男性看護師の介意後が妊婦に受け入れられるか、またその影響についての
文献の中身とそのタイトルと筆者と出版社と発行年月日について教えて
下さるHPなど知ってる方はいませんか?

A 回答 (1件)

男性看護婦? 看護士、もしくは助産士のことですよね。


良さそうなサイトを見つけました。「看護士、出産」などの
キーワードで検索すると、色々出てきますよ。

参考URL:http://www.tokyobunka.ac.jp/tandai/study/shakai/ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男性看護師について!!

男性看護師について!!

私は社会人ですが看護師になりたいと思い学校に通うか大変迷っています。今はスーツ着て営業事務の仕事していますが、看護師の仕事に魅力を感じています。

しかし看護師は女性職場で男性が入り今までのように好き勝手自分スタイルでは仕事出来ず 実際男性看護師は未知の世界です

そこで相談なんですが


質問1
これから女性社会の看護師という職を目指し学校に通い もし職につけた場合 どんな世界が待ってるのでしょうか?メリット デメリットなど教えて頂けないでしょうか?参考にさせていただきます


質問2
世間体・女性看護師から見れば男性看護師どんなイメージでしょうか?


質問3
男性看護師はよい点悪い点などなんでもよいので教えて下さい


よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

厚労省直轄機関で医療監査官に務める者です。

最近は男性看護師がどんどん増えてます。男性看護師が働く主な職場としては精神科や救命救急センター、小児科などです。

精神科や救命救急センターは、患者さんが錯乱して突然暴れたり暴力を振るうことがあったり、力仕事が多いため、男性看護師が重宝されてます。小児科では、入院生活が長い子供たちにとって、男性看護師は「父親」に類似した存在で「父性」を感じられる大人であり、入院している子供の情緒教育や精神的安定のために、男性看護師は大きな役割を果たしています。これらの診療科以外でも、男性看護師の活躍の場はどんどん広がってきているんです。
今では、病院で男性看護師を見かけることも珍しいことではありませんよね。

尚、看護師は激務ですので体力面から男性看護師には夜勤に入ってもらうという病院も多いですね。
女性看護師は妊娠・出産で産休や育休を取ったり退職する人が多いのですが、男性看護師の場合は育児休暇を取る人も少なく、転職せずに一つの病院で定年まで勤める人の割合も女性より高いため、職場でも責任のある重要なポストを任される機会も多くなってきてます。
今後、益々男性の看護師長が増えていくでしょう。
給料もある程度良く不況でもリストラの心配がなく、求人もたくさんある看護師は公務員並みに安定している職業といえます。
不況による就職困難な現代社会の中で、男性看護師は今以上に増えていくことでしょう。

厚労省直轄機関で医療監査官に務める者です。

最近は男性看護師がどんどん増えてます。男性看護師が働く主な職場としては精神科や救命救急センター、小児科などです。

精神科や救命救急センターは、患者さんが錯乱して突然暴れたり暴力を振るうことがあったり、力仕事が多いため、男性看護師が重宝されてます。小児科では、入院生活が長い子供たちにとって、男性看護師は「父親」に類似した存在で「父性」を感じられる大人であり、入院している子供の情緒教育や精神的安定のために、男性看護師は大きな役割...続きを読む

Q1970年代の京都の出版社で、輝の字が入った出版社で、戦略的学習の勧めという本の情報

1970年代に京都の出版社で、輝か揮の字が入って○○社というところから出た、大学生の一年向けの本があって、タイトルは、戦略的学習のすすめ、だったような気がするのですが、自分でも持っていて、1990年代後半に近くの本屋さんあら、ダメもとで注文を出したら、入手出来ました。今、また必要な親戚の子供にあげたいので、ネットで検索しまくったのですが見つかりません。元々1990年代後半に入手した際も、ISBNも無いもので、電話番号も桁数の少ない裏書きで、1970年代に入手したものと、まったく同じでした。京都市内の出版社で、多分、店舗もなく在庫だけで売っているところだと思います。よろしく御願いします。

Aベストアンサー

こちらでは?

株)雄渾社
TEL 075-722-5151
〒606-8225 京都府京都市左京区田中門前町87

違ってたら御免なさい。

Q男性看護師の良い点、そうでない点

はじめまして。
今年の夏に会社を辞めて看護師を目指しています。
そこで思うのですが、男性看護師のまた良い点、そうでない点を看護師立場、患者の対場からどちらからでも良いですから、意見をお願いします。

Aベストアンサー

 看護師をしています。看護学生時代同じクラスに男性が2名いました。2人ともクラスになじんでいましたし、中立的な立場でどの女子グループとも上手くやっていたと思います。
 実習先の病院でも多くの男性看護師が働いていましたが、一番多かったのは精神科でした。暴れることのある患者さんを抑えたりするには男性の力の方が頼りになる為なのかな?と思います。
 私が就職した病院でも数名男性看護師がおり、同じ病棟で働いたこともあります。一緒に働いた男性看護師は普段の口調も優しかったので、結構患者さんからも好かれていました。女性より男性看護師が好きなおばあさんもいますしね。また、その方は勉強も熱心にされていたので昇進試験も合格し、今では副師長となって頑張ってみえます。
 患者さんのベッド移動や入浴介助など看護師の仕事は力仕事が多く、腰を痛める看護師も少なくありません。そんな中男性看護師はとても頼りになりました。女性ばかりの職場で上手くやっていけるのか?との意見もあるようですが、大丈夫だと思います。正直私達からは男性看護師を異性として見ることはあまりなかったですし(中性的なキャラの人が多かった)、同じ仲間の1人として受け入れてました。他の病棟の男性看護師も病棟で浮いてる感じの人はいなかったです。
 看護師という仕事は勉強すればするほど奥の深い仕事だと思うので、男性であることは気にしないで一生の仕事として頑張ってみてはどうでしょうか。
 
 ちなみに私の知っている範囲での男性看護師の配属先ですが、内科、整形、手術室、ICU、精神科、小児科です。

 看護師をしています。看護学生時代同じクラスに男性が2名いました。2人ともクラスになじんでいましたし、中立的な立場でどの女子グループとも上手くやっていたと思います。
 実習先の病院でも多くの男性看護師が働いていましたが、一番多かったのは精神科でした。暴れることのある患者さんを抑えたりするには男性の力の方が頼りになる為なのかな?と思います。
 私が就職した病院でも数名男性看護師がおり、同じ病棟で働いたこともあります。一緒に働いた男性看護師は普段の口調も優しかったので、結構患者...続きを読む

Q看護学生です。自分の大切にしたい看護はこれだ!とおもえるような文献を探しています。自分に合う看護理論

看護学生です。自分の大切にしたい看護はこれだ!とおもえるような文献を探しています。自分に合う看護理論を1つ見つけたいのですが見つけ方がわかりません。
看護関係のみなさんは、どのようにして見つけられましたか?

Aベストアンサー

看護師の本当の目的ってなんですかねぇ?痛みを和らげわること?患者さんの不安を和らげること?治療を効果的にすること?
私は入院した時に、看護婦さんの最中に天使の羽根が見えました。いてくれるだけでホッとするし、声をかけてなごましてくれるし。医者には出来ない人間味を感じたからです。
看護師の前に人間です。看護師としての知識も大切だけど人間味のない看護師さんでは羽根が見えません。
論語とか読んでみたら。原文は無理だから解説版見たいな本を探して見て。

Q男性看護師について

今年高校3年生の男です。
来年は看護学校に進学する予定ですが、やはり女性ばかりなので壁があると思います。
まず、不安なのがオムツ演習とか入浴介助の実習です。
ほかに不安があるとしたら、看護師として働くようになったときに自分に居場所があるかということです。
休憩室とか、飯とか
他に男性看護師がいれば安心しますが男性一人とかだとやはりきついですかねぇ?

あと、女性の患者さんの清拭や診察なども断られることが多そうですが、そんなんで仕事になるんでしょうか?

調べてみると「男性に看護師は務まらない」とか言われた人もいるそうで挫折しそうです。

ほかに辛かったこととか看護師やっていて良かったとかこの実習は辛かったとか教えてください。
女性からみた男性看護師のことも教えてください!

Aベストアンサー

ここ数年 入院経験がどんどん増えている がん患者です。

私が入院した(今後も多分入院します)外科病棟には
多分男性看護師が20%くらいの割合でいます

日中10人程度勤務している場合には少なくとも1人は居ますし
多いときは4人くらい同時に居ます
夜勤では3~4人のうち1~2人は男性です

私くらいの(40代)女性患者に対しては 「女性のナースがいいですか?」と確認されますけど
お尻の注射くらいなら男性でも構いません
胸その他 手術の傷がある場所の手当てなら気になりません(私は)
傷がおなかなのに 胸の手当てなら断るかもしれないですが…

それと60代以上のお婆チャマ(痴呆あり、寝たきり)の患者さんは
学生の男の子がお気に入りでオムツも学生さんが来ると喜んでました(苦笑)

その外科病棟は(病院全体 学生さんが多い)学生は 男女両方(2~3名)を受け入れています
→大抵 問題なくそのまま就職

男性ナースを見ても(私が通院している病院では)誰も何とも思ってないですよ?
婦人科に居ると違和感あると思いますけど、外科病棟や整形外科(外来も)あたりなら 居て当然だと思っています。

男性ナースの方が筋肉注射が痛くないし、点滴や採血の針を刺すのも
失敗率が低くていいですよ!
頑張ってください。

ここ数年 入院経験がどんどん増えている がん患者です。

私が入院した(今後も多分入院します)外科病棟には
多分男性看護師が20%くらいの割合でいます

日中10人程度勤務している場合には少なくとも1人は居ますし
多いときは4人くらい同時に居ます
夜勤では3~4人のうち1~2人は男性です

私くらいの(40代)女性患者に対しては 「女性のナースがいいですか?」と確認されますけど
お尻の注射くらいなら男性でも構いません
胸その他 手術の傷がある場所の手当てなら気になりません(...続きを読む

Q本の出版について 英語と英語教育関係の本を何冊か書いている者です。 ある出版社の編集さんより、中学英

本の出版について

英語と英語教育関係の本を何冊か書いている者です。
ある出版社の編集さんより、中学英語の復習本を書かないかと言われ、簡単な仕事のスケジュールを書いた一枚の紙をもらって、私が原稿を書き上げたあと、約3年も放置されました。

3年立って今、ラインでもう一度打ち合わせをしてやり直したい、という連絡があり、私が指定した場所でお会いすることになりました。

質問ですが、3年間放置されている間に、メールでのやり取りが多少なりともあり、必ず自分が責任を持って出版させます、もう少し待ってください、と、その編集さんより言われたのですが、正式な契約書でなくても、編集さんのこのようなメールでの発言は、もし、本が正式に出版出来なかった時に、「違約」として訴えることは可能でしょうか?

編集さんのメール内容は、全て印刷してして持っています。

ご回答の程、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

訴える事は可能

ただし、このような商習慣は出版業界では、よくある事なので、無駄でしょう

Q男性看護師

四年制大学の看護学部に合格を頂いた18歳の男です。
四月から看護学生になります

皆さんから見て男性看護師はどのように思いますか?
宜しければご意見ください

Aベストアンサー

私は、看護師です。
男性看護師は女性に比べまだまだ割合的には少ないですが
とても頼もしく思えます。
志も高く素晴らしいとも思います。

実は、娘も看護師で4年目になります。
彼女は緊急救命(ER)で勤務していますが
スタッフに数人男性看護師がおられ
とても活躍されているそうです。
夜勤の時など
日勤より人数の少ない現場では
女性より力があるのでとても頼りになるそうです。

義母が脳内出血で入院した時
急性期病棟にもリハビリ病棟にも男性看護師が数人おられました。
義母は初め違和感を感じていたようですが
やはり女性看護師よりも力があることや
体も大きくがっしりしていることで
「支えていただく時はとても安心で頼りになる」
と言っていました。

男性看護師は、必要とされています。
頑張ってくださいね。

Q引用文献と参考文献の両方に、一つの文献を書いても良い?

卒業論文を書くにあたって質問があります。
論文の最後に「参考文献」と「注」を書くのですが、そこで迷ったことがあります。
「注」の欄に引用した文献を記載して、さらに同じ文献を「参考文献」として記載してもよいのでしょうか?
つまり、ひとつの文献を、「注(引用文献)」と「参考文献」の両方に書いてもだいじょうぶでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

両方書いても大丈夫でしょう。

引用した箇所に注を施して末尾に書くのは基本的なルールですが、その引用した箇所以外にも、その文献をすべて読み、その内容を自分で咀嚼した上で、論文中に内容を反映させたとしたとすれば、むしろ、参考文献として必ず挙げておくべきではないかと思います。

参考にしたのが引用した一箇所だけとか、その引用自体も論文の主旨からいえば些末なことであるならば、わざわざ参考文献として列記する必要はないと思いますが、重要な参考文献であると思うのであれば、参考文献として挙げればよいと思います。

私が卒業論文を書いたのはもう随分前のことですし、文系、理系、その他、学科の違いで引用文献の扱いも違うのではと思うので、あくまで参考ということで。

Q男性看護師さんと御結婚されている方に質問です。

男性看護師さんと結婚されていて、ご自身が看護師さんではない方に質問です。

仕事とはいえ周りは女性ばかりで、飲み会やメール、電話など御主人が女性と関わることが多いと思いますが、不安になったりすることはないですか?

また男性看護師さんの奥様はほとんどが同業者である女性看護師さんですが、御自身が看護師ではないということを卑屈に感じることはないですか?

私は今現在もこういった状況で、これまでにも色々なことを経てきました。
その度に考え、悩みましたがこれまでのことが辛すぎてどうしても一人では抱えきれず、このような質問をさせていただきました。

もしよろしければ回答お願いします。

Aベストアンサー

補足読ませていただきました。


なるほど…それは質問者さまが不安になられるのも納得です。

御主人はどういうつもりで嘘をついてまでメールなどをしたりしていたのでしょう?下心があったのでしょうか?


そうでなければ同僚という関係上、あまり突き放すことも出来なかったのかもしれません…女ばかりの職場の怖さがありますから。


ただ何にせよ妻である質問者さまを不安にさせてるのですから夫としては良くない行為だと思います。


でも女心って複雑ですよね。
一緒にいる時に他の女性と長電話されるのも嫌だけど、いないところでコソコソ話されても何かやましいことがあるんじゃないかと疑ったり…私だったら、ですが。



さて、自分だったらどうするか考えてみたのですが。

御主人に自分の不安な気持ち、思ってることを伝えてみてはどうでしょうか?

ただし、束縛や嫉妬と言った感情を出さずに!です。


「あなたのことは信じてる。だけどやっぱり以前のことが頭をよぎる。べつにその女性とメールしたり電話したりするのも構わない。ただ私を安心させて欲しい。二人で過ごす時間を優先したり、私の方が大事なんだって感じさせて欲しい。」

…といったことを私なら伝えますかね。あくまで束縛じゃなく、自分を安心させて欲しいと伝えるかなーって思いました。

それを御主人がどう受け止め、行動するかはわかりませんが…ただ、何か伝える時に相手のことを否定すると相手も言われたことを否定しがちです。
なので否定するのではなく、前提として「あなたのことを信じてる、これからも信じたい」という気持ちを相手に伝えた方が良いと思います。


伝えたいことを伝えて、御主人が受け止めてくれれば質問者さまもスッキリして少し心に余裕が出るかと思いますよ。


大したアドバイスが出来ずごめんなさい。

早く不安な気持ちを払拭出来ると良いですね。

補足読ませていただきました。


なるほど…それは質問者さまが不安になられるのも納得です。

御主人はどういうつもりで嘘をついてまでメールなどをしたりしていたのでしょう?下心があったのでしょうか?


そうでなければ同僚という関係上、あまり突き放すことも出来なかったのかもしれません…女ばかりの職場の怖さがありますから。


ただ何にせよ妻である質問者さまを不安にさせてるのですから夫としては良くない行為だと思います。


でも女心って複雑ですよね。
一緒にいる時に他の女性と長...続きを読む

Q文献の発行?年月について

文献を使用して仕事をするため、取引先に報告する必要があります。
例えば、その文献がH16.4に発行されているのですが、H17.8に一部改定された場合は報告する文献の年月日は発行年月かそれとも改定年月を記入するのかどちらが正しいのでしょうか?
個人的には、改定も含めて仕事をしますよ。という意味も含め、改定年月で良いと思うのですが・・・
よろしくお願いします。<(_ _)>

Aベストアンサー

>改定も含めて仕事をしますよ。という意味も含め…

それでよいと思いますが、最初にいつ出されたかも大事です。
その報告書に字数の余裕があるなら、

「H16年4月発行、H17年12月改訂版による」

と併記すれば万全です。
改訂が何回かあるなら、途中は省略して初版と最終版の年月を入れておけばよいでしょう。

報告書に字数の余裕がないなら、

「H17年12月改訂版による」

として、初版ではないことを明記しておきましょう


人気Q&Aランキング

おすすめ情報