最先端医学本インサイドヒューマンボディ。この本を読んだことがある人読んだ感想を聞かせて下さい。僕も読もうと思っています。

A 回答 (1件)

こんにちは!


第1回配本分を読みました。価格が割り引かれていたので、「お試し」の為にです。
写真も豊富で、解説もわかりやすいと感じました。わたしは医療関係者ではないので、未知のことばかりで、写真などは少なからずショックを受けたりもしました。
しかし、2号以降は購入していません。
何故なら、現在の自分には、今のところここまでの知識は必要ないと思ったからです。
医療関係の方や、興味のある方には、とても良いと思います。
ただし、紙の質も良く、それが重なって行くと、質・量共に、ヘビーなものとなると思われます。
以上、読後感想文でした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q元少年Aの「絶歌」読んだ人感想よろしく

元少年Aの「絶歌」読んだ人感想よろしく

Aベストアンサー

何かサイコパス的なものがあるかと思いきやフッツーーーの馬鹿な人な感じで残念だった。

Q子供の頃に読んだ本のタイトル

小学生の時に読んだノベルのタイトルがどうしても分かりません。

覚えているのは

・小・中学生向けのシリーズ物(5作以上あったと思います)
・挿絵が少女漫画的な絵(少女向けのノベルだったのかも)
・主人公の名前がティム(だったと思います・・・自信なし)
・アメリカ?の学生
・エピソードでテログループ?に学校?が占拠される話があった
・講談社ノベルスのくらいのサイズ
・カバーは薄黄色

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

読んだことがあるわけではないので自信はないですが、調べてみたらこんなのみつけました。

<こちらB組探偵団>シリーズ
ステファン・ボルフ作 偕成社(Kノベルス) 
「名画を追え」(1988)
「サーカスの警報」(1988)
「クラスメート誘拐」(1989)
「赤ちゃんが消えた」(1989)
「深夜の幽霊ドライバー」(1989)
「SOS!こちら学校」(1989)
「虎よ、にげろ」(1990)
「悪魔のトンネル」(1990)
「2ペンス切手のゆくえ」(1990)
「放火魔のくる夜」(1990)
「エジプト悲報をまもれ」(1991)
「ようこそ、幽霊くん」(1991)

主人公はティム。6作目がテロリストに学校を占領されるお話です。

Q以前に読んだ本のタイトルと著者が思い出せません。

以前に読んだ本のタイトルと著者が思い出せません。

お世話になります。表題の通りの質問です。
確か著者は女性作家で、確か普段発表している作品は
ノンフィクションではないと記憶しています。違っていたらすみません。

で、その作家が何かの重病(確か脳関係だったような・・・)に冒され、
その時の顛末を書いた内容でした。
ある病院に入院したものの、麻酔医が立ち会わず、
手術する医者か他の誰かがそれを兼任するという説明に納得が行かず、
病院を逃げ出し、後に他の病院(帝京だったかな?)に転院して、
無事に手術を終えたというような内容でした。

手がかりが少ないかもしれませんが、
心当たりのある方、教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

下田治美さんの
『やっと名医をつかまえた 脳外科手術までの七十七日』 新潮文庫

ではないでしょうか?

脳動脈瘤を抱えて、手術を決意するものの医者や病院に不信を抱き
手術前夜に病院を脱走。

仲間に手伝ってもらいながら、名執刀医を探そうと決意し・・・

という内容でした。

Q自分が小学校の頃に読んだ本を探しているのですが

自分が小学校の頃に読んだ本を探しているのですが

まず主人公は闇の中にいて、体を動かそうにも体が無い状態
自分が何者か思いだそうとして、まず自分がトリだったんじゃないかと思いだす
そして鳥になって、警官がその彼女に銃を触らせてしまうシーンを目撃した後、なんだかんだあって「例の家」の窓ガラスに突撃して死亡

また闇の中に戻って、次は自分がイヌじゃなかったかと思いだす
イヌになって、平原(?)で男の子にクッキーをもらって、その子の家で飼われ始めるのですが、自分の意志とは無関係に「例の家」に向かって遠吠えを続けてしまい、吠えるのを防止する首輪をつけられても変わらず遠吠えを続けてしまった後、なんだかんだで死亡する

次は自分がヒトでなかったかと思いだし、
飼われていた家の子に自分はあのイヌだったんだと説明するが信じてもらえず、クッキーの件を言ってなんとか取り合ってもらえて・・・

のとこまでしか覚えていません
この後たしか銃を触らせていたのを目撃したと警察を揺さぶって家宅捜索に踏み切らせたりしたような・・・

曖昧な記憶ですが、この本のタイトルを知っている方がおりましたらどうか教えてください。

自分が小学校の頃に読んだ本を探しているのですが

まず主人公は闇の中にいて、体を動かそうにも体が無い状態
自分が何者か思いだそうとして、まず自分がトリだったんじゃないかと思いだす
そして鳥になって、警官がその彼女に銃を触らせてしまうシーンを目撃した後、なんだかんだあって「例の家」の窓ガラスに突撃して死亡

また闇の中に戻って、次は自分がイヌじゃなかったかと思いだす
イヌになって、平原(?)で男の子にクッキーをもらって、その子の家で飼われ始めるのですが、自分の意志とは無関係に「例の...続きを読む

Aベストアンサー

質問の件はちょっと分からないのですが、少し気になったので。
まず質問者様が何歳か分からないので、小学生の頃と言われてもどのくらい前の話なのか分かりません。
またおそらく漫画なのだろうとは思うのですが、雑誌カテゴリーで「本」では分からないですよ。
漫画か小説か、もしくは絵本など他の形式なのか、そしてそれらを踏まえたうえでカテゴリーを変えて質問し直すことをオススメします。
その方が回答が得られやすいと思うのですが…。

Qみなさん、だからあなたも生き抜いてという本を読んだことがありますか?これってどう思いますか?

みなさん、だからあなたも生き抜いてという本を読んだことがありますか?これってどう思いますか?

だからあなたも生き抜いての本を読んで、いじめや友達の裏切り、割腹自殺、暴力団組長の妻を経て現在弁護士として頑張っている大平光代さんをみて、すごいなあと思うのと同時に自分もこの人に負けていられないと気を引き締めました。
しかし、ふと考えるとこれってこの人の自慢話?って思う別の捉え方もあるんですが。これって、考えようによってはそう取りませんか?だって、この方って色々なところで、この話を臆せずに訥々と話していますし、あなたたちも頑張れば私のようにしあわせに(なかなかなれるものじゃないし、それだけですごいって思われるでしょ。)なれますよってことでしょ、結局、言いたいのは自慢話かって覚めました。普通、自分のつらい生い立ちって話しをしないし、ましてや、本に出したりしないでしょ。
そんなことって、人に知られたくないですよね。これって、ある意味、商戦略の一つなんでしょうか?芸能人の良いことも悪いことも金にするといった根性ににてるような。

みなさん、どうおもいますか?

みなさん、だからあなたも生き抜いてという本を読んだことがありますか?これってどう思いますか?

だからあなたも生き抜いての本を読んで、いじめや友達の裏切り、割腹自殺、暴力団組長の妻を経て現在弁護士として頑張っている大平光代さんをみて、すごいなあと思うのと同時に自分もこの人に負けていられないと気を引き締めました。
しかし、ふと考えるとこれってこの人の自慢話?って思う別の捉え方もあるんですが。これって、考えようによってはそう取りませんか?だって、この方って色々なところで、この...続きを読む

Aベストアンサー

自分から書きたくて書いたんじゃないんじゃないですかねぇ。
背中にもんもんがある女性弁護士がいる。話を聞くと、小さいころいじめ
にあい、割腹自殺をはかり、その後、暴力団組長の妻となる。あるひとと
の出会いによって更生し、猛勉強の末弁護士になる。その壮絶な人生を本
にし、多くのひとに知ってもらいたい(そして儲けたい)と思った出版社
が本を書くことを勧めた。本人も、こんな経験が役に立つならとそれに応
じた。そんなとこじゃないですか、本人には決して自慢する意図はなかっ
たと思いますけどね。
いろんなひとの人生を知ることは、プラスにはなってもマイナスにはなら
ないんじゃないかと思いますけどね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報