こんにちは。

このお正月、八ヶ岳に登って来ました。
私にとっては冬山デビューであり、冬山テントデビューでもありました。
でも結局は、天候・時間的な問題で、
目的地点としていた赤岳には登頂出来ず、とっても残念(´`;)
悪天の為、見晴らしも悪かったし・・・・・
(初めてだし、無理はしなかったんです)

でも、冬山はとっても楽しかったです!!
こんな楽しみもあったのかあ~とワクワクしました。
もうすっかり虜です(*´▽`*)

しかーし!!!!
雪の中でテント泊ってのは、思ってたよりも辛かった・・・。
あの寒さが何よりもこたえたんです(ρ_;)
まさか、あんなに寒いとは・・・・
やっぱり春夏秋のテント泊とは全く違うんですよね~
分かってた事とはいえ、さすがにびっくりでした。

そこで質問なのですが、
冬山テント泊を少しでも快適に過ごす為に、
皆さんが工夫している事、お薦めの装備品、過ごし方、食事・・・・
どんな事でも結構ですので、教えていただきたいなあ~と思います。
寒さはとってもこたえたけど、でも何だか楽しかったテント泊まり。
次に行く時も、ぜひテントで泊まりたいなあ~と思っています。
どうぞよろしくお願いしまーす(〃⌒ー⌒〃)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

元登山愛好者、山は子育てで育児休業?数年前から中年ハイカーの仲間入りで時期を問わず月一度の日帰りの山歩きをしている者です。

(今は雪山ですね)
テント泊といっても単独がほとんどでしたから私はツエルトでした。

冬山のテント泊は寒いですね。(^^
以前は日常的生活の中でできるだけ薄い布団で寝るような耐寒訓練もしました。

暖かく過ごせるだけの装備が背負えれば良いですが、そうも行きませんね。

シュラフは厳冬期用のダウンの多い物を、シュラフカバーは当然使用します。
テントで泊まる時に寒さを感じるのは、背中から腰と股のあたりと足先です。
背中から腰にかけてマットを集中的に使用し、尻皮などあればそれを使うと良いですね。出来ればシングルの羽毛服くらいあれば良いかと・・・。
(雪山山行では欲しいので今、良い尻皮を探しています。)
股の部分は、私は行動用にウールのベストを使っていましたのでそれを履きました。これはお薦めです。

足先は予備の靴下など持っているものを履いて防寒足先にはザックを引いてその上へ足を乗せます。
膝からくるぶしまでは寒さを感じにくいので厚着の必要はありません。

今はアンダーウエアーも良い物が沢山有りますので、まず下着から暖かい物を利用すると良いですね。
ズボンはSOMMET(サミット)の物がお薦めです。長年の使用で目も詰まって本当に暖かいですよ。

とにかく、良い物を使い、持っていった物は最大限利用するしかないですね。

装備の無い頃、白根南嶺単独山行の尾根上でのビバークで寒さで目が覚めた時は抱えて寝たポリタンの水が凍りつく寸前でした。下山して早々に羽毛服を買いました。今から20年以上前の話ですが・・・。(^^

食料はレトルトを使いました、水場の少ない藪山歩きもしたため、温めたお湯をそのまま飲料水に利用していました。
レトルトの赤飯とシチューは良く利用しました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんばんわ。
回答ありがとうございます!
色々と詳しく教えていただき、うれしいです(〃⌒ー⌒〃)
それにしても、ウールのベストを履いたというのにはびっくり!!
そんな利用法もあるのか・・・・
なるほど。
次回、お尻が冷えたらやってみたと思います(#^.^#)

テントで寒い寒いと言いながらも、
ヨダレを垂らして熟睡していたsi-kayakkuでした(∩_∩)ゞ

お礼日時:2002/01/07 22:25

私も年末、御小屋~阿弥陀岳へ行ってきました。

今年の八ッ岳は雪が豊富ですね。

さて、冬のテント泊の必需品は「ゾウ足」ではないでしょうか?靴下のジャケット(というか羽毛服)のようなもので、汗で湿った靴下のままだと気化熱で凍傷になるんじゃぁ!というくらい冷たいですが、ゾウ足があれば、足はホカホカ暖かいです。
あと、プラブーツのインナーで過ごすかたもいるようですが、ゾウ足のほうが温かいです。
もうひとつの利点は、スリッパ代わりに外にはいて出れるということです。テントの外は雪ですから、底が汚れることはありません。
gffさんのおっしゃっているとおり、エアマットもお勧めです。山岳部のほかの人は使ってます(わたしだけがもってない・・・)

食事の面では、にんにく、唐辛子をつかったメニュー(キムチ鍋など)で体の中から温まる方法もあります。酒も進むメニューです。

あとは、稜線など風の強いところでは、ブロック(雪の)を積み、風の寒さだけでなく、テントの保護を図りましょう。スコップがなくとも作れますよ。
雪洞も暖かいようですが、まだ体験したことがありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんばんわ。
回答ありがとうございます!
cha3さんのおっしゃる『ゾウ足』と言われる物は、私も使用したんですよ。
それでも朝方は足先が冷たくって眼が覚めてしまいました・・・。
やっぱり冬の山ってのは寒いですよねえ~~
当たり前か・・・・f(^ー^;  

マットはサーマレストの物を使っています。
今回も使いました。
gffさんにもアドバイスいただいた『エアマット』ですが、
寒い中でビニールが固まってしまう事はないのでしょうか?
それほどメジャーに使われているとは、知りませんでした・・・(#^.^#)

食事面でも色々と気を使うといいみたいですね。
今回はそこまで考えて食事をとりませんでした。
これからは色々研究して、幅広く温まる方法をあみ出していきたいと思います(*^o^*)

お礼日時:2002/01/10 23:20

テント泊は寒いよね^^


私も以前ツェルトで寝ましたけど。。。。
とても眠れるものでは在りませんでした・!
いい方方法を教えます^^
それはエアーマットです^^
夏の海の物でもいいですよ^^下に敷くだけで十分快適です。試してごらん!
軽くて最高です!
では素敵な冬山を!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ。
回答ありがとうございます!
それにしても、冬のツェルト泊なんて考えただけでも凍りそうです。
すごいなあ~~~~~(〇o〇;)!!

そういえば余談ですが、
以前山頂近くの幕営地でツェルトを張っていた時(夏)、
隣に大きなテントを張っていたおじさんがコソコソ声で、
「見てみ!あのテント!!安もんくさぁ~」とみたいな事を言われた時がありました。
ツェルトの認識ってそんなもんですかねえ・・・・・(;´_ヘ;)

エアーマットというのは初めて聞きました。
あれだと小さくなるし、荷物にならなくっていいですね。
一度、試してみたいと思いますヾ(@^▽^@)ノ

お礼日時:2002/01/07 22:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャンプ用品を売却する一番良い方法を教えてください

キャンプ用品を売却する一番良い方法を教えてください!

コールマンを中心にキャンプ用品一式を所有しています(テント、タープ、テーブル、チェア、コンロ、ランタン…)。

ただ、来年4月に海外赴任することが決まったため、思い切って全て処分しようと思っています。

どこで売れば一番高く売れるでしょうか?
所詮二束三文だとは分かっているのですが、少しでも条件良く処分できればと思っています。
なお、当方都内在住であり、車を持っているため、持ち込みも可能です。

どうぞアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

キャンプ用品等のアウトドア中古ショップというのはメジャーではないですし、リサイクルショップなんかくらいしかないかと思います。ただ、そういう物をそこへ買いに行く人なんて皆無ですから、二束三文が関の山かと(数百円~数千円とか)。

なので、ヤフオク等のネットオークションが一番でしょうか。一度幾らくらいになるか、検索して調べてみては如何ですか?一つ一つが面倒なら、纏めて出品するのも面白いかもしれませんよ。初めてみたい人が安く一式入手出来るというのはメリットが大きいですので。

