『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

妊婦が教員採用試験を受けると不利かどうかは、
都道府県によってかなり違うと聞きますが
茨城県の場合はどうでしょうか?
出産予定は秋ころなので、もしも、採用された場合は4月から働くことは可能です。
そういった場合も、やはり試験では不利になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

茨城県ではないので参考にならないかもしれませんが…。

私は愛知県の小学校教員です。職場で隣の机だった友人は、講師をしながら採用試験を受験しましたが、2次試験前に妊娠がわかりました。見事採用されたのですが、昨年6月に出産したため、当然4月の時点での採用は見送られ、仮採用状態?のままです。1年以内に仕事に就かないと採用が取り消されるそうで、この4月には仕事を始めるそうです。採用云々に妊娠は影響ないはずですが、4月に仕事を始め、乳児をかかえての初任者研修はきついかも…。家族・ご両親の協力は不可欠です。まずはご自身の体をいたわり、元気な赤ちゃんを産んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

妊婦でも採用された方がいると聞いて、
とても希望がわいてきました!
一人目を出産したときも、子供が5ヶ月のときに仕事復帰し、
現在も夜勤もある仕事を仕事をこなしているので、
体力には多少自信があります。
お返事と励ましありがとうございました。

お礼日時:2006/01/15 20:09

>妊婦が教員採用試験を受けると不利かどうかは、


>都道府県によってかなり違うと聞きますが

ご質問自体が、違憲を認めているような気がします。
と言うことでございます。

===================
公務員採用試験を受けるかたが、違憲行為を認めるような発言を このようなサイトでされてよいのかなぁと・・。
    • good
    • 0

えっ!?



公務員で、採用不採用に 妊婦であるか が関係するんですか?
(違憲にはならない??)
=================
民間でも同じですが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

表立っての理由にするかどうかは別として、
一般企業では不利と聞きます。
子持ちってだけで敬遠される事もあります。
まぁ、人事の方の気持ちもわからなくはありませんが・・・

お礼日時:2006/01/15 20:00

>出産予定は秋ころなので、もしも、採用された場合は4月から働くことは可能です。



現時点(面接)ではこう言えるかもしれませんが、実際は4月にならないとわかりません。
したがって、採用試験では不利でしょう。
特に、小学校の場合ですと体育がありますからこちらは受験できないと思います。

不利にならない最低条件としては
1、出産の経験がある。
 これは出産経験があれば慣れがあるからです。
2、赤ちゃんの面倒を見る人がいる(祖父母同居)
これらがクリアできなければ採用は厳しいでしょう。

それと、秋に出産予定ということは、9月、10月ですよね?
採用試験は7~9月にあります。
今にも生まれそうな状態で採用試験を受験するおつもりでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
最低条件のほうはどちらもクリアできています。
確かに、実際出産してみないとわからないというのは
正直あるので、やはり不利なんでしょうね。

>今にも生まれそうな状態で採用試験を受験するおつもりでしょうか?

おっしゃるとおりです。それで、迷っています。
明らかに不利で、採用された前例がない、というのであれば、
今回はあきらめるという選択もあるのですが、
少しでも可能性があるのなら、受験したいと思い
質問させて頂きました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/15 19:52

教員採用がどういう基準かは分かりかねますが


私が会社の人事担当だったら、お断りします。

採用したけど、育休に入らせてくださいなんて
いわれたら、予定がたちませんから。

この回答への補足

もし採用されたら、4月から働く予定です。
祖父母の協力もあるので、ほかの方と同じように
働けると思います。
それでも、やっぱり子持ちは敬遠されるのんですかねぇ。
回答ありがとうございました。

補足日時:2006/01/15 19:38
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q採用前に妊娠した場合

「もし」の話なのですが、公務員試験を受け、採用日(4月1日)までに妊娠してしまった場合どうなるのでしょうか。採用を1年伸ばしてもらえたりするのでしょうか。それとも採用は取り消しになるのでしょうか。くだらない質問で申し訳ないのですがちょっと気になったので質問してみました。

Aベストアンサー

こんにちは!
回答にお答えいたします。
そのまま採用になり、生むときに産休すればいいだけです。採用1年延期という制度はありません。採用取り消し制度もありません。お産には優しいシステムになっています。
ご安心ください!!

Q市職員採用試験合格、妊娠。

初めて質問させて頂きます。よろしくお願いします。
市職員採用試験(保育士)を受験し、本日、最終合格を頂きました。
数日前に妊娠していることが判明したのですが、4月から2~3ヶ月働いて産休をとるのは可能でしょうか?
公立保育士になりたくて何年かチャレンジしてきたのですが、妊娠も発覚し採用してもらえるのか…?という不安もあります。
また妊娠していることはすぐにでも伝えた方がよいのでしょうか?
妊娠については批判もあるかと思いますが、妊婦の採用についてご存知の方にご回答が頂けると助かります。

Aベストアンサー

 以前、類似?の質問にアドバイスしたことがあります。
 少し事例が違うと思いますが、参考まで、URLをお知らせします。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2466768.html(類似?質問)

