はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

南側に日当たりのよい庭があります。
しかし全く手入れをしていないため、もう雑草だらけなんです。
今度の4月から下の子が幼稚園に入り、時間が出来ますので、何とかこのお庭を手入れし、ハーブガーデンに出来たらなあ・・と思っています。
しかし何からどう手をつけたら良いか分かりません。

まずは雑草の駆除からだと思うのですが、どのように駆除したら良いでしょうか?ちなみに、隣の土地が空き地になっており、そこもまさに雑草王国な感じで、うちの土地とはフェンスで区切られているので、うちだけ雑草駆除しても、また飛んでくる(はびこってくる??)んじゃないかと心配です。
こういう場合の駆除方法と、駆除してからハーブを植えるまでの過程みたいなのを教えて頂きたく思います。
どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

南側に日当たりのよい庭、雑草園にはもったいないですね。

頑張ってハーブ園にしましょう。

考え方、替えません?
雑草ですが、生えて当たり前・根絶は不可能です。雑草が1本も生えない庭、それは異常です。原爆の投下された後の広島、ゴキブリも生きられない世界。
雑草が生えてくるのは、正常な世界。

最初は汗かいて、今ある雑草を根っこから取りましょう。スコップで掘り返せば、手で簡単に抜けます。ついでに耕せ、地面も柔らかくなります。次からは、生えたら抜くノミです。
1・2年は一杯生えるでしょう。
でも(お庭の大きさにもよりますが)、毎日5分~10分やれば違って来ます。
何年もやっていると、雑草にも季節感を感じます。そろそろこれが生えてくるな、これは地下茎で増えるから、徹底的に抜くとか。これはかわいい花が咲くから数本残して、種が出来る前に抜いちゃおうとか。
又、図鑑引いて雑草の名前を知るのもおもしろいですよ(自然に習性も覚えちゃう)。
子供に教えてあげるのもどうですか。雑草の名前を覚えれば、花・ハーブも覚えます。

ハーブ園、兎に角2・3種植えてみましょう。そのうちに合う物・合わない物等自然に解ってきます。
我が家では、ローズマリー・レモングラスが雑草以上に頑張ってます。後、しそ・三つ葉なんかは、ほっといても毎年生え、これも準雑草です。

ハーブ園が出来れば、雑草取りはハーブ手入れの合間にチョット程度となります。

我が家の南前も空き地で雑草園です。今では、月に一・二度30分の作業です。

別に強制されてやる訳じゃなし、気楽にこまめに行きましょう。
    • good
    • 21

こんばんわ。



この夏、我が家の狭い庭の雑草抜きに精を出しました。
あまりにもびっしり生えていたため、1本ずつ抜いていてはキリがないので、大きなスコップでガッガッと掘り返しました(#3さんの回答と同じです)。
雑草とは、根気よく戦うしかないと思います。
いっぺんにガバッと生えることはないですから、一掃した後は気づいたら抜く、これがベストだと思います。
その後にすぐにハーブを植えることを考えておられるなら、除草剤は使わない方がいいと思います。

我が家のローズマリーとラベンダーとスペアミントは、放っておいても大きくなりました。雑草にも負けません。
ハーブではありませんが、ラズベリーも結構かんたんです。
こちらも参考にしてみてください。
http://www.mctv.ne.jp/~cat/

除草はすごく大変かと思いますが、ガンバってください。
    • good
    • 17

 こんにちわ。


手っ取り早いのはサンダーボルトとかラウンドアップ等の根まで枯らせる
タイプの除草剤を散布する方法です。少し時間は掛かりますが大部分の雑草
は駆除できるので、枯れなかった雑草は後で自分で抜き取っていけばいい
でしょう。
 その後は堆肥や有機石灰に元肥を適量投入すれば、ハーブ類ならば充分
生育してくれるお庭になると思います。
ただハーブ類は元々が雑草に極めて近い生育をする植物なので、後々の
管理をしっかりしないとお庭がハーブだらけになってしまい、雑草のように
見えてくるかもしれませんので、気を付けてやってみて下さいね。
    • good
    • 11

さっき写真のサイトを探していてブラクラにあったので写真はご自身で探してください。



今の時期.地面が凍っていなければ深さ20cmていどの深さに固まりのままで耕してください。なお、庭の場合10cm程度しか固くてほれない場合があります。粉の場合には10cmいて井戸で十分です。

