早速質問させて頂きます。
コンクリートの養生は季節によって期間が違ってくるのでしょうか?
私は12月から家の方が着工しております。
基礎のコンクリートはこの時期、どれ位養生期間が必要ですか?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これについては種々実験されて、色々な基準も決まって


居るんですが、一般的に、良心的な施行者なら一週間
程度取るでしょう。(特に、今のような寒い時期は
尚更)

なお、この種の施行を行う者のバイブル(のような)存
在として、土木学会コンクリ-ト標準示方書というのが
あるのですが、その中では、普通ポルトランドセメント
(要は普通のコンクリ)で5日、早強セメントで3日と
なっておった筈です。
(筈...と云いますのは、今手元にそいつが無いからで
 すが、先に書いた"一週間"は、施行屋の良心として
 安全率を見込み、かつ、出来る限り工期を短縮して
 お客様の経済的負担を減らすという、二つの観点の
 中庸を取ると、大体この位になるでしょう。)


蛇足ですが、養生について少し。
養生ってのは、単なる放置じゃないんです。
もし、単に放置しているだけなら(極論すれば)いくら
放置していても駄目です。

【コンクリートの強度(実験結果より)】
 は打設(コンクリートを打ことです。)後1年の物の
 強度を100%としますと、約1ヶ月で80%、約3ヶ月で
 90%の強度が出ます。パーセントの強度が出ます。
 (それ以後も徐々に強度は上がります。 また、1年
  経過後も徐々に強度は上がります。)
 しかしそれも、その期間中に正しい環境条件としてい
 た場合。 コンクリは、85%以上の相対湿度で硬化が
 始まり、乾燥に伴う収縮も小さくなります。
 ですが、もし打設後直ぐの強度が十分に出ていない
 時期に、湿度が低すぎる状態にさらしていると、急激
 な収縮が発生して、コンクリの割れ・ヒビ(=基礎強
 度低下)が起きます。
 

そこで、養生期間中の注意点を少々。

【正しい養生(簡単に....)】
1.湿潤養生をする。(急激に乾燥させない)
 打設後、例えば乾燥しないように散水をする、表面から
 急激に水分が蒸発することを防ぐために、養生シート
 をかぶせる等。
 (高価な施行では、シートの代わりに"膜養生剤"と
  いうものを塗布する方法もありますが....)
2.温度保持
 養生中は、コンクリート温度を5度以上に保つように
 します。(保温・防湿シートによる養生等)
 もし日平均気温が4度以下になるようなら、凍害と
 いって、コンクリートの凍結(厳密にはコンクリ中
 の水分の凍結)が発生し、基礎強度低下の原因と
 なりますから、寒中コンクリートという施行方法
 (凍結しない、しにくいコンクリを用いる方法)
 を採ったり、気候を見てやったりします。


まとめますと、養生ってのは期間を取れば良いという
訳でなく、有る程度の強度が出てくる期間、すなわち
施工屋の基準なら一週間程度は、十分な養生をしてやる
事が肝心です。
ちなみに、季節によっても(コンクリ温度によっても)
若干変わりますが、冬だから劇的に短くなるって事は
ありません。

 ※私も専門はエネルギ・環境系で、この部門では
  2年ほどしか飯を食っていませんから、もし
  念を入れられるなら、町の設計士事務所等で
  依頼して、施工中の視察やアドバイス等を
  受けられることをお勧めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
お礼が遅くなり申しわけありません
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/12/24 15:26

初めまして。


すでに回答されている内容で良いと思いますが、建築基準の観点から少しだけお話します。

コンクリートの養生は、季節によってと言うよりは現場の環境によってと言ったほうが良いのかもしれませんが、期間は変わります。
まず重要なのは、設計基準強度と言うのが有りまして、それがどう言う数値で設定されているかによって、その数値を満たすのに時期によっては、生コン自体の強度補正をします。これは地域によって(平均気温の推移)違いますので設計監理者に聞いたほうが良いです。
あと、どの部位に使うコンクリートなのかでも違いますし
コンクリートに混ぜる混和剤等でも違いますが、かなり専門的になりますので、監理者の方に相談するのが間違いないと思います。
ただ、夏も冬も同じ物を使うことは無いと思います。

参考までに建築基準法のわかるアドレスを載せておきますので、その中の施行令の74条~75条に養生や強度の事が記載されています。

あとは、本屋さん等で建築工事共通仕様書又は建築工事監理指針(上)の、コンクリート工事の中に詳しく載ってますので参考にしてみて下さい。

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX …

ちなみに、国土交通省のホームページからも入っていけます。(http://www.mlit.go.jp/
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます
お礼が遅れて申し訳ありません
ホームページをみましたが素人には難しいものですね

お礼日時:2001/12/24 15:27

季節によって養生には違いがあります。



まず、打ち込み後のコンクリートは散水や噴霧、シート養生等で湿潤に保たなくてはなりません。
コレを「湿潤養生」と言います。
(コンクリート強度は湿潤養生を基本として算出されます)

そこで、一般のコンクリート(「普通ポルトランドセメント」)の湿潤養生期間は
「一般及び標準で『5日以上』」「長期で『7日以上』」となっています。
ただし、例外がありまして『厚さ18cm以上の部分』に関しては、コンクリート打設時に
取った「テストピース」を試験割りしてみて
「一般及び標準で『10N/mm2』以上」「長期で『15N/mm2』以上」の圧縮強度が出ていれば
その期間を待たなくても養生を打ち切ることが出来ます。

しかし「寒冷期」においてはコンクリート打ち込み後、少なくとも5日以上はコンクリートの温度を『2℃』以上に保って養生しなくてはなりません。

ですので、期間的な違いはありませんが、養生のやり方に違いが出てきます。

今の季節ですとコンクリート強度に関しても「温度補正」が要ると思いますよ。
でも、業者がちゃんとその辺はやっていると思いますが。。(^^ゞ

基礎に関しては下記のサイトが詳しいと思います。
ご参考までにどうぞ。。m(__)m

参考URL:http://www.ads-network.co.jp/pro/kouko-mokuzo/3- …
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
サイトも参考にさせて頂きました
ありがとうございました

お礼日時:2001/12/24 15:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクリート打ちっぱなしの壁をDIYで補修したい

約20年は経っているコンクリート打ちっぱなしの壁があります。シミはあるし、穴はあいているし、白華もあります。この壁をスベスベしたコンクリート壁に補修したいのですが、素人が小手でモルタルを塗ってもうまく訳もありません。そこで考えました。自分でコンクリート板を作って(コンパネに木枠をつけてモルタルを流し込み、中に金属の網を仕込む。いわゆるPC板っていうんですか?)壁に貼り付けていく(もちろん壁の洗浄やシーラーを塗布を行う等の下準備をする)・・・「このようなことが可能でしょうか??」耐久性や防水性は大丈夫でしょうか?(素人ながら)いろいろ調べましたが、このような方法には出会ったことがありません。他の方法でもかまいませんのでよいお知恵をお授けくださいませ。また、公共施設等でのコンクリート壁はやたらツルツルしてますが、どうやってするのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

土木技術者やってます。
学生時代はコンクリート研究室にいました。
建築と土木では違うところもありますが、
DIYでお手軽にというのは失敗するのがオチです。
最近ウチの会社でもコンクリート壁の補修を行いましたが、
まず表面をはつって(削って)その後付着を良くするために表面処理をし、
さらにドリルで穴を開けそこに差し筋(鋼棒をさす)をして、
型枠を組んでコンクリートを打ち養生をして数日後に脱型。
場合によってはさらに小補修。
DIYでここまでするのは大変ですよね。
さらに垂直面にそれも薄くコンクリートを打って
品質を確保するのは素人には不可能だと思います。
そこで、「コンクリート板を別個に作って~」
ということを考えられたのだと思いますが、
やはり困難だと思います。
実際の現場ではJIS認定工場から製品としてコンクリートを購入します。
余程のことがないと現場練りはしません。
(特殊工法だとか、JIS認定工場からの搬入が困難な現場だとか)
学生時代毎週のように配合計算してコンクリートを練っていましたが、
なかなか安定した品質を出すことは難しかったです。
(たまに設計以上の強度が出ることもありましたが)
DIYショップで購入したセメントには標準的な配合が書いているかもしれませんが、
本来は細骨材(砂)や粗骨材(砂利)の含水比も考慮して現場配合を計算しなければなりません。
さらに添加剤を入れたりもしますが、これも配合計算で考慮しなければなりません。
もっと言うと、使用目的や現場条件等によっても配合を変えます。
コンクリートを練るだけでもこれだけ大変なのです。
さらにそれを既存の壁面への設置。
多分私でも無理です。
その上で、どうしてもコンクリート板を自作したいのなら
ちょっとしたアドバイスですが、
型枠を木材で作るよりアクリル板で作った方が表面は綺麗になるし、
表面の気泡の入り具合を確認しながら作業が出来ますよ。

最後にくだらない指摘。
>コンパネに木枠をつけてモルタルを流し込み、中に金属の網を仕込む。いわゆるPC板っていうんですか?)
1)モルタル=セメント+水+砂≠コンクリート(砂利が入ってません)強度不足です。
2)PCではなくRCですね。(Reinforced Concrete =鉄筋コンクリート)
 PCはPrestressed Concrete。
 PC鋼棒を引っ張って張力を与えてコンクリートに圧縮応力を作用させることによって、ひびわれを生じさせない構造です。

土木技術者やってます。
学生時代はコンクリート研究室にいました。
建築と土木では違うところもありますが、
DIYでお手軽にというのは失敗するのがオチです。
最近ウチの会社でもコンクリート壁の補修を行いましたが、
まず表面をはつって(削って)その後付着を良くするために表面処理をし、
さらにドリルで穴を開けそこに差し筋(鋼棒をさす)をして、
型枠を組んでコンクリートを打ち養生をして数日後に脱型。
場合によってはさらに小補修。
DIYでここまでするのは大変ですよね。
さらに垂直...続きを読む

Q基礎コンクリート強度とハンチ、および基礎幅について

3月から新築基礎工事に入りますが、いろいろと心配な点があるので質問します。
1.
現状基礎コンクリート強度は基礎部分が21、立ち上がり部分が24で設定
してあります。この工務店が採用しているのはFP204工法です(松本建工)
松本建工自体はコンクリート強度について言及していませんが、この支部が
発行している冊子には100年住宅には強度30はないといけないと書いてあり
現状のその差が気になります。30をお願いした方がよいでしょうか。
価格差はどの程度あるものでしょうか。

2.
工務店からは基礎隅角部のハンチングはモーメントの関係でハンチング境界面から
亀裂が入るので必要ない。あるいは不要といわれました。ただし
基礎幅180以上取れれば有効だとも聞きました。
現状基礎幅150mmですがコンクリートの中性化等考えると180mmあっても
いいのではと思います。工法は2×4ですので土台との幅の差が気になりますが
そこまで気にしなくもよいでしょうか。

もうすぐ地盤調査が開始され基礎工事に入ります。できればなるべく早く
ご回答頂ければと思います。よろしくお願い致します。

3月から新築基礎工事に入りますが、いろいろと心配な点があるので質問します。
1.
現状基礎コンクリート強度は基礎部分が21、立ち上がり部分が24で設定
してあります。この工務店が採用しているのはFP204工法です(松本建工)
松本建工自体はコンクリート強度について言及していませんが、この支部が
発行している冊子には100年住宅には強度30はないといけないと書いてあり
現状のその差が気になります。30をお願いした方がよいでしょうか。
価格差はどの程度あるものでしょうか。

2.
...続きを読む

Aベストアンサー

基礎コンクリート強度および基礎幅は、一般住宅2階建て程度と想定すれば、妥当な範囲であると思います。
ハンチングは、基礎立ち上がり部分の厚みに関係なく効果の高いものです。基礎隅角部には力が集中しますので、確かに亀裂の入り易い場所ですが、ハンチを設けることでそのウィークポイントを2つの角部分に分散することが出来ます。最近では、多くの業者さんが鋼製型枠を使用していますので、ハンチング付の型枠を持ってなかったりするとつらいのかな。
それとコンクリートの中性化について、地盤が酸性土壌でなければ、それほど心配いりません。通常考えられるレベルは、20年~30年経たコンクリートで中性化はコンクリート表面から1cm程度です。(表面モルタルする場合は、まず大丈夫)中性化で問題となるのは、中の鉄筋が腐食膨張してコンクリート破壊につながることですから、鉄筋と型枠の間隔(かぶり厚さ)を正確に確保してもらうことです。

Qコンクリートのひび割れ補修

コンクリートあるいはモルタルで打設したのですが、養生や利用したセメントがよくなかったのかひび割れしてしまいました。
コンクリートの打設に対する知識がないのですが、添付ファイルのようになってしまった場合、どのように補修すればよろしいでしょうか?
できればDIYで修正したいです。
場所はプール脇のコンクリートです。
アドバイスのほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO.2です。
http://roadsupport.cgiservice.net/MKtokucyoshiyourei.html
こんなもの=プロ用も出てきましたが、非常に高価です。

ハイモルは一般用に化粧塗りなどに用いられ、密着性はかなり良いです。=番手により砂の粗さが違います。
(しかし、何分薄く塗るので表面の防水性=断水性能には欠けます)
また、使用量によっては購入の単位が大きいので余る結果、むだになります。

ところで、割れ目に流し入れるものですが、基本的に考えることは如何にしてその隙間に接着と防水効果のある物を充満させるかと言う点です。
現実にその中を掃除や水分の除去することは非常に大変なことですから、くれぐれも配慮してください。
=補修のモルタル施工前にバーナーなどであぶり、ワイヤーブラシ・圧縮空気などでとばすなどしかないでしょう。
そして、幅が3mm以下程度であればエポキシの液体状=やがて固まります。
それ以上であればクリーム状で固まったときに体積の減らないものが良いのです=シリコンゴム系コーキング材かな。

それぞれ、使い勝手や価格、専門知識などが必要なものも考えられますので、まずは、市販の材料の効果書きを見られて、研究されてください。
ネットでの良いのが見つかりませんでしたが、あしからず。
http://www.fujishopping.com/fssearch-14/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88+%E8%A3%9C%E4%BF%AE/

NO.2です。
http://roadsupport.cgiservice.net/MKtokucyoshiyourei.html
こんなもの=プロ用も出てきましたが、非常に高価です。

ハイモルは一般用に化粧塗りなどに用いられ、密着性はかなり良いです。=番手により砂の粗さが違います。
(しかし、何分薄く塗るので表面の防水性=断水性能には欠けます)
また、使用量によっては購入の単位が大きいので余る結果、むだになります。

ところで、割れ目に流し入れるものですが、基本的に考えることは如何にしてその隙間に接着と防水効果のある物を充満...続きを読む

Q今年もゴキブリの季節がやってきますね。ネットでハッカ油 ヒバ油スプレーが効くとのことで今日早速無水エ

今年もゴキブリの季節がやってきますね。ネットでハッカ油 ヒバ油スプレーが効くとのことで今日早速無水エタノール精製水等をかって2つの油を混ぜてスプレーを作り、キッチン玄関風呂場など至る所にまきました。
ハッカ油の匂いが強かったので、水に対してハッカ油の量が多かったかもしれません。
そうした、スプレーして2時間後…なんと、まさかの炊飯器の下からクロゴキブリ登場。。。。しかもデカイ。
なんで?!なんで!?頭の中が???でした!

そこで質問なんですがこのスプレー寄せ付けないどころか出てきちゃったってことはなんなんでしょう?苦しくて出てきた?とかですね…作らなきゃ遭遇しなかったとか考えてしまいました。

Aベストアンサー

>苦しくて出てきた?とかですね…

まぁ、その可能性は十分ありますよね。
うちはハッカ油は家の周り(外)に使ってます。
ちゃんと使うとゴキやアリの侵入は少なくなるみたいです。
でも家の中にいる奴は別の方法で退治しないとダメですよ。

ちなみにうちの目の前の電柱に、犬に小便させる人がいるので、そこに原液で撒いてみたら犬が避けて通るようになりましたv。

Qコンクリートクラックの補修

ガーデンの境界線としてコンクリートのライン (幅約8cm) があるのですが、乾燥、老朽のため割れてしまいました。
DIYでモルタルを塗りこみましたが、乾燥後またまた割れてしまいました。
乾燥に強く既存コンクリートとの貼りつきをよくしたいのですが、ハイモルを利用すれば問題解消されますでしょうか?
シリコンも考えましたが、素材の違いと見た目が明らかに違うようになるため好ましくありません。
もしハイモルでOKだとしても既存コンクリートとの色違いを解消することはできないと思うのですが、できるだけ既存コンクリートと同じような色で補修できるものでしょうか?

Aベストアンサー

クラックの入った場所はいくら補修しても再びクラックが入ります。
少しの衝撃、地震などにより、モルタル、ハイモルなどで補修してもそこが一番弱い場所なので動くのは防ぎようがありません。

目地として処理しましょう。
方法として
共通事項.クラック部分を幅1cm程度でサンダーでカットします。

1.コーキング
 コーキング処理をすれば内部に水も入りません。
 ただ、鉄筋が入ってなければ見た目を良くする意味で。
 コーキングは伸縮性があるので動いてもクラック(隙間)にはなりません。

2.モルタル目地
 モルタルで目地を施工します。
 カットして幅1cm程度となるため、目地が割れ落ちる可能性が少なくなります。
 また、目地を少し引っ込める事で、構造物が動いて目地と構造物との隙間が出来ても多少目立たなくする事が出来ます。


あ、クラックの入らない方法が1つ。
お金を掛ければエポキシ樹脂を注入し、塗装をすればよいです。
が、しかし、そこまでお金を掛けるなら撤去してガーデンブロックでも並べた方が良いような・・・

Q基礎の養生について・・・

現在、住宅の基礎が始まりました。ベタ基礎である背筋が終わり昨日底面部分のみへのコンクリ-トの流し込みを行いました。
しかし、コンクリ-トを流し込みを実施した夕方より雨が降ってきましたが養生シ-トもなにも掛けてないため
これで良いのか非常に心配です。普通シ-トって掛けるんですよね?
ちなみに基礎の際に行う捨てコンクリ-トとは何ですか?
最近、着工したばかりで何事にも不安があり心配の毎日です。
以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>コンクリ-トを流し込みを実施した夕方より雨が降ってきましたが養生シ-トもなにも掛けてないためこれで良いのか非常に心配です

雨の降り方にもよりますが、コンクリートが流れ落ちる状態でなければ
そんなに心配は無いようべす。
ただ表面が荒れるので仕上の見栄えが悪くなりますね。

>捨てコンクリ-トとは何ですか?

基礎の位置を書く為に打ちます
それに配筋など仕事をやり易くするものです。
ベタ基礎の場合建物全体に基礎を作りますので
捨てコンクリートを打たない場合も多いです。

以下のHPの木造の工程説明がちょっと参考になるかと思います。
では良い家が建ちますように!

Qコンクリート階段の補修方法

道路から門扉前までコンクリート階段が8段あります。

* 経年劣化(築20年)によるのか(3年前軽い地震もあった)、階段と次の階段の境目がひび割れ   て、雑草が生えてきている。

* 石垣(自然石で大小さまざま)。石と石の間ををコンクリで接着してあるのですが、石がずれたのか隙間がかなりある。

このひび割れを補修するには、どのような方法があるでしょうか?
もし、私のような素人でも補修することが出来るのでしたら、どんな材料・機具を使うのか、その手順なども教えて頂けたら嬉しいのですが。

やはり業者に依頼すべきでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

補修であれば、乾燥生コン(ホームセンターで販売しています)でOKだと思います。

使用方法も材料の袋に明記してありますが、水を混ぜて練るだけです。
後は、隙間に充填するのみです。

工程1 雑草等は全て抜いて、きれいに掃除
  2 乾燥生コンをゴム手袋を使用して、押し込むようにして充填。
  3 少々、締ってきたら、でこぼこにならないように、指でかまわないと
    思いますが、平らにしてください。
  4 余計な、乾燥生コンは、すぐに取り除き、充填した所以外を
    きれいに水洗いしてください。
    (バケツに水、なるべく固めの刷毛等で、数回洗う)
    洗いをきれにしないと、後々アクがでてきますので、慎重に。
  
上記の工程でよろしいかと思いますが。
頑張ってください。 

Qコンクリートの基礎の汚れ

先日、友人の新築を拝見にいったところ、基礎のコンクリートと庭の土(まさつちと言ってました。)の境界線からコンクリートが部分的に茶色く汚れていました。洗ってもとれないらしく、家を建てた業者が言うには「ここは田を埋めて出来た住宅地で、用水路があったのでその影響」と明確な対応はして貰っていないとのことでした。友人の家以外にもその当たりの家も程度の差はあるものの同様の状態でした。これは本当に対応のしようがないのでしょうか。(場所がいいので私も購入を検討している所です。)

Aベストアンサー

 私は56歳の男性です。25歳で土地を買い家を建てました。若かったので、業者の言いなりに建てたのですが、30年間に色々なマズイ事が発生し、昨年立て替えました。
 マズイ事その1
買った時は田圃の中で、周りに家が無く静かで良いと思っていたのですが、30年間の間に2度の床下浸水を経験しました。
 マズイ事その2
買った土地は田圃一枚を埋め立てた物で、2年目に家を建てたのですが、肥土を撥ねて無くて道路を車が通る度に土が締まっていき、家が道路側に5センチ傾きました。
 マズイ事その3
基礎は30年前なので布基礎と言う工法です。その工法にしても、整地したマサ土をジョレンで軽く掘って言い訳程度にグリ石を敷き、スパンの広い鉄筋を敷設した物です。家が建てば良いと思っている若い施主では、この辺りのことを「当たり前」と信じていた次第です。
 マズイ事その4
立て替えの時、地盤改良工事をしたのですが、その業者が持ってきた資料によると「氾濫平野」の上に家を建てているとの事でした。その道の業者は、その土地が大昔にどの様な土地であったのか資料をそろえているようですね。

 以上の様な事から、今回の家は基礎に金をかけ施工期間が1.5ヶ月掛かってしまいました。近所の人に笑われましたが、「次の災害で笑うのは私だ」と腹の中で思っています。(ちなみに、今度の家は金の草鞋を履いて探した個人の大工さんです。古い家は殖産住宅でした。)

 #1さんのご意見と私の話を参考に素晴らしい家を建てられる事をお祈りいたします。

 私は56歳の男性です。25歳で土地を買い家を建てました。若かったので、業者の言いなりに建てたのですが、30年間に色々なマズイ事が発生し、昨年立て替えました。
 マズイ事その1
買った時は田圃の中で、周りに家が無く静かで良いと思っていたのですが、30年間の間に2度の床下浸水を経験しました。
 マズイ事その2
買った土地は田圃一枚を埋め立てた物で、2年目に家を建てたのですが、肥土を撥ねて無くて道路を車が通る度に土が締まっていき、家が道路側に5センチ傾きました。
 マズイ事そ...続きを読む

Qコンクリートの隙間のゴムが劣化して・・・

車庫のコンクリート部分の継ぎ目のゴムが劣化して,隙間で出来てしまい,雑草やら不快害虫の住み家になっしまっています。雑草を抜いても抜いてもすぐ生えてしまいます。いっそうのこと,隙間を日曜大工で埋めてしまいたいのですが,いい物ありませんか?
現在は,ゴム状の外壁補修剤で埋めようと思っています。雑草の根は完全に取ってからでないとだめでしょうか?
いい方法あったら教えて下さい。

Aベストアンサー

コンクリート部分の継ぎ目という事ですので、多分ケンタイトのような黒い物が入っているのだと思います。

修復するのはOKですが、1つ注意する必要があります。その黒い物体は夏などの暑いときコンクリートは膨張・伸縮いたします。つまり目に見えないサイズで伸びたり縮んだりしています。その余裕部分がこの黒い物体ですので、そこをガチガチに固まる物で埋めてしまうと膨張の逃げ場が無く全面にひび割れが起きたりします。

かならず、「弾性」と呼ばれる物で補修する事をお勧めいたします。ちなみにエフレックスというものがお勧めです。

Q床下コンクリート基礎部分の研削について教えて下さい。

床下コンクリート基礎部分の研削について教えて下さい。
先日、床下のシロアリ防除を自分で行いました。
その際、床下収納ボックスから入り、浴室と和室の床下部分に入るコンクリート基礎が、縦:横それぞれ23cm:60cmでした。
この広さだと自分自身の出入りや噴霧器の移動に不便だったので、縦を3cmほど研削し26cmにできないかと考えています。
狭い床下作業になるので、ディスクグラインダーが思いつくのですが、どのような方法で研削するのがベストでしょうか?
なお、家を建ててから5年目、コンクリート基礎の高さは40cm、床下は全面コンクリートです。

アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

グラインダーで埃まみれになることを考えれば、
タガネでハツル方が小さい塊は飛び散りますがやりやすいかとは思います。
築5年ですと未だ本格的にコンクリートは固まりきっていないはずです。

結構時間がかかりますが・・・

それとも電動のハツリとドリルを兼ね合わせたURLのようなものがあります。
以前友人から借りて作業したことが有りますが、意外と埃は舞い上がりません。

ホームセンターにもハツリ器だけだと置いているはずです レンタルで借りれば1日500円位
ドリル機能が付いていれば儲けものですが・・・・。

床下60cm
恐らく土台は基礎コンの上に全てが乗っているかと思います。
その下方に人が出入りできる空間が(通風孔)あり土間のコンクリートから数センチの上がった状態かと推測します。
その数センチをハツリ 26cmの高さの空間を作りたい

強度的には何ら問題は有りませんがただ、横筋(鉄筋)が入っている可能性があります。
その処理は事後鉄筋自体が空気に触れないような対策 対応が必要になって来ます。
むき出しのまま塗装をする、もしくはアルカリ性で有るコンクリートで覆って腐食を抑える必要が出てきます。

横筋さえ切断しなければ何ら強度的には問題ありません。

ただ、3cmが配筋の微妙な厚みで有ることは確かです。

くれぐれもマスク、防護メガネなどの装備はお忘れなく

参考URL:http://www.hitachi-koki.co.jp/powertools/products/drill/dh38ms/dh38ms.html

グラインダーで埃まみれになることを考えれば、
タガネでハツル方が小さい塊は飛び散りますがやりやすいかとは思います。
築5年ですと未だ本格的にコンクリートは固まりきっていないはずです。

結構時間がかかりますが・・・

それとも電動のハツリとドリルを兼ね合わせたURLのようなものがあります。
以前友人から借りて作業したことが有りますが、意外と埃は舞い上がりません。

ホームセンターにもハツリ器だけだと置いているはずです レンタルで借りれば1日500円位
ドリル機能が付いていれば儲けものです...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報