 市役所も情報公開が進んでいると思います。
 職員の方に適用される規則や制度等は、インターネットなどでも、ある程度調べることができると思います。
 担当の方に相談されるということですので、情報収集してから相談されることを検討されてはいかがでしょうか。
 また、現在私立の幼稚園に勤務されているとのことですが、こちらのサイトでの幼稚園・保育所に勤務されている方の質問を見ていると、妊娠されている方への対応で、他の業種の事業所よりも法令等が守られていないようで、市の職員として勤務されるまでの方が心配ですが・・・。
 お体を大事になさってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3761437.html(幼稚園教諭の出産制度)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3184652.html(妊娠による解雇)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2583089.html(妊娠が原因でのリストラ 幼稚園)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2104401.html(辞めさせてもらえない)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3547921.html(妊娠出産と解雇)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3698404.html(母性健康管理等)
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/cgi-bin/t_document.cgi?MODE=hourei&DMODE=CONTENTS&SMODE=NORMAL&KEYWORD=&EFSNO=1383&PAGE=1&FILE=&POS=0(妊娠中及び出産後の女性労働者が保健指導又は健康診査に基づく指導事項を守ることができるようにするために事業主が講ずべき措置に関する指針:平成9年9月25日 労働省告示第105号)
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/cgi-bin/t_docframe.cgi?MODE=tsuchi&DMODE=CONTENTS&SMODE=NORMAL&KEYWORD=&EFSNO=7220(雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等のための労働省関係法律の整備に関する法律の一部施行(第二次施行分)について:平成9年11月4日 基発第695号・女発第36号:各都道府県労働基準局長、各都道府県女性少年室長あて労働省労働基準局長・労働省女性局長通達 第一 二 (2)ハ)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4290259.html(出産・育児関係URL)

 以前、類似?の質問にアドバイスしたことがあります。
 少し事例が違うと思いますが、参考まで、URLをお知らせします。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2466768.html(類似?質問)

 市役所も情報公開が進んでいると思います。
 職員の方に適用される規則や制度等は、インターネットなどでも、ある程度調べることができると思います。
 担当の方に相談されるということですので、情報収集してから相談されることを検討されてはいかがでしょうか。
 また、現在私立の幼稚園に勤務されているとのこ...続きを読む

Q妊娠してしまったかも・・

当方、女です。現在、公務員に内定しているものです。既に採用されることが決定しているので、4月から公務員として働く予定です。

私自身の管理の問題ですが、生理が遅れており、その状態からおそらく妊娠していると思われます。4月から採用される予定なのに、いま妊娠してしまったら、内定を取り消されるのではないかと思い、妊娠検査薬でのチェックも怖くて出来ないでいます。
仮に、妊娠していたとしても、就職先に妊娠したことを言わずに4月を向かえ、その後妊娠していることをいうという方法を使えないだろうかと考えています。

お聞きしたいのですが、やはり公務員で既に4月から確実に採用されることが決定していても、妊娠していることがわかったら内定が取り消されるのでしょうか?
また、妊娠していることを4月になる前に言う必要があるのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 以前類似の質問にアドバイスしたことがあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4508744.html(類似質問)

 内定について、茨城労働局のホームページに次のように説明されています。

 採用内定を受けた学生は、他の企業への就職活動を停止するのが一般的ですし、その後に不当に内定が取り消されてしまうと、新卒者としての就職の機会を逸してしまうことになりかねません。
 この採用内定の法的性格については多くの議論がなされてきましたが、最高裁は「企業からの募集に対し、求職者が応募したのは労働契約の申込であり、これに対する採用内定通知は、右申込に対する承諾であって、求職者の誓約書の提出とあいまって、・・就労の時期を大学卒業直後とし、それまでの間、誓約書記載の採用内定取消事由に基づく解約権留保付労働契約が成立したと解するのが相当である」(大日本印刷事件 昭54.7.20)として、会社が誓約書を受領した段階で、労働契約が成立するという考え方を示しています。
 したがって、採用内定通知書又は誓約書等に記載されている内定取消事由(代表的なものとして、内定者が大学を卒業できなかった等の事情)が生じた場合には解約できるものの、【採用内定取消は事実上の解雇に等しい行為ということができます。】
 つまり、就労の有無という違いはありますが、採用内定者は社員と同等の地位があるのであり、採用内定取消には解雇と同様に客観的に合理的で社会通念上相当と是認できる理由が必要だということです。
 また、経営不振を理由とする内定取消には、整理解雇の4要件に照らして判断されるべきですから、逸失利益については損害賠償を請求することが可能です。」(茨城労働局)
http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/saiyou/saiyou01.html(内定取消:茨城労働局)

http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/1378/C1378.html(内定取消:広島県Q&A)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu1-1.html(内定取消:埼玉県Q&A)
http://www.pref.osaka.jp/attach/6026/00000000/qa07.pdf(内定取消:大阪府)
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/sodan/sodansitu/qa01_01.html(内定取消:東京都Q&A)
http://www.pref.yamagata.jp/sr/roudou/qanda/qa01_01_04.html(内定取消:山形県Q&A)
http://www.jil.go.jp/kikaku-qa/shushoku/K05.html(内定取消:労働政策研究・研修機構)
http://www.jil.go.jp/hanrei/conts/006.htm(内定取消:労働政策研究・研修機構)
http://sme.fujitsu.com/accounting/labor/labor151.html(内定取消)
http://www.e-sanro.net/sri/q_a/roumu/r_bas_004.html(内定取消)


 また、内定取消事由として、神奈川県の労働問題対処ノウハウ集では次のように説明されています。

 採用内定の取消しは、内定取消しの事由が採用内定当時知ることができず、また知ることが期待できないような合理的事由であると認められ、かつ社会通念上相当とされるものであれば可能とされています。
 通常、次のような事由が考えられます。
(1)内定者側の事由によるもの
 ○単位不足等により学校を卒業できなかった場合
 ○所定の免許・資格が取得していなかった、あるいは取得できなかった場合
 ○心身の病気、その他の理由により勤務できないことが明らかになった場合
 ○履歴書の記載内容や面接時の発言内容に虚偽があり、採用内定通知までにそのことを知ることができないことに理由があり、その内容が採否判断の重要な要素である場合
 ○採用に差し支える犯罪行為(破廉恥罪等)があった場合
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/06/1480/consult/nouhau/pdf/nouhau04.pdf(内定取消:神奈川県労働問題対処ノウハウ集)

 質問者さんが心配されているのは内定取消事由の「心身の病気、その他の理由により勤務できないことが明らかになった場合」に該当するかどうか、ということかと思います。
 採用内定により「誓約書記載の採用内定取消事由に基づく解約権留保付労働契約が成立したと解するのが相当」という最高裁の判例から、労働契約が成立しているのであれば、「採用内定取消は事実上の解雇に等しい行為」ということになり、取消しの理由に合理性が求められます。(労働契約法第16条)
 男女雇用機会均等法という法律があります。
 この法律では、男女の違いによる直接・間接の差別を禁止しています。
 この中に、妊娠中の女性労働者の解雇と、妊娠・出産等を理由とした解雇等不利益な取扱いを禁じている条文があります。
 厚生労働省が行政解釈として示した告示(指針)では「妊娠又は出産に起因する症状により労務の提供ができないこと若しくはできなかったこと又は労働能率が低下したこと。(均等則第2条の2第9号関係)。なお、リの「妊娠又は出産に起因する症状」とは、つわり、妊娠悪阻、切迫流産、出産後の回復不全等、妊娠又は出産をしたことに起因して妊産婦に生じる症状をいう。」(第4の3(1)リ)と述べられています。
 「妊娠又は出産に起因する症状により労務の提供ができないこと若しくはできなかったこと又は労働能率が低下したこと」による解雇は禁止と示されています。
 つまり、「妊娠」は内定取消(解雇)の合理的な理由とはならない、ということと思います。
 質問者さんは公務員に内定されているとのことですが、男女雇用機会均等法では公務員については除外規定があります。(男女雇用機会均等法第32条)
 ただこれは、公務員は平等取扱の原則が法律に明記され、保護されているからではないかと思います。
 国や自治体の公務員の職場の方が、こういったことに法令に基づいた対応をしていると思います。
 実際、「妊娠・出産、産前産後休業及び育児休業等の取得等を理由とする解雇その他不利益取扱い事案への厳正な対応等について」という通知を出して、民間企業で解雇等不利益な取扱いが行われないよう対応を強化しており、国や自治体の役所は率先して法令等遵守する立場だと思います。
 直接採用内定先に問い合わせがしづらいということでしたら、労働局雇用均等室に相談されてみてはいかがでしょうか。
 そして、「公務員試験に合格し、内定をいただいています。公務員は男女雇用機会均等法の適用除外となっていると聞きましたが、妊娠を報告した場合、内定取消となることはあるでしょうか。」「国家公務員の場合はどうでしょか。」「公務員には男女雇用機会均等法が適用除外となっています、妊娠等を理由とする不利益な取扱いについての規定等はどのようになっているのでしょうか。」等、国家公務員で同様の事例の場合の対応や具体的な事例の有無を聞いてみて、大丈夫そうだと思われたら、内定を得ている採用先への問い合わせを検討されてはいかがでしょうか。

 採用する側も、研修や採用先等への配慮も必要になるのではないかと思いますので、正式な内定を得ていらっしゃるのであれば、早めに報告された方がいいように思いますが・・・。(内定取消がないという確信や保証がないと、なかなか難しい、勇気がいることと思います。)
 内定取消がなく無事採用され、その後産休・育休を取得された場合、実勤務日数(6ヶ月間に90日未満)によっては、条件附任用期間(国家公務員法第59条)が延長されることがあるかもしれません。(人事院規則八―一二(職員の任免)第28条)国家公務員と同様の規定が地方公務員にもあるのではないかと思います。

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%92%6a%8f%97%8c%d9%97%70%8b%40%89%ef%8b%cf%93%99%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S47HO113&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(男女雇用機会均等法)

男女雇用機会均等法第9条(婚姻、妊娠、出産等を理由とする不利益取扱いの禁止等)
1 事業主は、女性労働者が婚姻し、妊娠し、又は出産したことを退職理由として予定する定めをしてはならない。
【2 事業主は、女性労働者が婚姻したことを理由として、解雇してはならない。】
【3 事業主は、その雇用する女性労働者が妊娠したこと、出産したこと、労働基準法 第65条第1項の規定による休業(産前休業)を請求し、又は同項 若しくは同条第2項の規定による休業(産後休業)をしたことその他の妊娠又は出産に関する事由であつて厚生労働省令で定めるものを理由として、当該女性労働者に対して解雇その他不利益な取扱いをしてはならない。】
【4 妊娠中の女性労働者及び出産後1年を経過しない女性労働者に対してなされた解雇は、無効とする。】ただし、事業主が当該解雇が前項に規定する事由を理由とする解雇でないことを証明したときは、この限りでない。
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%98%4a%93%ad%8c%5f%96%f1%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=H19HO128&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(労働契約法)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%98%4a%93%ad%8a%ee%8f%80%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S22HO049&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(労働基準法)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/danjokintou/dl/20000401-30-1.pdf(24ページ~:労働者に対する性別を理由とする差別の禁止等に関する規定に定める事項に関し、事業主が適切に対処するための指針(平成18年厚生労働省告示第614号))
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/03/dl/h0316-2d.pdf(不利益取扱いの禁止:厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/03/dl/h0316-2b.pdf(妊娠・出産、産前産後休業及び育児休業等の取得等を理由とする解雇その他不利益取扱い事案への厳正な対応等について:平成21年3月16日付け地発第0316001号、雇児発第0316004号 厚生労働省大臣官房地方課長 厚生労働省雇用均等・児童家庭局長 通知)
(http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/03/h0316-2.html)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/danjokintou/dl/aramashi-13.pdf(不利益取扱いの禁止:厚生労働省)

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8d%91%89%c6%8c%f6%96%b1%88%f5&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S22HO120&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(国家公務員法第27条)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%92%6e%95%fb%8c%f6%96%b1%88%f5&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S25HO261&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(地方公務員法第13条)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%90%6c%8e%96%89%40%8b%4b%91%a5&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S48F04510007&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(人事院規則)
http://www.jinji.go.jp/iken/m05020080401.pdf(人事院規則八―一二(職員の任免))
人事院規則八―一二 第26条(条件付任用期間)
1 職員の採用又は昇任は、次の各号のいずれかに該当する場合を除き、その任命の日から起算して六月間条件付のものとする。
2 前項の条件付任用期間の終了前に任命権者が別段の措置をしない限り、その期間が終了した日の翌日において、職員の任用は、正式のものとなる。
(条件付採用期間の延長)
人事院規則八―一二 第28条
 条件付採用期間の開始後6月間において実際に勤務した日数が90日に満たない職員については、その日数が90日に達するまで条件付採用期間は引き続くものとする。ただし、条件付採用期間は、当該条件付採用期間の開始後1年を超えないものとする。
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/roudoukyoku/index.html(労働局雇用均等室)
http://www.chiba-roudoukyoku.go.jp/kintou/kintou1/index.html(労働局雇用均等室)

http://www.e-roudou.go.jp/annai/k_kinto/21004/2100412/2007032601.pdf
http://www.gifu-roudoukyoku.go.jp/kintou/ikukaihou/maternity.pdf
http://www.wakayama.plb.go.jp/kintou/kikai/kikai08.html
http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/kinto/worker10_01.html(働きながらお母さんになるあなたへ:茨城労働局)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/seisaku05/pdf/seisaku05f.pdf(働きながらお母さんになるあなたへ:厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/seisaku05/pdf/seisaku05e.pdf(女性労働者の母性健康管理:厚生労働省)
(http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/seisaku05/index.html)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/danjokintou/q-a.html(均等法Q&A:厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/danjokintou/dl/aramashi02.pdf(男女雇用機会均等法パンフレット:厚生労働省)

http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-73232/?xeq=%E5%86%85%E5%AE%9A(入社前の妊娠と内定)
http://freshers.mycom.co.jp/naitei/sharosi/index08_02.html(内定と妊娠)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3417372.html(入社前の妊娠と内定)

 以前類似の質問にアドバイスしたことがあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4508744.html(類似質問)

 内定について、茨城労働局のホームページに次のように説明されています。

 採用内定を受けた学生は、他の企業への就職活動を停止するのが一般的ですし、その後に不当に内定が取り消されてしまうと、新卒者としての就職の機会を逸してしまうことになりかねません。
 この採用内定の法的性格については多くの議論がなされてきましたが、最高裁は「企業からの募集に対し、求職者が応募したのは...続きを読む

Qずっと臨時講師として働くのはダメですか?

現在24歳です。
教育学部を卒業してから、今まで小学校で臨時講師として働いて来ました。

私自身、講師のままで働こうと思っていたのですが周りは「教員採用試験受けるんだよね?」と言ってきます。

やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。

担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまうので、私としては担任の業務だけに集中して子供たちと接したいと思っています。

やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

Aベストアンサー

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当事者の価値観の問題であって、そのような生活であることに「満足」もしくは「納得」できればいいだけの話であろう

ただ思うに、
臨時教職員の中に非常に優れている人がいて、一定の責任を負わす(社会拘束する)ことが全体の利益になるケースは多い
質問者が「教員採用試験受けるんだよね?」と言われた意味が、単なる世間体を思慮しての話であるのか?という問題を感じる
つまり、”質問者を正規職員にして学校全体の利益を最大化しようという意図”があって「教員採用試験受けるんだよね?」(=採用試験を経てウチにはいりなよ、の意味)の可能性を一応示唆しておきたい。

>私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。
やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

 質問者当人の意思が判然としない
本音では、『正規採用されたい』という願望があるのだろうか?

仮に”まだ自分では力量不足”と感じるのなら、周囲の教職員に相談するのがいいように思う

 これは小生の推測の域を脱しない見解だが、
質問者は、 「自分はまだ十分に教師として生きてゆく覚悟も自信も能力もない。」という認識であるならば、
それは、子女たちへの影響を踏まえての考えての見解であろうから、小生は、支持したい。

質問者はおそらくまだ教師としての力量不足を漠然と感じるからこそ、臨時を維持したいのだろう

 少なくとも
『担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまう』
という思慮ある見解、自己分析を出来る質問者はヘタな教師よりも望ましいと思われるので、その冷静さと「子女を第一義にしている教育姿勢」を維持しえる器量を含めて、現場維持でいい・・と思う

 ただ、やはり、「正規職員をめざすのか?」という課題については、一定の回答を用意する必要性はあるだろう・・・

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当...続きを読む

Q教員の産休・育休期間の手当て、お給料について

ご存知の方お願いします。
私は大阪府の教員(講師でなく教諭)です。
今、妊娠2ヶ月です。
恥ずかしながら、全く知識がないので、教えて下さい。

妊娠した場合、産休と育休をどれぐらいの日数とれるのですか?
周りの方は、「初めてのお産、育児なんだし、のんびりすれば? 産休も育休もとれるだけとればいいわよ」とおっしゃるのですが、休んでいる間、ずっとお給料が貰えるわけではないですよね?

夫は今、収入が不安定ですので、私はお給料を貰える期間だけ産休・育休を取ろうと思います。

こういうことって何を見れば調べられるのでしょうか?
自分ではサイトを見つけることが出来ませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再度回答します。なんだか事務室、手ごわそうですね。
でも、産休・育休は特別な処理ではありませんし、それをするのが事務の仕事なのですから、頭を下げてでもしてもらわなくっちゃあ、ね(笑)。

ところで、育休手当金というのは給料ではありません。そして、給料に対してもらえる割合が決まっています。もちろん、給料よりは金額は下がりますよ。でも、もらえるだけありがたいのです。1歳過ぎるとゼロですから、急にきつくなります。
大阪府教育委員会のサイトなどにはないようですね。

私が住む自治体の場合は、教職員組合のホームページに一番はっきりと掲載されているようです。そして、同様の内容は毎年度当初に組合から配布される冊子にあります。
でも結局は全部教頭に教えてもらいました。毎年制度も変わっているし・・・。

ちなみに産前休暇・産後休暇中は普通に給料が出ます。それに応じてボーナスもでるはず。期間は産前・産後各8週だったかな。
育児休暇の期間は自分で決めました。

「のんびりすれば?」といってくださる先輩にとりあえず聞いてみて、ついでに「今の制度ではどうなのかしら?」と聞いてみたら?
案外いろいろ教えてくれる人がいるかもしれませんよ。

まずは体調を第一に、がんばってくださいね。

再度回答します。なんだか事務室、手ごわそうですね。
でも、産休・育休は特別な処理ではありませんし、それをするのが事務の仕事なのですから、頭を下げてでもしてもらわなくっちゃあ、ね(笑)。

ところで、育休手当金というのは給料ではありません。そして、給料に対してもらえる割合が決まっています。もちろん、給料よりは金額は下がりますよ。でも、もらえるだけありがたいのです。1歳過ぎるとゼロですから、急にきつくなります。
大阪府教育委員会のサイトなどにはないようですね。

私が住む自治...続きを読む

Q妊娠中ですが、仕事したいんです。

こんにちわ。現在妊娠3ヶ月です。
新しい仕事に就く矢先に、妊娠が発覚しました。見た目がスリムでキレイだということがある程度求められる上、立ち仕事だったため、その仕事は断念し、現在専業主婦状態です。

ありがたいことにつわりがなく、体調はいたって普通です。おなかは少し出てきていますが、まだそんなに目立つほどではありません。

1日家にいても退屈だし、仕事をしていないと生活に張りがなくって、結局だらだらと1日をすごしてしますタチなので、おなかが大きくなるまで仕事をしたいなーと思い、先日ある派遣会社に相談しました。

 「できるだけ短期で、立ち仕事じゃない仕事がしたいんです。4月か、5月頃までなら働けます。」
 「ひょっとして・・・ご懐妊ですか」
 「・・・ええ・・・実はそうなんです。」
 「おめでとうございます。ただ、そうなるとちょっとご紹介は難しいですね・・・何かあるといけませんし・・・」
と言われてしまいました。

1.仕事をしたいのですが、妊娠していると隠して(聞かれても嘘をついて)仕事をしてしまおうか?
2.妊娠していると正直に言って、その上で紹介を頼んで、ダメならダメで諦めるか?
3.今はおなかの赤ちゃんを第一に、仕事せずにのんびり暮らすべきなのか?

悩んでいます。仕事をしたい理由は、生活の為もありますが、とにかく自分自身仕事をしてないと、毎日毎日ダラダラしてしまうので、それが嫌なんです。

 また、臨月まで仕事をされている方はたくさんいらっしゃいますし、看護師さんなどは、おなかが大きくなっても夜勤もなさってますし、その状況から見ても、妊娠したからといって仕事できないとは思えません・・・。

みなさんどう思われますか?みなさんならどうされますか?ご意見を聞かせて下さい。また、派遣会社としてのご意見も聞かせていただけると幸いです。よろしくお願いします。

こんにちわ。現在妊娠3ヶ月です。
新しい仕事に就く矢先に、妊娠が発覚しました。見た目がスリムでキレイだということがある程度求められる上、立ち仕事だったため、その仕事は断念し、現在専業主婦状態です。

ありがたいことにつわりがなく、体調はいたって普通です。おなかは少し出てきていますが、まだそんなに目立つほどではありません。

1日家にいても退屈だし、仕事をしていないと生活に張りがなくって、結局だらだらと1日をすごしてしますタチなので、おなかが大きくなるまで仕事をしたいなーと思い...続きを読む

Aベストアンサー

とてもお仕事好きな方のようですね。
でも赤ちゃんのためにゆっくり休んだ方がいいんじゃないかなと思います。

以前の職場で妊娠しながら仕事を続けてこられた方何人か見ました。
1人はつわりがひどく休み休み仕事。
1人は何事もなく臨月近くまで仕事。
2人は切迫流産の危険が出て退社。
こういう事を見ていてやっぱり仕事がしたくても休むべきなのだな、と思った私です。

それとこういう職場(派遣会社ではありませんが)だったので人事の方が
「もう2度と既婚者は取らん!」
と。
時期が重なって次々に辞められたので。。。
会社の方でも何かあった場合2人分の責任を負うのは大変でしょう。
看護師さんは急変しても自身の知識と周りの迅速なサポートがありますからやっていけるのかもしれないですね。

でも、一連の文を読んでいてあなたのような方なら社会でのバランス感覚失わないと思いますよ。大丈夫。

Q排卵から2,3日後の下腹部痛

こんばんは。
2人目の妊娠を希望していますが、なかなか授かりません。
1人目は1回で授かったのですが・・・。
今回3/14に排卵検査薬が陽性になり、3/15の午前中に産婦人科で診て貰ったところ左卵巣の卵胞が21~22mmで排卵直前という診断でした。
基礎体温は
3/14 36.50
3/15 36.19
3/16 36.45
3/17 36.97
3/18 36.96
で、3/12夜と3/15夜に仲良くしました。

それで3/18の午前中、急に左下腹部にチクンという痛みが走り、その後も忘れた頃にそのような痛みが数回ありました。
気にして何度も触っていたら、ちょっと押すだけでも軽く痛むようになってしまいました。
場所は骨盤から指3本分くらい内側で、足とお腹の境目から指3本分くらい上です。
丁度卵巣がある辺りかと思い少し心配です。
実は以前、やはり排卵から2,3日後に、その時は右でしたが、同じような場所が同じように痛んだことがありました。

こんな痛みを経験した方いらっしゃいますか?
お医者様からは何も言われて無いのですが、卵巣や卵管に異常があって、排卵・受精がうまくいってないのかもと思い心配です。
月曜日は行きつけの産婦人科の担当医がお休みで、火曜日は祝日で病院自体がお休みなので、日曜日に休日診療してくれる病院に行くかどうか迷っています。
皆様、お知恵を貸して頂けないでしょうか・・・

こんばんは。
2人目の妊娠を希望していますが、なかなか授かりません。
1人目は1回で授かったのですが・・・。
今回3/14に排卵検査薬が陽性になり、3/15の午前中に産婦人科で診て貰ったところ左卵巣の卵胞が21~22mmで排卵直前という診断でした。
基礎体温は
3/14 36.50
3/15 36.19
3/16 36.45
3/17 36.97
3/18 36.96
で、3/12夜と3/15夜に仲良くしました。

それで3/18の午前中、急に左下腹部にチクンという痛みが走り、その...続きを読む

Aベストアンサー

私も赤待ちです。
今回はタイミングもよく、体温もキレイに上昇していて羨ましいです。
生理予定日まで待ち遠しいですね。

病院からは、排卵したか確認に来るようには言われませんでしたか?
私も卵胞チェックをしてもらっていますが、排卵が近いといわれた数日後に、実際に排卵したかどうかと、体温がきちんと上昇しているかを確認するために来院するように指示されます。

腹痛についてですが、私は医者でも何でもありませんので、医学的なアドバイスではありませんが、私の経験談を少し・・
私も排卵後、下腹部の辺りがチクチク痛いことありますが(場所は色々です)、特に心配していません・・
その理由として、排卵前後はお腹にガスが溜まりやすいので、そのための痛みかな~とか、受精するか着床するか、など心配しすぎているための気のせいかな~とか。。 こう書くとすごく能天気な人のように見えますが、実際気持ちの変化って影響が大きいと思うんですよ。私は去年夏に一度流産しているんですが、子作りがんばり中は、排卵前後や生理前に体調が悪かったり、お腹が痛くなったりしましたが、流産後の子作りお休み中は全然そういう症状がありませんでした。そして数ヶ月前からまた子作り再開したところ、またそういう症状が出始めました。でも気のせいか、何かに没頭してたりすると痛みを忘れていることもあります。同じ生活するなら、痛みを気にするより、楽に暮らしたいですので、最近はあまり考えないようにしています。今日は高温期5日目くらいですが、あまり気にしないようにしたら、心なしか先周期よりも痛みが楽な気がしています。

卵巣・卵管に異常があるのではないか??ということですが、卵胞チェックの際に卵巣をエコーで見てもらっているわけですから、もし先生が目で見て卵巣に異常があればすぐ言われますよ。あと、卵管造影の検査は受けましたか?お子さんができなくて病院に通い始めたら、数周期目で卵管造影を勧められると思うのですが、もしその検査をしていて問題なかったのであれば、卵管についての心配もご無用かと思います。

先生は、何か異常を認めているのに言わないということはありませんよ。
通院中の産婦人科は、担当医じゃないと見てもらえませんか?
今までの検査結果や状況などがカルテに書かれているはずですので、休日診療してもらうよりは、かかりつけの病院に月曜日か水曜日に受診して、相談してみてはどうでしょうか。

私も赤待ちです。
今回はタイミングもよく、体温もキレイに上昇していて羨ましいです。
生理予定日まで待ち遠しいですね。

病院からは、排卵したか確認に来るようには言われませんでしたか?
私も卵胞チェックをしてもらっていますが、排卵が近いといわれた数日後に、実際に排卵したかどうかと、体温がきちんと上昇しているかを確認するために来院するように指示されます。

腹痛についてですが、私は医者でも何でもありませんので、医学的なアドバイスではありませんが、私の経験談を少し・・
私も排卵...続きを読む

Q教員採用試験自己PR 

今回何とか中学校 保健体育の教員採用試験の1次に受かりました
次は二次なのですが、自己PRが苦手で煮詰まってしまいました。
何度も、二次試験には落ちているので、なんとしても今回は合格したいと思いこちらのサイトに相談させていただきました。
諸先輩方にアドバイスをいただきたいです。
私がおもうには、どうも、熱意のようなものが、伝わらないように感じるのですが、どうでしょうか?

