教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

リビングの壁の一部を板壁にしようと思っています。
先日ホームセンターに材木を見に行ったのですが、SPFとホワイトウッドの二つが大体同じ位の値段で売られていました。

板壁なのでそんなに良い材木は必要ないと思うのですが、同じ位の値段だったのでどこが違うのかと疑問です。

それから板壁は裏に横に板を通してつなげてフックでつろうと思うのですが、ベニヤ板に張っていく方法とどちらがいいと思いますか?

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

SPFとは


S=スプルス
P=パイン
F=ファー
の混合材のことをさし、おもに北米やカナダが原産地になります。
ホワイトウッドは北欧が原産地の木材です。
ホワイトウッドは名前の通り木肌が白く柔らかいので綺麗で
加工しやすいのですが強度はあまりありません。
また芯持ち材はかならずねじれますので買う場合は
避けて選んでください。
SPFは混合材なので材によって木肌の色がかわりますので
張り方に工夫が必要かもしれません。
(塗装するなら関係ありませんが)
どちらを利用してもかまわないと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

結局、ホワイトウッドを購入しました。
参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/01/08 20:50

壁の加工方法について



 板の厚さが10mm~15mm程度の薄いものならば、二つの方法の違いは見た目だけだと思います。このときの固定方法は、裏に桟を通す場合は、釘もしくはねじで固定、ベニヤの場合は接着剤で貼り付ける、とします。接着剤が楽でしょうが、板のそりが大きければ、ちゃんとくっつかないので強度がちょっと不安です。
 板が厚かったり、そっていたりしたら、釘かねじで固定したほうがいいです。その際、ベニヤの場合は裏から釘を打つことになるので、板をそろえるのがちょっと面倒かもしれません。
 上記の点が問題なければ、後は見た目だけを考えればいいと思います。ベニヤを使うなら、裏側はベニヤになるわけなので。それとも裏にも板を張るのでしょうか。それならどちらでもいいでしょうね。
 最後に、板をたくさん使うと重くなるので、吊るときは注意したほうがいいでしょう。
 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ベニヤは接着する際に大変そうですね。
釘で打ちつけることにします。
頑張ってやってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/08 20:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング