ビデオキャプチャ(USBかPCI)の導入を検討しています。
ひとつ気になっているのが、「ムービーと音がずれてしまう」現象についてです。
AVIで取り込んだ状態でずれなくてもMPGに圧縮するとずれるとか、
色々聞きますが実際のところどうなんでしょうか?
音楽モノを編集しようとおもっているので、音がずれてしまうのでは困ります。
USBのビデオキャプチャにはハードエンコードとソフトエンコードの
2種類があるようですが、音がずれないのはどちらでしょうか?
また、音がずれないのであればPCIカードも検討していますので、
実際に使っている方や使っていた方のアドバイスもほしいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 私ならということで書きますと、やはりPCIの方がいいと思います。

USBは現在最高12Mbpsのスピードでして、USB2.0になっても最高480Mbpsです。一方PCIだと33MHzで32bitの転送能力ですから、USB2.0の倍以上のスピードが出る理屈になります。もちろんこれはただの理屈でして、PCIであるが故に、USBよりは勝るという保証はありませんが。

 それと、PCIバスはCPUとかメモリにより近いところにあるので、処理が早いような印象があります。USBはサウスブリッジ接続ですのでその分処理が遠くなります。これも単なる印象であって、効率の悪いやり方をすればPCIでも遅くなってしまうことは十分考えられます。

 私があつかったことあるのは、ATIのall-in-wonderのPCI版とPCIカードのNAVISという韓国製のハードウェアエンコード仕様のものですが、音がずれるというようなことは経験したことがありません。

 私の使っているPCのマシンパワーもたいしたことはなくてP3-866、メモリは256M、マザーは815EP、OSはMEです。all-in-wonderに関してはワークエリアを置くハードディスクと、実際に記録するハードディスクをパーティションではなく、物理的にわけた方がいいと思います。

 ソフトウェアエンコーダーの場合は、お使いになるPCのスペックが十分であることが前提ですが、やはりPCIのハードウェアエンコーダーのものがお勧めです。(十分なスペックというのは、P3の800MHzくらい、メモリは256M、HDは40Gくらいでしょうか。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PCIのハードウェアエンコードのものが良さそうですね。
音楽物の編集ですのでほんの少しのズレでも困りますので。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/10 08:10

USBのソフトウェアキャプチャ機器と


VAIOのRX70を使っています。

ハードウェアエンコーダーなら音ずれの件はあまり気にする
必要はないかも知れません。しかし編集が困難という欠点もあります。

ハードウェアエンコーダーとソフトウェアエンコーダーについては下記のページが参考になるかも知れません。
*********************************************
crocky-zさんの意図とはずれてしまいますが、
金銭的に許されるなら本当はVAIO(RXやJ21MG)を購入するのが一番だと思います
安いものは14万円以下(J21MG)からありますけど....

完璧なキャプチャーするためには、CPUやHDDにも
それなりの性能が要求されます。現在それらが十分ならば
拡張カードを購入するだけで済みますが、
性能に飽き足らず、追加購入するのなら結局それなりに出費は嵩みます。

また拡張カードの場合ユーザーが多くても、相性問題となると(チップセット等)その組み合わせは数多くあり
自分と同一の環境の人を見つけるのは結構困難な場合もあります。

VAIOだとユーザーも多くHPも多いので情報が取りやすいです。

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考ページ興味深く読みました。
サンプル動画は残念ながら再生できませんでしたが…
相性問題などなかなか難しいこともあるのですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 07:47

まず、AVIで取り込んでおいてずれていないなら、それを普通に(意図的にオーディオストリームとビデオストリームを編集しない)MPEG圧縮してもずれることはないでしょう。


ちょっと前まではAVIでもMPEGでも、キャプチャ時に処理が追いつかなかったりしてコマ落ちが発生するとその分ビデオが先に進んでしまいオーディオとずれることもありましたが(他の理由でずれることもあります)、最近はコマ落ちしてもずれないように改良されていますので、よほどのことでない限り大丈夫でしょう。
また、USBのキャプチャユニットはすべてハードウェアエンコードです。これはビデオもオーディオも一括してMPEGに圧縮してPCに転送してくるので、まずずれることはないでしょう。
ただ、いろいろと幅広い使い方をしていくのであればPCIタイプがおすすめです。
こちらはハードウェアエンコードとソフトウェアエンコードがありますがPCのスペックに余裕があればどちらでもいいと思います。ハードウェアエンコードは確かに安定したキャプチャができますが細かな設定等融通が利きません。ソフトウェアエンコードでもPCのスペックが充分であればキャプチャはリアルタイムでもちゃんとできますし、いろいろなCODECを使ったり融通は利きます。(ハードウェアエンコーダーを搭載したカードでもほとんどの場合ソフトウェアエンコードはできます。)
ただ、音のずれという点では、一番可能性があるのがこのソフトウェアエンコードのパターンです。今はもう起きないと思うのですが、(それにもし起きてもツールで直せますし)そのあたりは検討してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コマ落ちが原因でずれるのですね。
インターネットやここの過去ログでもずれるという話がよく出てくるので
とても気になっています。
やはりハードウェアエンコードが良いみたいですね。
音のズレをツールで直せるというのは知りませんでした。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/10 08:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTVチューナー付ビデオキャプチャのUSB接続とIEEE1394接続の違い

