私は15歳から洋食のコックをしているものです。30歳までには自分の店を持つことを夢見ながら頑張ってきましたが、もうすでに33歳になってしまいました。
町外れの小さな洋食屋からスタートして、外国のリゾートホテルの2番シェフも勤めました。今は大手洋食屋でサラリーマンコックをしています。今でも小さくてもいいから自分の店を持ちたいと強く思っています。独身時代に貯めた独立資金も300万円を割ってしまいました。妻と幼い子供も2人います。こんな自分でも独立できる良い方法がありましたら是非教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は34歳でサラリーマンを退職し起業した木工屋です。


>こんな自分でも独立できる良い方法がありましたら是非教えてください
やる気と自信の問題だと思います。
自分の腕に自信があれば独立すれば良いし、自信がなければサラリーマンシェフを続ける。
それだけのことでしょう。
これは他人に頼ってどうなるものではありません。
サラリーマン感覚から抜け出すことが重要と思われます。
私が起業した時も乳児とおなかに子どもを抱えた妻がいました。
もちろん失敗は許されません。
土地なし、家なし、人脈なし、お得意様もなしの条件で始めました。
幸い無借金でスタートできましたので、その点のプレッシャーはありませんでした。
というよりもプレッシャーがイヤだったので借金せずに起業できるようにリサイクルを多用しました。
実際に独立資金として使った費用は百万円を大きく割り込んでいます。
その代わりにリサイクルできるものの情報を求めて一年間機材を集め回りました。
お金を出して購入していれば500万くらいはかかっていたと思われます。
お金を使わなくても頭と足を使えば機材は揃います。
問題は店舗ですね。
私の場合は工房ですが、借家を自由に改造してよいと許可をいただいたので、自宅を改造して使っています。
独立資金のほとんどは改造費(材料費)に使いました。
作業はすべて自分でやりましたので、タダです。
今の自分の状況でどうやったらお店がもてるか計画を立てると良いでしょう。
安易に借金に頼ろうとせず、自分のもてる能力をフルに活用して現状の資金を余らせる方法を考え出してください。
それが余裕となってお店の質として現れます。
個人のタイプによってはプレッシャーを感じた方が実力を発揮できる人もいますので、一概には言えませんが、私は余裕を持って仕事に望んだ方が店にゆとりが出ると思います。
18年間のキャリアに自信を持っても良いのではありませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

料理を作る自信はあっても経営していく自信が足りなかったんだと実感しました。
また、独立できないのは妻と子供のせいしていたような気もします。
rakkiさんの経験談を聞かせていただいてとても勇気が出てきました。
良いアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 09:43

「愛の貧乏脱出作戦」という番組があります。

ご存知でしょうか? 飲食店で借金まみれのところの原因をさぐり(店主の腕とやる気の問題がほとんど)、短期修行を経て再出発する、というものです。腕が良くても、慢心してはだめ、ということはよくあります。また、腕の善し悪しと店の経営は別物ということもあります。奥様も一緒に店に出て接客するくらいの意気込みがあればいいと思いますが、初めから人を雇うと厳しいと思います。
流行っている店は、なぜ流行っているのかを研究して、作戦をたててください。どのような特色を出せばいいのか? 店の立地は、そのためにふさわしいか? などですね。
1日の粗利がいくら必要か? そのためには、いくら売り上げる必要があるか? 昼夜の比率はどのくらいか? だとしたら、客単価をいくらに設定して何組来店してもらえばいいか? そのためにはどうやって集客するか? という具合に考えて、無理無いプランを立てるといいと思います。計画通りに運ぶことはマズ無いと思います。
厨房機器などはリサイクル屋さん(テンポスなど)がありますので、活用することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「愛の貧乏脱出作戦」と言う番組は何度か見たことがあります。
料理人なら誰でも修行中に覚えた基本を忘れてしまいあのような結果になっているんだろうと、客観的に観ておりました。しかし実際自分でやるとどうだろうか、また、経営していけるのかということをもっと真剣に煮詰めて考えていこうと思っております。良いアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 09:59

300万円くらいだと、店舗改装費・厨房機器購入などの設備資金や当面の運転資金を考えると融資をうけないと厳しいかもしれません。


そこで、地元の商工会議所・商工会、県中小企業センターといったところに、相談にいかれることをお薦めします。独立・開業までの事業計画作成、低利融資の紹介など様々なことをサポートしてもらえます。もちろん相談は無料で、最初はざっくばらんに「将来独立したいのだけど・・・」ということで、お話しされるだけでもよいと思います。連絡先は検索エンジンで調べれば、わかると思います。それでもでなければ、商工関係に問い合わせをすれば、連絡先を教えてもらえるはずです。
個人的には独立は十分可能だと思います。ぜひがんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速いろいろな開業支援資金のページを検索してみました。良さそうなものを幾つか見つけました。実は借金をするのに少し抵抗があったのですが、いちど出向いて相談してみようと思います。応援していただきありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 10:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング