光と重力はどっちが遠くまでとどくんでしょうか?
あと、光は光粒子(でしたっけ?)でできてるってききますが、重力も重粒子?でできてるってことはないのですか?
もしよろしければ、素人にもわかるように説明していただけるとうれしいです。宜しくお願いします。

A 回答 (5件)

> 空間の広がる力は重力ではないのですか?


重力は質量に対して作用するものですし、斥力はありませんので、違います。
「力」という表現も不適当だろうと思います。空間自体の性質によるのだと
理解していますが、宇宙論の、わけの分からないところに足を突っ込みそう
なので、やめておきます。
> 光が空間に支配されるのに対し、重力はどうなのでしょうか?
「支配」って何ですか?どちらも時空間の外に飛び出すものではないと
思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご助言ありがとうございます。
>「支配」って何ですか?どちらも時空間の外に飛び出すものではないと
思いますけど。
光が巨大な重力により曲げられるって聞いた事があります。それは光が曲がっているのではなく、空間がその重力により曲げられており、その空間を進むので、光は、真っすぐ進んでいるのに曲がっているわけです。その空間のものは曲がりを自覚する事はなく、まるでそういう空間という慣性にいるかのごとく当然の様に、その性質を保つと(光が直進する)いうことです。
ですから、空間を曲げている重力は、空間とは別の所で作用しているのではないのか?という疑問です。もしそうなら、次元を越えるという意味で、重力は光よりも遠くに届く事になると思うのです。時空間を飛び出すと言うよりも、最初から時空間の者ではないのでは?と考えれるように思います。
もしくは、重力関係が空間なのではないのか?ともふと思います。重力の強い所では、光が遅くなるのではなく、世界が濃くなっているのですよね?だから、ブラックホールに行くと、ややこしいのではないでしょうか?宇宙の端っこがすごく希薄(重力が低かったり、膨張しているのだからまいなす?)だとすると、一歩で宇宙をまたげたり、、。なんかわけわからなくなってしまいましたが、斥力など、よく勉強してきます。
ありがとうございました。
もしよろしければ、ご意見ください。もう少しココは開けておきます。

お礼日時:2002/01/08 17:48

重力も重力子(グラビトン)によって媒介されると考えられています。

観測されたことはありませんが。

ニュートンは万有引力を、物体の質量とその間の距離によってのみ決まる力と考えました。瞬間的に
遠方へも達する力という考え方には、当時からホイヘンスらの批判がありましたが、天体の運行を
よく説明できることから、自然の基本法則の一つと認められるようになってきました。ところが、
20世紀初め、アインシュタインは、一般相対性理論と呼ばれる新しい重力理論を打ち立て、重力も
光速度でしか伝わらないことを示しました。この理論は、ニュートンの理論では説明のできなかった
水星軌道をほぼ正確に説明できたことで、広く認められるようになりました。重力は、観測が難しい
こともあって、他の力に関する理論ほどの理論の進展がなかなか見られないのですが、一般相対性理論は、
現在まで観測との矛盾がない最もシンプルな理論として残っています。

ところで、力の到達距離については、日本の湯川秀樹博士が核力について行った考察が、場の量子論と
して確立されています。一般的に質量の大きな粒子に媒介される力ほど、到達距離は小さくなります。
光子の質量はゼロと考えられており到達距離は無限大です。重力も、電磁力と同様、距離の2乗に反比例
した大きさで働くことから、やはり質量はゼロで到達距離無限大と考えられています。

到達距離無限大といっても、空間の方がその伝播速度(光速)を超える速度で逃げていったら、そこへは
到達できないわけですが、それについては、上に書いた理由により、光と重力の間に違いはないと考え
られます。そんなわけで、重力の到達距離が光より大きいとする考えは根拠が薄弱です。
(観測できない以上、絶対間違いないとも言えませんが。)

参考URL:http://homepage2.nifty.com/einstein/contents/rel …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん参考になります。
>空間の方がその伝播速度(光速)を超える速度で逃げていったら、
空間の広がる力は重力ではないのですか?
>重力の到達距離が光より大きいとする考えは根拠が薄弱です。
なるほどです。では、光が空間に支配されるのに対し、重力はどうなのでしょうか?空間に支配されるのですか?もしよろしければ、ご教示お願いします。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/07 14:18

私が 以前質問した事ですが 参考になりますでしょうか。


比較する事自体 ナンセンスだそうですが・・・。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=110477
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、興味深くみさせて頂きました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/07 14:06

理論的にはどこまでもなのですが、、、



重力は距離に反比例しますが
光はレーザーにすれば減衰はほとんどなくなりますので
近距離で持てるよう素すべてを伝播させるには
光のほうが効率よさそうですね。

でも、光速で移動中の物体には光が後ろから届かないので
150億光年先では宇宙の膨張が光速に等しいため
地球からの光は届かないとされています。ので
距離だけなら重力線の勝ちでしょうか、、、

といっても現時点で重力を自由に操って通信などに
用いることはできませんが、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>といっても現時点で重力を自由に操って通信などに
用いることはできませんが、、、
 そんなこともできるかも、なんですね。重力って空間を曲げるじゃないですか。光は空間にそって進みますが、重力はどうなんでしょうか?空間を越えたりできるんですか?空間とは別の場所で作用しているのでは?と思います。それとも、重力関係が空間のことなんでしょうか?なんか、無い知識で考えると、思考ががたがたになってしまいます、。(TT)
ご回答たいへん参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/07 14:05

光は回折や干渉などから波動性を示唆します。


しかし、光電効果実験などから、粒子性も示唆しています。
確かこのことを波動と粒子の二重性と言ったと思います。
重力ですが、ニュートンの万有引力より
任意の二つの物体にはそれらの質量と距離で決まる引力が普遍的に働いているという考え方ですので、
すべての物体に距離に関係なく万有引力定数が働いていると思います(多分)。しかし、距離が遠くなればなるほど数字がものすごく小さくなるので、あまり気にすることは無いと思います。
光はどこまでも行くのではないでしょうか?(適当)
高校生ですので、間違っているかもしれません。悪しからず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

光は波であり粒子である。って一般相対性理論をやった時にありましたね。
>すべての物体に距離に関係なく万有引力定数が働いていると思います。
なるほど、ご回答参考になります。
>高校生ですので、間違っているかもしれません。悪しからず。
いやいや、気にしないで下さい。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/07 13:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光で映画レンタルしていますか?

世間では光への移行が進んでいるようですが、我が家はお恥ずかしながらまだADSLです。光にすると映画などをレンタル出来るそうで、実際のレンタルビデオだと貸出中や延滞金があるのに、それがないとのこと。皆さんは本当に光で映画などをレンタルしているのでしょうか?もしもしているとすれば、どこの事業者のどの料金プランでどのように使っているのか教えていただけますか?

私は関西で戸建てに住んでいますので、選択肢としてはeo光かフレッツひかりのどちらかだと思われます。しかし例えばNiftyのひかりTVの場合、お値打ちプランだと月額3675円もの高額な料金になります。ツタヤ等の実店舗でレンタルビデオ1回につき500円としても月に8本以上もレンタルしないとひかりTVがお得になりません。せいぜい月に1~3本しか見ない我が家ではツタヤの実店舗に今まで通り借りに行くほうがお得に思われます。

Aベストアンサー

インターネット動画配信サービスを行っているところもありますよ。

huluというサービスは月額980円で見放題というサービスがあります。

Qヒッグス粒子は重力も生み出しますか?

 ヒッグス粒子は質量を生み出すそうですね。
質量は重力を生み出すと聞いたことがあります。
そうすると、ヒッグス粒子が直接、重力も生み出すと言えるのでしょうか?

Aベストアンサー

 いいえ、むしろ関係がないという認識でいたほうがいいです。

 なぜなら、質量は確かに重力と切っても切り離せませんが、その本質は質量だからではなく、「質量がエネルギーと等価」だからです。

 重力を産むのはエネルギーです。ですから、静止質量が0の光も光速で走っているならエネルギーがあり、たとえば内側が完璧な鏡になったような球殻に閉じ込めれば、普通の星のように重力を発生します。

Q光ファイバーでの映画はどのていど鮮明でしょうか

インターネットでの映画をときどき見ています
光ファイバーにするとより鮮明になるそうなので、乗換えを視野に入れています。

光ファイバーでのインターネット映画の映りは実際のところはどのていどのものなんでしょうか 

現在はヤフーADSL50M です インターネットでの映画は見られなくはないがいまいちなのです

速度測定では
 下り 3.66Mbps
 上り 0.8Mbps
 伝送損失39dB
 線路距離2980m
と出ました(価格.com)

PC WinXPHomeSp2  Pen4 3.06GHzメモリ512×2

Q1光ファイバーでは期待できる速度やインターネットでの鮮明さはどのていどになるでしょうか
電器店とかでデモっているのを見れば判るでしょうか

Q2現在ブロードバンドルータを介してデスクトップ2台をLANケーブルで、ノート1台を無線でつないでいますが、光にしてもこれはそのまま使えますか(BUFFALO Air Station WYR G54 )

Aベストアンサー

 画像の鮮明さは回線速度ではなく、データ提供元の会社が決定します。
 現在、多くの会社から提供されているデータは、最大でも秒間2Mbps程度で、これはあなたのおうちなら充分視聴できるサイズです。(会社によっては、もっと画質のいいデータを提供しているところがあるかもしれませんが)
 よって、光ファイバーに乗り換えても、画質の向上はまったく見込めないでしょう。

 ちなみに、光ファイバーに乗り換えた場合、現在お使いのルーターは使えなくなります。
 ノートで今と同じように通信するには、専用のルーターを用意する必要があります。(光回線の提供元に聞けば用意してくれるかもしれませんが)

Q質量m、電荷Qの荷電粒子が、鉛直下向きに重力を受け、水平方向に強さEの一様な電場から力を受けている。

質量m、電荷Qの荷電粒子が、鉛直下向きに重力を受け、水平方向に強さEの一様な電場から力を受けている。荷電粒子を速さv水平との角θの方向に打ち出すとき、最大距離となるθを、逆三角関数、質量m、電荷Q、初速v、重力加速度gを用いて表せ。
初期位置(x0,y0)とする。

この問題がわかりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

進む距離f(θ)=Vcosθ・2Vsinθ/g + (QE/m)・(2Vsinθ/g)²/2
( 0<θ<π/2)
この関数はθ=0,π/2で0、0<θ<π/2の範囲で上に凸(証明略)

進む距離をθで微分して=0と置いて極大値(最大値)となるθを求める。

f'(θ)=(2V²/g)(cos²θ-sin²θ)+(4QEV²/mg²)sinθ・cosθ
=(2V²/g)cos2θ+(2QEV²/mg²)sin2θ=0
∴(2V²/g)cos2θ=-(2QEV²/mg²)sin2θ
両辺をcos2θで割る
(2V²/g)=-(2QEV²/mg²)tan2θ

tan2θ=-(2V²/g)/(2QEV²/mg²)

2θ=arctan(-(2V²/g)/(2QEV²/mg²))

θ=arctan{ -(2V²/g)/(2QEV²/mg²) }/2

途中計算間違いがあるかも知れない・・・

Q映画の背景で換気扇がゆっくり回って光が射し込んでいる映像

よくある映画のシーンで、背景に換気扇がゆっくり回っていてその隙間から光が射し込んでクルクルまわっているいる映像をよく見るのですが、これを一番最初にやった映画や監督は誰ですか?

大抵の映画にこのようなシーンがあるような気がするのですが・・・何故なんでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リドリースコットだと思います。ブレードランナーや、ブラックレイン、エイリアンなどに、そのようなシーンがでてきます。パッと思い浮かんだのが、リドリースコットです。

参考URL:http://www.i-breeze.com/ayachi/direct/direc_r/direc_r02.html

Q束縛粒子と自由粒子

量子力学における疑問です。

束縛粒子と自由粒子。どちらもシュレーディンガー方程式を満足する粒子にもかかわらず「前者はとびとびの波数kをもち、後者のkは連続的な値をとれる」ということに多少疑問がありました。

参考書を読んで、「自由粒子はマシンなどでエネルギーを決めて打ち出すので、束縛粒子のような制約(とびとび)を受けない」らしいところまで理解しました。

そこで自分の解釈として『自由粒子における問いは、束縛粒子のような「その状態がどうなっているか解析する」ものではなく、「打ち込んだ自由粒子によって波束(これはきっと自由粒子をぶつけられた物質か何かの)にどのような変化がおきるか」という動的な命題を扱っている』と考えてみたのですがどうでしょう。

数式ばかり追っていて、具体的にどういう状態を扱っているのか迷ってしまったので、ご意見を伺いたく、質問いたしました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

<束縛電子>というのは例えば水素原子の電子がそうですね。原子核のクーロンポテンシャルのため原子核周りに束縛されている電子のことで、これはボーアモデルのような半古典的イメージで捉えると波長の整数倍の軌道しか許されないことからエネルギー順位は飛び飛びの値となります。これは飛び飛びのエネルギー固有値(離散固有値)を持つといわれます。量子力学的にはシュレードンガー方程式を解くと水素原子の場合s軌道、p軌道・・・等の波動関数がでてきますね。
一方、<自由電子>はなんの束縛も受けない電子で(相互作用がない)、文字通り空間のどこにでも存在することができ、波動関数は平面波で表されますね。この場合、先ほどのボーアモデルで考えると、決まった軌道というものがないためエネルギーは自由にとれる。つまり連続固有値をもつということなりますね(連続固有値を持つ波動関数の規格化にはδ関数が使われることはご承知のとおりです)。
<波束>無限遠まで拡がった平面波相手では電子の粒子としての動きが掴まえることができませんね(位置が不明:観測についての簡単な考察をしてください)。そこで多数の平面波をうまく重ね合わせて電子が”いる”筈の領域以外ではそれらの平面波が干渉して振幅が小さくなる波動関数を作るわけですね。これを波束と呼んでいますが、自由粒子の波束ψ(x,t)を数学的に表現すると(変数の細かな説明は省略するとして)
  ψ(x,t)=∫c(k)expi(kx-ωt)
となります。

>『自由粒子における問いは、束縛粒子のような「その状態がどうなっているか解析する」ものではなく、「打ち込んだ自由粒子によって波束(これはきっと自由粒子をぶつけられた物質か何かの)にどのような変化がおきるか」という動的な命題を扱っている』
ご質問の”自由粒子における問い”ってどういう問いなのか今一意味がつかめませんが、自由粒子の波束が散乱によってどう動的に変化していくのかという問いとして捉えると(←無理やり:笑い)、散乱直後は相互作用の結果波動関数は非常に複雑な形となりますが、散乱後相当時間がたった状態では元の自由電子の波束の姿になっていきます(漸近的自由)。散乱ターゲットとして井戸型ポテンシャルを取った場合の散乱前後の波束の状態をビジュアルに表現しているサイトがありますので、参考URLに記しておきます。ご参照ください。

参考URL:http://www.nep.chubu.ac.jp/~nepjava/applet.htm

<束縛電子>というのは例えば水素原子の電子がそうですね。原子核のクーロンポテンシャルのため原子核周りに束縛されている電子のことで、これはボーアモデルのような半古典的イメージで捉えると波長の整数倍の軌道しか許されないことからエネルギー順位は飛び飛びの値となります。これは飛び飛びのエネルギー固有値(離散固有値)を持つといわれます。量子力学的にはシュレードンガー方程式を解くと水素原子の場合s軌道、p軌道・・・等の波動関数がでてきますね。
一方、<自由電子>はなんの束縛も受けない電...続きを読む

Q光と闇が対決する映画を教えてください

光と闇が対決する映画を教えてください。
洋画邦画アニメなんでもいいです。
たとえば「幻魔大戦」みたいなものでしょうか?

よろしくご教示お願いします。

Aベストアンサー

アニメ 「バンパイヤーハンターD」

 人間とバンパイヤーの混血、D(ディー)が
バンパイヤーたちと戦います。
 人間からはバンパイヤの仲間のように見られ
嫌われるDですが、彼に救われた人たちは彼への
感謝の気持ちを忘れていません。


洋画 ブレイド

 この日本アニメのパクリだと言われているハリウッド
映画に「ブレイド」というのがあります。
出産の直前に母親がバンパイヤーに襲われ、
人間でありながら、バンパイヤーたちが持つ
特殊なパワーを身につけたブレイドとバンパイヤー
たちの戦いを描きます。吸血本能だけは薬で
押さえ戦うブレイドですが、徐々に限界に近づき
苦戦を強いられます。

Qゲージボソン、ゲージ粒子、ボーズ粒子

素粒子の分類として、フェルミオンに対するものとして、「ゲージボソン、ゲージ粒子、ボーズ粒子」などの呼び名がありますが、これらの概念が理解出来ておりません。どの様な特性や必要性から、このような区別があるのでしょうか?
例えば、Newtonの「加速器がわかり本」などでは、グルーオン8種、ウィークボソンに3種、フォトン、グラビトンはすべて、ゲージ粒子であり、ボーズ粒子として紹介されています。
http://www.amazon.co.jp/%E5%8A%A0%E9%80%9F%E5%99%A8%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E6%9C%AC%E2%80%95%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E7%B4%A0%E7%B2%92%E5%AD%90%E3%82%92%E2%80%9C%E8%A6%8B%E3%82%8B%E2%80%9D%E5%B7%A8%E5%A4%A7%E3%81%AA%E8%A3%85%E7%BD%AE-%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4315517941/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1336788032&sr=8-1
基本的なことで申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

以上

素粒子の分類として、フェルミオンに対するものとして、「ゲージボソン、ゲージ粒子、ボーズ粒子」などの呼び名がありますが、これらの概念が理解出来ておりません。どの様な特性や必要性から、このような区別があるのでしょうか?
例えば、Newtonの「加速器がわかり本」などでは、グルーオン8種、ウィークボソンに3種、フォトン、グラビトンはすべて、ゲージ粒子であり、ボーズ粒子として紹介されています。
http://www.amazon.co.jp/%E5%8A%A0%E9%80%9F%E5%99%A8%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E6%9C%AC...続きを読む

Aベストアンサー

どうも素粒子の分類は「フェルミ粒子かボース粒子の2つのどっちか」という考えのようですね。
もちろん間違いではないです。しかして、ゲージ粒子やクオーク等の役割を理解するより先に学ぶことではないと思います。
順番が逆な感じ(数学において、指数法則より先に対数を学んでしまうようなモン)
フェルミ粒子かボース粒子かというのは理論計算する時や理屈を詳しく述べるときに必要な区分であって”素粒子の概論がわかればよい”程度でしたら知らない方が混乱を招きません。
「素粒子にはまず、クォーク・レプトン・ゲージ粒子が有り~」から入った方がいいでしょう。

>>物質を形成する粒子フェルミオン
はい、物質を構成する粒子はクォークとレプトンです(性質の分類はフェルミオン)
>>これらは力を伝える粒子ボソンという概念があり
力を伝えるのはゲージ粒子。性質の分類はボソン

>>それでは、ゲージボソンという言葉がありますが、「対象となる粒子群としては」、 ゲージ粒子=ボーズ粒子と考えて差し支えないのでしょうか?

おっしゃるグルーオン、ウィークボソン、フォトン、グラビトンはいずれもゲージ粒子であり、性質はボース粒子の区分です。よって、この範囲に注目すれば「ゲージ粒子=ボース粒子」と言えます。
「じゃあ、(この範囲においては)ゲージ粒子をボース粒子と言い換えてもいいじゃん」となりますが、ゲージ粒子の話で、ゲージ粒子を全てボース粒子と書き換えて論議する人も本も見たことがないですね。

「ゲージ粒子なのに(性質は)フェルミ粒子だ!」という未知の素粒子が見つかったらならば、これはゲージボソンとは言えません。(ちなみにこの場合、未知の力の発見という大発見になります)
---------------------------------------------------------------
例えば、ヘリウムの超流動の説明では、「ヘリウム4はボース粒子なので~」などとあります。ヘリウムは素粒子ではありませんね。粒子の振る舞い・性質の説明のためにボース粒子の話が出てくるのです。ですから素粒子の分類をフェルミ粒子・ボース粒子から始めるのはよくないと言いました。

どうも素粒子の分類は「フェルミ粒子かボース粒子の2つのどっちか」という考えのようですね。
もちろん間違いではないです。しかして、ゲージ粒子やクオーク等の役割を理解するより先に学ぶことではないと思います。
順番が逆な感じ(数学において、指数法則より先に対数を学んでしまうようなモン)
フェルミ粒子かボース粒子かというのは理論計算する時や理屈を詳しく述べるときに必要な区分であって”素粒子の概論がわかればよい”程度でしたら知らない方が混乱を招きません。
「素粒子にはまず、クォーク・レプ...続きを読む

Qプリキュアの映画に行くと大きなお友達も光るライトをもらえますか?

プリキュアの映画に行くと大きなお友達も光るライトプレゼントをもらえますか?
一人で行った場合。

Aベストアンサー

チケットを買わずに入れる下の娘と
チケットを買った私は貰えませんでした。
チケットを買って入った上の娘だけが貰えました。
だから貰えないんですよ。なんだか納得いきませんが。

ちなみに昨秋の光るライトはミラクルライトII
この春のものはミラクルライトIIIです。

新しい主人公にちなんで
「幸せゲットだよ~♪」と言いたいところですが。。

Q粒子と粒子がぶつかるとどうなる。

この世界には力は4つ、つまり重力と電磁気力と強い相互作用と弱い相互作用しかないと本で読みました。
では、バットでボールを打つとボールが飛んでいくのは、バットの表面とボールの表面の原子(分子?)が電磁気力で反発しあうからなのでしょうか?
だとすると、電気的に中性なニュートリノが衝突すると、それらの粒子はどうなってしまうのでしょうか?反発しあうのでしょうか?それともそもそもぶつからないのでしょうか?(私は大学1年なので量子力学についてぜんぜん知りません。)
ニュートリノには強い相互作用は働かないと書いてありました。
重力はなんとなく引力であるとは思うのですが、弱い相互作用については、私はよく理解しておりません。それらの力がどうにかして作用するのでしょうか?

Aベストアンサー

>電磁気力で反発しあうからなのでしょうか?
 そうらしいです。
 なので、一般の物質の「衝突」とは、原子表面の電子雲が反発しあうことにほかなりません。
 実際には物質同士は接触していないことになるわけです。

>ニュートリノが衝突すると
 だから衝突しないことになります。通り抜けるのです。
 粒子単位でぶつかれば反射するんじゃないかなと思いますが、この際の「ぶつかる」は、一般の物質がぶつかるのとはちょっと原理が違うことになります。


人気Q&Aランキング