最新閲覧日:

VB6.0でFTPでのファイルの送受信(下記(1))をしようと考えております。
尚、コンポーネントは、インターネットトランスファコントロール(Inet)を使用しております。
(1)"リモートサーバーに対して、複数件のファイルを送信し、無事転送が完了したら(リモートサーバー
の指定フォルダに送信された複数件のファイルがあるのを確認後)、
 クライアント側のファイル(リモートサーバーに送信が済んだファイル)を消す"
という処理を考えております。

ここで、質問なのですが
(1)vbを使ったFTP転送で、複数件のファイルを一括転送(mputコマンドの使用)は、可能か?
 (2)もし、(1)が不可能の場合、
   "送信するファイルをputコマンドで1つ送って、リモート側にそのファイルがあるのを
   getコマンドで確認して、もしgetであれば、クライアント側のそのファイルを消す"
という処理を送信するファイル数分繰り返すことになるんですか?
   
   1つのファイルの場合に、Inet1_State_Changeイベントで、ループさせstate = 12 の時(
リモート側に正常に送信されたと考えて)、クライアント側のファイルを消していいのでしょうか?
   VBのヘルプを見ると、state = 12 は、get処理で使用するというようなことを書いてありますが。
   
以上 

A 回答 (1件)

フリーソフトのFFFTPを使用したことがありますか?


あれを見てみてはいかがでしょうか?
ソフトが送っているコマンドが見ることができます。

(1)一括は無理です。1ファイルずつの転送になります。
(2)そのとおりです、消して送信の処理が望ましいですが、消さないでも送信することができたと思います。

ちなみにFTPソフトを作成するのであればWinSockを使用したほうがよいと思います。未検証ですが、権限など更新(755みたいに設定すること)の情報はInetでは無理のような気が・・・
未検証なのでなんとも言えませんが、ぼくもFTPソフトを個人で作成中ですが、WinSockのコマンドを使用しています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