東京都内に住む23才学生です。
高校時代弓道部でしたが、最近また弓道をやりたくなりました。
大学1年のころ、近所の道場に通っていましたが、同年代の人がいなくて、すぐやめてしまいました。
同年代の多くワキアイアイとした弓道サークルみたいなもの知りませんか?
もちろん弓道を本気でしたいと思っています。
そんな団体があったら教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も以前弓道部だったので弓道できるとこないかなと探しています。


都内といえど若い人はなかなかいませんよ。

東京都にはこのような連盟があります。
弓道教室なら運が良ければ、同年代の若い人にも出会えるかもしれません。

参考URL:http://hamacho-kyudo.com/kyoshitsu/information.h …
    • good
    • 0

やまぎわです。



同じように思っている人は多いと思いますので、
大きな団体に入って、同じような考えの人を集めたらどうでしょう。
私は若い頃、違う団体の同年代の弓友と飲みに行ったりカラオケに行ったりしていましたよ。
ただし、知り合ったのは市や県の強化練習などですから、しっかり活動して初めて知り合うことができたと思います。

    • good
    • 0

下記のURLにアクセスすれば初心者にとってとても有効な情報を得られると思います。



少し頑張って練習をしていれば、例え同じ道場に同年代の人がいなくても、大会、審査等を通じ弓道の仲間はできるものです。

参考URL:http://www.fsinet.or.jp/~ryusuke/
    • good
    • 0

東京都内にはかなりの数の弓道場があります。


もちろん一般者向けの物も。

下記アドレスのページの弓道場一覧で調べればきっと良いところがあると思います。
またそれ以外にもおもしろい情報を得ることが出来ます。

参考URL:http://www.kcn.ne.jp/%7Etoyo/yumi/yumi_top.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弓道の弓って・・・?

弓道の弓は竹で出来ていると聞いたのですが、実際の質量というのは、どのくらいなものなのでしょうか?弓の密度を知っている方がいれば、教えていただきたいです!

Aベストアンサー

竹弓の場合、構成する物としては、
(1)竹
(2)木
(3)籐
(4)握り皮
(5)握り皮の土台
(6)弦(必要なら)
と言うことになると思います。
ですから各々の比率によって、
総体の密度は変わってきますね。

総体の質量と体積だけが必要と言うことであれば、
正直言って弓次第。
おおよその範囲はあるかもしれませんが、
千差万別です。
こればかりは、1本の弓に問題を限定して、
実測されるしかないのではないでしょうか?

参考URLは非常に有益かと思いますよ。

参考URL:http://www.0986.jp/yumi/top-mein.html

Q空手 合気道 柔道 弓道  初心者が始めやすいのはどれでしょう? 又、道場はどのように探したらいいのでしょう?

体を鍛えるために、空手、合気道、柔道、弓道、アーチェリー のどれかを習いに行きたいと思っています。

スポーツ経験がまったくなく、運動神経もかなり鈍いほうなんですが、体力をつけ、体を鍛えるために、始めるのはどれがいいのでしょうか?

又、空手と合気道と合気道をされている方には失礼な質問かもしれませんが、空手と合気道の違いもわかりません。わかりやすく教えて頂けると嬉しく思います。

まだ、引っ越してきてから日が浅いのでどこに道場があるのかもわからないので、探し方、見つけ方も教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、合気道を習っています。
私も運動神経は良いほうではなく、身体もカチカチに硬いのですが、今でも合気道を続けられています。
どんなスポーツや武道でも、若いうちは体力があり、体力任せに動く事が出来ますが少しずつ体力の限界を感じてきます。
せっかくスポーツをやりたいというお気持ちがあるのですから、あなた自身が長く続けられるスポーツ、武道に会えるとよいと思います。
基本的にどのスポーツ、武道でも良いと思います。
ただ、貴方がどこまでそのスポーツ、武道に打ち込めるかです。
身体を鍛えたい・・・健康的にですか。それとも強くなりたいのですか。
私は、若い頃に少林寺拳法を習っていましたが、乱捕り稽古がありまして、いつも怪我が絶えませんでした。
顔面が腫れたり、足などにも蹴りのアザを作りながらの稽古でした。
絆創膏を貼って仕事に出ていました。
病院に通った事もあります。
もし健康的に身体を鍛えたいというお気持ちならば、打撃がないスポーツや武道をお勧めしたいです。
ご希望のスポーツや武道は、かなりハードで精神力が求められるかもしれませんが、基礎をしっかり指導してくれる団体なら大丈夫でしょう。

ご質問の空手と合気道の違いは、先にも書きましたが打撃性があるかないかだと思います。
合気道は、ほとんどの道場で突きや蹴りの稽古はしません。
短刀や杖等を想定した稽古はありますが、こぶしを鍛える稽古はしません。
違いを知るには、やはり道場に見学に行かれるのが良いと思います。

道場の探し方ですが、区市町村の体育課やスポーツ課に問い合わせてみてください。
認可団体の連絡先を教えていただけると思います。
電話帳で調べる事が出来ます。スポーツ、武道で調べてください。
合気道は各流派の本部に問い合わせたら、教えてくれます。
流派については、インターネットで合気道で検索すれば沢山ヒットします。
また、近くに公営の体育館や公民館、集会場があれば、足を運んでみてください。
下記に所属団体、合気会のURLを貼っておきます。

参考URL:http://www.aikikai.or.jp/Jap/index.htm

現在、合気道を習っています。
私も運動神経は良いほうではなく、身体もカチカチに硬いのですが、今でも合気道を続けられています。
どんなスポーツや武道でも、若いうちは体力があり、体力任せに動く事が出来ますが少しずつ体力の限界を感じてきます。
せっかくスポーツをやりたいというお気持ちがあるのですから、あなた自身が長く続けられるスポーツ、武道に会えるとよいと思います。
基本的にどのスポーツ、武道でも良いと思います。
ただ、貴方がどこまでそのスポーツ、武道に打ち込めるかです。
身体...続きを読む

Q弓道の弓って・・・。

弓道用の弓って何で出来てるんでしょうね?それから矢の羽とかって何処から持って来るんでしょう・・・?
弓道に興味があって、やってみたいんですけどこれだけがすごく大きな疑問で・・・。
それと、買うとしたら弓矢はどのくらいかかるんでしょう。教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

yenさん 補足ありがとうございます。

にべ については、ご指摘の通り、にかわ の一種のようです。
春原平八郎「弓道小辞典」にも、そのように書いてありました。
松ヤニ は使っていないようですね。
はるか昔、高校に入学して弓道を始めた時の生半可な知識で
今まで来たわけで、お恥ずかしい限りです。

弓の材料については、竹弓の場合は確かにほとんどが竹
(いわゆる「三枚打ち」以外)なのは知っていました。
また、「グラスファイバー」は正式には確かに
FRP(グラスファイバー入りプラスチック)です。
ご指摘ありがとうございました。

ただ、
グラス弓の場合は、三枚打ちみたいなもんで、
中心部材は「木」である場合が多いのでは
ないでしょうか。

九州のタカハシ弓具(肥後蘇山のメーカー)のwebページによると、
(http://www.takakyu.com/index.html)

>グラス弓・カ-ボン弓いずれの場合も約87%は木質部です。
>(いずれのメ-カ-でもこの割合は同様です)
>だからこそ肥後蘇山はこの木質部に特に重きを置き、
>竹弓にも使用される桜、楓を贅沢なまでに厳選使用しております

だそうです。また、東京の小山弓具(直心のメーカー)のwebページによると、

>新製品『直心(3)バンブー』は初めて、
>グラスファイバー弓用に特別に強化した竹芯材を使用しています。
>竹弓の魅力を取り込み、竹弓のフィーリングにより近くなっただけでなく、
>カーボン弓にも負けない矢飛びと的中率が得られました。
>竹弓愛好家にもお勧めできる自信作です。

とありますが、参考URLの該当ページを見ると、
竹が用いられているのは3分の1くらいのようです。
それに直心(3)バンブーなんて、名前からしていかにも高級品のようで、
普通の普及品のグラス弓・カーボン弓は、やはり中心部材は
木なのではないでしょうか。

教えて!goo(OKweb?)に、yenさんのような同好の士?がいらっしゃって
すごくうれしいです。これからも何か機会がありましたらよろしくお願いします。
Kagomeさん、ちょっと専門的な話になってすみませんでした。

参考URL:http://www.koyama-kyugu.com/

こんにちは。

yenさん 補足ありがとうございます。

にべ については、ご指摘の通り、にかわ の一種のようです。
春原平八郎「弓道小辞典」にも、そのように書いてありました。
松ヤニ は使っていないようですね。
はるか昔、高校に入学して弓道を始めた時の生半可な知識で
今まで来たわけで、お恥ずかしい限りです。

弓の材料については、竹弓の場合は確かにほとんどが竹
(いわゆる「三枚打ち」以外)なのは知っていました。
また、「グラスファイバー」は正式には確かに
FRP(グラスファ...続きを読む

Q剣道部・空手部・弓道部のどれに入ろうか本気で悩んでいます。

剣道部・空手部・弓道部のどれに入ろうか本気で悩んでいます。

体験入部や部活動見学ができないので、実際の練習等分かりません。

経験者の方、また、現在活動している方、練習内容・雰囲気等を教えてください。

また、僕がどの部活に適しているかもお答えください。

身長176cm
エアーガンでの射撃(サバゲー)が得意
汗かき
中学のときは、ソフトテニス部所属
過去に3ヶ月だけ空手をやっていました。(黄色帯)
内気です。

Aベストアンサー

  私は中学時代に弓道を、高校時代には剣道部に所属していました。
 現在は24歳になります。

  エアーガンも大好きで以前はサバイバルゲームにも度々参加してい ました。

  空手の経験が多少あるのに悩んでいるのならば、全く違う分野の経 験として剣道か弓道はおすすめです。

  個人的にはズバリ剣道部がおすすめです。

  もし内気な性格を直したいなら剣道か空手がおすすめですが、
 そのつもりがないなら弓道は良いとおもいます。

  どれにしても集中力・精神力が大変必要な競技です。これはサバイ バルゲームでも同じでしょう。汗かきな体質は関係ありません。むし ろ健康的でよいと思いますが、そこが気になるなら弓道は汗かきませ んが…

参考URL:http://kendojinko.com/

Q(早急?)【弓道】新しい弓を買おうと思っているのですが…

首題の件につき、ご相談があります。

以前弓道をしており、約2年のブランクを経て弓道を再開しました。
以前使用していた13.5kgの直心2を所持していますが、今の私には強すぎて引けません。

通っている道場で、9.5kgの弓をお借りしていますが、もうちょっと引けそうなのと、他の初心者の方が同じ弓を使われているということなので、11kgくらいで弓を購入しようかと思案しています。

ただ、決して安い買い物ではなく、おいそれと買えるような代物ではないため、二の足を踏んでいるところです。

似たような状況に置かれた方、またそうでなくとも結構です。
何卒アドバイスをお願いいたします。

※明後日から合宿があり、9.5kgの弓を引かれている方も参加されるそうなので、決断は明日の午前中までに行いたいです。急な話ですが…

Aベストアンサー

たいてい自分の弓を買った場合、弓道を始めたばかりであれば
その時使用している強さプラス1kg上を買いますね。

以前13.5kgを使用していたのであれば、10.5か11を買いますが・・・
安い買い物ではないので弓具店の方と相談してはいかがでしょうか。
もし相談できる環境であれば師匠にアドバイスをいただくとか。
再開したばかりの場合、11kgを購入してしまうと最初は強すぎて引けない場合もありますし・・・

Q剣道部中学二年女子です。 学校の部活以外の道場に1つ通っているのですが、もう1つ道場に通いたいです。

剣道部中学二年女子です。
学校の部活以外の道場に1つ通っているのですが、もう1つ道場に通いたいです。
道場は2つ掛け持ちをしても大丈夫ですか??
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家の息子は掛け持ちしてますよー
でも、体験とかはする事をお勧めします。
何に特化してる道場で、今通ってる場所に無いものが練習できるのが良いと思います。
型を重視する場所、実践で使える事を教えてくれる場所など、特徴は違いますから。
個人、個人を見てくれる場所が良いです。
ただ、打ち込むだけの練習はお勧め出来ません。

Q弓道の弓の重さについて

30代男ですが、弓道を始め、1年くらいたちました。そろそろ弓を買いたいと思うのですが、今丁度いい重さでも、将来軽くなってしまうことがあるのでしょうか。
また、成人男子が使う弓は普通、何キロ位なのでしょうか。初段~2段レベルでお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
高校の弓道部の顧問をしている者です。
40代男性です。

まず、
>成人男子が使う弓は普通、何キロ位なのでしょうか。初段~2段レベル
の件ですが、

(1)その人にあった弓力の目安としては、ご存知とは思いますが、
頑張って「肩入れ」できる強さの
2分の1(初心者では3分の1)程度とよく言われます。
(30代男子で何キロというわけではありません。)

(2)実際には、各人の体格・筋肉の強さ・矢尺・練習頻度・習熟度などによって、
「適した強さ」は、多少変化すると思います。
(さらに各人の条件で変わるわけです。)

(1)・(2)でお分かりと思いますが、
「成人男子なら初段くらいで○○キロくらいを使うべきだ」と言ったきまりみたいなものはなく、
各人に適した強さの弓を引けばいいのです。

個人的には、12キロから18キロくらいの間なら、
まあ普通かなと思います。

tukatk22さんが、
もし、あまり筋肉質でなく、手が長い(矢尺が長い)方で、
週に1回くらいしか練習できず、そのため射形もまだ不安定なら、
12・13キロくらいの弓でも構いません。
(この場合のキロは、例えば伸び弓90cmでのもので、
 実際は各人の矢尺でキロ数は変わるわけです。)

もし、手が短く、力が強く、練習も豊富で、射形も整った方なら、16・17キロくらいでも、とも思います。ただ、現在お使いの弓から2キロ以上急に弓力を上げると射形を崩しかねないので、できれば段階的に上げた方が良いと思います。
(弓を買い足すこともあるということです。)

さらに、
>今丁度いい重さでも、将来軽くなってしまうことがあるのでしょうか
のことですが、練習が豊富なら充分ありうることです。また、現在ガンガン引いていても、仕事の都合等で練習量が落ちれば、逆に自分の弓が強すぎて不適であるという事態もありえます。
(これらの場合も弓を変えることになります。)

以上から、
tukatk22さんのいろいろな条件が分からないので、
一般的なことしか言えませんが、
○個人の条件や射形などをもとに、道場の先生や同輩に相談してアドバイスをもらう。
○急に極端に上げるのは難しいので、現在ちょうど良い強さよりやや強い程度(1キロくらい?)の弓を買う。
○将来、さらに弓を買い足すこともある。
などをアドバイスしたいと思います。

それでは。

おはようございます。
高校の弓道部の顧問をしている者です。
40代男性です。

まず、
>成人男子が使う弓は普通、何キロ位なのでしょうか。初段~2段レベル
の件ですが、

(1)その人にあった弓力の目安としては、ご存知とは思いますが、
頑張って「肩入れ」できる強さの
2分の1(初心者では3分の1)程度とよく言われます。
(30代男子で何キロというわけではありません。)

(2)実際には、各人の体格・筋肉の強さ・矢尺・練習頻度・習熟度などによって、
「適した強さ」は、多少変...続きを読む

Q1960年代ー1970年代頃のビル・ロビンソンさん

質問させて下さい。ビル・ロビンソンさんって魅力的でしたか。どういうところが良かったですか。

Aベストアンサー

No.1です。

一昨年他界されています。晩年はUWF系のコーチで日本に住んで居た事もあります。

Q弓道の弓の発送方法

弓道の弓を着払で発送したいのですがどのような発送方法が良くて、どの会社が一番安く送れるのでしょうか??また、弓のように大きな荷物の場合は営業所に直接持っていった方が良いのでしょうか??
もし、弓を送った経験がおありの方がいらっしゃいましたら送料なども参考までに教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんばんは。

梱包ができているのでしたら通常サイズではないので各運送会社へ電話で問い合わせるのがいいと思います。

ヤマト運輸、佐川急便、福山通運ぐらいでいいと思います。

たいていは福山通運が安いことが多いです。

集荷は無料ですから問い合わせて価格が決まったらその価格で集荷時も確認し発送してください。

Q弓道について

私は弓道をやっているのですが、大きくゆったりとした射ができません。
いつも先生に、肩に力が入っていると注意されるのですが、どうしても力が入ってしまいます。
どうすれば、大きくゆったりした射ができますか。

Aベストアンサー

こんばんは。多少は弓道の経験がある者ですが、kumizoさんの射形をみていなし、
私の考えは、もっと上の段の方とは違っているかも知れないので、
自信は「なし」にしておきます。

他の方々もおっしゃっていますが、
「どこの筋肉で引くか」ということだと思います。
弓を物理的に引くためには、当然それなりの筋肉の力が必要です。
「全く力を入れずに」射はできません。

おそらく、肩の筋肉、上半身の筋肉だけで引こうとして、
肩が上がった、あるいは肩が詰まったという感じになっているのでは
ないでしょうか。

打ち起こす前から、下半身に気合いを入れるというか、腹式呼吸をして、
上半身を緊張させないようにしましょう。
(余談ですが、腹式呼吸は、副交感神経系を活発にさせ、
 リラックスさせるという記事を読んだことがあります。
 弓道の行射に合っているし、試合の時も変な緊張をしなくて良いのでは)

打ち起こしてからは、私の場合だけかも知れませんが、
八節(と大三)の切れ目で、息を吐きます。
(邪道かな?カキコしている皆さんはどうですか)
すなわち、吸う息で打ち起こし、いったん息を吐いてリラックス、
吸う息で大三をとり、いったん息を吐いてリラックス、
次の吸う息で引き分けまで持ってきて、
息を止め(あるいはわずかに鼻からもれる程度)、会の状態を続けます。

息を吐くとき、肩を下げ、なるべくリラックスさせます。
呼吸は1分間に8回くらいのかなりゆっくりした呼吸を目指しましょう。

引き分けでは、腹式呼吸でおへそのあたりに気合いが行っていますので、
「弓を引く筋肉」は、おへその裏側のあたりの背中の筋肉を使うイメージです。
左右の肩甲骨の一番下の端を近づけるようなイメージもあって良いと思います。

気楽に、あまり的にとらわれず、ゆったりとした気分で行射する事も重要です。

必要なら補足要求して下さい。

それでは。

こんばんは。多少は弓道の経験がある者ですが、kumizoさんの射形をみていなし、
私の考えは、もっと上の段の方とは違っているかも知れないので、
自信は「なし」にしておきます。

他の方々もおっしゃっていますが、
「どこの筋肉で引くか」ということだと思います。
弓を物理的に引くためには、当然それなりの筋肉の力が必要です。
「全く力を入れずに」射はできません。

おそらく、肩の筋肉、上半身の筋肉だけで引こうとして、
肩が上がった、あるいは肩が詰まったという感じになっているのでは
な...続きを読む


人気Q&Aランキング