「私は,どうしても教師になりたいという思いから,現在まで講師として小学校や中学校の担任,副担任,特別支援学級の担当を経験してきました。その中で,たくさんの子どもたちに出会い,教師としての生きがいや難しさを感じました。

 教師として1番の生きがいは子どもたちの笑顔を見ることができるということです。私は,毎日多くの子どもに声をかけ,コミュニケーションをとることを心がけています。また,授業では,私も子どもと一緒になって活動するようにしています。そうすることで,子どもたちの目線で物事を考え,今後の支援の方法を工夫するように努めています。

 私自身も毎日,子どもたちからたくさんのことを学んでいます。子どもたちの「できた」「やったぁ」という笑顔は,私への最高の贈り物です。

 逆に,難しいと感じる時は,どうしたらできるようになるのか,どうしたら意欲的に取り組めるのかなど,なかなか解決の糸口が見つからないときです。そのような時は,まず,自分の取り組みをしっかり見つめ直し,周りの先生方に相談をして,アドバイスを参考に教材研究に取り組みます。

 また,保護者から子育てをしていくうえでの不安や悩みの相談をうけることがあります。私自身も一児の母親として,試行錯誤の日々を送っています。親の立場として,教師の立場として,共に歩んでいく姿勢を大切にしていきたいと考えます。

 最後に,私はいつも明朗快活で,体を動かすことが大好きです。小学校でバスケットボール,中学校でバレーボール,高校・大学で陸上競技に取り組んできました。陸上競技では,インターハイや国体に出場し,県選手権では優勝もしました。大学卒業後も時間がある限り母校へ行き,陸上の指導をしています。運動を続けてきた理由には体を動かすことの楽しさや喜びを経験したからです。また,努力することの大切さや,やればできることの自信を教えてくれた様々な先生と,周りの人たちの励ましやささえがあったからです。

 これらの経験を生かし,子どもたちにたくさんのことを経験させ,自分への自信や周りへの感謝の気持ちを身につけてほしいと思います。そして,「学校って楽しいな」「**先生がいるから学校に行きたいな」と言ってもらえるように,私は,子どもたちと真っ正面から向き合い,気持ちをうけとめます。また,子どもと一緒に成長できる教師になります。
以上です。
添削お願いいたします。

今回何とか中学校 保健体育の教員採用試験の1次に受かりました
次は二次なのですが、自己PRが苦手で煮詰まってしまいました。
何度も、二次試験には落ちているので、なんとしても今回は合格したいと思いこちらのサイトに相談させていただきました。
諸先輩方にアドバイスをいただきたいです。
私がおもうには、どうも、熱意のようなものが、伝わらないように感じるのですが、どうでしょうか?

「私は,どうしても教師になりたいという思いから,現在まで講師として小学校や中学校の担任,副担任,特別...続きを読む

Aベストアンサー

構造分析。
あなたの自己PRは7つの段落に分かれています。

(1)「どうしても教師になりたいという思い」と
 「現在までの経歴概要」と
 「教師としての生きがいと難しさ」というタイトルの提示
(2)「教師としての生きがい」の具体例と「現状の職業的こころがけ」
(3)「子どもたちの笑顔…私への最高の贈り物」論
(4)「教師としての難しさ」の具体例と「解決への手だて」
(5)「保護者対応」と「自身の母親としての立場」との関連づけ
(6)「自己の特徴」説明と「スポーツ経歴」と「現状の関わり」
(7)「教師という仕事への決意表明」

字数は1000字ですね。
1000字にしては盛り沢山すぎです。
(2)~(4)はほぼ全ての受検者に共通する一般論。
読む側は「またか」と思うだけ。
バッサリ捨てましょう。

アナタという唯一無二の存在をアピールできるのは
(1)と(5)と(6)です。
(余談ですが私も大学まで陸上競技者でした。
現在は外国語の教員ですが。
学校教育相談も勉強しています)

(1)「講師として小学校や中学校の担任、副担任、特別支援学級の担当を経験」
アナタの教員経験の中で一番の教訓を得たエピソードをひとつだけ、
同業者に過不足なく理解して貰えるよう簡潔に描写する。
例)小4のSクンは授業に集中できず、いきなり友達を叩く癖があり、クラスの皆が
困っていたが、本人との面談や保護者面談・学校教育相談担当者との連携を通じて
本人理解を深め、学級委員の協力を得て徐々にクラスに受け入れられるようになった。
ひとりの子どもを多面的に理解する大切さを知った。

(5)「私自身も一児の母親として、試行錯誤の日々」
子育て苦労の具体例を簡潔に描写。
「親の立場として、教師の立場として、共に歩んでいく姿勢を大切に」
などと抽象論に逃げず、家庭教育と学校教育の連携方策を具体性を持って提案する。

(6)「高校・大学で陸上競技」「インターハイや国体に出場」「県選手権では優勝」
《合宿で炎天下に200mを10本》とかいう具体的体験を披露し《その成果が県選手権優勝に結びついた》などと敷衍する。その上で
「努力することの大切さや、やればできることの自信を教えてくれた様々な先生」
「周りの人たちの励ましやささえ」
という価値意識を自己の教育観として披瀝する。
また
「大学卒業後も時間がある限り母校へ行き、陸上の指導をして」
「体を動かすことの楽しさや喜び」
を自己の指導理念として主張する。

以上、
アナタの自己PRに足りないのは
アナタが言うような「熱意のようなもの」
といった抽象概念ではない。
必要なのは
「具体的事例の描写」と
「そこから得た教訓」と
「自分なりの教育観」を
借り物の一般論的表現ではなく
自前の具体的体験に基づいた自前の言葉で綴ることです。

健闘を祈ります。

構造分析。
あなたの自己PRは7つの段落に分かれています。

(1)「どうしても教師になりたいという思い」と
 「現在までの経歴概要」と
 「教師としての生きがいと難しさ」というタイトルの提示
(2)「教師としての生きがい」の具体例と「現状の職業的こころがけ」
(3)「子どもたちの笑顔…私への最高の贈り物」論
(4)「教師としての難しさ」の具体例と「解決への手だて」
(5)「保護者対応」と「自身の母親としての立場」との関連づけ
(6)「自己の特徴」説明と「スポーツ経歴」と「現状の関わり」
(7...続きを読む

Qつわりが消えた!?

妊娠7週に入ったところなのですが、
2週間ほどまえからあったつわり(吐き気)が昨日の午後から
ピタッとなくなってしまいました。
つわりがなくなるのが、流産のしるしのような気がして、
とても不安です・・・。
明日、病院へ行く予定なのですが、
不安で不安で仕方ありません・・・。

どなたか、早い週数でつわりが終わってしまっても
流産されなかった方、いらっしゃいませんか??
よろしければ、体験談をお聞かせください・・・!!

Aベストアンサー

つわりのなくなる時期は人によってさまざまです。
確かに流産したときにつわりがなくなると言いますが、流産でなくてもつわりが感じられなくなることはありますよ。

かくいう私も急に悪阻が感じられなくなったときに、ものすごく心配して医師に尋ねました。
私の場合は出血もあり切迫流産で入院中だったので余計に心配だったのですが、医師に「つわりのことは関係ないですよ」と言われました。
(ちなみに無事、元気な子を出産しました)

心配やストレスはお腹にさわりますから、あまり気にしない方がいいと思います。
子供の生命力を信じてゆったりとした気持ちで過ごすのが一番です。

安産でありますように。

Q子持ちの母親でも教員採用試験に受かれば学校で使ってもらえるでしょうか?

現在学生時代からずっと続けている塾の非常勤講師をしています。
正社員にならないかと声をかけていただき大変ありがたいのですが、一生続けていける自信がありません。
勤務時間が午後~夜の11、12時なので、いずれ(20代後半で)持つ予定の家庭(特に子育てです)と塾講師の仕事は両立できないと思うのからです。

そこで、子供ができたら塾講師の仕事を辞め、子育てが落ち着いた頃に今までのキャリアが生かせて昼間働ける学校の教師になることはできないだろうかと考えたのです。
持っている教員免許は中学校と高校の数学です。


このような経験のある方はいらっしゃいますか?また、まわりにいらっしゃいますか?
どんな些細なことでも参考にさせていただきたいと思います。
そして私の甘い部分があればどんどんご指摘いただきたいと思っております。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

No.3です。補足を。

経歴上多少の不利を……というのは、採用後の給与を決定する上で、公務員や常勤講師を含む教員としての前歴は10割換算(すなわち、経験年数そのまま)であるのに対し、民間企業での経歴は8割換算(勤続10年でも8年しか働いていない計算)に扱われることがある、という点です。同じ年齢で採用されたとして、経歴の違いにより年収で10万円単位の差が出る可能性があります。生涯賃金だと新車が一台買えますね(微笑)

一旦採用されてしまえば既婚だろうが子持ちだろうが、その点での差別はない、といってよいでしょう(でなけりゃ全国のママさん先生たちが黙っていません)。土日や夏休みに、幼稚園児くらいの子供を学校へつれてきて勤務している先生も珍しくありません。

色々な考え方はあると思いますが、一般論から言えば公立中学・高校の先生を目指すのであれば早期採用を目指した方がよいと思います。
ただまあ、結婚問題がからむとなると……お相手とよく話し合った上で決定なさった方がよろしいかと。
先に述べた先生の例でも、ご主人が専業主婦であることを望まれたので一旦退職、という決断をされてますので。
(その後の復帰に当たって、どのような話し合いがなされたのかについては話して頂けませんでしたが)

No.3です。補足を。

経歴上多少の不利を……というのは、採用後の給与を決定する上で、公務員や常勤講師を含む教員としての前歴は10割換算(すなわち、経験年数そのまま)であるのに対し、民間企業での経歴は8割換算(勤続10年でも8年しか働いていない計算)に扱われることがある、という点です。同じ年齢で採用されたとして、経歴の違いにより年収で10万円単位の差が出る可能性があります。生涯賃金だと新車が一台買えますね(微笑)

一旦採用されてしまえば既婚だろうが子持ちだろうが、その点での...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング