私は15歳から洋食のコックをしているものです。30歳までには自分の店を持つことを夢見ながら頑張ってきましたが、もうすでに33歳になってしまいました。
町外れの小さな洋食屋からスタートして、外国のリゾートホテルの2番シェフも勤めました。今は大手洋食屋でサラリーマンコックをしています。今でも小さくてもいいから自分の店を持ちたいと強く思っています。独身時代に貯めた独立資金も300万円を割ってしまいました。妻と幼い子供も2人います。こんな自分でも独立できる良い方法がありましたら是非教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は34歳でサラリーマンを退職し起業した木工屋です。


>こんな自分でも独立できる良い方法がありましたら是非教えてください
やる気と自信の問題だと思います。
自分の腕に自信があれば独立すれば良いし、自信がなければサラリーマンシェフを続ける。
それだけのことでしょう。
これは他人に頼ってどうなるものではありません。
サラリーマン感覚から抜け出すことが重要と思われます。
私が起業した時も乳児とおなかに子どもを抱えた妻がいました。
もちろん失敗は許されません。
土地なし、家なし、人脈なし、お得意様もなしの条件で始めました。
幸い無借金でスタートできましたので、その点のプレッシャーはありませんでした。
というよりもプレッシャーがイヤだったので借金せずに起業できるようにリサイクルを多用しました。
実際に独立資金として使った費用は百万円を大きく割り込んでいます。
その代わりにリサイクルできるものの情報を求めて一年間機材を集め回りました。
お金を出して購入していれば500万くらいはかかっていたと思われます。
お金を使わなくても頭と足を使えば機材は揃います。
問題は店舗ですね。
私の場合は工房ですが、借家を自由に改造してよいと許可をいただいたので、自宅を改造して使っています。
独立資金のほとんどは改造費(材料費)に使いました。
作業はすべて自分でやりましたので、タダです。
今の自分の状況でどうやったらお店がもてるか計画を立てると良いでしょう。
安易に借金に頼ろうとせず、自分のもてる能力をフルに活用して現状の資金を余らせる方法を考え出してください。
それが余裕となってお店の質として現れます。
個人のタイプによってはプレッシャーを感じた方が実力を発揮できる人もいますので、一概には言えませんが、私は余裕を持って仕事に望んだ方が店にゆとりが出ると思います。
18年間のキャリアに自信を持っても良いのではありませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

料理を作る自信はあっても経営していく自信が足りなかったんだと実感しました。
また、独立できないのは妻と子供のせいしていたような気もします。
rakkiさんの経験談を聞かせていただいてとても勇気が出てきました。
良いアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 09:43

「愛の貧乏脱出作戦」という番組があります。

ご存知でしょうか? 飲食店で借金まみれのところの原因をさぐり(店主の腕とやる気の問題がほとんど)、短期修行を経て再出発する、というものです。腕が良くても、慢心してはだめ、ということはよくあります。また、腕の善し悪しと店の経営は別物ということもあります。奥様も一緒に店に出て接客するくらいの意気込みがあればいいと思いますが、初めから人を雇うと厳しいと思います。
流行っている店は、なぜ流行っているのかを研究して、作戦をたててください。どのような特色を出せばいいのか? 店の立地は、そのためにふさわしいか? などですね。
1日の粗利がいくら必要か? そのためには、いくら売り上げる必要があるか? 昼夜の比率はどのくらいか? だとしたら、客単価をいくらに設定して何組来店してもらえばいいか? そのためにはどうやって集客するか? という具合に考えて、無理無いプランを立てるといいと思います。計画通りに運ぶことはマズ無いと思います。
厨房機器などはリサイクル屋さん(テンポスなど)がありますので、活用することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「愛の貧乏脱出作戦」と言う番組は何度か見たことがあります。
料理人なら誰でも修行中に覚えた基本を忘れてしまいあのような結果になっているんだろうと、客観的に観ておりました。しかし実際自分でやるとどうだろうか、また、経営していけるのかということをもっと真剣に煮詰めて考えていこうと思っております。良いアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 09:59

300万円くらいだと、店舗改装費・厨房機器購入などの設備資金や当面の運転資金を考えると融資をうけないと厳しいかもしれません。


そこで、地元の商工会議所・商工会、県中小企業センターといったところに、相談にいかれることをお薦めします。独立・開業までの事業計画作成、低利融資の紹介など様々なことをサポートしてもらえます。もちろん相談は無料で、最初はざっくばらんに「将来独立したいのだけど・・・」ということで、お話しされるだけでもよいと思います。連絡先は検索エンジンで調べれば、わかると思います。それでもでなければ、商工関係に問い合わせをすれば、連絡先を教えてもらえるはずです。
個人的には独立は十分可能だと思います。ぜひがんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速いろいろな開業支援資金のページを検索してみました。良さそうなものを幾つか見つけました。実は借金をするのに少し抵抗があったのですが、いちど出向いて相談してみようと思います。応援していただきありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 10:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q19歳フリーターの女です。将来雑貨屋&カフェのお店を持ちたいのですがどうすればいいのでしょうか?

こんばんわ、見ていただきありがとうございます^^

最近、事情がありまして仕事を辞めました。

落ち込んでいたのですが、これも折角できた機会だ、
やりたいことをやっててみようと考え直し、
夢だった雑貨屋とカフェのお店を経営することを
本気で目指してみようと思いました。
目標は10年後、それ以上かかっても構いません。
もちろん簡単にできることだとは思っていません。


一応、これから準備をしていくつもりなのですが
知識が足らないので皆さんのお力をお借りしたいです;

ずらずら書くまとまらないので箇条書きにします。

*理想のお店*
・小さな居心地のよいお店
・ヨーロッパ系輸入雑貨がおいてある
・コーヒーやカプチーノ、ラテアートなどを出せる
・トースト程度の軽食、デザートを出す
・コーヒーはテイクアウトも可能

*このために10年間で頑張ること*
輸入雑貨
・http://takara-sagashi.com/coco/←このようなもので勉強する
(これは自分でも少しあやしい気がします;)
・ネット販売から始めてみる
・英語ができないので勉強する

カフェ
・コーヒーを取り扱うお店でバイトする
・通信教育でコーヒーコーティネーターの資格を取る
・ラテアートは市販のエスプレッソマシーンを買って
本や動画を見てひたすら特訓する
・たくさんのコーヒーを飲み歩く
・料理教室に参加する

他にも講演会や勉強会があったら積極的に参加します

専門学校にも行きたいのですが、金銭面的にきつく
だったらそのお金を開業資金に回したいです。
また、働きながら学べるようなしっかりしたお店が地元にありません。
なので10年間の中で何年かは上京して
実践を学びたいと思っています。
開業資金は今は300万たまっていますが、
これからまた貯めていきます。

これ以外にやっておいたほうがいいことや
違う方法のほうがいいなど、なんでもいいので
ご指摘ありましたら教えてください。

また、お厳しい意見もあると思うので、
思ったことがありましたら何でも書いていただきたいです。
できるだけたくさんの方の意見がお聞きしたいです。

あと、詳しい方いましたら市販のエスプレッソマシーンで
ラテアートむきのものがありましたら教えてほしいです

長々と書いてしましたが、最後まで読んでいただき
ありがとうございました^^

こんばんわ、見ていただきありがとうございます^^

最近、事情がありまして仕事を辞めました。

落ち込んでいたのですが、これも折角できた機会だ、
やりたいことをやっててみようと考え直し、
夢だった雑貨屋とカフェのお店を経営することを
本気で目指してみようと思いました。
目標は10年後、それ以上かかっても構いません。
もちろん簡単にできることだとは思っていません。


一応、これから準備をしていくつもりなのですが
知識が足らないので皆さんのお力をお借りしたいです;

ずらずら...続きを読む

Aベストアンサー

素晴らしい志ですね。
黙って通過と思ったのですが、
若いのに計画まで立てられているのでついつい口出します。
シロートの知ったかぶり意見では失礼だと思います。
実は自分の元妻が貴方と殆ど同じ事をやっていました。経験者です。
ちなみに副業で資金は全部自分が出しました。
実際にやってみたその結果と、実感した事を徒然に書きます。
☆まず雑貨に関しては、来店が無い事もあります。
 また見るだけの客も非常に多いです。
 なので大口の固定客が他にない場合絶対苦戦します。
 webやこじんまりとしたお店で勝負する場合、他を圧倒する何かが
 絶対に必要です。世の中に雑貨屋は溢れかえってます。
 なぜそこに来るのか?それを考えましょう。
 殆ど日本にここだけみたいな感じじゃないと難しいですよ。
☆喫茶店なら場所が勝負です。
 シロートの方々は色々言いますが、
 少なくとも来客重視なら決定要素は場所のみ。
 (これは水商売でも同じです)
 しかし田舎でも驚愕の金額ですよ。
 開店で¥1000万円くらい簡単にすっ飛びます。
☆情報商材・講習会・資格など全く何の役にも立ちません。
 どうしても何か聞きたいとゆう場合は、
 実際の経験者の意見だけしか聞かないでいいです。
 お客様は勉強熱心なオーナーの店に来るんじゃなくて、
 自分にとって魅力的な店に行くからです。
☆海外の品も扱ってましたが、非常に難しいですよ。
 JETROに相談するレベルじゃあ全然ダメですよ。
 自分は海外駐在員をしてましたので語学は問題なかったですが。
 自分自身の輸入ルートを現地で開拓出来てないと難しいですよ。
 これには海外で数年間くらいは働く事が必須です。
☆1番お勧めは東京都内の有名で洗練された輸入雑貨・喫茶店で、
 充分に納得行くまで就労する事しかないです。
 本物のノウハウや洗練された方法が、 こんな無料のネットに転がってるわけないないし、
 第一、簡単に他人に教えるわけないです。
 そのお店で何年も働いて、そのうち全てを任せられる様な人物になって、それで始めても失敗する可能性は高いのです。
☆最後に思ったこと。
 みなさん最初は簡単でラクで居心地が良さそうとゆうことで比較的安易に入ってくる業種だと思います。
 しかし実態は開店から5年以内で80%!が閉店する業種です。
 結局元妻も店を閉店し違う仕事に就きましたが、
 私的にはここまで苦労して頑張って、全然何も返ってこない業種と思いました。リスクもでかいしね。(大損こきました)
 私自身は全く業界の異なる技術職でしたが、
 全然そっちの方がラクにしかも大きく稼いでました。
 妻=労働時間250時間/月=純利益¥20万円前後(マイナスの月もある)
 私=労働時間170時間/月=収入¥120万円以上
 真面目に勉強してどっかに勤めたほうが全然ラクです。
 あるいは専門職についてキャリアアップした方が遥かに人生上手。
 しかし貴方の人生ですから

素晴らしい志ですね。
黙って通過と思ったのですが、
若いのに計画まで立てられているのでついつい口出します。
シロートの知ったかぶり意見では失礼だと思います。
実は自分の元妻が貴方と殆ど同じ事をやっていました。経験者です。
ちなみに副業で資金は全部自分が出しました。
実際にやってみたその結果と、実感した事を徒然に書きます。
☆まず雑貨に関しては、来店が無い事もあります。
 また見るだけの客も非常に多いです。
 なので大口の固定客が他にない場合絶対苦戦します。
 webやこじんま...続きを読む

Q雇われからパン屋独立は?

以前パン屋で勤めていまして、睡眠時間を削ってまでの勤務に限界がきまして退職をいたしました。
しかし転職活動しても引っかかるのは飲食業かパン屋のみです。
またパン屋で働くなら、雇われだと長く働くには限界がくるので、いずれ独立しか道はないかなと思います。
遠い知り合いに独立した人がいます。
1500万かけて独立し、一日3万の売り上げがあれば万々歳といっていました。(この知り合いの方の連絡等はわかりません)
しかし、パンは薄利多売で原価も高く非常に商売が難しいです。
本当に一日3万の売り上げで生活は出来るものですか?
パン屋で独立するまでの道と、独立パン屋の実際の経済現状や勤務などを教えてください。
借金だけ残って路頭に迷うだけはしたくないです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

masao44です。
私はfuji333さんの事を知らないので、記入された文章を頼りにスレさせていただきます。

私は現在34歳で物販業をしております。勤めていた最後の年は年収で850万円位いただいておりました。
今現在まだ法人化しておりませんので単純比較はできませんが、開業4年目に入った位からやっと会社員時代より良い生活が出来るようになりました。

私が「独立はやめた方がいい」と申したのは、貴方が何歳なのか、何年働いていたのか知りませんが、なぜパン屋に勤めていたのに損益分岐の計算も出来ないのだろう?と思ったからです。

当店で一番のパートの新人さんでも入って半年足らずですが、仕入れ伝票と睨めっこしながら安い仕入れ先を探してくれたり、個人の販売目標を決めて頑張ってくれております。

日に3万円の売り上げで生活出来るかどうか判らないのなら、もう一度独立を前提にどこかのパン屋さんで働くべきだと思います。

オリジナルを出したいなら、まずはその店で店長さんを納得させる物を作ればいいと思います。

大変失礼いたしました。

追伸
時間があるのなら開業計画書を書いて国金に行き、お金を借りる借りないは別にして 今の貴方がいくらまで借りれるのか、また その借りた金額の月々の返済額を知ってみるのもいいと思いますよ。タダで勉強できる公の場は どんどん利用するべきです。

masao44です。
私はfuji333さんの事を知らないので、記入された文章を頼りにスレさせていただきます。

私は現在34歳で物販業をしております。勤めていた最後の年は年収で850万円位いただいておりました。
今現在まだ法人化しておりませんので単純比較はできませんが、開業4年目に入った位からやっと会社員時代より良い生活が出来るようになりました。

私が「独立はやめた方がいい」と申したのは、貴方が何歳なのか、何年働いていたのか知りませんが、なぜパン屋に勤めていたのに損益分岐の計算も出...続きを読む

Qパン屋さん独立開業希望者を探す方法を教えてください

パン屋さん独立開業希望者を探す方法を教えてください。店舗を格安でお貸ししたいです。

Aベストアンサー

敷居が低いのは既存業者に支店を出すことを勧誘することです。地域のパン屋さん全てを調べてDM+電話で経営者に対して営業をかけてみる、ダメならエリアを広げて当たるというのが第一段階だと思います。やるべきことがわかっている人に当たるほうが話は早いものです。

それでも見つからなければ次は職人を当たることです。例えば今はやりのブーランジェリー系(メゾンカイザーなど)の会社や大手パン屋(例えばアンデルセンとか神戸屋など)で勤務している職人さんなんかは、将来の独立を考えている人が多いでしょう。そういう方にチラシをうまく渡すとか、コンタクトを取る工夫をすればいいと思います。後はファイナンスの問題があるので、30歳以上くらいの方を狙うのがよいでしょう。フェイスブックやミクシィのコミュニティを活用してアクセスをとったり、リアルの飲み会に参加して人脈を作るのも大切です。これを人材紹介会社にたのむと何百万もかかりますので、もし時間を作れるなら、自分でやることです。やってみれば意外となんとかなるものです。

不動産屋さんをあたっても、そのオーダー内容ではなしのつぶてでしょう。とにかく、はじめからパン屋の経営に興味がありそうな人が集まっているところに自ら赴くことです。

敷居が低いのは既存業者に支店を出すことを勧誘することです。地域のパン屋さん全てを調べてDM+電話で経営者に対して営業をかけてみる、ダメならエリアを広げて当たるというのが第一段階だと思います。やるべきことがわかっている人に当たるほうが話は早いものです。

それでも見つからなければ次は職人を当たることです。例えば今はやりのブーランジェリー系(メゾンカイザーなど)の会社や大手パン屋(例えばアンデルセンとか神戸屋など)で勤務している職人さんなんかは、将来の独立を考えている人が多いでしょ...続きを読む

Q通関士の資格で独立事務所に就職もしくは独立事務所を

 こんにちは。僕は現在、海運業で働いています。早速ですが質問があります。
 
 通関士の資格をとり独立事務所で働いたりはできますか?
 弁護士や税理士の独立事務所があるように通関士にもそういうのはあるのでしょうか?

 いま僕は仕事との関連で通関業を目指そうと思っています。ですが、ゆくゆくは転職も考えています。
 そこで通関業を活かしたいと思っていて社員数の少ない独立事務所で働きたいと思っています。
 そこでこういう質問をさせてもらいました。
 知っている人がいたらよろしくお願いします。
 
 

Aベストアンサー

通関業の起業について調べてみましたが難しそうです。

まず、通関業は免許制で起業するには税関の審査があります。経営基盤の弱い起業したての会社に免許が下りるか疑問視されるところです。
つぎに、免許が下りたとしても取り扱える地域が指定されてしまいます。後発企業にどれだけのシェアが取れるでしょうか?
それに、輸出入には国際運送、国内運送、荷役、倉庫などその他の業務が絡んできますが、これらについてはどうしますか?先発企業はこれらも兼業しているところもありますが、通関業のみではこれらを専門業者に任すしかありません。

通関業者ではないので実際にどれだけのパイが残っているのかわかりません。可能性もゼロではないと思います。コネと営業力次第でしょう。

Qキー局と独立放送局の違いを教えてください。 例えば、キー局ではできないけど独立放送局でならできるこ

キー局と独立放送局の違いを教えてください。

例えば、キー局ではできないけど独立放送局でならできることなどを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

在日犯罪の実名報道


人気Q&Aランキング

おすすめ情報