Qテントと車中泊ではどちらが快適でしょう

連休なので
軽自動車に自転車を積んで遠出して遊びに行きたいのですが
泊まるところはテントと車中泊ではどちらが快適で良いでしょうか。

Aベストアンサー

軽自動車とテントならばテントの方が体を伸ばせますし寝返りも打てるのでテントの方が快適でしょうね。
軽自動車ですとあまり体を動かせないでしょうし、エコノミークラス症候群のリスクも有るでしょう。
今では手足を自由に動かせるシュラフもありますから、シュラフを被った、いや着たまま外にも出られますし。(笑)

Q横浜駅周辺のアウトドアショップ(キャンプ用品等)

横浜駅周辺(車ではなく徒歩でいける範囲)で、
バーベキュー用品やキャンプ用品を売っているショップはありませんか?

ハンズ以外でお願いします。

Aベストアンサー

好日山荘
http://www.kojitusanso.jp/page.php?id=219

カモシカ
http://www.kamoshika.co.jp/n_tenpoyoko.html

横浜駅ではなく 日本大通り駅になりますが ICI
http://www.ici-sports.com/shop/yokohama.html

Q初めてのツーリング 高いテントと安いテントの違いを教えて下さい

 すいません、困っているので回答お願いします。

 今までテントを全く使った事がないので
全然知識が無いのですが、近いうちにバイクで
1~2泊のツーリングに行きたいと思っています。

 ソロのツーリングでスクーターのシート下の
スペースに収めたいのでコンパクトなのがいいのですが
ヤフオクで見ていてもロゴスなどは一万円以下で
シェラデザインとかはものすごく高いですが
この値段の差はどのあたりに出てくるのでしょうか?

 全くの無名のメーカーではなくロゴスとか
キャプテンスタッグとかの一万円以下のと
二万円以上の物について教えていただきたいと思います。

 あとテントの中の床に引くマットは
ホームセンターなどで売っている安い物で
いいのでしょうか?もっといいものがあったり
するのでしょうか?

 寝る時はやはり寝袋がいいんでしょうか?

 ツーリングは1~2泊ぐらい、時期は3月下旬から
4月上旬、場所は淡路島か四国を予定しています。
バイクはアドレス110という物でシート下は
直径20センチ長さ70センチぐらいいけそうです。
普通の50CCの原付の1,5倍以上あると思います。
リアボックスも追加の予定ですがテントは収納できない
大きさだと思います。

 色々質問して申し訳ありませんが
回答よろしくお願いします。<(_ _)>

 すいません、困っているので回答お願いします。

 今までテントを全く使った事がないので
全然知識が無いのですが、近いうちにバイクで
1~2泊のツーリングに行きたいと思っています。

 ソロのツーリングでスクーターのシート下の
スペースに収めたいのでコンパクトなのがいいのですが
ヤフオクで見ていてもロゴスなどは一万円以下で
シェラデザインとかはものすごく高いですが
この値段の差はどのあたりに出てくるのでしょうか?

 全くの無名のメーカーではなくロゴスとか
キャプテンスタ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
旅が人生の者です
バックパック・チャリ・川旅・山岳...~オートキャンプまでスタイルには拘りがありません

1BOXでのオートキャンプ以外はほとんどテント泊なので、各メーカー多数種のテントやシュラフ等を実体験してきました。「永く愛用するならこんな物はいかがでしょうか」という感じで、”条件の紹介”だけ(一部商品の紹介有り)をさせて下さい(範囲が広いのでソロ系に絞って)。実際に選ぶのは自分でやった方が楽しいもんね。でもね真冬や台風でもない限り、廉価版のテントやシュラフでも充分楽しいキャンプ生活が出来ますよ!現に私も以前は花屋さんから配達用で使っていた日産エスカルゴを譲ってもらい、3000円程度のテントとシュラフを積んで各地を旅しましたよ。シュラフが寒かったり、テントのポールが折れたり、いろいろ有ったけどそれ自体が思い出になってるもんなぁ。

■テント[1万円未満と3万円以上]
主にホームセンター等で売っている1万円未満の安価な販促品と3万円以上の高額なものに分かれるでしょう。その違いは収納時の軽量コンパクトさ・素材・耐風性能などが主な点となります。また、高額なものは目的別にその性能を追求した場合が多く、快適且つ信頼の出来るものに仕上がっています。例えばツーリング用ではミニタープが一体化されていたり、広大な前室が用意されていたりして、雨の日の調理が容易だったり、バイクが収容できたりと考えられている。また最近は高額ではありますが非常に軽量コンパクト・耐風性能・設営のし易さ速さ・換気など安全設計...と性能に惹かれて山岳系のものがツーリング用に利用されるケースが多くなってきている。

★ポイント
(1)テント地
ナイロン系ダブルウォールとゴアテックス系シングルウォールのタイプが有るが、悪天候時の設営のし易さやスピードを追求する山岳でもない限りナイロン系で充分。て言うかツーリングなら前室が有る方が圧倒的に便利なので前室がやや大きめのナイロン系ダブルウォールが良い。

本体ボトムとフライの縫い目は全てシームテープ(防水)加工が必要なのは言うまでもありませんが、廉価版の場合、本体ボトムの縫い目にシームテープが施されていない物がたまに有る。

キャンプ場以外で幕営するツーリングやバックパックの場合、色はグレーやグリーンなど目立たない地味な物が良い。当然中にいても落ち着く。

設営サイズは130cm×220cm程度が最も使い易い

収納サイズは直径15cm×長さ30cm程度がパッキングし易い

(2)ポール
軽量で丈夫なジュラルミン系の物が良い。また、2本のポールをクロスさせる自立ドームに限る。テントは張った後でも風向きなどが悪ければ、向きを変えたり持ち歩いたりするのです。

(3)おまけ
布系ガムテープを1mくらい折りたたんで常備する。どこが破れても即応急処置出来る。(リペアキットは家に帰ってからじっくり直す時に使おう)

■シュラフ
ダウン系:軽量コンパクト&保温性が高い=高額
ナイロン:大きい&保温性がやや低い=低額

3シーズンのツーリングでベストなのはダウン系でダウンの量が500g程度の物が軽量コンパクト且つ快適(利用出来る期間が最も長い)です。

別途ゴアテックスのシュラフカバーを持っていると、寒い時期の保温効果アップや、雨で濡れる心配がある時に安心できる。(無くても問題ない)

■マット
あらゆる物を試したがカスケードデザインのリッジレスト(ツーリングならショートタイプで充分)がベスト。やわらかいので快適だし、保温性も圧倒的(背中が寒いのは眠れないのでマットの保温性は大切)で、シュラフの性能を補助してくれる。また、この製品は世界中の登山者やバックパッカーに愛用されているのは言うまでもありません。


※良い物で揃えると費用の概算はテント35000円+シュラフ20000円+マット3000円で総額約60000円くらいになっちゃう。ホームセンターの廉価版なら総額で1万円台で揃っちゃうもんなぁ。今回だけならホームセンターで良いかもね!

-いずれにせよ楽しいツーリングになりますように-

(ゴミや騒音などのマナー、地元の方々との交流などスマートでカッコ良い”遊びのスタイル”を築き上げてくださいね)

こんにちは!
旅が人生の者です
バックパック・チャリ・川旅・山岳...~オートキャンプまでスタイルには拘りがありません

1BOXでのオートキャンプ以外はほとんどテント泊なので、各メーカー多数種のテントやシュラフ等を実体験してきました。「永く愛用するならこんな物はいかがでしょうか」という感じで、”条件の紹介”だけ(一部商品の紹介有り)をさせて下さい(範囲が広いのでソロ系に絞って)。実際に選ぶのは自分でやった方が楽しいもんね。でもね真冬や台風でもない限り、廉価版のテントやシュ...続きを読む

Qキャンプ用品

埼玉県、群馬県でたくさんキャンプ用品が売っているお店知っていたら教えて下さい<(_ _)>

Aベストアンサー

群馬県伊勢崎市か高崎市のWild1
埼玉県本庄市のヒマラヤスポーツ
埼玉県熊谷市のSportsAuthority
などなど 書こうと思えば山ほどありますが・・・
どの辺にお住まいですか?

Q冬山登山靴の

冬山登山靴を夏山に使うことはできるでしょうか。
AKUです(型は不明)。夏季の南北アルプスを想定しています。足が蒸れないか、それに伴い歩行に支障が生じないかが気になります。

Aベストアンサー

重さを別にすれば、使えないことは無いと思います。コースによっては夏でも雪渓歩きや川渡りをする箇所がありますし、豪雨に見舞われることもあります。

足の蒸れは、登山靴には常識の事でありますが、水分を吸収してくれる毛の厚手の靴下を履けば良いのではありませんか。

Qキャンプ用品

アウトドアには興味はありますが、初心者です。
妻とキャンプに行きたいと思っていますが、キャンプ用品は何が必要かわかりません。
まず最低コレだけは必要というものを教えてください。

Aベストアンサー

No2の回答と重複するところがありますが、衣・食・住・遊・移動・場所(環境)の6方面から考えた方が良いです。

まず、
キャンプをする場所(一般のキャンプ場、オートキャンプ場、野宿)
キャンプ日数(数泊、日帰り)
を決め、最初はキャンプ場で借りられるものは借りた方が無難です。(何度もキャンプに行くのなら、なるべく自前で揃えた方が何処でもキャンプできるので良いのですが・・・)

衣:天候と気温を考えて
食:生ものは現地調達。調味料・食器・調理用品は自前で
住:テントキャンプなら使用人数+1のサイズを(3人なら4人用のサイズ)
遊:カメラ、川や海の近くならミニ釣り道具など(フリスビーなどの飛び物や、花火はキャンプ場では止めて!)
移動:4輪、バイク、電車などの交通手段。バイクだと荷物を出来るだけ減らす工夫が必要。
場所(環境):キャンプ場所やキャンプ周辺の環境(山、川、海、町)

(これらから、前出のキャンプ場から借りられる物を除いたものを用意した方がいいかと。)

これらを考慮してアプローチすることをお奨めします。

必要な物を自分で(同行者で)考えることも楽しいですよ。
マニュアル的なキャンプより、自分なりに考えたキャンプの方が絶対面白い。

あまり参考にはならなかったかもしれませんが、まずは身の安全。
地元の人、他のキャンパー達に迷惑をかけないように「エンジョイ」してください。

No2の回答と重複するところがありますが、衣・食・住・遊・移動・場所(環境)の6方面から考えた方が良いです。

まず、
キャンプをする場所(一般のキャンプ場、オートキャンプ場、野宿)
キャンプ日数(数泊、日帰り)
を決め、最初はキャンプ場で借りられるものは借りた方が無難です。(何度もキャンプに行くのなら、なるべく自前で揃えた方が何処でもキャンプできるので良いのですが・・・)

衣:天候と気温を考えて
食:生ものは現地調達。調味料・食器・調理用品は自前で
住:テントキャンプなら...続きを読む

Q冬山。。

こんにちは、こんな質問でわるいのですが、すごい冷え性でも冬山に行けるのでしょうか・・・ちなみに両手両足ともに普段から冷たいのですが・・

Aベストアンサー

ちゃんとしっかりした装備をすればかなりな状況でも大丈夫なんです。
まともな山靴、厚い毛の靴下、ラクダのズボン下、ウールのニッカ、オーバーズボン、網シャツ、ウールの下着、ウールのシャツ、ダウンのジャケット。
これぐらいだと、雪洞のように風に吹かれなければそのまま寝ても大丈夫でしょう。逆に行動中汗をかきそうですね。
そんなたいそうな装備をしなくても、このシーズン既に雪の中での作業20日ほどにもなりましょうか。ラクダのズボン下と
厚手のロングソックスは強力な耐寒装備です。足元をしっかり抑えるべきだとは北海道で仕事をしている方のお話です。

Qキャンプ用品の大型店

はるといいます。

素人ながら
西伊豆にキャンプに行こうと思っている者です。
23区もしくは西東京地域で
キャンプ用品満載の大型店舗でグッズを見ようと思い、お店を探しているのですが
いかんせん検討がつきません。

ミズノスポーツですとか
その辺りになるのでしょうか・・

お勧めを教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
キャンプ用品を購入するのであれば、私はスポーツオーソリティをオススメします。

理由は、
1.テントが実際に建てた状態で展示されているので、購入検討の際の目安にしやすい。
2.テントとイス&テーブルなどがセット売りされている時が多々ある。
  また、その値段がお買い得感がある。
3.オリジナルブランド商品が安い。
  寝袋や食器類を始めとする小物は、最初の段階で購入するなら
  ここのオリジナルブランド品で十分に事足ります。
4.ライト・ランタンなど、在庫品は必ず展示されているので比較検討しやすい。
5.会員になってカードを作れば、さらに割り引いてくれる。
6.消耗品のガスやホワイト・ガソリンが安い。
  炭もこだわらなければ、ここの安いので十分。

こういった理由でオススメします。
  

Q冬山登山のアウターについて

2000~2500mクラスの冬山登山の際に着用するアウターを、スキーウェアで代用できるでしょうか?スキーウェアは登山用ウェアほどの機能がなく、これを登山で使用するのは危険との指摘があるんですが。

Aベストアンサー

お礼拝見しました。

高齢者に近い年齢のため横文字は苦手で・・・「レイヤード」の意味や「ミッドウェアはシャツだけではなく、タイツにもミッドが必要なんでしょうか?」がよく分かりません。

勝手に解釈して重ね着が必要か?との質問で私の行動衣料を例に回答します。

運動すれば汗をかきますが、低温下の登山では発汗による衣料の濡れで気化熱を奪われることが命取りにもなります。

アンダーウエアーはそのようなことのないように登山用厳守と思います。
私は夏山では半袖アンダーウエアーをTシャツ代わりに使っています。

登山開始時には寒くて着込んでいても歩き始めると熱くなりますね。そのまま歩くと・・・発汗量も増え不都合ばかりとなるので、着ているものを脱いで調節します。

上半身は脱ぎ着し易いし、ボタンを外すことでも調節出来ますが、下半身は難しいですね。
私は冬山は厚手のウール混紡の登山ズボンでタイツは使いません。厳冬のアルプスや八ヶ岳でも、この上にゴアの合羽を履いて登りました。
タイツは登山中に脱ぎにくいのでズボンの上に履く物を用いることをお勧めします。
(オーバーヤッケなど)

寒さの感じ方には個人差が有ります。
自分のこの服装でどの程度まで耐えられるか、これも経験から決まっていくと思います。

私は登山にはズボンの下にタイツを着用したことはありません。冬山でも行動中は意外と薄着です。
-10℃程度でもアンダーウエアー+山シャツ+毛糸のベスト程度で風などでその上に合羽orヤッケを着るか?でした。
下半身は、厚手のズボンに合羽orヤッケのズボンにスパッツでしょうか。こちらは積雪状態やラッセルの有無で変わります。

毛糸のベストは幕営時にはズボンの上に履きます。
下半身で膝から足首までは寒さを感じ難いので、ベストは履くことで腰と股の防寒に使います。

なお、雪山では手袋に注意して下さい。
雪に触れることも多く、濡れ易いです。
予備を持参することをお勧めします。

もし、質問の趣旨と異なるようでしたら追加で補足要求して下さい。

お礼拝見しました。

高齢者に近い年齢のため横文字は苦手で・・・「レイヤード」の意味や「ミッドウェアはシャツだけではなく、タイツにもミッドが必要なんでしょうか?」がよく分かりません。

勝手に解釈して重ね着が必要か?との質問で私の行動衣料を例に回答します。

運動すれば汗をかきますが、低温下の登山では発汗による衣料の濡れで気化熱を奪われることが命取りにもなります。

アンダーウエアーはそのようなことのないように登山用厳守と思います。
私は夏山では半袖アンダーウエアーをTシ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報