2月に凍って3月に鳴ると崩れてきます。ここでかな熊でかレーキを使って根を取り除いてください。
4-5月に鳴ると小さな草がビッチり生えてきます。これを3-7日に1回ホーでかき混ぜてください。これが梅雨明けまで続きます。3月の取り残しのしっゅこんそうの根が粉の時期に芽が出てきます。手で取り除いてください。

梅雨明けから8月は間隔をあけることができます。注意点として、宿根草はねからどりぞ゜く。花を咲かせない。
8月下旬から秋草が生えてきます。これは2-4週間に1回かき混ぜてください。
来年の今ごろ除草が終わります。
    • good
    • 7

雑草駆除には やはり葉から吸収して根まで枯らす除草剤を散布するのが効果テキメンでしょう☆


しかしながら、除草剤では【害がある・子供に影響が出る】等、いろいろ言われてきてますので、嫌であれば手やクワで根っこから除草するしか方法がありません。
ちなみに、除草剤は小さな小型犬のいるご家庭や、まだ子供さんをお作りになられていないひとは除草剤を散布しないほうが得策だと思います☆
除草剤は、【葉が伸張する時期が適切】なので、今年はなにもしなくて、お子さんが幼稚園にいく4月に散布がよい頃だと思います。
畑は完璧に草が枯れきってから作業に移りましょう☆ この三点を守って あとは除草剤の説明書をよく読んでから使用しましょう。
草が枯れきってしまえば、あとは何をしてもかまいません。ただし、種子を撒くより、最初からある程度大きなハーブを植えたほうが、後々草が生えてくることは防げます。 ハーブは前列の方々がおっしゃってるのでそれで間違いないと思います。
あと、【雑草駆除しても、また飛んでくる】ですが、【空き地が雑草だらけだからウチにも飛んでくる】ですが、隣の空き地だけのせいではありません…空気中にはたくさんの種子が飛び交っていて、いたるところで雑草は生えてきます★ となりの空き地が雑草だらけだからと決め付けるのはどうかと思います…たしかに影響はありますが、特定の雑草だけだと思います。空気中にたくさん飛んでますので、土があれば生えてくると思っていてください。
追加ですが、ハーブばかりでなく、歩くところなんかは雑草防止砂利とかを敷いてくださいね。庭もハーブ園と散策道は砂利といった具合に雰囲気がでると思いますよ☆
    • good
    • 3

カンタンですよ!



かたっぱしから土を掘り返して耕せばいいんです。

大きいスコップの深さ20~30センチぐらいかな

せっかく掘ったのだから 米ヌカをまぶした野菜クズや よけて乾かした草なども 米ヌカをぱらぱら掛けながら埋めてしまえば いい土にしてくれる資材になります。

腐葉土をどっさり用意しておいて ほぐした土にどんどん混ぜて 穴に戻します。

ふかふかになった土に生えてきた草なんてこわくないです。
庭の片隅に穴をほっておいて そこへどんどん放り込んでおき ときどき米ヌカぱらぱらして埋めてしまえばいいだけです。

春になったら 種まきや植付けをはじめます。

”ハーブ図鑑”などの本を購入して がんばってお勉強しておいてくださいね!
    • good
    • 7

先日、テレビでやっていましたね。


まず、最初は根気よく雑草を抜きます。
雨の翌日が抜きやすいでしょう。

その後は、週1~2回、鍬で表面の土を1~2mmこすり取ります。
そうすると、種が飛んできても根が大きくなる前に着られてしまいますので、雑草は育ちません。

ハーブは少し大きくなるまでプランターに植えておくのが良いでしょう。
我が家にはローズマリーとラベンダーがありますが、どちらも雑草より強く、大株になってしまいました・・・。
    • good
    • 11

花壇、菜園、芝生、雑草との苦闘になります。


除草剤アレルギーなら雑草が出たら取る以外の方法はないと思います。
隣から飛んでくる種子も問題ですが、それより自分の土地の雑草の種子が問題です。
薬剤か高熱で処理しない限り根絶することは不可能ですが家庭の庭では困難な問題です。
最善の策は出た雑草を取り易い環境にして置くことです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「雑草対策」で、なにか植物、草花等植える方法はあるでしょうか?

