あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

土曜日より、父の様子がおかしくなりました。これが、いわゆるマダラボケなのだと知りました。
諸事情で仕事をしなければ生活できないので、平日は父の傍にはいられず、かといって、一人で置いておくのが心配な状態です。緊急で父を預かってくれる施設がないかとネットを探しましたがなかなかみつかりません。ご存知の方、教えてください。地域は東京か千葉で探しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

義母の介護(認知症)が4年続いています。


ショートスティも時々利用しますが、元論、ベッドが空いていなければ入れません。予定が立つときは2ヶ月前でもケアマネージャーに頼みます。
半月くらい前でも、空いていて入れる時もあります。
確かな話ではありませんが、葬式などの緊急用にベッドが隠してある(?)と言う話ですが、そんな事がなかったので、事実かどうかわかりません。それに」、貴方のお父様は、2-3日無理をして預ければ済むわけでないでしょう。

まず、介護認定を急いでください。
ヘルパーさんに30分づつ、1日に4-5回覗いてもらうのが、今の段階では一番いいと思います。ヘルパーさんは、訪問看護、ショートスティ、入所と見ると、うんとお安いですよ。

ディサービスは週3日行っていますが、毎日預かってくれるところがあるかどうか??
それに、仕事の行き帰りより、お父さんを先に送り出す。帰ってから受け取る。と言うわけにはいきませんしね。

貴方以外に見る人がいないのでは、特別養護老人ホームとかグループホームへ入所。或いは介護保険施設へ長期(普通は3ヶ月)入所して、出てきた時はヘルパーさんに来てもらう。
そのうち又入所。
こんな事にならざるを得ないのでは。

特養等、殆どの場合、死ぬまで入られますから、何年か待たなくてはいけないかと。
介護保険を申請して、ケアマネージャーに相談すれば、詳しく教えてくれます。
又、困っているとき、公的機関は、すぐに間に合うと言う事はありません。一応、特養も申し込んで置かれたらどうでしょう。
急な時、一時的に身内が見てくれると助かります。
そんな人はいないか、考えて置かれたほうがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なご回答ありがとうございました。本日、なんとか仕事を抜けて、介護保険の申請を提出する事ができました。土日の異変がなければ、介護保険の申請もできないほどの頑固な父で、ましてマダラぼけなので、はっきりしている今日などは、施設への入所はまだまだ不可能な様子でした。が、急変するので、とりあえず、有料ですが一日でいくらという短期でステイできるホームを見つけることができました。syakunageさんのおっしゃるように、ヘルパーさんとの打ち合わせもとりつけました。アドバイスをいただいたように、近い将来の方向もいろいろと考えています。

お礼日時:2005/12/12 23:49

皆さんが詳しくアドバイスされていますので若干の補足と訂正をさせて頂きます。



1:まず、相談先としては「在宅介護支援センター」の方が適切(介護分野に強い相談機関なので)かと思います。介護保険に関する事であればこちらで全て対応可能です。

2:介護保険は申請すれば認定前にサービス利用することが可能です。(「自立」認定がでた場合は全額自己負担になってしまいますが) ですのでまずは申請を急ぎ、緊急性が高いことを伝えて暫定でのサービス利用をなさる方がいいと思います。この辺は上記在宅介護支援センターに相談すれば対応してくれます。

3:ショートステイは殆どの特養に併設されていますのでお住まいの地域にも必ずあるはずです。また、このサービスは、希望者が多くなかなか利用できないのですが直前にキャンセルがでて空きが出ることがよくあります。ケアマネさんにこまめに当たってもらえば空きが見つかる可能性もあります。

4:特養が死ぬまでいられる、というのは多少語弊があります。入院加療が必要な場合は病院に移ることになり、おおむね3ヶ月以上入院が続くと退所を求められる場合もあります。

5:#5の方のご指摘のように、身体面の不調が精神面に大きく作用する場合もあります。医療機関の受診は必須です。適切な治療で回復する場合も多いです。特に疾患が見あたらない場合は「物忘れ外来」等の認知症専門の外来を受診することも必要かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。アドバイスいただいた介護の窓口で、親切に対応していただきました。とりあえず、暫くはヘルパーさんに食事等の管理のお手伝いをしていただき、将来的な事を考えていかないと・・・と思っています。何をしようとしても平日の行動が要求され、私のように働かないと生活が成り立たない者には厳しい現状ですが、なんとか乗り切らなければと思っております。

お礼日時:2005/12/13 00:09

介護保険の申請などについては、他の方からアドバイスが出ていますので、別の方面から。



急に症状が出ているようなので、どこかお体に異変はないでしょうか。
知人で急に??な症状が出た人がいました。極端に記憶力が低下して、何度も時間を聞く、昼夜逆転、誰かが来ると言い出す、お風呂やヤカンを空焚きするなど危ない状態になりました。

心臓が悪くて手術をして退院なさってから、あまり経過していませんでしたので、そちらの先生に早めに受診されたところ、手術後の異常が見落とされており、血中の酸素が不足しているとかで、危険な状態の一歩手前でした。
ご高齢でしたが、すぐに入院してその治療をされた結果、現在は症状がなくなり元気にしていらっしゃいます。

かかりつけの先生などに検診をかねて、ご相談されてもいいのではないでしょうか。
今後のことで、専門の先生をご紹介いただけるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。父は糖尿病なので、そちらの主治医の先生に診察をしていただいたところ、以前に脳梗塞をやっていたので、こういうまだらな痴呆になりうるとのお話でした。老人は脱水症状になると、全身症状が悪化するとのアドバイスももらいましたので、とりあえずは、規則正しい生活と食事・投薬を実現しなければと思っています。ヘルパーさんに頼らざるを得ないのですが、いい方にめぐり会えればと祈っています。

お礼日時:2005/12/12 23:57

#3です。


まだ異常が出てきたばかりのようですから、ヘルパーさんに覗いてもらったり、身内が来てくれれば、覗いてもらって、様子を見極めては。
案外落ち着く場合もあります。介護保険だけ申請して、症状が固定してから対応したほうがいいでしょう。

私の場合、身内は遠いし、看てくれる気がないようなので、いろいろな場合を考えていますよ。
有料老人ホームが出来ましたので、聞いてみました。入所は寝たきりで20万くらい。入所1時金も要ります。介護保険の施設ほど待たなくて入れると言う利点があります。
我が家は経済的に無理です。

緊急なとき、ショートスティはベッドが空いていないことがあります。
そんな時、ここでは1部屋開けてあるので、普通何時でも入れます
会議保険利きませんから、一泊1万円以上します。
主人の兄弟に預けられなければ、頼むしかない事もあり得ると思って、調べておきました。
    • good
    • 0

 こんにちは。

保健関係の行政に携わっている者です。

 それは、一般に介護施設で「ショートステイ」と言われているサービスですね。
 日本語に直しますとそのままで、「短期入所サービス」です。ご家族がご旅行や冠婚葬祭、休養などで一時的に在宅介護が困難な時、短期間入所して日常生活全般の介護を受けることが出来る施設です。
 各自治体で、設置目標を設定して設置が義務付けられていますから、必ず何処の自治体にもあるはずですよ。

 関西在住ですので、具体的な施設は分かりかねるのですが、「ショートステイ」や「短期入所サービス」て、検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。そのキーワードで検索してみます。それから、自治体のHPも、もう一度見てみます。明日になれば区役所関係にも連絡がとれますね。そういう施設の設置義務や目標があることを初めて知りました。大変、参考になりました。

お礼日時:2005/12/12 01:20

初めまして。

20才の女です。介護福祉士の資格を持っている短大生です。
まず、施設の問題の前に「介護保険」の申請は行っていますか?介護保険によっては施設の種類や料金も変わってきます。申請に関しては役場などに行けば詳しくわかります。
緊急で預かってくれるかどうかは、短期入所というのがあります。一定の期間だけ施設に入れます。けれど、今は施設でも「予約待ち」とかがある時代ですので、なかなか難しいかもしれません。ネットは施設の紹介程度なので、気になったら直接その施設に電話をかけるのが早いと思います。
役場の「福祉課」に行くか、lovegooさんの地域には必ず「社会福祉協議会」という福祉の機関があると思うので、そこに行くのがいいかと思います。
なんせ私は、資格を持っていても就職はこれからで自信はないので参考までにという感じです。実際に施設を紹介できなくて申し訳ないです。良い施設が見つかることを願ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。介護保険は知っていて、何度となく申請しようとしたのですが、父が病院へ行く事を拒み、申請できずにいました。医師の意見書がもらえなかったのです。でも、これでは話が進まないので、なんとか病院へ連れて行こうと思っています。社会福祉協議会という団体の事もネットで調べてみます。1234512345さんは立派な資格をお持ちなのですから、その知識が役立つお仕事に就ける事をお祈りしています。そして、わたしに力を貸してくれたように、同じような問題で困っている人達の力になってあげてください。

お礼日時:2005/12/12 01:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q健康なお年寄りを一時預かってくれるところを探しています。

私の友人なのですが、お姑さんと同居しておりそこからのストレスでウツ状態の人がいます。病院で診てもらった所しばらくお姑さんとは離れたほうがいいとの事でしたが、友人は自宅の近くでお店をやっていて、そこを離れることができません。なので、お姑さんにショートステイの様な所に一時入ってもらいたいのですが、現在健康である為、そういった施設には入れてもらえないようなのです。どこか、短期で入れる施設のようなところをご存知でしたら教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

お姑さんが元気でおられる以上、ショートスティやデイサービスなどの日中預かりの対象にさえなりません。
行政に問い合わせてごらんなさい。門前払いされるだけです。もっともっと真に必要とする人はいますから。

というより、このような方を一時預かりしてもらおう、と考えること自体、たいへんな傲慢・甘えだと思います。もってのほかですよ。
そういうご友人の姿勢が改善されないかぎり、ストレスからは解放されないと思います(お姑さんと心がつながっていない、ということをも意味しますので)。

こういう事例の場合には、角度を180度変えて考えるべきだと思います。
つまり、お姑さんから離れるべきなのはご友人のほうだ、ということ。
どうしても、という場合には、しばらくの間お店を閉めてでもリフレッシュしたほうがよいでしょう。
そうでなければ、根本的な解決にはならないと思いますよ(要は「一定の冷却期間をおく必要がある」ということです。)。これからもまた同居せざるを得ないんでしょうから。

Q年老いた親(90歳近い)を預ける最適な施設は?

親の現状
(1)自力で歩ける(杖をついて20~30m程度)風呂に入る。トイレも大体OK。身の回りは自力でできる。
(2)少し痴呆がある。ガスコンロで鍋を焦がす。選択した衣類が臭い(洗剤の入れ忘れ。同じことを何度も言う。記憶がまだら。昼夜の区別が疑わしいなど・・・・・。
➂半年前より足の付け根が痛い。近所のかかりつけ医師(外科・胃腸科などの看板)に処方された痛み止め(飲み薬)と湿布薬を使用していた。最近痛みが改善しないので、県立病院の整形外科に見せたところ坐骨神経痛と言われた。痛み止めの飲み薬は胃を悪くするし、痛み止めの注射の多用も良くないと、神経の感度を鈍くする薬が良いと言われ、処方して戴いた。
(4)半月前より近くのグループホームに入所したが、食事がおいしくない病院食みたい。(2前には食事に3枚肉がでたが、硬くてたべられないなど・・)。これまで飲んでいなかった高血圧の薬を飲まされる。(2)の専門医から処方された薬を飲ませてほしいと言うとホームの主治医をもっと信頼してほしい。と言われた。はっきりいって、不信感が生じてきた感がある。
(五)ホームでは、ベットに横になっているのが多い様です(横になると痛くないとのこと)
➅ホームに入る前は、週2回のデイサービスに通っていて、お昼ご飯はおいしく、楽しいと毎週心待ちにしていたとの事。だけど、坐骨神経痛の痛みでデイサービスに行く気力が無くなったようです。
グループホームは、体的には比較的安定しているが、痴呆がある老人用の施設だと最近聞きました。私の親の様に、軽度(?)の痴呆で体一部の痛みを緩和ケアをすれば、毎日を落ち着いた状態で過ごすのが可能である場合、どのような施設に預けるのが良いでしょうか。もう90歳近くになりますので、健康管理でつまらない毎日であるよりは、何もやることのない施設での生活を楽しくする、例えば、美味しい食事(病院食でない)やデイサービスのような余興などが充実しているが良いと思われます。ちなみに、これまで、私と妻と親の3人で住んでいました。私と妻は、朝早くから仕事で家に帰るのが夕方の六時頃です。
とりとめのない内容で、大変にもうしわけありません。よろしくお願いします。

親の現状
(1)自力で歩ける(杖をついて20~30m程度)風呂に入る。トイレも大体OK。身の回りは自力でできる。
(2)少し痴呆がある。ガスコンロで鍋を焦がす。選択した衣類が臭い(洗剤の入れ忘れ。同じことを何度も言う。記憶がまだら。昼夜の区別が疑わしいなど・・・・・。
➂半年前より足の付け根が痛い。近所のかかりつけ医師(外科・胃腸科などの看板)に処方された痛み止め(飲み薬)と湿布薬を使用していた。最近痛みが改善しないので、県立病院の整形外科に見せたところ坐骨神経痛と言われた。痛み止...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、
私は両親を一人で介護、見取りました。兄は180km離れたところに家族と住み、様々な理由を考えては両親の介護を回避することに全力で努力し、勿論兄嫁は無視、よって、私が99%の介護負担を強いられたと今でも思っています。それでも自営ができる私であったから出来たことかもしれないとも思いますが。
回答を寄せさせていただきました。

私の両親も生きていたら質問者様の親と同年代です。
両親は若い頃から自分達の生活はできるだけ大好きな自宅でと言っていた事が私の信念に関わっていました。
両親は私達兄弟が自立してから母が亡くなるまで二人で生活していました。

この10年で認知症を患う若年者、高齢者への社会の取り組みは大きく変わってきていますが、スタート地点がマイナスだったのでその進化たるものまだまだ正常には追いついていない気がします。
回答されている方々も様々な家庭環境の中でのご意見とお見受けします。
質問者様の地域の取り組み方と姿勢にもよるので、ご自分で調べることが一番です。実際に親と共になるべく新しい施設を質問者様のお時間の取れるときにご一緒に回るのも、気分転換、様々な状況がわかり良いのではないでしょうか?ほとんどの通所サービス、多機能型小規模施設などでお試し体験をさせてくれるはずです。その結果、こんなことが分ったりします。

1.見晴らしの良い自然な環境のデイサービスが良いと思ったけれど、送り迎えに30分以上かかるには老人の体の負担が掛かる。
2.施設の人が喫煙者でタバコを吸う回数が増えてしまった。
3.病院長がオーナーで定期健診ができると安心していたが、関係のない薬を出されていた。
4.長期滞在している利用者には物を投げつけたり、ニラム人たちがいても職員は無視している険悪な雰囲気があった。
5.食事の好き嫌いを伝えてあったのに、関係なく出されていたため食事はほとんど手をつけないで帰宅していた。
6.入居者さんが「ここ(施設)ではお風呂に入った事が無い」と言うので職員の「認知症により忘れている」という言葉を信じていたところ、入浴とはほんの体を濡らす程度の時間だったため、記憶されないのだとわかった。

などなど、ほんの一部ですが親の何気ない日常の暮らしが、他人と交わることで困難な環境に押し込めてしまうのか考えさせられました。

私の場合ですが、母は数週間の入院や通院がありましたが在宅看護師とヘルパーさんに来てもらい最期まで自宅で過ごし、父は母の通院期間中はデイサービスを数年間、母が亡くなってからは時々泊まりができる宿泊施設を使いましたが、デイサービスと、在宅看護師、ヘルパーさん、そして介護認定の時間以上必要な時はシルバー人材からのヘルパー資格を持つ方に来てもらい、最終的な癌宣告を受けてもほとんど自宅静養で過ごしました。

介護制度や医療制度が毎年変っているため、以前の死に行く老人を置く医療施設も減り、また、医療行為の大幅な緩和から介護認証の大きい方達を優先にする傾向にあるようですね。政府は「自宅介護」を増やしたいようですが、その姿勢が実際にどの位家族に優位に働くようになったのでしょう。
ただ、
質問者様が書いている「我慢」を強いるような事は最小限、できれば無い解決策があればと思います。

こんにちは、
私は両親を一人で介護、見取りました。兄は180km離れたところに家族と住み、様々な理由を考えては両親の介護を回避することに全力で努力し、勿論兄嫁は無視、よって、私が99%の介護負担を強いられたと今でも思っています。それでも自営ができる私であったから出来たことかもしれないとも思いますが。
回答を寄せさせていただきました。

私の両親も生きていたら質問者様の親と同年代です。
両親は若い頃から自分達の生活はできるだけ大好きな自宅でと言っていた事が私の信念に関わっていました。
...続きを読む

Q84才の父が食事を食べなくて衰弱する一方

父(84歳)が、この前の暑さでまいってしまったのか、食事を受け付けなくなり、一切食事を拒否します。意識はしっかりしていますが、しんどい様子で眠っている時間が多いようです。
医師に相談すると、食事をとらないほかにも、点滴もしても10分と長続きしなくて(自分で抜いてしまう)もうやめてしまったと言いましたので、当方がべったり付き添いで見守っていた所2本まで点滴が入りました。多少安心しました。(私が居なくなるとまただめかもしれません)
老人が食事を取らなくなる理由は何なんでしょうか?エンシュアという液体栄養物質も嫌がって口にしませんし・・。
父親が言うには、圧迫感があるというのです。
それだけで、食欲は無くなるものなのでしょうか?

聞くところによると、老衰の症状として、衰弱と食欲の減退から食事を取られなくなり、更に衰弱が進行し、死に至るケースが老衰であるという考えがありますが、どうなのでしょうか?(このケースは老衰によるものなのでしょうか)

医師も初めてのケースらしく戸惑っております。(処置する方法が見つからない) 頑なにここまで食事を拒むケースは見たことが無いようです。精神面からアプローチすべきか?  老人性痴呆を疑ってみるほうが良いのでしょうか?医師も病院を出て行ってほしがります。正直この状態で出て行けば、必ず死が目の前です。

身体は、がりがりで、生きているのが不思議な状態です。栄養経路を断絶し、このまま、家で見取って最後を迎える方が本人の為なのか、わかりません。

どうぞ、お知恵をお貸しください。

父(84歳)が、この前の暑さでまいってしまったのか、食事を受け付けなくなり、一切食事を拒否します。意識はしっかりしていますが、しんどい様子で眠っている時間が多いようです。
医師に相談すると、食事をとらないほかにも、点滴もしても10分と長続きしなくて(自分で抜いてしまう)もうやめてしまったと言いましたので、当方がべったり付き添いで見守っていた所2本まで点滴が入りました。多少安心しました。(私が居なくなるとまただめかもしれません)
老人が食事を取らなくなる理由は何なんでしょうか?エ...続きを読む

Aベストアンサー

僕の母は胃腸科の入院で点滴の限界を医師から告げられ、飢餓状態で命も危なく(飢餓と発熱)当院では手に負えないこと、そして胃ロウ手術の実績のある医師のいる救急病院の紹介をされ、待ったなしで父と僕の兄弟姉妹で相談して胃ロウ手術のできる病院に入院し、手術の内容と過去の手術実績、成功率の説明(インフォームドコンセプト)をうけ、手術承認書を書いて、手術室控え室の隣(カーテンを引いただけ)の手術室で手術をして貰いました。父、僕、妹が隣で手術が終わるのを待ちました。手術後は胃ロウの回りに肉や皮が盛り上がって外部と胃の内部が栓付きチューブでつながった状態になって内出血も無ければ10日~2週間位後(はっきり覚えていない)包帯をとって退院OKがでて、ホームへ一ヶ月以内に戻れました。
医療や介護が家族でできない以上、他人の医師や看護婦や介護士に任せるしかありません。できるだけ頼み込んで要望を入れてしまうしか無いですね。腹を立てていてもお父上の飢餓状態と命の危険が進むだけです。飢餓状態になると脳に十分なブドウ糖や酸素や血流量が確保されずお父上の正常な脳機能(判断能力)が無くなってしまい、栄養失調状態が続けば脳萎縮などが進行して痴呆が進行しないとも限りませんので、まず飢餓状態から脱出するために、早急な胃ロウ手術が必須となります。できるだけお父上の手術に絶えるだけの体力があるうちに手術をされた方がいいと思います。僕の母の場合が、手術病院から胃腸科医院に迎えにきてもらい、手術に耐えるだけの体力を確認して1~2日経過を見てから手術を行いました。
貴方のお父上の場合、お父上の体力があるうちに、胃ロウ手術をされた方がいいような気がします。精神科の治療は時間がかかりますし、飢餓状態が続くほど脳も萎縮して痴呆が進むのではと思います。
精神科は元気で十分な体力と痴呆もなくまともに精神科医師との会話が成立することが前提で、治療に半年以上かかるかと思います。その前に飢餓状態が進めば、命が危なくなってしまう恐れが十分あります。
飢餓状態を回復するには、精神科より、栄養を確保するための便法としての胃ロウ手術の方が良いかと思います。飢餓状態になるとお父上がまともに意思表示さえできなくなってうつろな状態になって、精神科どころでないと思います。
まず、生命を維持できるだけの栄養を身体に取り込むことが必須だと思います。精神科が必要なら命の危機がなくなったそのあとでよいのではないでしょうか?
胃ロウの手術できる病院の医師に一度お会いになって説明を受けたり、手術概要を書いたパンフレット(説明書)を貰ってこられたら如何でしょうか?

僕の母は胃腸科の入院で点滴の限界を医師から告げられ、飢餓状態で命も危なく(飢餓と発熱)当院では手に負えないこと、そして胃ロウ手術の実績のある医師のいる救急病院の紹介をされ、待ったなしで父と僕の兄弟姉妹で相談して胃ロウ手術のできる病院に入院し、手術の内容と過去の手術実績、成功率の説明(インフォームドコンセプト)をうけ、手術承認書を書いて、手術室控え室の隣(カーテンを引いただけ)の手術室で手術をして貰いました。父、僕、妹が隣で手術が終わるのを待ちました。手術後は胃ロウの回りに...続きを読む

Qプロの方教えてください。ショートスティで困っています。

今日、用事を済ませ家に戻ったら留守番電話が入っていました。
11日から母がショートスティに入っているのですが、その施設長からでした。

母は認知症で要介護3で、トイレ、食事、着替え、入浴はすべて自立です。
今お世話になっている施設は4件目になります。
今までの施設は、ご飯を食べさせて薬を飲ませ、数日ごとに入浴させて寝かせるだけで、完全に乳母捨て山状態で、迎えに行った帰りの車の中で「もう行きたくない」と泣かれたこともあり、あっちを試しこっちを試し、どこも見学に行ったときは不動産屋のように良いことを言いますが、実態は同じようなものでした。

今お世話になっているところは、良く手をかけてくださっているようで、帰宅後も落ち着いて過ごしていたので、安心していたのですが、留守電に何かあったのかとあわててかけてみると、「酷い帰宅願望で収まらないので、できれば帰したい。」といったニュアンスのお話でした。

今までも帰宅後に書かれている日誌のようなものを見ると、見学に行ったときの話と違い、実際には何もやっていないように感じていたのですが、それが当たっていたようで、仲の良いお仲間が今回は居ないために、昼間ず~~~っと所在ない時間を過ごさなければならなくて、強い帰宅願望になったようです。
つまり、施設の方が面倒を見たのではなく、世話になっているもの同士が面倒を見合っている状況がうまく回っていたのだけれど、今回はそれが出来なかったということです。

もちろん仲の良いお友達ができて、楽しく過ごせるならそれはすてきなことです。お互いに認知症ですから、同じは話が何回繰り返されてもげんなりすることもなく時間が経て行くでしょう。
でも、それは偶然の結果であって、普通はどうして過ごせばよいのか判らない認知症要介護者を預かっているわけですから、何でも良いからなにか出来るように、たとえばタオルを畳むとか、落語や漫才のDVDでも見せるとか、一桁の足し算をさせるとか、そんなちょっとした工夫で乳母捨て山脱出を図ることはできないものなのでしょうか?

家にずっと居れば、私がストレスで変になるし、主人や娘もいない時間を求めますので、ショートスティは必須です。でも乳母捨て山ですごさせるのは可哀想すぎて別の意味でストレスになります。

ショートスティの実態を教えてください。

今日、用事を済ませ家に戻ったら留守番電話が入っていました。
11日から母がショートスティに入っているのですが、その施設長からでした。

母は認知症で要介護3で、トイレ、食事、着替え、入浴はすべて自立です。
今お世話になっている施設は4件目になります。
今までの施設は、ご飯を食べさせて薬を飲ませ、数日ごとに入浴させて寝かせるだけで、完全に乳母捨て山状態で、迎えに行った帰りの車の中で「もう行きたくない」と泣かれたこともあり、あっちを試しこっちを試し、どこも見学に行ったときは不動産...続きを読む

Aベストアンサー

 どこの施設も、ケアの質に大差はないと思いますよ。それは、これが今の日本の施設ケアの限界だからです。
 ケアには入浴や排泄、食事といったADL(日常生活動作)のケアと、レクリエーションや話し相手など生きがいやQOL(生活の質)の向上につながるケアがありますが、現在の日本の施設ケアはADLのケアをすることで精一杯の施設が多く、QOL向上のケアまで十分に人や時間を割けないというのが実態です。
 原因は介護報酬の安さと施設の人員配置基準の低さです。良いケアをしようとして職員を増やせば増やすほど、施設の経営を圧迫し、職員一人一人の給料を下げなければなりません。施設職員の給料は、ご存知の通りただでさえ安いのに、これ以上減らされたらたまったものではありません。
 ケアの質は、職員一人一人の努力や工夫によるところも確かにありますが、多くは職員数によって左右されます。つまり、いくら一人一人の職員が頑張っても、スタッフの絶対数が少なければ決して良いケアは提供できないということです。
 私はかつて、イギリスの障害者施設で有償ボランティアとして数ヶ月間働いた経験がありますが、そこで驚いたのは圧倒的な職員の多さでした。正直言って「こんなにいらないんじゃないの?」と思えるくらい職員が沢山いました。おまけに手のかかる入所者(自傷行為がある、歩行が不安定で転倒の危険がある、帰宅願望が強く施設を出て行こうとするなど)には、9:00~17:00まで一対一の介護職員がついていました。そして、レクリエーション活動などの日中活動を担当する選任のスタッフがいました。さらに私のような海外からの有償ボランティアが常時数名いて、職員の補助や入所者の話し相手、レクリエーション活動などを行っていました。とにかく人手が多いのです。はっきり言って、ケアの質は日本とは比べ物にならないくらい高いと感じました。
 良いケアを提供するためには、まずは人手が必要です。そして人を雇うためにはお金が必要です。イギリスの消費税は17.5%です。税金や保険料は上がって欲しくないけど、良いケアを提供して欲しいというのは無理です。(当然、税金の無駄使いはやめたうえでの話ですが)
 消費税は5%と安く、税金の無駄使いばかりやっている日本では、いくら現場の職員が頑張っても、良いケアを受けることはできないということに、多くの日本人がそろそろ気がつくべきです。今、医療崩壊が叫ばれていますが、そのうち介護現場も崩壊するでしょう。
 現状で、より高いケアを希望するのであれば、ショートステイ+自費で雇った付き添いをつけるくらいの方法しかないのではないでしょうか。施設から「付き添いをつけてください」と要求することは違法ですが、家族がより高いケアを望んで、自らの意思とお金で付き添いを雇ってつけることは制度上問題ありません。

 どこの施設も、ケアの質に大差はないと思いますよ。それは、これが今の日本の施設ケアの限界だからです。
 ケアには入浴や排泄、食事といったADL(日常生活動作)のケアと、レクリエーションや話し相手など生きがいやQOL(生活の質)の向上につながるケアがありますが、現在の日本の施設ケアはADLのケアをすることで精一杯の施設が多く、QOL向上のケアまで十分に人や時間を割けないというのが実態です。
 原因は介護報酬の安さと施設の人員配置基準の低さです。良いケアをしようとして職員を増やせば増やす...続きを読む

Q自分の親に対し 早く死んでほしいと願うのは間違っていますか?

自分の両親は60歳で定年退職しました。以後、家に入り浸りです。

運動も何もしてません。食事に気を使うわけでもなくぶくぶく太ってます。

ウォーキングすらしません。足腰が痛い、痛いと60代なのに言ってます。

このままだと75歳ぐらいにはおそらく車イス生活か寝たきりになるでしょう。

 私はたかだか75歳の年齢で、そんな状態になる親の面倒など見たくありません。

かなり迷惑です、さっさと死んでほしいです。

そう考える私は、間違っていますでしょうか?

私はまだ40代です。50代で親の介護の為に仕事を制限する羽目になったら私の人生も終わります。


みなさん どう思いますか?
定年したら後は自由。家で一日ひきこもっててもOKなんでしょうか?

1時間のウォーキングすらしない。10分すらしない親に怒りを覚えてます。

Aベストアンサー

ごく普通の感情だと思います。

私も、80歳で認知症になって老人ホームに入所した母に対して、同じ思いをいだきました。

そして、半年後に願いが叶ってしまいました。
外泊のさいに、老人ホームの玄関で転んで骨折し、そのまま還らぬ人となったのです。

正直、ほっとしました。
これで、介護生活が終わり、フリーになれるって。

ひどい話かもしれませんが、それが人間の真実です。

現在勤務している老人ホームにおいても、認知症高齢者の家族は「早く逝ってほしい」というのが、偽らざる心境のようです。

私は、認知症を生きる意味を、考えつづけていますが、
今のところ、自分が認知症になったら、安楽死したいと望んでいます。

さらには、勤務先でも
認知症高齢者が、静かに逝けるお手伝いをしていますね。

認知症高齢者に、自立を求めるのは間違っていると考えています。
だれも望んでいないですからね。

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q特別養護老人ホームのあき待ちをどう過ごすか?

今、10年来アルツハイマーを患っている義父78歳(要介護5)を義母75歳がずっと介護しているのですが、いよいよその義母も
変形性膝関節症になりヒアルロン酸注射を2週に一度打つ状況になり、そろそろ介護も限界だということで特別擁護老人ホームを
検討し始めました。
もちろん今までにもデイサービスやショートステイは定期的に利用していました。
ゆくゆくは特養を考えていましたが、問い合わせなど具体的に調べたことはなく、初めて今回聞いたところが、近くにある2軒では
100人待ちとのことでした。日数でいうと、かなりの期間待ちになるのでしょう。こんな事ならもっと早くに申し込むべきだったのではと思っています。
あき待ちの同じような境遇の方にお聞きしたいのですが、
今からでも入所したい状況になっているのに、この待っている期間をどう過ごしていくか?費用的にも負担をかけずに何か工夫していらっしゃる方おられましたらお尋ねします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 うちは母がアルツハイマー型の認知症で要介護4で、父が自宅で介護していたものの苦しくなり
週に5日のデイサービスを受けていたのですが、
その父が急死し遠方で暮らしている娘の私は途方にくれました。

 まず、100人待ちということですが
早く申し込めば順番が回ってくるというたぐいのものではありません。
待機リストに載っていても、緊急度の高い方が出てくるとあっさり飛ばされます。
皆さんがおっしゃるようにダブって申し込む方も多いのでその数を鵜呑みにはできませんが
のんびり待っているだけではいつ回ってくるかわかりません。
現在はお義母さまが介護していらっしゃるということですから
身寄りのない方や収入が少ない方が優先されてしまうでしょう。
うちは介護の手をなくし、とりあえずデイサービスに通っていた施設にショートステイさせてもらいましたが
3日以上はベッドが空いていないということで行き先を探す羽目になりました。
こちらの施設のケアマネさんから、特養には空きはないが
老人保健施設で2ヶ所空きベッドのあるところがあるから申し込みなさいとアドバイスされました。
老健でも急な申し込みに渋い顔をされましたが、必死で頼み込み何とか入所を許可してもらいました。
うちも必死ですが、行き場をなくした老人を放棄するわけにはいきませんからケアマネさんも必死です。
正直、rocuchanさんのところはまだ先の話だと必死さが足りないんじゃないでしょうか。
要介護4でも、この状態の人間を自宅で一人で介護するなんて信じられないと驚かれたくらいです。
要介護度5だったらお義母さまはもっと大変なんではありませんか?

 ヘルパーをやっている方の話ですと
ケアマネさんというのはこういうふうにしたいと頼まないと何もやってくれないんだそうです。
家族の希望を聞いて初めて、それを実現するために方策を考えるというやり方をとるのだとか。
こちらの事情をおもんぱかって先回りして考えてくれることはないから
希望があれば遠慮しないでどんどんお願いすることが必要だと聞きました。
お義母さまの負担が重過ぎるので施設への入所を急ぎたいとお願いしてみてはいかがでしょう。
もちろん特養はベッドが空いていませんから待機が必要ですが
要介護5で、介護をする人間が高齢で健康を害しているとなれば、かなり上位に繰り上げてもらえるはずです。

 それで本題の待機期間をどうするか?ですが
やはり老健で空きを見つけて入所させてもらい、順番を待つというのが一般的ではないでしょうか。
地域によって違ってきますが、基本的に老健は3ヶ月が一区切りです。
東京や愛知県は厳しくて、3ヶ月ごとに別の施設に移ることの繰り返しを余儀なくされますが
地方だとそこまで厳しくありません。
グループホームは基本的に自立できる人を対象にしているので
要介護5で入所できるのでしょうか、疑問です。
介護者はユニットに一人が原則なのに、ほかの入所者にかまう時間がなくなりますから。
有料老人ホームだと最低でも月20万円は必要ですし、
お金に糸目はつけないといっても、要介護5だと入所は難しいのではないでしょうか。
とにかくケアマネさんの情報網を活用するのが一番です。
結局うちは9時間かけて母を東京の特養に連れてくることができましたから
居住地以外の施設に申し込みができないということはありません。
ただ、大阪の特養で相談したところ、1年の待機で入所可能だろうといわれましたが
入所に当たって面接が必要だがケアマネが行くことができないのでこちらまで連れてきてくれと言われました。
連れて行くのはいいですが、もう一度5時間ほどかけて戻すなんてできっこない話でした。
とはいえ、東京の施設では、遠方でもケアマネを派遣しますし面接しなくても大丈夫ですという対応でした。
地方によって対応が違いますが、移動可能な場所でしたら考えることはできませんか?

 療養病棟・・・東京では介護可能な娘の私がいる限り特養への入所は事実上無理といわれ
紹介されたのが老人性痴呆症疾患療養病棟でした。
わらをもすがる思いで入所を申し入れたところ、待機の1番だと言われほっとしたのもつかの間
施設を案内してもらって初めて知りました。ここは精神病院なのだと。
老健などでは入所を断られるような重症の人たちの入るところで
介護の職員の手も足りず、設備は明るかったもののそこは死を待つだけの場所でした。
ほかに道はないとは理解していても、まるで母を捨てるかのような思いがして本当につらかったです。
他人に迷惑をかけるような状態でないのなら、とりあえずの行き先として選ぶような場所ではないと思います。
ケアマネさんに事情をアピールして、ほかの道を探ってみることはできませんか?
取り急ぎのお答えで失礼な点や言葉足らずの部分、どうかお許しください。
お義母さまの負担を少しでも早く取り除いてあげられることを心からお祈りしております。

 うちは母がアルツハイマー型の認知症で要介護4で、父が自宅で介護していたものの苦しくなり
週に5日のデイサービスを受けていたのですが、
その父が急死し遠方で暮らしている娘の私は途方にくれました。

 まず、100人待ちということですが
早く申し込めば順番が回ってくるというたぐいのものではありません。
待機リストに載っていても、緊急度の高い方が出てくるとあっさり飛ばされます。
皆さんがおっしゃるようにダブって申し込む方も多いのでその数を鵜呑みにはできませんが
のんびり待って...続きを読む

Qショートステイの料金について

要介護2の高齢者のショートステイの料金についてお聞きします。
施設のHPに料金表が載っていたのですが、1日あたり、単位数678、栄養加算12、夜間看護体制加算10、合計単位数700、金額7280円とありました。
この場合、自己負担が7280円なのでしょうか?
それとも、自己負担はこのうちの一部なのでしょうか?
その場合、いくらですか?

また期間によっても料金は変わるのでしょうか?
1ヶ月まるまる利用した場合は、どのくらいになりますか?

Aベストアンサー

まず、この“1日あたり”の金額ですが、これは10割相当の金額です。なので自己負担はこの1割である728円とお考えください。
ただし、このほかに必要となる費用がありますのでご注意ください。
必ず必要になるのが、食費と居住費です。施設入所時の食事代は現在は保険では賄われませんから、原則実費負担となります。安いところで1日あたり1,380円、高いところだと2,000円近いところもあるようですね。これに関しては各施設の設定が可能となっているので、施設による差があるのです。
次に居住費ですが、大きく分けて個室の場合と多床室(1人以上のお部屋)に分かれます。多床室で320円、個室だと1,600円~2,000円前後でしょうか。
このほかにも施設によって様々な保険外費用が設定されていますので確認が必要です。

以上が“1日あたり”の金額になりますので、1か月まるまる利用される場合は単純に日数分をかけてください。30日間の利用だと×30、31日間だと×31というように。

Q実母との同居。本当に地獄です。

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをしていたと思っていたほどです。

私のすることなすこと全てが気に入らないようで、私が庭の手入れをして疲れたので横になっていたら、
やれと言ったわけじゃないのに私がさせてるみたいだから痛いとか疲れたとか言うな!
と1日かけて伸び放題の草木を汗と泥まみれになってやったのにこの言い草。同じ仕事を兄がたまに来てやっていくと、
兄には日当として2万渡し感謝感謝で、私にはもちろんお金などくれず(貰うつもりでやっていませんが)お礼の一言もなく、
お前がやると私の肩身が狭くなるなど、あり得ないことを言います。
あまりにもひどいので認知症の検査もしてもらいましたがまだ認知症ではなく、病気が言わせているのではないと知りショックでした。

買ってきたお菓子をお前達だけで食べやがって!といきなり怒鳴るので、何のことが分からず探したら、母のカバンから出て来て、私もかーっとなり怒ってしまい、私に謝ってよ!と言っても母は、「何で私が謝らなきゃいけないの!」と母も怒鳴り、月に何度かこのようなことが起こります。

認知症なんでしょうか?半年前は認知症ではないと言われましたが。
しかし、一度認知症ではないと言われましたので、もう病院に連れて行くのは難しいです。
精神科などにも相談したいのですが、私を信用していないので、一緒には行ってくれないと思います。

最近は母には何も言わず言っても無駄なので、はいはい全て私が悪い。悪かったねーと言えば機嫌良く過ごしています。
なので取り合わないことだとは分かっていても心はズタズタに傷つきます。
私の娘(孫)の悪口を言い、今度また生意気なことを言ったら出て行ってもらうというのが口癖です。

同じ土俵には立たないということを心に決め過ごしていますが、心は傷つき母のために一生懸命やっても、
酷い事しか言われないので心が折れます。でも料理掃除などは必ずやっています。
母もストレスがたまると思い、月に一度は姉に来てもらい悪口を聞いてと頼んでいます。

姉も兄も分かってくれますが同居の苦しみは決して理解してくれません。
私が泣いて家を出たいと言っても大げさだとか家を出たらもう二度と母と会えなくなる、
貧乏するとか、色々言われ踏みとどまっています。

姉や兄はたとえ何か嫌なことがあっても、自分の家に帰ればいいわけで、
私はずっと家にいて自由なんて全くありません。奴隷か女中のような気分です。
娘と3-4時間買い物に行くだけで不機嫌になり出て行け!と怒鳴り散らします。

私の心の苦しみは、母が姉や兄が来るたびに、いかにも自分がかわいそうだという風に
私の悪口を並べ立て、あることないことを言い私をとにかく悪者にします。
それを姉や兄はかわいそうにとか、分かった分かった・・・と同意して、
私が悪いようなことを言うので、母は大満足です。
母を落ち着かせるのはこれしか方法はないと言いますが、分かってはいても、
本当に毎回、姉や兄が来る度に私自身が踏みにじられているようで耐え難い苦しみがあります。
母は私の悪口を姉と兄に言ったことですっきりし、ご機嫌になりますが、
私は奥深く傷つき、これをずっと耐え続けています。
しかし、これをしないと母のストレスはたまり私への当たりがきつくなるので、
心を閉じて姉に頼んでいる次第です。本当はこんなことしたくないのですが。

この様なひどい性格の母とこれから先何年も同居するにはかなりの工夫がいります。
家賃だと思って我慢しろと友達からは言われています。

私が大人になり、我慢するしかないのでしょうか?
家を出ることも何度も考えましたが、母子家庭で犬もおり、
給料がそんなに良くないので、家賃がいらない今の環境は金銭的には最高です。

そういったことも考慮し、耐えるしかないのでしょうか?
姉や兄には今までのように悪口を聞いてもらい、いくら何を言われても我慢するしかないのでしょうか?

そして母は私達のことをどうのように思っているのでしょうか?
怒ってない時は普通ですが、何かあるとすぐに出て行けと言いますが本心なんでしょうか?
出て行った方がお互い幸せになるんでしょうか?

本当に悲しく苦しく辛いです。考えないようにしたくても、どうしても頭から離れません。
どうしたら、母が言う悪口を気にすることなく過ごせるでしょうか?

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをし...続きを読む

Aベストアンサー

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なんとなく認知症の初期症状っぽい印象があるのですが、
バリデーションで検索して、応用・援用してみませんか。
常に、全員が、易しい眼差しと笑顔で対応することを
忘れないこと、ストレートにポンポン言わないようにする、
否定的、批判的、《○○じゃなくて○○でしょ!》のような叱正、
あるいは質問者さまが言ってしまった《私に謝ってよ!》などは、
絶対にやってはいけないことと、心に決めて、これから、
症状が進んでからも実行しつづけていれば、
宜しいのではないでしょうか。

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で、対応可能です。
暴行や暴言は、不快感・嫌悪感の反映だとおもっていて
宜しいのではないでしょうか。
お母さまの姉妹がおられようでしたら、お母さまのお姑さんに
関わる愚痴などがなかったか、訊いてみませんか。

お母さまの機嫌が少しく宜しいときなどに、
《お母さん、お母さんの最も楽しかった思い出を教えてくださらない》とか
《お母さん、ほんとうは何になりたかったの?》などといった
お母さまの脳髄が楽しさで充満するような質問をしてみませんか。

早期に、
お母さまの怒りの根源が明確になると
いいですね。
お姑さんとの関係性が明確になったら、次は、
お母さまの幼少期からの生育史をできるだけ詳細に
知ってみましょう。
眼差し、表情、言葉を優しくすることを
心掛けてくださいませんか。
(強い眼差しや強ばった表情、ストレートな言葉から、
お母さまは、自身が攻撃されていると感じてしまうのです)
バリデーションの極端論法なども研究してみてください。

娘さんには、お婆ちゃまは宇宙人なのよと言って、
いつも、優美な言葉遣いと、優しい眼差しと笑顔で、接するように
するように言えば、事情が伝わるのではないでしょうか。

お兄さまもお姉さまも
お母さまの介護を
受け容れられない理由を
1から100まで、次々に挙げて、
拒否するでしょうが……できれば、
早期に、
家を出るようにしませんか。
それがベストではないでしょうか。

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なん...続きを読む

Q旅行中の高齢者の世話について

義母86歳と2年前より同居しています。
要介護ではありませんが(年齢相応によぼよぼしています。)、高齢のため家事一切は私がしております。
私たち(主人と子供2人)で旅行に行きたいのですが、その間義母を預かっていただける施設(公立・民間を問わず)はありますでしょうか?また、費用はいくらぐらいかかりますでしょうか?結婚以来、一度も旅行したこともないので、子供との思い出作りのためにも行きたいのですが・・・

Aベストアンサー

日々の介護でお疲れのことと推察します。m(_ _)m
「要介護ではない」との記載ですので、介護保険の要介護認定は受けておられないのかと思いますが、申請してから最終的に認定が下りるまでに結構時間(1~2ヶ月程度)が掛かりますので、まずは要介護認定の申請をされることをお勧めします。
申請は、お住まいの市区町村の窓口、社会福祉協議会、在宅介護支援センターなどで受け付けています。

次に、一時的に高齢者の方を預かってもらう「ショートステイ」ですが、介護保険の場合、要介護度(どれくらいヨボヨボか?手が掛かるか?)によって、費用が変わってきます。文章から推察するに、まだまだお元気なようですので、最も軽い「要支援」に該当かと思われます。施設によって微妙に金額が違いますが、1泊8,000円程度です。
(ちなみに、最も重度な「要介護5」だと、1泊12,000円程度です。)

介護保険は「1割自己負担」ですので、同じサービスを介護保険の認定を受けずに利用したい場合、上記の10倍の金額を払うことになりますが、現実的には未認定の方を引き受けてくれるケースは殆どありませんので、民間のいわゆる「託老所」などのサービスを利用することになります。
民間サービスに関しては地域によって千差万別ですので、要介護認定申請の際、併せて尋ねてみられるとよいかと思います。

「介護はゴールの見えないマラソン」とよく例えられますが、介護される高齢者よりも家族が先に疲弊してしまっては、元も子もありません。
おそらくあなた自身も介護保険料を納めておられるかと思います。せっかくのサービスですから有効に活用されて、おばあちゃま、ご家族とも、心豊かな暮らしを送られることをお祈りします。

日々の介護でお疲れのことと推察します。m(_ _)m
「要介護ではない」との記載ですので、介護保険の要介護認定は受けておられないのかと思いますが、申請してから最終的に認定が下りるまでに結構時間(1~2ヶ月程度)が掛かりますので、まずは要介護認定の申請をされることをお勧めします。
申請は、お住まいの市区町村の窓口、社会福祉協議会、在宅介護支援センターなどで受け付けています。

次に、一時的に高齢者の方を預かってもらう「ショートステイ」ですが、介護保険の場合、要介護度(どれくらいヨボ...続きを読む


人気Q&Aランキング