だれか俺にコンパスを使った正五角形の書き方をおしえて!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

A 回答 (2件)

下記のサイトに図入りで解説されています。


うーむ、そうなのかってかんじです。
勉強になりました。

参考URL:http://www.fuzoku.okayama-u.ac.jp/ml/kyouka/math …
    • good
    • 3

まず元になる「円1」を描きます。


次に、その円1に内接するように、円1の半分の半径をもつ
「円2」を描きます。
円1の中心を接点とした円2の接線を引きます。
(この線は円1を2等分する線になるはずですね)
この接線と円1との交点(どちらか)をAとします。
Aと円2の中心を線で結びます。
この線と円2の交点をBとします。
半径ABの円を、Aを中心として描きます。
この円が、円1と交わった二つの点を結びます。
今結んだ線が、正五角形の一辺になります。
あとは、その辺と同じ長さをコンパスでとり、
円1を区切っていって線で結べば出来上がりです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