家の敷地内の畑(100坪程度)での、雑草対策に頭を悩ませています。

本来、作物など作り、その過程で雑草対策をすればいいのですが、

仕事もあり、日々の暮らしもありとてもやれません。

一部、除草剤、草刈機などを使用してやってはいるのですが、
とても、追いつきません。

そこで、考えたのですが、例として、芝生等を張ったり、もしくは他の植物、草花等で、地面をはうようなものはあるでしょうか?

結論として、畑で作物の収穫などは考えていません。

ただ、なるべく除草剤は使わず、
そして、一番理想的なのは、
他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。

そのような植物などはありませんでしょうか?

どうか、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

草取りは日々時間のある方が家にいるから管理できるのであって仕事の合間にするのは大変苦痛を伴いますよね。
 これから10月までウンザリするでしょう。

>他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。
  残念ですが雑草にまさる他の植物はありません。 わたしもいろんなグランドカバーを植えていますがやはりそれらを植える前には完全に
雑草を一旦消し去る必要があります。
 特にスギナやドクダミなど地下茎の雑草は液状除草剤で駆除しないと
だめです。
 
 つまり今現在100坪に生えている草がそれ以外の多年草や1年草なら一度草取りをしてから繁殖力の強いグランドカバーを植えれば
雑草は気にならなくなります。

>そのような植物などはありませんでしょうか?
  グランドカバーになります。
 わたしが植えているのは
ヒメイワダレソウ:繁殖力がすごすぎて今は半分以上取り去りました。

ヒメイワダレソウツルヒメソバ:スポット的に植えたほうがいいですね。
http://kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-tsuruhimesoba_large.html
リシマキアオーレア:黄金葉が綺麗です。
http://www.rakuten.co.jp/gardensk/430279/438185/610623/610625/
ワイルドフラワー:多年草の混合です。 毎年咲きます。
 手がかからず隙間から生える雑草も気になりません。
 これがよろしいとおもいますよ。
https://www0.takii.co.jp/CGI/netshop/catalog/products/item/FZZ956/00000049

 余計なお世話ですが出来れば頑張って菜園付の和洋折衷の庭でも
 お作りになるとよろしいんですがね。 造園やさんに相談して
「楽しめる参加型のお庭」を作ってはいかがでしょう。

 つまり和風庭園のような鑑賞を目的とした庭ではなくパーゴラとか
歩きながら随所に色々な施設や置物を置いて楽しみ、場所によっては
家庭菜園としてのスペースを確保してキッチンガーデンにする・・・
とかですね。
 100坪全部無意味は雑草対策では芸がないとおもいますがいかがで
しょうか?。
 

草取りは日々時間のある方が家にいるから管理できるのであって仕事の合間にするのは大変苦痛を伴いますよね。
 これから10月までウンザリするでしょう。

>他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。
  残念ですが雑草にまさる他の植物はありません。 わたしもいろんなグランドカバーを植えていますがやはりそれらを植える前には完全に
雑草を一旦消し去る必要があります。
 特にスギナやドクダミなど地下茎の雑草は液状除草剤で駆除しないと
だめです。
 
 つまり今現在...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Qめんどくさがりで、お金もないけど、庭を綺麗にしたい。

うちの庭で困ってます。
幅1メートル・長さ4メートルくらいの庭(通路)が玄関の横にあります。
西側なのですが、隣家との関係で全く日は当たりません。
だけど、雑草はよく育ちます。
雑草は豆に抜けばいいのですが、
忙しいのと、めんどくさがりもあって、
時々の手入れになってしまいます。
ただ、店の事務所になっていて、時々お客さんも来るので、あまりにも雑草がボーボーだと印象も悪いので、なんとかしたいと思いました。

そこで、質問です。
ローメンテナンス・ローコストでできる対策はありませんんか?
せっかくなので、単に雑草対策と言うよりも、
美しい庭になったらいいと思います。
ガーデニングやDIYは簡単な物ならできます。

Aベストアンサー

レンガを使うのはどうでしょう?
一番安いレンガでも一年もたつとそれなりに雰囲気がでます。
全部敷き詰めても良いですし 一部残して何か気に入った植物を植えてもいいと思います。
 
レンガ・庭(ガーデニング) などで検索すると色々参考になるものが出てくると思います。

Q初心者にオススメのお花&ハーブを教えて下さい。

初心者にオススメのお花&ハーブを教えて下さい。
地植えにしょうと思っています。
私の中では、ミントやワイルドフラワーしか思いつきません。
可能であれば、手入れ要らずの上、虫が寄ってこない植物がいいです。

こんな、わがままに付き合ってくれる植物は存在するのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

是非ともお勧めしたいハーブで、料理用にも使えるものを上げてみます。
ローズマリー:立性のものと匍匐性があります。どちらも料理に使えます。虫除けにもなると思います。
セージ:セージが植えてある家には病がないと昔から言われたそうです。コモンセージを是非植えて下さい。チェリーセージ、パイナップルセージは観賞用です。
・バジル:家庭栽培の代表的なハーブですね。育てると便利です。
・レモンバーベナ:土が合うと良く育ちます。ハーブの王様とも言われ、ティーに最高のハーブです。
・ミント:植えるならスペアミントの方が良いでしょう。雑草以上にはびこりますが。雑草よりも強いです。
・レモンバーム:放っておいても種が飛び散ってはびこりますね。はびこり過ぎるくらいですが、ミツバチが好んで寄って来ます。
・セインテッドゼラニウム(ペラルゴニウム):この中の品種に「かれんそう」とも呼ばれる蚊避けの効果があるものがあります。ペラルゴニウムは葉を触った時の香りが良いです。
・ナスタチウム:これもハーブの一種です。巧く育てれば翌年も種で自生します。
・マロウ:草なのですが、人間の背の高さ位に育ちます。種がこぼれて自生します。
その他に、タイム、マジョラム、キャラウェイ、ディルなどなど様々です。

もし庭上の樹木としてなら次のものも便利です。
・ローレル(月桂樹):立派な高木になります。でも家庭で育てたものは、葉の香気が充分でなく、必ずしも料理に使えるとは限りません。花が咲くものと咲かないものがあります。上手に挿し木をすれば、増やせます。
・オリーブ:横に広がりますが、立派な木になります。雌雄別株なので最低でもことなる品種で2本以上植えて下さい。
・レモン:レモンも楽しいです。でも青虫が付きます。葉っぱを全部食べられてしまうので、虫除けが必要です。

是非ともお勧めしたいハーブで、料理用にも使えるものを上げてみます。
ローズマリー:立性のものと匍匐性があります。どちらも料理に使えます。虫除けにもなると思います。
セージ:セージが植えてある家には病がないと昔から言われたそうです。コモンセージを是非植えて下さい。チェリーセージ、パイナップルセージは観賞用です。
・バジル:家庭栽培の代表的なハーブですね。育てると便利です。
・レモンバーベナ:土が合うと良く育ちます。ハーブの王様とも言われ、ティーに最高のハーブです。
・ミント:植え...続きを読む

Qクローバーを芝生代わりに植える事について

来月、生まれてはじめて自分の庭を持つので
今からガーデニング出来るのを楽しみにしている者です。

いつもこちらには大変お世話になっているのですが、
「芝は手入れが大変」「クローバーの庭もステキ」
などという、過去のいくつかの回答を拝見して、
南の芝生を植える予定だった所に、
クローバーの種をまいてみようかな、と思い始めました。

その方が早く「緑の庭」になりそうだし、
お金も掛からず、手入れが楽かなぁ…という理由からです。

そこで、実際にクローバーを植えられた方に質問なのですが、
(1)クローバーを庭に敷き詰めてよかった事はなんですか?
(2)反対に困った事はありますか?
(3)クローバーにはアブラムシがつくと思いますが、
 他の植物に悪い影響などはありませんか?(他の花も植える予定です)

6歳と3歳の子どもがいて、庭では子ども達を遊ばせる予定です。
(草の汁で服を汚すのはかまわないので…)
アドバイス等ございましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるにはかなり無理が必要です。

思い出してみてください。公園でクローバー(シロツメクサ)が密生していることがありますが、それは「部分的」だったのではないですか?芝生の公園の片隅にあるいは芝生に混ざってシロツメクサが生えることはあっても、シロツメクサだけがグランドカバーとして育っているところはまず無いはずです。

根が浅いために、他の雑草が生育しやすく、タンポポやナズナ、その他いわゆる雑草がどんどん増え、結局は何も手入れをしない空き地と同じ荒れた状態になります。冬には根も枯れる部分が必ず出てきますから、翌年は「部分的なハゲハゲ状態」から出発し、再び除草と殺虫の繰り返しです。

一方芝生は、葉よりも根です。早春や初夏には他の雑草が生えてきますので2週間に1度の芝刈りは必要です。けれども、害虫は皆無と言ってよいほどですから殺虫剤は不要です。

年間の管理は芝刈りと若干の施肥だけですので、トータルとしての管理は非常に少ないのです。一度生育してしまえば、メンテナンス費用は非常に少ないのです。

総じて、芝生で「手間とお金がかかる」とお思いの方なら、他のどの植物でもダメです。芝生が最も安価で手間がかからないからです。

■ガーデニングはトライアンドエラーです。私も現在の芝生にするまでに品種や植え方など4年をかけています。クローバーを試すこともなさってもよいですが、徒労に終わることと、お子さんが緑の絨毯で遊ぶチャンスを逸しないことを願います。

■悪いことは申しません。基本は芝生で、日当たりのよい一部分にクローバーの種をまいておき、春にシロツメクサの花が咲いて花輪を作れる程度にしておくことをお勧めします。

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるには...続きを読む

Q「雑草に強~いお花」教えて下さい!!

以前雑誌で見た「雑草とお花が共存しているガーデニング」をしていますが、ここ数年雑草がかなり強くなってきて、お花の存在が薄くなり、手がつけられなくなってきました。
雑草に強いお花をご存知の方いませんか?

Aベストアンサー

 こんにちは。雑草と共存しているガーデニングの存在は知りませんでしたが、雑草に負けないぐらい丈夫な花は我が家にもありますので良かったら参考にして下さい。
(1)メキシコマンネングサ
 本当に丈夫です。勝手に増殖しますので、そこら辺に捨てたらちゃんとそこで根を張ります。今の時期黄色の星型の花を咲かせますよ。多肉ですので寒い地方は向いていません。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/mannengusa0.htm
(2)セージ類
 ハーブはどれもこれもやたらと強い存在感を示しますが、その中でもセージ類はとても強くある程度大きくなりますので、中心的な存在になります。アメジストセージは割と綺麗な花を咲かせますし、コモンセージもお勧めです。
http://www.nisigaki.co.jp/hanazukan/061108-144818.html
http://www.ne.jp/asahi/hkm/aroma/sage.htm
(3)オキザリス
 こちらもメキシコマンネングサと同様とても強い植物です。同じように背丈がありませんので、花壇の縁取りにピッタリです。よく増えます。
http://yasashi.info/o_00006.htm←写真意外にも様々な種類があります。
(4)ヤロウ(西洋ノコギリ草)
 こちらも地下茎で増えて雑草に負けないぐらい丈夫なハーブです。丈は結構高いので後ろの方に植えると良いかと思います。
http://yasashi.info/no_00001.htm
(5)ノースボール
 ちょっと時期がずれてしまいましたが、春から初夏にかけて咲く1年草です。1度植えると鬱陶しいぐらいこぼれダネが生えてきて本当に上部です。
http://yasashi.info/ku_00012.htm
(6)ストロベリーキャンドル
 こちらも丈夫ですし、今からの夏の花です。仏花のイメージが強いセンニチコウも同じように強いですよ。
http://yasashi.info/su_00020.htm
http://yasashi.info/se_00006.htm
(7)ローズマリー
 こちらも丈夫で雑草を圧倒します。リースや入浴剤にも使え、案外可愛い花が咲きます。乾燥に強く寒さにも強いです。
http://yasashi.info/ro_00002.htm

 ミント類も強いですが、ミント自体が雑草みたいなものなんで、あっという間に手がつけられなくなります(^_^;)、ヒメツルソバなんかもよく増えますが、こちらも同様に圧倒するぐらい増えます。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。雑草と共存しているガーデニングの存在は知りませんでしたが、雑草に負けないぐらい丈夫な花は我が家にもありますので良かったら参考にして下さい。
(1)メキシコマンネングサ
 本当に丈夫です。勝手に増殖しますので、そこら辺に捨てたらちゃんとそこで根を張ります。今の時期黄色の星型の花を咲かせますよ。多肉ですので寒い地方は向いていません。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/mannengusa0.htm
(2)セージ類
 ハーブはどれもこれもやたらと強い存在感を示しますが、そ...続きを読む

Q雑草の上に土をかけ、グランドカバーとなる植物を植えたらどうでしょうか?

お世話になっています。

賃貸住宅の1階に住んでいますが、敷地内に雑草が繁っています。
時々草刈り機で刈っていますが、せいぜい月に1度くらいしか時間が取れません。

そこでグランドカバーとなるような植物を植えることを考えました。
いろいろ調べてみると、まず雑草を根から取って土地を耕して、グランドカバーとなる植物を植えたり種をまくことになっています。
そこで雑草を取ろうと思いましたが、とてもとても労力がかかります。というかシャベルやスコップなどを使っても抜けない草がほとんどです。
あきらめてスコップを使ってざくざくと耕そうと思いましたが、無理でした。土にスコップが入っていきません。
新しい道具を購入すれば可能かもしれませんが、その作業をする時間が取れそうにありません。

そこで思いついたのは、草刈り機で刈った後にある程度の量の土をかぶせてしまえば日光が遮られるので雑草の生長はとりあえず止まる。すぐにグランドカバーとなる植物の種や苗を植えて定着させ繁殖させてしまえばその後の雑草の発生はある程度抑えられるのではないかということです。

雑草を草刈り機で刈った上に土をかぶせ、植物を植えるという方法は成功する可能性はありますか?
経験者、専門家の方の意見がいただければと思います。

お世話になっています。

賃貸住宅の1階に住んでいますが、敷地内に雑草が繁っています。
時々草刈り機で刈っていますが、せいぜい月に1度くらいしか時間が取れません。

そこでグランドカバーとなるような植物を植えることを考えました。
いろいろ調べてみると、まず雑草を根から取って土地を耕して、グランドカバーとなる植物を植えたり種をまくことになっています。
そこで雑草を取ろうと思いましたが、とてもとても労力がかかります。というかシャベルやスコップなどを使っても抜けない草がほとんど...続きを読む

Aベストアンサー

お聞きする限り、結構範囲が広いので大変ですね!

賃貸で、あまり予算をかけずに施工するなら・・・・
ただ単純に「今ある雑草をなくす」のを先にというのを前提に考えると、農業用の黒いビニールシート(マルチング等で使用し、ホームセンターや農業資材を売っている所なら手に入りやすいです。防草シートよりは安価)を敷き、雑草を完全に枯れるのを待ってから施工する方がいいのかなって思います。
植物の性質上、黒で覆ってしまえば好光性の種子であれば発芽はしませんし、今の時期なら暑いので覆ってしまうと今ある雑草も枯れてしまう可能性が大きいです。

枯れた所を見計らって、芝生を張ってみたり、さらに区画を決めて耕して(スコップより鍬の方がよく掘れますよ)お花を植えるのも可能です。
うちも除草剤が嫌いで全く使っておりませんので、グランドカバープランツで除草の手間を省いています。

グランドカバープランツとして使えるハーブ系植物もありますが、お花が立ち上がってくる際は草姿が乱れますので、「歩く場所」と考えると芝生やイワダレソウを使用した方がすっきりと見るかと思います。
踏んでも強いですしね。

ペニーロイヤルミントやミント系は、確かに地這い性ではありますが、花が立ち上がってきた際に通行できる可能性が低いです。花後はすべて地際まで剪定が必要です。花壇でしたら問題はないです。

お聞きする限り、結構範囲が広いので大変ですね!

賃貸で、あまり予算をかけずに施工するなら・・・・
ただ単純に「今ある雑草をなくす」のを先にというのを前提に考えると、農業用の黒いビニールシート(マルチング等で使用し、ホームセンターや農業資材を売っている所なら手に入りやすいです。防草シートよりは安価)を敷き、雑草を完全に枯れるのを待ってから施工する方がいいのかなって思います。
植物の性質上、黒で覆ってしまえば好光性の種子であれば発芽はしませんし、今の時期なら暑いので覆ってし...続きを読む

Q目隠し用の木で手入れいらず、虫無しの木は?

隣家との目隠し用に植えていたゴールドクレストが枯れてきたので、別のものに植え替えようと思っております。
私自身、ほとんど庭木の手入れをしない無精者なので(この木も隣家に「目隠しとして植えてくれ!」と言われてしぶしぶ)、念入りな剪定や頻繁な水やりなどの手間のかからない木を探しています。
春先に大量に毛虫がついてイヤな思いもしたので、虫もつかないものがいいです。
高さは2mくらいまでで、5本くらい植えたいのですが、いい木はありますか?
環境としては、日光は午前中くらいしか当たらず、1m×3mくらいの場所に何本か植えたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

うーん目隠で手入れの要らない木って難しいですよ?

目隠になる木は葉が密になりますし、密になるには生育が旺盛な訳で、当然刈込みとか必要ですし・・・。
質問の趣旨から外れますが目隠フェンスにしてみてはいかがでしょうか?
初期投資は掛かりますが手間要らずですし、アルミなどの金物なら何十年かは保ちます。

え、駄目?
えーと、では「ソヨゴ」などどうでしょう。成長は遅めですが、日陰に強く、葉が密になります。2mくらいとなると、この木としては結構大きめの部類に入ります。虫も付きません。肥料も必要ないでしょう。予算はちょっと・・・まぁ何というか・・・(汗)

Qタイルやレンガを土に直に貼ると?

こんにちは。
我が家の幅2m奥行5mほどの現在は土になっているスペースをなんとかしたいなぁと思っています。
よくホームセンターでレンガや平板(これもレンガ?)、枕木など売っていますが、これらは下地なしにいきなり土の上にしいてはいけませんか?女1人でも簡単に施工する方法はないでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

下地なしでも大丈夫です。
フルイを使い表面から3~5cm程度大きな石を取り除きます。
出来るだけ平らにして足で軽く踏み均します。
(山砂などを更に2cm程度敷ければやり易いでしょう)
平らにする事は寛容です(出来るだけ妥協しない様に・・)
平板やレンガを敷設しましょう。

しばらくして降雨などで不具合が出てきたらその部分をやり直します。
それを何回か繰り返すと落ち着くでしょう。
コンクリート・モルタルは使用しなくてもそれなりの仕上がりには出来ます。

Q庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

土地72坪の内、建坪22坪と、駐車2台分のスペース以外はすべて土であるため、雑草に悩まされています。
いっそ、コンクリートで覆ってしまおうかと考えています。

経年後、コンクリートを剥がすことも考慮に入れて、10年位ひび割れなど起きない程度の仕様を考えているのですが・・・・。

どの位の費用がかかるでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というような発想は除外しなければなりません。

まずは、そこの矛盾に対してどちらを優先するのか
再検討する必要があるように思われます。

そして、料金に関しても薄くコンクリを敷いて様子を見るのか、
ひび割れを起こさないように厚くしっかりとしたコンクリにするのかで
コンクリの量も鉄筋などの組み方も変わるので
あなたの想定次第で値段もかなりの開きが出てしまい
誰にもちゃんとした答えは出せないと思います。

私からのアドバイスとしては、
コンクリで固めるという発想に対して
ひび割れは起こさせたくない!(コンクリを厚く敷く?)
経年後コンクリを剥がす(コンクリを剥がしやすいように薄く敷く?)
という相反する想定をしているようなので
見た目&劣化後の処理を今から想定しているのであれば
コンクリを敷くという発想自体を取りやめて
その他の方法を再検討してみるのが一番だと感じます。

お好みに合うかどうか解りませんが
経年後、剥がすという事を考慮出来て、
見た目も良くしたいというのであれば
コンクリートよりは「樹脂系弾性舗装」の方が
あなたの望みに叶うような気がします。

これはアスファルト舗装のゴム素材バージョンなのですが
最近では公園などで使われるようになってきており、
フカフカした歩きごこち(安全性)と彩色も比較的自由になるので
見た目的にも自由がきく方法です。

これだとコンクリの様にひび割れを気にする必要もありませんし
経年後の剥離もコンクリよりかなり楽になります。
再検討の候補として検討してみてください。

こんな感じのものになります。
http://www.nipponroad.co.jp/lineup/resin/020.htm

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング