雑音レベルをさす、SN比の計算方法ってどうやるのでしょうか?

具体的には、
録音した音声データ(WAV)をSN比10or15の白色雑音を
付与した上で、音声認識させたい。
と思っています。

その際、SN比10とした時の白色雑音をどのようにして、
生成すればいいのかを考えているところで、
SN比の計算方法がわからず、苦労していました。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

電力比と電圧比をとり違えました修正します



sn15といえば
信号電力の平均をsとしノイズ電力の平均をnとすれば
10・log10(s/n)=15だから
電力がn≒0.032・sのノイズを発生したらいいと思います
白色雑音を付加するには
疑似乱数を発生させるソフトを組んで発生しそれを正規分布か三角分布か一様分布かに応じて適当な関数変換し付加するか
疑似乱数を発生させる回路を組んで発生しそれを正規分布か三角分布か一様分布かに応じて適当な関数変換回路に通し付加するかすればいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

n=0.032sというと、最大信号の約3%雑音ということですね。
なんとなく小さなノイズのような気がしますが、
音声認識では、影響の大きなノイズになるのでしょうか?

お礼日時:2002/01/24 09:21

sn15といえば


信号電力の平均をsとしノイズ電力の平均をnとすれば
20・log10(s/n)=15だから
電力がn≒0.18・sのノイズを発生したらいいと思います
白色雑音を付加するには
疑似乱数を発生させるソフトを組んで付加するか
疑似乱数を発生させる回路を組んで付加するかすればいいのでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QYouTubeから動画をダウンロードする方法を教えてください。

4月1日に、YouTubeが変わりました。

それから、サファリから、HDのQUICKTIMEの動画がダウンロードできなくなりました。

当方Macです。

もうサファリからは、ダウンロードできないのでしょうか?

サファリからダウンロードする方法があるのでしょうか?

別の方法しかないのでしょうか?

ダウンロードの方法を教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
こういったタイプのものは、Safariにこだわらない方が・・・
Firefox+downloadhelperのほうが楽だと思いますよ。

参考URL:http://www.downloadhelper.net/

Qアナログ回路とSN比について

こんにちは。アナログ回路初心者のものです。

現代の電子機器にはセンサーや低ノイズアンプなど、アナログ回路が使われてる部分も多いと思いますが、その設計の際に必要なSN比はどのくらいのものなのでしょうか?
もちろん用途によって変わるとは思うのですが、たとえばこの用途ならばSN比はこのぐらい必要(できればトランジスタ1つあたりの)といった具体的な値が知りたいです。または、そのような情報が載っている文献を探しています。

実際に設計されてる方や詳しい方などがいたら教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

設計の際に必要なSN比は、可能な限りN値が低い低雑音指数NF(Noise Figure)ものが要求されています。
スーパーコンピュータの事業仕分けではありませんが、一位を目指して開発競争が繰り返されて雑音指数NFの改善がされているのです。
コストに制限がなければ、超低温冷却などの設備を導入しての電波望遠鏡など超低雑音の受信とスーパーコンピュータによる画像処理などで信号再生しているのです。

製品の特定の部位では、日々改良が加えられ雑音指数NFの改善でですが、低雑音指数の製品のジャンルで異なり並列接続などの回路技術でカバーしています。

特殊な世界の機器ではなく、身近な情報家電や通信機器業界のSN比に限定すると、聴感や画像評価とデータ処理などの用途でほぼ定石があり、性能評価の指針になります。
性能限界:SN比目安
1.通信機器;20dB/QS、(or12dB SINAD)の感度
2.画像評価;36dB~40dB(占有周波数帯域幅に左右される)
3.聴感;60dB(ホワイトノイズの気にならない範囲)現在100dB程度を実現していますが・・・
*これらは、競合他社の製品仕様と同等か、少しでも優位な数値の製品仕様になるように他の性能とのバランスで決定されます。
SN比だけが良くても総合性能のバランスの悪い製品に成りかねません。

>そのような情報が載っている文献を探しています。
製品の範囲が広すぎて適度な文献は見当たりません。
数年前の情報で現在では陳腐化した値であったり、完全に民生機器に導入されて実現していて当然の値だったりします。

もっとも最新の情報収集は、各製品・デバイス毎の新製品情報の技術資料を集めて比較することです。
特定の高周波測定機器や高周波Trなどの雑音指数NFの資料を比較すると、この2・3年で飛躍的に性能が伸びていて最高性能だったものが、普及価格帯の製品で実現されていますので文献は各メーカーの新製品情報と考えてください。

設計の際に必要なSN比は、可能な限りN値が低い低雑音指数NF(Noise Figure)ものが要求されています。
スーパーコンピュータの事業仕分けではありませんが、一位を目指して開発競争が繰り返されて雑音指数NFの改善がされているのです。
コストに制限がなければ、超低温冷却などの設備を導入しての電波望遠鏡など超低雑音の受信とスーパーコンピュータによる画像処理などで信号再生しているのです。

製品の特定の部位では、日々改良が加えられ雑音指数NFの改善でですが、低雑音指数の製品のジャンルで異なり並列接...続きを読む

Q重すぎるaviのダウンロード方法

こんにちは。

私のコンピューターはibookです。
インターネットで700MBほどの動画をダウンロードしたいのですが、ダウンロードの時間が24時間以上かかってしまいます。なにか早くダウンロードする方法はあるでしょうか?
もうひとつ、CDにファイルを入れながらダウンロードする方法は、可能?この方法でパソコンの負担を減らす事になりますか?

Divxというソフトは、入ってます。が、使い方は、詳しくは分かりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SpeedDownloadやiGetterを使えばある程度早くダウンロードできます。

http://www.igetter.net/iGetter.html

>CDにファイルを入れながらダウンロードする方法は、可能?

無理です。
一度ハードディスクに保存してからになります。

参考URL:http://www.yazsoft.com/

Q信号対雑音比Eb/N0とは?

信号対雑音比Eb/N0とは、なんなのでしょうか?

信号が強くなる(?)につれての、雑音の増え方の割合?みたいなものでしょうか?

Aベストアンサー

たぶんSN比(signal-to-noise ratio)で調べれば楽に見つかると思います。
文字通りSignalとNoiseの比です。
信号の分散を、ノイズの分散で割ったものです。

信号を伝送する時に、信号以外にノイズがのってしまうのですが、このノイズの影響を測る目安としてSN比を考えます。
SN比が大きければ雑音の影響が小さく、小さければ雑音の影響がでかいと言えます。

Qyoutubeユーチューブのダウンロード方法

youtubeユーチューブのダウンロード方法

youtubeのダウンロードが最近出来なくなってしまいました。
皆さんはどうやってyoutubeの動画を保存しているのか教えてください。

パソコンはよく判らないので、簡単なダウンロード方法がいいです。
何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

youtubwを簡単にダウンロードできるので、sonyyoutubeを使っています。

youtubeのアドレスを入力して、BROWSEボタンを押すと
動画アドレスが出てきますよ。
他の動画サイトにもほとんど対応しているので、とりあえずアドレスを
入力してみると保存できるかもしれません。

http://www.sonyyoutube.com/

http://www.sonyyoutube.com/

Q色の全色の光を集めると白色になりますよね?白色の光は存在しないといいま

色の全色の光を集めると白色になりますよね?白色の光は存在しないといいますが、
この時白、色の光はなんて言えば良いのでしょう?

Aベストアンサー

白色光という名称は物理学で使われています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD

Qttp://atrain.hp・・・のダウンロード方法

ttp://ux.getuploader.com/nicotetsu2/download/39/crypt_uncrypt.lzh
というものをダウンロードしたいのですが、その方法がさっぱり分かりません。ある説明を見ても、「コピペしてダウンロード」と書いてあるだけで肝心なダウンロード方法が抜かされていて分かりません。
どなたかダウンロード方法を教えていただけないでしょうか?だいぶ初歩的なところから教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

先頭にhを含めてブラウザのアドレス欄にコピペしてエンター押せばそのURLに飛びます。
そのページに「ダウンロード」というボタンがあるのでクリックすると保存先を指定してダウンロードが始まるはず。

Qこの問題で一次側電流をVI=6600よりI=3.03Aと計算した所間違いでした。 なぜ巻数比から計算

この問題で一次側電流をVI=6600よりI=3.03Aと計算した所間違いでした。
なぜ巻数比から計算すると2.93Aで数値が違ってしまうのでしょうか?
2.93Aでは電力が6600VAにならないと思うのですが…

Aベストアンサー

>参考書には容量=VI(VA)と書いてありましたので
>皮相電力なのかと思いVI=6600より計算しました。

??? 6600VAを使った形跡は見当たりませんが?

20kVA÷6600V=3.03A としているだけでは?
定格運転での電流(I1r)はこれで正しいです。

I/I1r=0.967 答えは(5)

Qi Tunesストアで倉木麻衣さんののPVを購入してダウンロードする方法

i Tunesストアで倉木麻衣さんののPVを購入してダウンロードしたいのですが、公式サイトの説明では購入方法がいまいち分かりません。PVのダウンロード方法、代金の支払い方法を教えてください。初心者でも分かるように購入する手順も教えてください。また、ダウンロードされるPVのファイル形式を教えてください(FLVとかMPEGとか)。それと、i TunesストアでダウンロードしたPVはi-Podでしか見れないのでしょうか。映像用DVD化できないのでしょうか。初心者なので基本的な質問ですみません。

Aベストアンサー

>PVのダウンロード方法

iTunes Storeに表示される購入ボタンを押すだけです。悩む様な所はありません。

>代金の支払い方法を教えてください

クレジット決済かプリペイドカードになります。クレジットの場合には購入ボタンを押すと勝手にいろいろ聞いてきますので入力していれば良いだけ。
プリペイドカード(大手電気店や通販などで販売しています)の場合には、iTunes Storeを開くと右上の「クイックリンク」に「コードを使う」がありますのでそこから手続きをすませた上で購入ボタンを押せば良い。

>PVのファイル形式を教えてください

m4v(DRM付きのMPEG4形式)です。

>i-Podでしか見れないのでしょうか

ポータブルデバイスという意味ではiPodシリーズのみですね。

>映像用DVD化できないのでしょうか

出来ません。

Q熱雑音の測定実験で、抵抗を大きくしても熱雑音が大きくならず困っています。

スペクトラムアナライザを用いて、抵抗による熱雑音の測定をしていますが、抵抗の大きさを変えても熱雑音の大きさが変化しません。理由がわからず困っています。

【実験状況】
抵抗はすべて酸化皮膜抵抗で、50Ω 300Ω 3kΩ 1MΩの4種類の抵抗を使用しています。
回路としては同軸ケーブル(長さ1m)の片方の先っぽを剥いで、外側の網状になっている線(アース線?)と中心の線(信号線?)を抵抗で繋ぎ(半田付け)、その同軸ケーブルの反対側ををアンプ(NFのSA-220F5)につなぎ、アンプとスペアナを同軸ケーブル(長さ0.5m)でつないでいます。抵抗とアース線?をつないでいる部分をアースしています。
このときにスペクトラムアナライザに表示される雑音を見ています。
周波数は0Hz~100MHzまでを見ています。
分解能帯域幅は300kHzです。
抵抗をつながない状態では-75dBm付近の雑音レベルで、抵抗をつなぐとすべての抵抗で-70dBm付近の雑音レベルになります。
熱雑音の計算値としては抵抗が大きくなると雑音レベルもあがると思うのですが、抵抗を変えも雑音レベルが変化しない理由がわかりません。
また熱雑音は白色雑音の一種だと思うのですが、どの抵抗の雑音も周波数が上がるにつれて若干ですが、直線的に右肩さがりになっていまいます。(0Hzと100MHzで差が3dBm程度) その理由もわかりません。1/fノ雑音によるものなのでしょうか?

このことで二ヶ月悩んでいて非常に困っているので詳しい方いらっしゃいましたら、是非教えていただきたいです。よろしくお願いします。

スペクトラムアナライザを用いて、抵抗による熱雑音の測定をしていますが、抵抗の大きさを変えても熱雑音の大きさが変化しません。理由がわからず困っています。

【実験状況】
抵抗はすべて酸化皮膜抵抗で、50Ω 300Ω 3kΩ 1MΩの4種類の抵抗を使用しています。
回路としては同軸ケーブル(長さ1m)の片方の先っぽを剥いで、外側の網状になっている線(アース線?)と中心の線(信号線?)を抵抗で繋ぎ(半田付け)、その同軸ケーブルの反対側ををアンプ(NFのSA-220F5)につなぎ、アンプとスペアナを同軸ケー...続きを読む

Aベストアンサー

(1)SA-220F5の入力換算雑音電圧は抵抗の熱雑音電圧に比べれば小さそうに見えますが、
入力換算雑音電流は、抵抗の熱雑音の電流換算に比べると十分小さいとは思われません。
入力回路の等価回路を書いて、各雑音の寄与を検討してみたらどうでしょうか。果たしてこのアンプで熱雑音を見ることができるのかどうか。

(2)上記寄与分検討と関係しますが、高周波域で低下する傾向というのは、SA-220F5の入力容量の57pFというのが関与しているのかもと思いました。高周波で入力インピーダンスが低下して、プリアンプが見る電圧は低下するでしょうから。

(3)抵抗無しと有りで5dBm(dBmって電力で、電圧に換算するときはインピーダンスがわからないとできないですが、これも何を見ているのかは気になるところ、それはさておき)くらい抵抗なしが良い→もしかして同軸先端の抵抗の小さなループが電磁誘導を拾っているとか?外乱は十分排除していますか?電磁シールドの箱の中で見るとか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報