私はいつからか、自分に自信がなくなり、様々なことを恐れるようになりました。人間関係や自分のやるべきことをはじめとして、やる前から不安を感じ、萎縮してしまうというなんとも情けない状況に悩んでいます。しかも、ちょっと、やってみて不安を感じたり、できないと思ったら、すぐ投げ出して、逃げ出してしまったり、はなしになりません。私はこんな勇気のない自分が嫌で仕方がありません。私は、今は学生ですが、社会に出て、生きていけるか不安でいっぱいです。友人はみんな立派に生きていっていると思うと情けなくてたまりません。私はなんとかして今の性格を改善したいと切に願っています。そこで、聞きたいのですが、皆さんはどのように困難にうち勝っているのですか。こんな私ですが何かアドバイスをお願いします。

A 回答 (13件中11~13件)

私も昔学生だった頃、自分には全く自信がなく、特に他人に対して気後れするというか、他人の方が自分より優れているように思えたものでした。

また自分の容姿にもコンプレックスがあり、そんなことで悩んでいる自分にも失望していた時期がかなり長い間ありました。
でも、中年になった今、思い返すとあの頃はおみくじで凶を引いたようなものだと思えてくるのです。つまり今が最低ならば将来は少なくとも今よりは良くなると思えば良かったなと反省しているわけです。
特に学生という「井の中の蛙」状態でいるときは自分の世界がとても狭く見えるものですが、それに気付かずにいるのも事実です。
あなたがこれから社会に出て実際の会社なり、世間というものを見るようになれば世界観が違ってきます。
ですから、考え方を少し変えてみて、今自分がスゴロクの振り出しの位置にいるんだということをご自分に言い聞かせてみては如何でしょうか。
私なぞには「人生かく生きるべし」といったようなえらそうなことは言えませんが、今から思うと若い20代の頃にいろんなことにチャレンジしておけば良かったと思います。しかし、私が望むと望まずにかかわらず人生というものは私にいろいろな試練を与えてきました。それがあって今の自分がいるのだと思います。根本的な性格というものはいつまで経っても変わらないものです。しかし、それをいい方向へ導くか否かはその人の人生に対する態度次第です。
私事ですが、40代半ばになってやっと自分がサラリーマンに向いていないことがわかり、これから第二の人生を始めるつもりで今までとは180度違った方向で勉強を始めるところです。
私は人生の中で何を始めるにも遅すぎるということはないと実感しています。90歳になって大学を卒業した男性もいます。それは他人事でも特殊なことでもないと思います。誰にでも可能性があることをその人は我々に示してくれているのです。
mittermayarさんにとっては今ご自分が悩まれていることを気にしていらっしゃると思いますが、その悩みは人生の中で必要な悩みです。そういう悩みを持たない人がいたら、その人は他人の痛みや悩みもわからないでしょう。mittermayarさんが前を向いて人生を歩いていく限り、必ず自信を取り戻すチャンスがやってくるはずです。それを信じて下さいとしか私には言えません。

余談ですが、私は中年太りで下膨れになった自分の顔を見て20代の頃の若々しい今よりスリムな自分の写真と見比べて「何であの頃は自分の容姿に自信がなかったんだろう?もっとナンパしておけば良かったなあ。」などと下らないことを考えている普通のおじさんです。が、気持ちは20代の頃のままです。mittermayarさんも歳を取っても中身だけは若さを保っていて下さい。周りの人たちに合わせて中身まで年寄りくさくならないで欲しいです。余談でした。
    • good
    • 0