NECのVALUESTARのユーザーで、以前Smart Visionの不具合で
質問させてもらったものです。

ハードの故障であることが明らかになったので、
TVチューナー付ビデオキャプチャの買い替えを考えています。

1つ目の質問です。

アイ・オーの
GV-MVP/RZ3
GV-MVP/TZ
外付けでUSB接続のもの

あるいは
GV-MVP/IDV
外付けでIEEE1394接続のもの

この3タイプのいずれかを購入しようと考えています。

USB接続とIEEE1394接続ではどこが決定的に違うのでしょうか?
もし、ご存知の方がいらしたらお教えください。

価格は\16,000から\26,000まで開きはありますが、
性能重視でいずれかに決めたいと思っています。

2つ目の質問です。

買い替えにあたって、同じ間違えを犯さないために
なぜ故障したのかいろいろと思い出してみました。

どうも時期的にクーラーを購入して間もない時に、
同じコンセントにたこあし配線をしてブレーカーが
落ちた時だったような気がしてきました。

パソコン本体とクーラーをたこあしにして
(普通こんなことしないと思いますが)ブレーカーが落ちるだけで
決定的な故障を引き起こしてしまうのでしょうか?

2つ目の質問は今書いていてとても恥ずかしくなるのですが、
お答えいただければうれしいです。

機種:NEC VALUESTAR SRシリーズ PC-VR500BD

NECのVALUESTARのユーザーで、以前Smart Visionの不具合で
質問させてもらったものです。

ハードの故障であることが明らかになったので、
TVチューナー付ビデオキャプチャの買い替えを考えています。

1つ目の質問です。

アイ・オーの
GV-MVP/RZ3
GV-MVP/TZ
外付けでUSB接続のもの

あるいは
GV-MVP/IDV
外付けでIEEE1394接続のもの

この3タイプのいずれかを購入しようと考えています。

USB接続とIEEE1394接続ではどこが決定的に違うのでしょうか?
もし、ご存知の方がいらしたらお教え...続きを読む

Aベストアンサー

決定的な違いはGV-MVP/IDVがDV-AVI形式のAVIファイルでキャプチャするための機器という事です、
このDV-AVI形式というのはDVカムなどで使われている信号形式と同じで、
GV-MVP/RZ3のようにMPEG2形式でキャプチャはできません、
画質的にはMPEG2よりも有利で編集もしやすいのですが、
ファイルサイズが5分で1GBという巨大なサイズになってしまいます、

またブレーカーが落ちる事で正常な終了処理ができず、
HDDに書き込み中であればファイルエラーを起こす原因となりますし、
瞬時の電圧低下は異常電流を発生させるため電源回路などへの負担となり、
微小な回路で設計されているPCでは不意の停電で致命的な障害を起こしかねません。

QMTV1000でつくったMPGをDVD(VOB)にしてそれをさらにMPGに戻す方法

MTV1000でつくったMPGファイルを

DVDオーサリングソフトでメニューをつけずに焼き、

それ(VOB)を、もとのMPGに戻す方法ってあるのでしょうか?

VOBを連結させて、拡張子をMPGにするだけで元に戻るのでしょうか?

Aベストアンサー

TMPGEncのMPEGツールでVOBを読み込んで多重化か分離すれば一応MPEGファイル
の状態には変換できるようです。

参考URL:http://www.tmpgenc.net/j_main.html

QUSBカメラの画像をキャプチャしたい。

VBで作ったアプリケーションソフトの画面上で、ボタンのクリック操作にて、
USBでつながったウエブカメラの画像をキャプチャしてBMPやJPEGなどで取り込みたいのですが、このような機能のある、何かよい関数は有りませんでしょうか。
フリーでも有料でも良いので、ご紹介ください。
ウエブカメラは通常のUVC対応品です。

Aベストアンサー

DirectShowを使います。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/7406/tips/dshow/index.html

Qビデオキャプチャを使ってPS2(ゲーム)をPCで

TVチューナーのI・ODATA GV-M2TVを使ってPS2(ゲーム)の画面をPCのディスプレイに映したいのですが、他にも何か機材が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.iodata.jp/prod/multimedia/tv/2003/gv-m2tvusb/#05
上の製品ですよね?
ちゃんと本体全面のビデオ入力の所にケーブルつないでますか?本体背面は出力ですよ。

参考URL:http://www.iodata.jp/prod/multimedia/tv/2003/gv-m2tvusb/#05

QWindows Media Encoder9でビデオをキャプチャしようとすると白黒になるのですが

Windows Media Encoder9(以下、WME9)をつかって、デジタルビデオカメラの映像をエンコードしようとしています。

WME9の起動時のウィザードから、
「オーディオまたはビデオの取り込み」→使用するデバイスは「規定の○○デバイス」→「ファイルへ保存」とし、
エンコードオプションは、
・最高品質ビデオ
・高品質オーディオ
としました。

ビデオとPCの接続ケーブルは、ビデオカメラ側は「映像/音声出力(ID-2と書かれていました)」というところに挿しており、PC側はコンポジットケーブルをS端子形状に変換するコネクタを通じて、TVチューナーボードのS端子に接続されています。

しかし、キャプチャを開始すると、エンコードのプレビューおよび、作成された動画が白黒になってしまいます。

カラーでキャプチャするには、何か特別な設定が必要なのでしょうか?

わかりにくい部分もあり申し訳ありません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

WME9の問題では無いですね。

S端子からコンポジットへは、変換ケーブルで出来ますが、逆にコンポジットからS端子は単純な変換ケーブルでは出来ません。
これは、S端子からコンポジットへは信号の混合で済むのに対し、コンポジットからS端子へは信号を分離する必要があるからです。

素直にキャプチャボードにコンポジットで入力すれば解決すると思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報