柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

AM変調方式についての問題なんですが、

正弦波 V sinωt で変調した時、被変調波の周波数スペクトルはどのようになるか。式を用いて説明せよ。

って問題です。この場合、V sinωtは変調信号の事なんですか?それともキャリアの事なんでしょうか?

日本語の事で物理じゃないと言えばそれまでですが・・・
どなたかご教授よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

文面から判断して、信号波のことでいいと思います。


「(搬送波を)信号波Vsinωtで変調した時・・・」と言う意味ですね。
キャリアも書いてなく、ちょっと不親切な問題ですね。せめて、添え字が書いてあると言いのですが。。。
一般には、
信号波 vp=Vp*Sin(ωpt)
または、添え字がPの換わりに「s」もよく見かけます。

搬送波 vc=Vc*Sin(ωct)

AM変調波 vm=(Vc+Vp*Sin(ωpt)*Sin(ωct))
上式を加法定理で展開して・・・(以下省略)
    • good
    • 0

AM変調波 vm=( (Vc+Vp*Sin(ωpt) ) *Sin(ωct)


では??
カッコが足りないようです。

ラジオAM変調を表現すると?? (但し、強弱=振幅)
 搬送波を音声の強弱で変調する
 音声を搬送波の強弱で変調する
私は前者が妥当な表現だと思うんですが、一般的な説明は後者のようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング