ではありませんが、都道府県や主要な市では、入札結果をホームページで公開していることと思います。そこにはどこの業者がいくらで落札したかが公開されている場合がありますので、そのホームページから数値を拾ったらどうでしょうか。
また、ホームページがなくても、窓口にいけばすべての市町村で公開されています。それらを見に行けば(官公庁実績だけですが)おおよそのことが分かります。

少々キツイことを言うようですが、サイトで手軽に得られるデータにもとづくマーケティング活動なんて、実効性が無いように思いますがいかがですか?

Qナレッジデータベースに向けた情報収集について

こんにちは、huyunonekoと申します。

社内のナレッジデータベース担当に任命されたのですが、情報の収集方法に手間取っています。
ネットを色々と探ってみたのですが、情報のベクトルが様々なのでこの場をお借りすることにしました。
もし、よければアドバイスをお願いいたします。
以下に、状況を簡易にですが記載します。

・ある特定業種のお客様に、システム導入を提案し、販売を行なっています。また、販売しているシステムは基本にパッケージで販売で、場合によってはカスタマイズをオプション追加という形式です。
・会社自身は1000人程の会社なのですが、情報の収集は120名程のインストラクター・SEを対象としています。
・ユーザ先でのパッケージ導入後の設定や、取扱説明についての情報を共有したいと考えています。

現状として、情報を共有する場所がないため、お客様から要望があった際の設定は個人の技量に任される所となってしまっています。また、一つの事案に対して解決した場合、本人への問い合わせが殺到するため情報開示を行うことを渋ってしまう状況もあるようです。

例 Aさんが、顧客要望αを解決→作業報告として、概要を上長Xさんに報告。→Bさんが同じような要望α'についてXさんに相談。→Aさんへ問い合わせるよう指示→Aさんへ問い合わせてBさん解決→Bさんが、上長Yさんに報告→後日YさんからAさんへα解決方法を問い合わせ

といった様に、芋づる式になってしまうようです。
また、この作業を電話をメインとして行うため問い合わせを受けた方は作業が進みません。

情報収集ツールとして、問い合わせ報告ツールを作成し、タイトル・内容・分類等を記載し投稿する形式を提案したのですが、実際はほとんど記載がない状態です。
原因としては、現場で深夜まで作業した後に、社内に戻った後の作業が増えてしまうために誰も書き込まない。といった事だそうです。

現在、対策として。
現地作業時の報告書(エクセル)に項目を追加してもらい、現地での作業として織り込んでもらうといった事を考えているのですがうまくいくかもわかりません。

情報を集めることで、電話で誰かに問い合わせる作業の前に、事例がないか調べるということが出来るようになると思うのですが・・・(むしろ、問い合わせ自身が減って作業時間短縮に繋がる?)

もし、同じような経験を解決された方や、アドバイスがありましたら
ぜひ教えていただきたいと思います。

よろしくお願い致します。

こんにちは、huyunonekoと申します。

社内のナレッジデータベース担当に任命されたのですが、情報の収集方法に手間取っています。
ネットを色々と探ってみたのですが、情報のベクトルが様々なのでこの場をお借りすることにしました。
もし、よければアドバイスをお願いいたします。
以下に、状況を簡易にですが記載します。

・ある特定業種のお客様に、システム導入を提案し、販売を行なっています。また、販売しているシステムは基本にパッケージで販売で、場合によってはカスタマイズをオプション追加という形...続きを読む

Aベストアンサー

文書情報管理士です。
一応、ナレッジシステムの専門家として教育は受けているのですが、私自身はナレッジシステムに関してはコンサルティングの実績がありません。
ですので、以下は“教科書通り”の回答とご理解ください。

まず、ナレッジシステムは強制的にやると必ず失敗します。
「必ず記載しなければならない」とすると、意味も無く反対する人が増えるだけです。
各自が自分から自主的に入力するようにする必要があります。

「どうやって自主的にやらせるか」と思われるでしょう。
有効な手段とされているのは、「現場を巻き込む」ことです。

最初から「ナレッジシステムありき」ではダメです。
少々時間がかかっても、現場が「ナレッジシステムがあれば便利」と思うようになるまで様々な手を打っていきます。

ナレッジシステムが便利と現場が考え始めたら、次はどういう入力方法が良いのかを現場と一緒に考えます。

現場の人たちが「自分達で考えたナレッジシステム」と思い始めたら、後は楽です。
自主的に入力をするでしょうし、現場の人たちがお互いに「ナレッジシステムを使え」と言い合うようになります。

最初に書いたように、これが教科書通りの回答です。
しかし、実際にはそう上手くいかないのは明白です。
特に現場に「ナレッジシステムがあれば便利」と思わせるのが、最も時間がかかり、最も苦労するでしょう。
繰り返しになりますが、上手くいくまで絶対に強制してはいけません。反発を招きます。

もし、御自分では難しいと思ったら、JIIMAからナレッジシステムのコンサルティング経験がある文書情報管理士を紹介してもらってください。
実際問題として、社内の人間であるあなたが進めるより、コンサルタントの肩書きを持つ人から話しをする方が、すんなり受け入れる人も多いです。

文書情報管理士です。
一応、ナレッジシステムの専門家として教育は受けているのですが、私自身はナレッジシステムに関してはコンサルティングの実績がありません。
ですので、以下は“教科書通り”の回答とご理解ください。

まず、ナレッジシステムは強制的にやると必ず失敗します。
「必ず記載しなければならない」とすると、意味も無く反対する人が増えるだけです。
各自が自分から自主的に入力するようにする必要があります。

「どうやって自主的にやらせるか」と思われるでしょう。
有効な手段とされているの...続きを読む

Q事務所の図面をパソコンで 簡単につくれるのでしょうか? 手書きでも か

事務所の図面をパソコンで 簡単につくれるのでしょうか? 手書きでも かまいませんが 書類として提出するので、ポイントでも 教えて下さい。

Aベストアンサー

No.1です。
文章で説明するのは難しかったので、
わかりやすく説明しているサイトを探してみました。

http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~ahero/excel/sectionpaper.shtml

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20090219/1012449/

http://turedure.cocolog-nifty.com/log/2008/07/excel_336c.html
ここのサイトでは、
>印刷時に5mm四方のセルになるようにする
・セル幅を2.14。
・セルの高さを15。
・これで、印刷時に5mm四方の方眼になる。
(厳密には5mmの方眼になっていないが実用には充分)
とあったので、試しにやってみたのですが、なんか横が広いように感じるのですが・・・
質問者様もいろいろ試してみてください。


おすすめ情報