こんにちは。
喪中にしてはいけない事といえば
1.年賀状のやりとり、年賀の挨拶、初詣
2.神前結婚式への参加(場合によって披露宴の参加)
3.その他、婚約、結婚などおおめでたい事?
などくらいしか思いつかなかったのですが…。

最近、神社へのお参り、神社系のお祭参加もダメだと知りました。
実は、知らずに観光地の神社に行ってしまいました。(冷汗)
それで、他にも何かありましたら教えてください。
また、
しめ縄や正月かざりしないほうが良いですか?
喪中は、一年間ですか?
神社系は年が明ければよいという人もいますが、本当でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

新年のごあいさつに関してもNGのようです。

また神社や仏閣への初詣も控えた方がいいようですね。
喪中期間にしてはいけないことについて、Q&A方式で回答しているページがあるので、よろしければ、ご覧ください。

[All About 初詣は控える?喪中の時の新年の迎え方]
https://allabout.co.jp/gm/gc/71966/

A 回答 (4件)

 「喪」というのは,先祖崇拝や先祖供養を説いた儒教に基づくもので,実の親が亡くなった時の服喪期間は,元々3年でした。

儒教が色濃く残っている朝鮮半島では今もそうですね。金正日氏が朝鮮労働党総書記に就いたのは,実父の金日成主席の死から3年後でした。
 日本では,「3年も喪に服されちゃ困っちゃうよ」ってことで,江戸時代に13ヶ月に縮められています。亡くなられた月を1ヶ月目と数えますから,No.3の方の回答にあるとおり,今年の1月に実の親が亡くなったのであれば,来年の1月末までが服喪期間となります。
 服喪期間は,慶事を控えるというのが習わしですので,注連飾りなどはしないものです。
 
 さて,申し上げましたとおり,「喪」は儒教に基づくものでして、神社神道では期間が異なります。
 神社神道では,実の親が亡くなってから50日を忌服期間としています(仏教ですと49日です)。
 神社神道では,死を穢れと捉えれていますから,忌服期間は神社へのお参り,神社の祭りへの参加はダメです。神社に祀られている神様が「あんた,忌中で穢れてるから来ちゃダメ。」と言っているわけですが,物理的に忌中の方が神社に来るのを排除できませんから,お参りする側が遠慮する習わしになっているのです。
 よく「鳥居をくぐっちゃダメ」と言いますが,これは,鳥居をくぐらなければ良いという意味ではありません。
 神社は,柵や植栽や構造物によって囲まれています。結界と呼ばれるもので,結界の内側は,神様の領域です。その神様の領域に出入りすることが許される所に鳥居があるわけで,「鳥居をくぐる」とは「神様の領域に入る」ということを意味します。ですので,鳥居をくぐらず脇から入るというのは,他人の家を訪問するのに,玄関から入らず,垣根の隙間から入るのと同じことです。
 実の親が亡くなってから50日以上経過していれば,神社に詣でて良いので,お間違いなく。

 また,浄土真宗・真宗には「忌」という概念がありませんから,浄土真宗・真宗の門徒さんであれば,喪に服することも忌服することもありませんので,喪中葉書も出されません。
    • good
    • 88
この回答へのお礼

大変参考になりました。
儒教、神道、仏教でそれぞれが、死に対してそれぞれの考えがあるのですね。
その根本的な考えを知らず、世間並みの行動をしなくてはいけない事ばかりに気を取られていました。
>50日以上経過していれば,神社に詣でて良い
安心しました。

お礼日時:2005/11/24 09:01

「神社系は」というより、神社系だけです。

「喪中」だというのは。
神社では人の死を「ケガレ」だという思想ですから、ケガレを持った人がお参りにきては困るんですね。

戦前には国が思想統制して各家に「神棚」をまつるようにしたので、神社方式が国民的スタンダードでしたが、
もともと、仏教では「四十九日」が過ぎたら「忌あけ」です。
浄土真宗でははじめから「忌」はありません。
キリスト教も。

明治時代の「忌服令」では、親の場合の忌服機関が13ヶ月(1月になくなった人の子は翌年の1月まで)
兄弟とか孫とか、血縁が薄くなるに連れて機関が短縮してるのですが、
機械的に喪中葉書を出す人は、2月になくなった祖父母でも喪中にしてるみたいです。

プライベートな挨拶や年賀状はその人次第です。さびしくつつましく正月を過ごしたいか、にぎやかに過ごしたいか、自由です。(明治時代は「強制」でした)

じゃあ、そんな人たちが本当に喪に服しているのか、というと、
正月は家でお笑い番組でバカ笑いしてたりするんですが・・

ちなみに私は親が死んでも、喪中葉書を出したことはありません。
    • good
    • 45
この回答へのお礼


>正月は家でお笑い番組でバカ笑いしてたりするんですが・・
そのとおりですね。
ただ、私の立場では…世間一般並みにしないと親戚、村などがうるさくてかないません。

お礼日時:2005/11/24 09:16

私も喪中です。

でも、(1)に書かれた事以外の遠慮すべき事項は無いと思っていますし、これまでも気にせず生きてきました!これって、ヒンシュクものですか?

生活する地域でも異なるでしょうし、出身地によっての暗黙ルールもあるのでしょうね。要は自分が気にならず、お相手も気にしないのであれば、どうって事、ないのでは?

でも、「しきたり」に関してうるさい親戚の方がおいでになる場合は要注意ですから、むしろその方に教えを仰がれてはいかがでしょう。

お正月はとりあえず、心の中で祝い、しめ縄・正月飾・おせち料理をパスなされば最低限OKかと。  
参拝している人々の背中に「喪中」とプリントしてあれば別ですが、今年は何事も無く、平安でありますようにと参拝なさる事は、むしろ、有意義ともいえましょう。
ただ、「喪中なので御遠慮させていただきます」は自分が華やいだ席に出席するには、心理的に耐えられそうも無い場合、生きてくる言葉だと思いますが、いかがでしょう。

今年は両親2人と叔父を亡くしました。淋しいお正月になりそうなので、元日にはお墓参りに行き、(遠隔地なので)温泉に一泊するつもりです。神社仏閣も歩きます。例年のお正月にかかる費用を流用しての計画です。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>生活する地域でも異なるでしょうし、出身地によっての暗黙ルールもあるのでしょうね。
そうですね。元来の意味から外れて地域ごとのルールみたいなものがあるかもしれませんね。

お礼日時:2005/11/24 08:45

鳥居をくぐってはいけないってききました!



神社とかへ行ってもOKだけど
鳥居はダメってききました。

あと正月のお飾りも
喪中のときはしませんでした。
    • good
    • 39
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にします。

お礼日時:2005/11/24 08:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喪中はがきの文例について相談です

伯母から相談を受けたのですが
私にはどうしたら良いのかわからなかったので
ご相談させていただきました。

伯母の息子(長男)さんが今年5月に急病で亡くなりました。
40才でした。
今回喪中はがきを送るにあたり、
伝えたいのは下記の事だそうです。

・新年のご挨拶を失礼させていただきたい
・この喪中はがきをもって、今後年賀状などのすべてのご挨拶を失礼させていただきたい


伯母は息子さんの急逝にまだ悲しみが癒えず、
今後も毎年年賀状を出す事がとても辛い、
そんな気分にはとてもなれないので、今回限りにしたいと申しております。
ただ、それが失礼にあたらないような書き方をしたいと申しております。

そのような場合、どのような文書でお知らせすればよろしいでしょうか。
どなたか教えていただけると助かります。

なお、亡くなった息子さんにはお嫁さんとお子さんもいらっしゃり、
お嫁さんからは別で喪中はがきを送る予定だそうです。

ネットで文例をたくさん探してみましたが、
このような文例が見当たらなかったので、ご相談させていただきました。

よろしくお願いいたします。

伯母から相談を受けたのですが
私にはどうしたら良いのかわからなかったので
ご相談させていただきました。

伯母の息子(長男)さんが今年5月に急病で亡くなりました。
40才でした。
今回喪中はがきを送るにあたり、
伝えたいのは下記の事だそうです。

・新年のご挨拶を失礼させていただきたい
・この喪中はがきをもって、今後年賀状などのすべてのご挨拶を失礼させていただきたい


伯母は息子さんの急逝にまだ悲しみが癒えず、
今後も毎年年賀状を出す事がとても辛い、
そんな気分にはとてもな...続きを読む

Aベストアンサー

例:(縦書き)
喪中につき年末年始のご挨拶を
 ご遠慮申し上げます(→少し大きなフォント)
今年5月に長男○○が40歳で永眠いたしました
 故人に賜りましたご厚情に深くお礼申し上げます
 なお高齢のため今後年末年始のご挨拶を省かせ
て戴きますので何卒ご理解を下さいますよう
よろしくお願い申し上げます(またはいたします) 
 寒さに向かう折柄皆様のご健勝をお祈りいたします
(または申し上げます)
 平成27年○月
(「申し上げます」は2~3つぐらいにし「いたします」にする)
当方からは出さないよ、と言うだけで相手に出すなとは言えない。

Q喪中の年賀状と初詣について

今日29日に帰省して、母の姉が5月に亡くなっていたと知らされました。
遠くに嫁ぎ顔も知らないし全く疎遠で付き合いが無いのですが、
20日に年賀状は投函したのは仕方ないのですが、初詣は止めた方が良いと
言われましたが、久々の旧友達と親交を兼ね初詣&同窓会(神社横で)をすることになっていますが
どうすれば良いかお教えください(^_-)

Aベストアンサー

基本的には貴女は現在喪中ではありません。

お母さんは貴女の家に嫁いだ身ですし、亡くなられたお姉さんも
何処かの家に嫁がれた身ですから、当然ですがお母さんの実家の
姓は名乗られていないはずです。嫁いだら嫁ぎ先の仕来りや行事
従うのが基本ですので、気持ちだけ喪にふせて嫁ぎ先が喪がかか
っていない限りは通常の生活をして構いません。

例えで言いますと、貴女の御両親が他界された時は貴女は1年間
の喪に服します。その間に年賀状のやり取りや初詣、神社の鳥居
を潜る事、友人や親戚の祝い事(結婚式など)には参加は出来ま
せん。喪に服している人が神社に出向く事を神様は嫌われるから
と言われています。貴女の祖父母が他界した時は喪に服す期間は
49日です。ただし同居してる場合は両親が1年間の喪に服して
いるので、貴女も1年間の喪に服す事になります。

今回はお母さんのお姉さんですから、貴女にとっては伯母になり
ます。お母さんにとっては血を分けた姉妹ですが、貴女にとって
は身内ではなく親戚関係になるので、初詣や同窓会、年賀状など
の事は行われても構いません。自粛する必要もありません。

ただし、伯母さんの冥福だけは祈る事は忘れないで下さい。それ
だけで十分な供養になります。

基本的には貴女は現在喪中ではありません。

お母さんは貴女の家に嫁いだ身ですし、亡くなられたお姉さんも
何処かの家に嫁がれた身ですから、当然ですがお母さんの実家の
姓は名乗られていないはずです。嫁いだら嫁ぎ先の仕来りや行事
従うのが基本ですので、気持ちだけ喪にふせて嫁ぎ先が喪がかか
っていない限りは通常の生活をして構いません。

例えで言いますと、貴女の御両親が他界された時は貴女は1年間
の喪に服します。その間に年賀状のやり取りや初詣、神社の鳥居
を潜る事、友人や親戚の祝い事(結婚...続きを読む

Q喪中者にたいしての年賀状文例をお知りの方

昨年、父をなくし、その時に葬儀委員長を務めて戴いた方から年賀状が届きました。(当然、喪中欠礼は出しています。)その、文面がとても残された遺族にたいして、励ましを与えてくれる文面でした。今年親戚に不幸があり、同じように慰め、励まして上げたいと思います。私が頂いた文面をコピーと言うのもちょっと、と思います。なにか、良い文例が有りましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

松の内が明けてからになってしまいますが、そのような場合は寒中見舞いとしてお便りを出すのが一般的だと思います。

お互いの気持ちの問題なので、相手の方が喪中に年賀状をもらっても気にかけないかもしれませんが、やはり喪中であることを知っていて年賀状を出すのは非常識・・・ですよね。

質問者様が年賀状で励まされたのは、年賀状という形式ではなく、その文面から、遺族への思いやる心が伝わったからだと思います。
それなら、年賀状というスタイルを真似る必要はなく、そのお気遣いだけ見習えばいいのではないでしょうか?

デリケートな心情のご遺族を励ますには確かに言葉選びが難しいですが、定型文ではなく相手にあわせた配慮や気遣いがあるからこそ気持ちが伝わるのだと思います。
ご親戚の方なら長年のお付き合いかと思いますので、その方のご心情、現在の暮らしぶりなど想像して書いてみてはいかがでしょう?
実際にお顔をあわせたときにかけてあげたい言葉を書けば良いと思いますよ。

例えば、食欲を無くしているようなら、その方の好物をご馳走するから、体調がよくなったら一緒にお出かけしましょう、とか、家族を失って淋しい様子なら、今度ゆっくりお話しましょう、など・・・。

なお、相手にもよりますが"元気出して""がんばって"等の言葉は避けたほうが無難です。
自分達や世間の楽しそうな様子を書くのもかえって寂しくさせる場合があるのでNGですね。
特に深く落ち込んでいる様子なら、むしろむやみに慰めの言葉をかけたり、亡くなった方の話に触れないほうがいいかもしれません。

受取った方が思わずクスッと笑ってしまうようなたわいもないコメントのほうが癒されることもあるので、どれだけ相手の立場で思いやれるかという点に尽きると思います。

うまい言葉が思いつかず、どうにも悩むようでしたら、心が癒されるような景色や花の絵や写真の絵ハガキを贈るというのはいかがでしょう?
言葉はなくても気にかけている、ということは伝わるので、あれこれわかった風なことを言って失敗するより安全な気もします。
携帯メールのやりとりが可能なら、相手に負担のない程度にちょこちょこ連絡するのもいいかもしれませんね。

ご質問の趣旨とはだいぶずれた回答で申し訳ありません。

松の内が明けてからになってしまいますが、そのような場合は寒中見舞いとしてお便りを出すのが一般的だと思います。

お互いの気持ちの問題なので、相手の方が喪中に年賀状をもらっても気にかけないかもしれませんが、やはり喪中であることを知っていて年賀状を出すのは非常識・・・ですよね。

質問者様が年賀状で励まされたのは、年賀状という形式ではなく、その文面から、遺族への思いやる心が伝わったからだと思います。
それなら、年賀状というスタイルを真似る必要はなく、そのお気遣いだけ見習えばい...続きを読む

Q喪中の方への年賀状<会社対会社の年賀状も控えるべき?>

取引先の工場長が現在喪中です。
この工場長へは通常であれば会社宛に私の会社名で年賀状を出しておりました。
先日、工場長の個人名で喪中の欠礼のハガキが会社に届きました。
この場合、会社対会社でも年賀状は控えたほうがよいでのでしょうか?
寒中ハガキのほうが無難でしょうか?
どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

意見が分かれていますね

まとめて見ましょう

1取引先の会社の工場長は会社の経営とどんな係わりがありましょうか。
A 経営者の親族の方であれば―会社にも工場にも出さない
B 経営者とは関係ない―会社には出す。工場長には出さない

工場長宅にも年賀状を出しているとの前提です。

そうでなければ工場長が個人名で欠礼のはがきをよこした理由をよく考えて結論を出してください。

Q喪中はがきを教えて下さい

 今年、義父が亡くなり(つまり妻の父)、11月ですので、喪中はがきの用意をしようかと思い、利用しているJPの年賀ハガキキット2014年版をインストールしたら、喪中ハガキの文例がありません。
 既に同ソフトに昨年までいただいた方々の住所等が入っており、同じソフトで利用できないかと探した次第です。
 こうなれば、宛名は同ソフトで印刷し、文例をワードで作ればいいんでしょうか?
 どなかたいい文例、とか方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

喪中葉書 デザイン などで検索すれば、無料でテンプレートがダウンロードできるサイトが探せます。

Q喪中葉書?年賀状?その他?

母の代わりに質問させていただきます。
 
母の義姉(長女80代)が今年6月病気で亡くなりました。
母の友人、知人、母側の親族には、普通に年賀状を出す予定で、印刷屋さんに注文し出来あがってきました。(私にとって、おばになりますが、私と家族も普通に年賀状出す予定です)

父は7年前に他界。父、生前から2人の姉らとは、賀状と年数回電話位の付き合い。父が亡くなってからも、同じ位の付き合いです。(義姉ら、父の葬儀、法事には参列。母、私今回の義姉の葬儀、法要は参列してます)

もう一人の義姉(次女70代)へ母は、何のハガキを送るべきなのでしょうか。
 ・喪中葉書←何か違うような
 ・通常の年賀状←実姉亡くしているのに、おめでたい年賀状は失礼に
 
新年あけての寒中見舞い←無理です。次女、性格が大変きつく色々有りで、寒中見舞いは年賀出し忘れの愚かな行為とか思っているみたいなので

Aベストアンサー

おばさまからは年賀状欠礼の葉書は来ていますか?
同じ人に対する喪中だからと来ていないのでしょうか。
欠礼は欠礼なので、葉書出すものではないかな…と思いますが…
もし欠礼葉書が来てないなら、年賀状出してもいいと思います。
年賀状は喪中は出すのを自粛するだけだって、
受け取ること自体は問題ないはずです。
まあ普通は、相手が喪中だと知っていれば出さない人が多いですが…

寒中見舞いは、年賀状出し忘れの対応策ではないと思いますが、
そう誤解してるのこそが愚かだと思ってしまいました…(すみません^^;)
出すのが遅くて3~4日に届く人と、元日に賀状を貰って慌てて返す人、
多分到着の印象は一緒だと思います。
出し忘れというのは相手のを見て慌てて返すことであり、
寒中見舞いは松の内明けてから出すもののはずですから、年賀状の代わりではありません。
でも、自分の中の常識が正しく、他は間違ってるという感じの方なのでしょうね。
私の身内にもそういう人がいるので、多分あんな感じかなと予想ができます…
手ごわいのでしょうね(苦笑)

松の内明けてから(7日以降)寒中見舞いを出し、
喪中なので寒中見舞いにしましたと添えられるのはダメですか?
理由をきちんと親切に書いてあげれば、多少のいいわけにはなると思います。
年賀状を出せば喪中なのにとケチをつけ、
喪中葉書が来なかったからだと説明すれば「喪中なんて分かってたはず」、
何もしなければ「何もないなんて失礼」とでも言われそうなので、
何かアクションしてきちんと理由付けするか、
ケチつけられようが気にせず無視して今回は何もなし…がいいかなと思います。
一意見として少しでも参考になれば幸いです。

おばさまからは年賀状欠礼の葉書は来ていますか?
同じ人に対する喪中だからと来ていないのでしょうか。
欠礼は欠礼なので、葉書出すものではないかな…と思いますが…
もし欠礼葉書が来てないなら、年賀状出してもいいと思います。
年賀状は喪中は出すのを自粛するだけだって、
受け取ること自体は問題ないはずです。
まあ普通は、相手が喪中だと知っていれば出さない人が多いですが…

寒中見舞いは、年賀状出し忘れの対応策ではないと思いますが、
そう誤解してるのこそが愚かだと思ってしまいました…(すみません...続きを読む

Q喪中から喪中

今年、妻の父と祖母が亡くなりました。
喪中のはがき文面は文例集を参考にしたのですが
差出人は夫婦の連名で通常(年賀状)なら子供達の学校関係に子供達の名前も記載しますが、喪中の場合はどうなのでしょう?
また、喪中の家庭へは喪中のはがきを出すべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

>また、喪中の家庭へは喪中のはがきを出すべきなのでしょうか?