こんにちは。

私は30代の会社員です。
質問内容をみて、私の当時と良く似ているなと思い、回答することにしました。
性格の改善は、それなりに振る舞うことはできても基本は無理です。
紆余曲折しても今の自分が一番だと思ってください。
今のあなたを想像し、笑ってしまうくらい簡単に言います。
(1)できる限り最短で卒業してください。
(2)したい仕事への就職活動をしてください。
 (自分の経歴、実力、価値から実現可能な範囲で。)
以上です。
脅すわけでもないですが、社会に出れば、今の100倍は悩みます。
自殺、転職、失踪なんてざらです。
怖い先輩に脅され、同僚とはうまくいかず、人生お先真っ暗です。
社会はあなたが思っている以上に厳しいです。
たぶん、文章を読む限りでは、社会に出るやいなや相当な苦労が予想されます。
なぜ、そんなことが言えるのか・・・・
私が経験者だからです。
でも、生きるとはそういうことなのです。
就職しなければそれなりの生活ができない→当然です。
辞めれば尚厳しいご時世→当然です。
ずっと学生は無理→当然です。
性格は遺伝であり、その性格が故に苦労する→現実そうでしょうが
社会は全くそんなことおかまい無し→当然です。
最後に1つ
「弱い自分の性格」とかまるで性格は自分のものではないかのように
考えているとそのうちおわりますよ。
全て、あなた自身でしょ。自分を大事に。
    • good
    • 0

御辛い事と、お察しします。


確かに、心の問題もそうですが、社会的な立場も脆くなりますし、それが更に、ご自分を追い込んでいくんですよね。

多分これから、様々な方が治療を含めてアドバイスをしてくださる事でしょう。

そこで、私は、一言申し上げたいと思います。
「よろしいじゃ有りませんか、弱い自分、脆い自分。全てひっくるめて貴方ですよ。他の誰でもないのですよ。貴方は貴方だから、価値があるのですよ。此処にアドバイスを求めるような、前を向いている貴方ですよ。そんな、ご自分を許し、愛してあげてください。」

私は、ここで知り合えた貴方に感謝します。
幸有れ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生きるの不安過ぎて怖くて辛いです。

これから先、上手く生きていけるか不安です。
責任能力が無く、失敗したら恥をかくのが嫌だから何にも挑戦せず、それなのにつまらないと嘆きます。周りの人の目を気にしすぎて、人に合わせようとするため自分は空っぽな人間です。人に嫌われるのが、こわいです。親に嫌われないかが、一番心配です。私は親に面倒、迷惑ばかりかけてしまい本当に申し訳ない気持ちです。父親には嫌われてる気が薄々ですがあります。母はあきれはじめている気がします。焦ってます。母だけには嫌われたくありません。言いたいこともいえず、人が、言って欲しいことを言わなければと考えてしまい、考えすぎて会話が下手くそです。いい子を演じてしまいます。実家に帰ったらとにかく、家事をします。皆が気づくくらい家事をします。それで誉めてもらわないと自分の居場所がないんじゃないかと不安です。自分がダメ人間だと頭に叩き混みすぎてしまい自信がもてません。人と話していると、自分なんかと時間を共にしてて申し訳ないと思ってしまい上手くしゃべれなくなります。物凄く悲しく虚しくなります。自分は存在していいのでしょうか。つらいことからは逃げでしょうか。しまいます。自分がこれから先生きている姿が想像できません。
これは鬱でしょうか、逃げでしょうか。

これから先、上手く生きていけるか不安です。
責任能力が無く、失敗したら恥をかくのが嫌だから何にも挑戦せず、それなのにつまらないと嘆きます。周りの人の目を気にしすぎて、人に合わせようとするため自分は空っぽな人間です。人に嫌われるのが、こわいです。親に嫌われないかが、一番心配です。私は親に面倒、迷惑ばかりかけてしまい本当に申し訳ない気持ちです。父親には嫌われてる気が薄々ですがあります。母はあきれはじめている気がします。焦ってます。母だけには嫌われたくありません。言いたいこともい...続きを読む

Aベストアンサー

このわずかな文面だけですべてを判断することは出来ませんが、この内容から察するとまだお若く親の責任下で生活をされておられると解釈してよろしいでしょうか?

現在は鬱とまではいかないでしょうが、このままではそうなるのも時間の問題だと思います。



私は仕事柄、目的感がなく生きる自信を喪失されている方々とよく面する機会があります。またそういう中から何かをきっかけに人生を持ち直した方々もたくさん知っています。驚くのはそういう方々ほど、立ち直ったときに周りの人を助けたり与える影響が大きいということで、私にとってもとても興味深いことです。やはり人間というのは過去の経験が負の経験である場合、それを乗り越えた時にそのことが強力な武器につながっていくのだと理解することが出来ます。

さらに面白いのはそれらの変化を遂げた人たちが今は誰よりもエネルギッシュに生き生きと生活されており、回りがうらやむような生活をされているということです。

その変化の原因を調べてみると、ある面白い共通点が見えてきます。

それは生活の中心にある思考の変化です。

このような生きる自信を喪失されている方がのほとんどが(ほぼ100%)はじめは生活の中心に自分の存在を置いています。例えば「どうすれば人によく見られるだろう」とか「どうして自分は何をやってもうまくいかないんだろう」とかです。つまり一日のほとんどの時間を「自分」のことのみ心配するのに費やしているのです。これは一見自分をよく見せるため一生懸命周りに溶け込ませる努力をしているように見えますが、実際には回りの人間から見ると「自分のことにしか興味のない面白みのない人物」と映り、逆効果な設定を自分で作っていることになります。


変化を遂げる人の多くは何かのきっかけを元にある日を境に「どうやって○○さんを喜ばせようか」とか「どうやったら人に喜ばれるサービスを提供できるだろうか」などというように生活の思考の中心が「自分」から離れ始めると驚くほどのスピードで考え方ばかりが見た目も変わり、回りから見ても魅力的な人物へと変化を遂げます。しかも、過去の自分のことをよく知っているので、「変化」が実際に存在するという確証がありますからどんな試練にも必ず「乗り越える方法が存在する」と疑わず、どんどん自分で道を切り開いていかれます。

これは一般の人だけでなく、精神面や成長面でも障害をもった子供たちに同様に現れます。子供の場合は顕著で自分の障害に気がつき始めるころから自己嫌悪に陥り「世の中で自分は一番惨めな存在」と考えるようになるのですが、ある事柄きっかけとなり、人にほめられたり何かで賞をとったりすることで突然そこに自分の能力を集中させるようになり、「今度は誰をよろこばせようか」と考え始めることにより、「自分」に対するコンプレックスを考える暇がなくなって急成長を遂げていきます。


皆一様に同じ人間で、前も後も同じ体なのですが、精神の集中目標が変化することによりこのような変化を遂げているようです。

貴方にもおなじような変化が起こることを心から祈ります。

このわずかな文面だけですべてを判断することは出来ませんが、この内容から察するとまだお若く親の責任下で生活をされておられると解釈してよろしいでしょうか?

現在は鬱とまではいかないでしょうが、このままではそうなるのも時間の問題だと思います。



私は仕事柄、目的感がなく生きる自信を喪失されている方々とよく面する機会があります。またそういう中から何かをきっかけに人生を持ち直した方々もたくさん知っています。驚くのはそういう方々ほど、立ち直ったときに周りの人を助けたり与える影響が大き...続きを読む

Q私は頭がおかしい どのように生きたらいいのか

私は小さいころから精神的にちょっと変なところが多く、両親からは手のかかる子として育てられました。
小さいころは単に性格だと思っていたのですが、仕事をはじめあまりの仕事のできなさにおかしいと思いはじめ調べたらADHD、アスペルガーの症状が非常によく当てはまりました。
他にも軽い強迫性障害、境界性人格障害、アダルトチルドレンの気もあるようです。
先日悩みになやんで発達障害の診断に精神科に行きましたがそこでは適切な診断をしてもらえませんでした。
どこで適切な検査を受けられるかわからないため他の病院には行ってません(発達支援センターは平日で行けないし)
お金もかかるし、診断もかなり難しいし、そこまでして診断されなかったらという気持ちもあり半ば諦めてたとき……母ととあることで口論になりました。

そのあとに父と母が私のことを話していて聞いてしまったのですが、父があいつはおかしい、病気だ、と言っていたのです。
自分でもおかしいとは思ってますが家族にそう思われてたのが悲しくてたまりません。
こんな性格のせいで昔から親や妹には毛嫌いされ、邪魔者扱い、ダメ人間扱い。誉められた記憶がありません。
私が必要な人などいない。
楽しみや希望はなにもなく、どのように生きたらいいのか。
こういった鬱な気持ちも気分が変わりやすく、明るい気持ちになれたり頑張ろうと思っても次の日にはすぐネガティブな考えに戻ってたり面倒になってしまう性格に疲れはてました。
頑張ろう、変えたいと思っても結局なに努力もできず。
母には怠け者や努力が足りないしか言われず、その怠けた部分は病気とは理解されません。
性格か病気なのか………もう自分のことがわけがわかりません。


非常にまとまりのない文章ですみません。
何かアドバイス頂けたら幸いです。

私は小さいころから精神的にちょっと変なところが多く、両親からは手のかかる子として育てられました。
小さいころは単に性格だと思っていたのですが、仕事をはじめあまりの仕事のできなさにおかしいと思いはじめ調べたらADHD、アスペルガーの症状が非常によく当てはまりました。
他にも軽い強迫性障害、境界性人格障害、アダルトチルドレンの気もあるようです。
先日悩みになやんで発達障害の診断に精神科に行きましたがそこでは適切な診断をしてもらえませんでした。
どこで適切な検査を受けられるかわからない...続きを読む

Aベストアンサー

頭がおかしいのかな?
私には、とても人間らしい悩みが書かれた文章だとしか…。
頭がおかしな人が書いたようには思えませんけれど。
だって、ちゃんと筋が通っていて理路整然としている。

>私は小さいころから精神的にちょっと変なところが多く、両親からは手のかかる子として育てられました。
>昔から親や妹には毛嫌いされ、邪魔者扱い、ダメ人間扱い。誉められた記憶がありません。
私が必要な人などいない。

こういう記述はアダルトチルドレン的だけれど、家族の中で浮いていて、愛情を注がれた記憶がないのなら、

>仕事をはじめあまりの仕事のできなさにおかしいと思いはじめ調べたらADHD、アスペルガーの症状が非常によく当てはまりました。
他にも軽い強迫性障害、境界性人格障害、アダルトチルドレンの気もあるようです。

となっても仕方ないと思います。
伸び伸びとした環境で、ご両親から兄弟姉妹が分け隔てのない愛情を注がれて育ったという実感がないまま育てば、仰るような状況になりやすいものだと。
私は、ご質問者を直に知る訳もなく、ご質問に書かれてあることから判断するよりないけれど、文章を読む限り被害妄想や誇張があるようには思えないです。


そして、発達障害があるから、家族との関係が上手く行かなくてアダルトチルドレンっぽくなるとか、アダルトチルドレンであったがゆえに発達障害っぽくなるというのは、特別おかしなこととも思えないです。

発達障害は発達のアンバランスであって、精神に異常をきたしているのとは違います。
ご質問者が本当に発達障害なら、親がそちらの方面の知識を持ち合わせているか、もしくはコミュニケーションの達人でなければ、適切な対応が出来なかったことでしょうから、ご質問者が寂しい子供時代を送ることになって今も影響が残っているのなら、それは、ご質問者の頭がおかしいからではなく、人として正常な反応だと思います。

アダルトチルドレンというのは、端的にいえば、幼少期に適切な愛情を獲得できないまま、親子の間に信頼関係が育つことなく大人になるということになると思います。
だから、社会生活をする上での基礎学習が不完全な状態にあり、発達障害と似た特徴を持ってしまう。

発達障害とアダルトチルドレン、どちらであろうとなかろうと、どちらも併せ持っていたとしても、だから何だというのですか?
ご質問者が、攻撃的な迫害を加える側の人にならなければ、それで良いのではないですか?

診断を受けたくないのなら受けなくても良いと思います。
病気だとか病気じゃないとか、こだわらなくても良いと。
だって、ご質問者のお父さんは、ご質問者を「おかしい、病気だ」とは言うけれど、
お母さんには、ご質問者の様子が「怠けや努力不足に映る」。
なら、お二人の発言を客観的にみては如何ですか。
精神科での診断も、うやむやだったんですよね。

では、ご質問者はアダルトチルドレン的で発達障害の気がある人。
誰もはっきりできないのなら、グレーゾーン、ということで良いのでは。
神様や超人からは遠いけれど、人の痛みを深く知っている。
それって、とても人間的だということじゃないのかな。

人とはバランスを欠く生き物で、一生涯、不完全な自分と向かい合って生きるものなんだと、その事実を受け止める。
それだけで良いのじゃないのかな。


>父があいつはおかしい、病気だ、と言っていたのです。

こんなこと実の親から言われたら、誰だって悲しいし、へこみます。
でも、へこむのは、おかしなこと?
悲しくなるのは、おかしなこと?
…正常な反応ですよね。
だって、家族なんだもの慕う気持ちは、どうしたって切り離せない。
だから悲しいし、せめて、ご質問者の耳に入るような場所では話して欲しくなかった。
そういうことですよね?

ご質問だけで判断しようにも限界があるし、どうしても憶測交じりになってしまうので見当違いだったら、とても申し訳ないのだけれど、私が思うに、お父さんがご質問者のことを「おかしい」と仰ったのは、ご質問者が持つ強迫観念(精神科での診断名に拘るなど)について理解できないということなのでは。
ご質問者は強迫観念が強いという自覚があるので、お父さんも傍で見ていて気が付いていて、その辺りに引っ掛かりを感じているのではないのかな。

人は自分には理解しがたい行動や感情を、自分の感覚とは大きく違っていて馴染まないことに対して「おかしい」という表現を使うけれど、お父さんの物差しとご質問者の物差しは違うんです。
お母さんの物差しもそう。
二人と違った物差しを持つあなた。
でも、自分の物差しを嫌うのは、どうなんだろう?
…激しい自己嫌悪に陥っているから、自分のことをおかしいと思ってしまったのでは。

変わり者でも良いじゃないですか。
感覚がみんなと違っていたって良いじゃないですか。
その分、たくさん泣いたり傷ついて、人として生きる痛みを知った。
要領よく生きるのは難しいけれど、学んだことは沢山あると思います。

あなたがあなたを受け入れずして、ご家族から理解を得られるのでしょうか?
あなたがあなたを理解して、受け入れて、そしてご家族の行動や気性について知る。
自分のあるがままを受け入れて欲しいのなら、相手のあるがままもまた受け入れなくてはならないけれど、そこに価値観が同じであるという必要性はないと思います。

ちょっとした表現の工夫と折り合いの付け方、それはお互いの感性の中にヒントがあります。
見習うべきところは見習って。
しかし、唯々合わせるだけではなく「自分らしさを見失わずに」。

――長くてまとまりのない回答になってしまいましたが、何か少しでも参考になれば幸いです。

頭がおかしいのかな?
私には、とても人間らしい悩みが書かれた文章だとしか…。
頭がおかしな人が書いたようには思えませんけれど。
だって、ちゃんと筋が通っていて理路整然としている。

>私は小さいころから精神的にちょっと変なところが多く、両親からは手のかかる子として育てられました。
>昔から親や妹には毛嫌いされ、邪魔者扱い、ダメ人間扱い。誉められた記憶がありません。
私が必要な人などいない。

こういう記述はアダルトチルドレン的だけれど、家族の中で浮いていて、愛情を注がれた記憶がない...続きを読む

Q生きるってつらいです、人は何のために生きるのですか?

残業の多い職場で、目の前の仕事をこなし生きている31才の独身サラリーマンです。
時々冷静になれるときがあって、何が楽しくて生きてるのかわかりません。
孤独でつらい時があります。幸福な生活って、何でしょう?
結婚することでしょうか?独身でも幸せに生きてる人っていますよね?
そもそも人は、何のために生きてるのでしょう?
生きるのが疲れました。苦労しないと人は生きていけないのでしょうか。
幸せになれる方法をおしえて下さい。

Aベストアンサー

LX5265さん、こんにちは。
いきなりですが、LX5265さんは選ばれた人間です。
生きている意味もわからなく、何も感じずに過ごすより、辛いけれどそれを乗り越えられる力をもらったんじゃないですか??

私は10代です。

LX5265さん、今まで生きていて楽しいことが1つもなかったのですか?
そんなことは無いと思います。
今このサイトにいることだって、ちょっと違うかもしれないけれど、「楽しいこと」になりませんか?(質問の内容は嬉しくないけれど)

私はまだ結婚していません(っていうか、まだできない)。
そりゃ、辛くて死にたいと思う日だってたくさんあるけれど、今生きてますよ。
いや、本当のこと言えば未遂しました。
でもよく考えてみれば、嬉しいこともある。
心の中では「もうちょっと生きてみたらどうなるんだろう」と思っていました。

私は、苦労しないと生きていけないと思います。
その苦労の差は激しいと思います。
だけど、みんな、みんななりにいろいろな辛さ経験していると思います。

幸せになれる方法ですか??
これは自分で考えてみてください。
私は、私が未遂した後に、知り合いが日記のようなものをくれました。
5時間ごとのマスになっていて、うれしかったものを思いつくままに書くようになっていました。

誰だって、生きるのに疲れますよ。
疲れているけれど、それを抜けたくてみんな頑張っているんですよ。

辛かったら、1日だけでも自由に過ごして。
いつかはわからないけれど、きっと乗り越えられると思いますよ!!

応援してます・・・
そして、LX5265さんが頑張れますように・・・

LX5265さん、こんにちは。
いきなりですが、LX5265さんは選ばれた人間です。
生きている意味もわからなく、何も感じずに過ごすより、辛いけれどそれを乗り越えられる力をもらったんじゃないですか??

私は10代です。

LX5265さん、今まで生きていて楽しいことが1つもなかったのですか?
そんなことは無いと思います。
今このサイトにいることだって、ちょっと違うかもしれないけれど、「楽しいこと」になりませんか?(質問の内容は嬉しくないけれど)

私はまだ結婚していません(っていうか、ま...続きを読む

Qただの甘え?? こんにちは。22歳新卒営業職の男です。 私は、職場での様々な生き辛さを抱え鬱病

ただの甘え??

こんにちは。22歳新卒営業職の男です。
私は、職場での様々な生き辛さを抱え鬱病を発症してしまい、現在2ヶ月休職期間中です。
学生時代は、それなりに充実した生活も送り人付き合いに困ったことはそれほどありませんでしたが唯一あるとすれば、友人や後輩からよく舐められる。3年間勤めたアルバイトでは頻繁にではないがミスが減らなかったり、お客様との対応処理に困ったり、大量オーダーがあるとテンパったりなどありました。社会人になる前は、それほど問題にはしていませんでしたが、社会人になってからそれが一気に表面化したのかなと思います。その問題として

・同期から変わってるなどの発言
・上手く相手に説明することができない。
・要領がわるく、中々日報を書ききれない。
・仕事の業務説明を受けても途中から何を言ってるのかわからなくなってしまう。何度も聞き直してやっと理解できるレベル。
・臨機応変な対応ができない。
・同僚の人達とうまくコミュニケーションがとれない

以上から、鬱病を発祥しました。これは自分でどう考えても何か問題があると思い、精神科にて発達障害の検査を受けてきました。
医者からの生育歴の確認、現在抱える問題、問診票、WAIS検査とさまざな検査を行いました。
3週間後に検査結果がだされ、自分も覚悟して診断を受けたのですが、発達障害ではないとの診断をくだされました。
理由としては、WAIS検査の各項目がある程度平均的以上であること、過去の生育歴からそのように思い当たる点がないとのこと。
結論としては、突然社会人になった環境の変化についていけず、適応障害になったとのことです。
その診断結果を受けて「ああ、自分は発達障害じゃなかったんだ」と思った反面、「じゃあ、いままで感じてきたこの生き辛さはなんだったのか」という疑いの気持ちもありました。
正直、発達障害じゃないと診断をうけてもこれからもこの生き辛さは変わらないと思います。これはただの甘えでしょうか。

ただの甘え??

こんにちは。22歳新卒営業職の男です。
私は、職場での様々な生き辛さを抱え鬱病を発症してしまい、現在2ヶ月休職期間中です。
学生時代は、それなりに充実した生活も送り人付き合いに困ったことはそれほどありませんでしたが唯一あるとすれば、友人や後輩からよく舐められる。3年間勤めたアルバイトでは頻繁にではないがミスが減らなかったり、お客様との対応処理に困ったり、大量オーダーがあるとテンパったりなどありました。社会人になる前は、それほど問題にはしていませんでしたが、社会...続きを読む

Aベストアンサー

気持ちはわかりますね。私も営業でしたからあの時に病院行けば何かの病名ついたかもも思います。
私も同期より物覚えも悪く、仕事ができる先輩たちに全くついていけませんでした。
私は外回りでサボったり要領よくやれないタイプで結構抱え込んでしまってました。

それでも2年もしたら少しは知識もついてきて、食らいついていくことができました。
そして単月の成績が、一番優秀な課長にあと1%まで迫ったのがピークでした。
営業車が電車にぶつかるという交通事故をしました。
その頃の精神状態は異常でした。電話をかけてるのに、自分で電話をかけたことが理解できず混乱したり、胸が痛くて急に身動きできなくなったり。
でも周りはもっと働いてるのにと思ってたんです。
新卒の自分のキャパも考えずに。

転職したらストレスも減って白髪もなくなったし、まあまあうまくやってます。
休職されてるならもっと休むといいですよ。あなたは元気になったら仕事は大丈夫です。文章がしっかりしてますから。

休職明けは不安に押し戻されないように気合いが必要になるので、復帰にしても退職にしても気力が戻るまで遊んでたらいいです。

気持ちはわかりますね。私も営業でしたからあの時に病院行けば何かの病名ついたかもも思います。
私も同期より物覚えも悪く、仕事ができる先輩たちに全くついていけませんでした。
私は外回りでサボったり要領よくやれないタイプで結構抱え込んでしまってました。

それでも2年もしたら少しは知識もついてきて、食らいついていくことができました。
そして単月の成績が、一番優秀な課長にあと1%まで迫ったのがピークでした。
営業車が電車にぶつかるという交通事故をしました。
その頃の精神状態は異常でした。電...続きを読む

Q「なにをやってもうまくいかない。生きててもいいことないから死のうかな」て考えてます。うまく生きるためのアドバイスください

私は今までここで多くの方たちに多くの相談に乗っていただきました。本当に感謝しております。

しかし、なかなかポジティブになれてないんです。

悩みの三大要素(以前このテーマでは質問させてもらいました)

1.「青春時代をしたかった」
大学時代をひきこもりがちにすごしてしまい、人生に一度しかない青春を喪失してしまったこと。さらに学歴コンプレックスが凄まじいです。大学にもういちど行きたいっていう怨念が強すぎるんです。

2.「公務員になれない」
大学卒業後に目指してきた公務員試験に落ちまくることで、生きる希望をなくしつつあること。自分は駄目人間なのかもしれない。

3.「孤独であること」
友達・彼女皆無(彼女いない歴26年=ギネス)です。映画観るのもひとり、なにをやるのもひとり。遊びっていうものをした経験なし。常に携帯は鳴らない。

・・・・
そんな毎日を過ごすフリーターなんで、毎日死んでしまったほうがラクかなとか、神様にあてつけに復讐できるとか考えてしまいます。

なんでこんなにうまくいかない人生なんでしょうか?
「青春時代は謳歌できて、大学時代の友人が大量」
「公務員試験一発合格」
「友人たくさん。彼女とラブラブ」
全部かねそろえた人間がわんさかいる世の中で、
「なんで私だけこんな・・・」
って思ってしまいます。

なにをやってもうまくいかない人生は苦しいです。
26歳フリーター男です。
他にも親との確執。アトピー。バイトでは20歳くらいのバイトにえらそうにされたり・・・。なんにもうまくいかないんです。

どうかアドバイスいただけたらうれしいです
暗めの書き込みすいません
読んで頂きありがとうございました

私は今までここで多くの方たちに多くの相談に乗っていただきました。本当に感謝しております。

しかし、なかなかポジティブになれてないんです。

悩みの三大要素(以前このテーマでは質問させてもらいました)

1.「青春時代をしたかった」
大学時代をひきこもりがちにすごしてしまい、人生に一度しかない青春を喪失してしまったこと。さらに学歴コンプレックスが凄まじいです。大学にもういちど行きたいっていう怨念が強すぎるんです。

2.「公務員になれない」
大学卒業後に目指してきた公務員...続きを読む

Aベストアンサー

 longvacations888さん,こんばんは。たくさんの方々がご回答されていますので,私の経験談を少しだけ。

1.「青春時代をしたかった」

 私は「高校時代をもっと楽しみたかった」です。家の門限が5時半,遅くても6時まででした。学校の授業が終わり,補習がすむと,だいたい5時です。親から部活禁止されていたので,女友達と自転車で家まで帰る間が,私の外での唯一の自由時間。小遣いもほとんどなかったので,学用品は買ってもらえましたが,そのほか小説などは本屋で立ち読み,学校の昼休みに図書室で読んだり。それから,高校生同士のおつきあいをしてみたかったですね。その反動で,大学の時は,遊びまくろうとしましたが,遊び方が分からず,中途半端のままでした。今思うと,田舎者が都会に出てきて右往左往していた感じですね。

2.「公務員になれない」

 私,国家公務員でした。3種の行政職でした。今,公務員削減で,公務員でなくなり,今年の4月から民間人の身分となっています。公務員になっても,ずっと公務員でいられなくなった私たち,まさか,こうなるとは,公務員になったときには夢にも思わなかった。
 公務員になるのは,国家・地方問わず,本当に狭き門になりますよ。
 ところで,国家公務員1種試験合格者が同じ職場にいまして,仕事柄,よく話をしますが,私の職場は公務員だけといっても,仕事の内容がちょっと毛色が違うところですので,いわゆる「専門馬鹿」がたくさんいます。自分の専門以外は世間知らずといった人,いるんです。頭がいいのは分かりますが,人の気持ちが分からない人,基本的な社会常識のない人などなど。日本を代表する大学や大学院を出た人がごろごろいますが,人として問題ありが集まっている率が高いような気が,微妙に,します。
 試験は,年齢制限ぎりぎりまでトライしてください。努力は報われますよ。

3.「孤独であること」

 私の職場の独身者の平均年齢は40を多分,軽く超えています。結婚せずに,ただ黙々と仕事をしている人が普通にいます。仕事が恋人なんでしょうね,きっと。
 友達がいないとのお悩みですが,これから先,どんな出会いがあるか分かりませんから,それを楽しみにしているくらいの気持ちでいられるといいんじゃないでしょうか。逆に,あなたは,孤独であることを受け止められる大人であるともいえるのではないでしょうか?
 私,独りで,九州以外の都道府県,全部ドライブしてまわりました。楽しかったですよ。行く先々で,「どこから来たの?」と声をかけてもらいましたし,「気をつけてうちに帰るんだよ」って手を振ってもらい。
 古くからの友人とは音信不通になってしまったり,せっかく仲良くなったかと思えば,ささいなことで,つきあいがなくなったり,そんなことの繰り返しですが,人との接点が,このような場所にもあるように,友達を作ろうと思えば,趣味のサークルに入ってみるとか,いろいろあると思います。

 うまくいかない,じゃなくて,「今日は,どんないいことがあったか,明日は,どんないいことがあるか」を思って,人生を楽しんでください。私は,病気になってから,自分なりの「幸せの敷居」を思いっきり下げました。「今日,起きられたから,よかった」そう,思っています。

 何か,あなたに趣味や特技があれば,それが自信につながると思います。人生を楽しんでください,どん欲に。

 longvacations888さん,こんばんは。たくさんの方々がご回答されていますので,私の経験談を少しだけ。

1.「青春時代をしたかった」

 私は「高校時代をもっと楽しみたかった」です。家の門限が5時半,遅くても6時まででした。学校の授業が終わり,補習がすむと,だいたい5時です。親から部活禁止されていたので,女友達と自転車で家まで帰る間が,私の外での唯一の自由時間。小遣いもほとんどなかったので,学用品は買ってもらえましたが,そのほか小説などは本屋で立ち読み,学校の昼休みに図書室...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報