新年の挨拶を欠礼するハガキですので,相手が喪中でも問題ありません。

Q喪中の年賀状について教えてください

喪中の年賀状について教えてください。
無くなったのは、母の兄(母の実家の世帯主)です。
こんなとき、私の家は、年賀状を控えるべきでしょうか?(私の家から出すこと)

Aベストアンサー

叔父様の場合、あなたの家からは「喪中」はがきは出さないと思います。叔父様の遺族には年賀状は出さないこと。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=6923426

Q★寒中見舞い+出産報告の文例★

10月に同居の義父が無くなり、現在喪中です。
年賀状で出産報告をしようと思ってたので、今回は
寒中見舞いを出すつもりです。
ですが・・・良い文例が見つからず悩んでます。
「出産報告を兼ねた寒中見舞いの文例」を
教えてくださいm(__)m
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

「メイン」は「出産報告」でしょう?

「寒中見舞いのおまけで出産報告」では、せっかくのお子さんがかわいそうです。

「喪中」にも「きまり」があるわけでないですから(明治時代には、思想統制で決まりがあったけれど)、

まずは、堂々と(?)「出産報告」をすべきでしょう。

あえて舅さんのご不幸をお知らせする必要があるかどうかは別ですが、
そのことに触れるなら、そのあとで、
「なお、先日、○夫の父・○助がなくなりました(浄土真宗なら「往生しました」。キリスト教なら「天に召されました」)。生前のご厚情に御礼申し上げます。可愛い孫の顔を見せてやれなかったのは残念ですが、きっと新しい孫の命を見守ってくださっていると思います。」(キリスト教なら「天国から」、浄土真宗ではあえてどこからといわなくてもいつも側で見守ってくれていることになってます。決して「草葉の陰から」とは言わないように。)
なんていうのはいかがでしょう。
(といっても、あくまで、あなた本人の気持ちを伝えるべきで、人の文章を写しちゃいけませんよ)

寒中見舞いは
「なお、寒さ厳しき折、お体を大切に・・・」という一言を付け加えることですね。
(年賀状を出す人が、いつも年賀葉書に寒さのことに触れないのに、ご不幸があったときだけ「寒中見舞い」を出すのもおかしいと思いますが。

「メイン」は「出産報告」でしょう?

「寒中見舞いのおまけで出産報告」では、せっかくのお子さんがかわいそうです。

「喪中」にも「きまり」があるわけでないですから(明治時代には、思想統制で決まりがあったけれど)、

まずは、堂々と(?)「出産報告」をすべきでしょう。

あえて舅さんのご不幸をお知らせする必要があるかどうかは別ですが、
そのことに触れるなら、そのあとで、
「なお、先日、○夫の父・○助がなくなりました(浄土真宗なら「往生しました」。キリスト教なら「天に召されまし...続きを読む

Q喪中の初詣 神社はNG、寺はOK?

私は現在結婚し、実家を離れて暮らしていますが、実家を出るまでは、父母・母方祖母と暮らしていました。父は婿養子です。
昨年11月に父方の祖母が亡くなりました。実家では喪中ということで、正月飾りや初詣などは自粛しました。
私は自分の妻子とともに初詣に行きたかったので、母方祖母に相談したところ、「初詣はやめときなさい。どうしても行きたければ、神社はやめて、寺にしなさい」ということでした。
「初詣は一切やめろ」ならまだ分かるのですが、どうして神社はダメで寺ならOKなのでしょうか?
母方祖母に聞けばいいのでしょうが、祖母の体調が良くないため、余り突っ込んだやりとりはできず、私自身も帰省を終えたため、このQ&Aで質問することにしました。ちなみに、実家は真言宗です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考に

http://allabout.co.jp/family/funeral/closeup/CU20061221A/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング