硬式テニスのルールが基本的なことから知りたいです。
シングルもダブルスも教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ここなんてどうでしょう?基本的なルールが載ってたりしています



参考URL:http://www.sports-rule.com/tennis/
    • good
    • 0

図で説明した方が確実にわかると思います。

というわけで、JTFのコートの友というルールブックを読むといいです。あとは試合を繰り返していけばいいと思います。ポイントの数え方やルールは基本的にはダブルスと一緒です。コートはシングルスはダブルスよりも枠ひとつ分小さいです。(横のラインのみ)そしてシングルススティックというものを立てます。詳しくは”学連事務所”というホームページをご覧下さい。
    • good
    • 0

私はダブルスの試合しか出たことないので、ダブルス


のルールを書いておきます。

コートは、シングルと違って全て使います。試合の前に、
ラケットを使って「ボール」「コート」を決めます
(スムース/ラフ)。それから試合開始です。立ち位置は
前後1人ずつですが、基本的に左右にもなっています。
サーブは、立ち位置から斜めの枠に入らなければいけま
せん。サーブのときのみ、ネットは認められません。
サーブの失敗を、「フォルト」と言います。2回フォルト
になると、相手に点が入ってしまいます。どちらかが
点をとると、サーブ権の方が左右、もう一方が前後に
変わります。得点は「0→15→30→40→GAME」
となり、「40-40」になるとデュースです。読み方
は英語と同じです。
サーブ権は1ゲームずつ変わり、コートチェンジは
奇数ゲームずつ変わります。
ボールは、1バウンドで返さないとアウトになってしまいます。

何か、わかりにくい説明になってしまって、すみません。
これで参考になればいいですが・・・。
    • good
    • 0

テニスを始めたばかりなのですか?


一番良いのは、試合を多くすることです。
頭で覚えるより、体で覚えたほうが早いです。
分かってる私が読んでも良く分からないし。。。
最初は、分かる人がすべてやってくれますから
ただただ、付いて行けば良いのです。
でも、下記URLで勉強して
テニスは出来ないけど審判になるっていうのもアリ?かしら。

ちなみにシングルスとダブルスの違いは
シングルスはすごく疲れるっていうことと
コートの大きさとネットの高さ(サイドに棒を立てる)です。
カウントや試合の流れ等、1人でやるだけでルールは同じです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/2534
    • good
    • 0

◆Naka◆


全てについて解説されているわけではありませんが、下記(↓)参考URLのページに、大切なルール等がまとめられていますので、ご参照ください。
他にも情報が来ると思いますので、締めないでしばらく待ってみてくださいね。

参考URL:http://www.calley.co.jp/takahashi/oyaku/oya20000 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました☆
いろいろわかりました!
また自分でもいろいろ調べてみたいと思います☆
これからもテニスうまくなるよにがんばります!

お礼日時:2000/12/18 03:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【なすびが福島復興の復活と再生を願ってエベレストに登って登頂に成功しましたが】東日本大震災とエベレス

【なすびが福島復興の復活と再生を願ってエベレストに登って登頂に成功しましたが】東日本大震災とエベレスト登頂ってどこに復興の繋がりがあるんですか?

故郷福島県の復興を願うなら福島県でエベレスト登頂せずにボランティアした方がよっぽど復活と再生の祈願になったのでは?

福島復興とエベレスト登頂の繋がりが良く分からないのでエベレスト登頂にどんな意味があるのか教えてください。

全然、エベレスト登頂と福島の復活と再生って関係ないですよね?

Aベストアンサー

昔から、加持祈祷は山で行うものだよ。

Q軟式テニスが硬式テニスのダブルスのようなルールになったのはいつから?

今更な質問ですが、私が学生の頃(20年ほど前)は軟式テニスは前衛後衛のポジションが完全に分かれていたのですが、今は(というかずいぶん前から?)硬式テニスのダブルスのようなルールになったと聞きました。
いつからそのように変わったのでしょうか?

Aベストアンサー

平成6年に一回、これは「国際性」を目的に(硬式)テニスに近づけた。
平成16年に一回、これは先祖がえりみたいなものです。
先回の改正が、古くからの軟式庭球愛好者には不評だったからでしょう。

以下、余談です。

偉い人が集まって決めたことなのでしょうが、根幹に関わる部分でこう
も頻繁にルール改正がされるのは、バレーボールとソフトテニスだけの
ような気がします。

競技として熟成できてないのか、徒に国際化を狙い過ぎなのか。
(硬式)テニスとまったく同じにするのなら理解もできますが、中途半端
の感は払拭できません。

個人的には日本オリジナルスポーツとしての矜持を保ってほしいと願う
のと同時に、真に国際化したいならおよそ欧米では通じないだろう和製
英語による用語を是正する方が先だと思います。

Qネパール・カトマンズからのエベレスト遊覧飛行状況

ネパールのカトマンズからエベレスト遊覧飛行がありますが、この遊覧飛行は、エベレストが見えないときは飛ばないとあります。この運行状況を知る方法ありますでしょうか?調べたのですが、見当たりませんでした。

来週8月の下旬にネパールでこれに乗る予定で申し込んでいますが、飛ばない可能性があり、予め状況を知りたいと思いました。

なので毎日、エベレストを映すライブカメラを見ているのですが、現在は雨期で、いつもカメラに水滴が付いています。なので、飛んでいないのではと思っています。ただ先月(7月)は1日だけ快晴があり、きれいなエベレストがカメラ越しですが映っていました。

ご存知の方いらっしゃればお教えください。

Aベストアンサー

昨年冬に行ってきましたが、そのときはツアーで添乗員が前の晩からホテルなどに聞いていました。
天気次第ですから事前にはわからないのではないかと思います。
ホテルや現地旅行社などで直前に聞くしかないのではないでしょうか。
私の行った時は冬の天気の良い時期で、雲一つない見事な天気で
エベレストの威容に圧倒されましたが、翌々日は曇りました。
ポカラでは夕日が見事だったのに翌朝は雨でした。
多分当日の朝にならないとわからないこともあると思いますよ。

Q硬式テニスのダブルスのサーブ位置

硬式テニスの初心者です。ダブルスの時の、サーブ位置はシングルのサイドラインの近くじゃないと、いけないのでしょうか?
左利きだと、なんか、やりにくい時もあるのですが?

Aベストアンサー

別に左利きとか関係ありませんし、
センターから打っても構わないんですよ。
そんなルールはない、
ただダブルスの基本ってだけです。

じゃ、なぜ、サイドからサーブを打たないといけないのかって
よく言われるのか。
答えはダブルスの陣形を崩しにくく、
ポーチとかの攻撃がやりやすいから。

センターから打てば、
前衛にあたる可能性が高くなります。
もちろん、あたればフォルトになりますよ。

そして、一番の問題は後衛がセンターに居て
前衛もその前あたりにいると、
空きスペースが多く出来てしまい、
甘いサーブをしてしまえば、サイドとかの空きスペースに叩き込まれて
相手ペアの思う壺になるような試合運びになるリスクがあるからです。

貴方が俊敏動けて、ナダルのようにボールを追いかけられるのであれば
センターからサーブをしても大丈夫ですが
初心者ならサイドからのほうがいいです。

ダブルスは二人の動きがかみ合わないとダメで
陣形ってのを勉強すると分かりますよ。
これは、テニス雑誌や実用本などに書かれているので
本屋で立ち読みされてはみるのも勉強になります。

勉強なされば、分かりますが
実はセンターからサーブを打つ陣形は存在します。
ただ、初心者にはとてつもなく難しいのです。

少しでも参考になれば、幸いです。
長々とすみませんでした。

別に左利きとか関係ありませんし、
センターから打っても構わないんですよ。
そんなルールはない、
ただダブルスの基本ってだけです。

じゃ、なぜ、サイドからサーブを打たないといけないのかって
よく言われるのか。
答えはダブルスの陣形を崩しにくく、
ポーチとかの攻撃がやりやすいから。

センターから打てば、
前衛にあたる可能性が高くなります。
もちろん、あたればフォルトになりますよ。

そして、一番の問題は後衛がセンターに居て
前衛もその前あたりにいると、
空きスペースが多く...続きを読む

Qエベレストは遺体がたくさんなのですか?

こんにちは。

野口健さんがよく、エベレストで座っている人がいると思ったら遺体だったというような話をされていますが、そんなにたくさん遺体があるのでしょうか。。

なんだか不思議な気分になります。

実際見た方は少ないでしょうが、エベレスト事情に詳しい方がいたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もちろん行ったことは無いのですが。
http://matome.naver.jp/odai/2137211384872018901
http://getnews.jp/archives/372973

こんなこともありました。
http://labaq.com/archives/51168465.html
つい最近だと思っていたら、もう5年も経っていました。

Qソフトテニスのルール(硬式も)??

まず、ソフトテニスについて教えてください。
1.自分がサーブやレシーブをして、相手(前衛、後衛)がフェアーゾーン?(緑色の部分)に居た場合、ワンバウンド、ノーバウンドの球が直接、相手の顔、体に当たった場合、自分の得点になりますか?
2.相手が打ってきたサーブ、レシーブは、どのような場合でもワンバウンドさせなくてノーバウンドで返球していいのか?(前衛、後衛も含め)、以上2点を教えてください。(ボレーできるゾーンが決まっているのか?)
3.最後に、この2つの答えは、硬式テニスでもあてはまりますか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1、ワンバウンドの場合、バウンドした場所がコート内(IN)であれば、相手がどこにいようと体に当たれば自分の得点になります。バウンドした場所がコート外(OUT)であれば、その後、相手の体に当たっても、自分の得点にはなりません。すでにアウトだから。
  ノーバウンドの場合は、相手がどこにいようと体に当たれば自分の得点になります。INかOUTか判定できるまでに体に当たってはいけません。ということかな?

2、サーブは必ず、ワンバウンドしてからでないと返球はできません。(ダイレクトでの返球はNG)
  しかし、レシーブの場合はダイレクトであってもOKです!!どこにいてもボレーはできると思いますよ。レシーブは前衛後衛どちらがとってもいいのですが、サーブの場合は決まった人がとらないとNGです。

硬式も同じです。

Q飛行機からエベレスト

日本(または同程度に安全な)の航空会社の定期便で、エベレストを観れる路線はあるのでしょうか?
またエベレストがある地域の天候が安定しているのは何月くらいでしょうか?
*発着地はどこでもいいです。
旅客機から撮影されたエベレスト
http://www.youtube.com/watch?v=y4LmBo1mUa0

http://www.youtube.com/watch?v=y4LmBo1mUa0

Aベストアンサー

この映像だとタイエアあたりではないですか?
昔、濃霧の着陸に失敗して近くの山中に激突したという事故は
ありましたが、基本的に大丈夫だと思いますが。
バンコク→カトマンズ便ですね。

あとはわざわざの気流の悪い山手を飛ぶ便はありませんから、
カトマンズ→ルクラの定期便に乗るか、
カトマンズからのヒマラヤフライトに乗るかです。
カトマンズ→ポカラ便もマナスルやアンナプルナが綺麗ですし、
カトマンズ→ジョムソンはヒマラヤを越えますので、
迫力満点のようです。

ヒマラヤの乾季は11月→4月ですから、好天が続きます。

Q硬式テニス、ダブルスでこういうのはありですか?

ダブルスでこういうのはありでしょうか?こっちのペアがストローカーとどちらかといえばボレーが得意なプレーヤーで、こっちのボレーが得意なほうのリターンのとき、ストローカーが後ろに下がって、ボレーが得意なほうがリターンして前に出るという作戦。アドバイスおまちしています。

Aベストアンサー

この場合のポイントは、リターンをどこに返すかということになります。
言葉で書くのは難しいのですが・・・。

パートナーがステイバック(後ろにいるって言う意味です)の状態で、リターンダッシュをするときに一番怖いのは、通常ならポーチにでられるセンター付近に返されることです。
リターンダッシュするボレーが得意な人にとっても、一番厳しいコースですし、ストローカーにとっても、自分から逃げていくコースですから、取りにくいボールになります。
これをどうカバーするかがポイントになります。

絶対に勝ちに行くなら、前衛の頭の上を越すロブです。これなら、通常のレシーブのときと同じ状態になります。一時的に、自分たちの陣形が崩れているわけですから、時間を稼がないといけません。できるだけゆっくりとしたリターンで時間を稼ぐ必要があるとおもいます。

相手がサービスダッシュしてくるときですが、この場合は、パートナーがステイバックの状態で、前に出るのはやめた方がいいと思います。

Q三浦氏VSエベレスト

政府はエベレストに80歳で登頂した三浦氏の「偉業」を記念して、彼の名前を冠した賞を新設するとのことです。自分の耳には、先般の国民栄誉賞授与に続く、選挙向けの人気取りにしか聞こえません。

返す刀で、タレントのイモトアヤコも登らんとするエベレストに登ることが、そんなに偉業なのかどうか信じ切れないでいる者です。

「エベレストに登った」とは言え、他の登山家やシェルパに担ぎ挙げられたのでしょうし、ベースキャンプまではヘリコプターで登ったとの由、本当に喧伝されるような「偉業」なのかどうか? 常に単独行動で結局命を失った植村直己氏のことを考えると、次元が違うような気がします。

疑うのは常識的ではないのかどうか? 実は自分の感覚が判りません。山に詳しい方の率直な意見を聞かせて下さい。

因みに質問者は高校山岳部の中途退部者、冬山の経験はありません。

Aベストアンサー

今のエベレストは冒険家が登る山ではありません。雪山とはいえ、ちゃんと登山道ができていて、危険な箇所には梯子やロープもあり、いわゆる高度な登山技術は必要ありません。
要は、お金と、体力と、高度順応のための十分な時間があれば、プロでなくても登れるようになっています。何しろ毎年300人以上が登っているんですからね。
ましてや、三浦雄一郎の場合は数十人のシェルパに医者まで同行し、総費用は1億5千万円もかけたというわけですからね。
下りはヘリコプターでしたね。

私は何の価値も認めていません。
年寄りが自分の意地を見せただけ。みっともない行為だと思っています。
植村直己は天国で言っているでしょうね。冒険家を名乗るのならば、一人でやれよ、と。

Q硬式テニスの最新のルールを教えてください

昨日、クラブの練習試合でダブルスをしている最中にパートナーから「バックアウトしたボールを打つな!もし試合中なら大変なことになるぞ」と激怒されました。普通ゆっくりとしたボールや明らかなアウトボールは打つのを止めて「アウト」とコールするのですが、上手い方との試合でバックラインぎりぎりに入るか入らないかのスピードのあるボールは、インパクトしながらコールをするためにアウトと判断したときには体の動きは止まらず打ちながら「アウト」とコールしました。これはルール上問題なのでしょうか?または、体の動きを止めなければいけないのでしょうか?私にはスピードの早いバックラインぎりぎりのボールはアウトのジャッジをしてからでは打ち遅れてしまい無理なのですが・・・・。どなたかアマチュアの公式ルールの中でこのような問題はどのように定義されているのか教えていただければ助かります。テニス暦は一応20年ぐらいで、このような注意を受けたのは初めてです。ちなみにパートナーは、相手が「アウト」とコールしてたまたま返球されて来たボールを自分の調子が悪いときなどは思いっきり打ち返すのですが。この行為についても何かご意見がありましたらお願いします。

昨日、クラブの練習試合でダブルスをしている最中にパートナーから「バックアウトしたボールを打つな!もし試合中なら大変なことになるぞ」と激怒されました。普通ゆっくりとしたボールや明らかなアウトボールは打つのを止めて「アウト」とコールするのですが、上手い方との試合でバックラインぎりぎりに入るか入らないかのスピードのあるボールは、インパクトしながらコールをするためにアウトと判断したときには体の動きは止まらず打ちながら「アウト」とコールしました。これはルール上問題なのでしょうか?ま...続きを読む

Aベストアンサー

>バックラインぎりぎりに入るか入らないかのスピードのあるボールは、インパクトしながらコールをするためにアウトと判断したときには体の動きは止まらず打ちながら「アウト」とコールしました。これはルール上問題なのでしょうか?

アウトとコールしながら、コート外でバウンドする前に打ち返すわけじゃないですよね?
その場合は、ボレーした事と同じですからアウトは成立しませんが、
コード外でバウンドした直後の話だとすると、わざわざルールを調べる必要もない話です。
全く問題ありません。
ぎりぎりのボールで、落ちるまで分からないときは必ず返球しながらのコールにしないと、もし入っていた場合にはどうするのですか?
むしろその行為が駄目と言ったパートナーの根拠がしりたいです。

>ちなみにパートナーは、相手が「アウト」とコールしてたまたま返球されて来たボールを自分の調子が悪いときなどは思いっきり打ち返すのですが。この行為についても何かご意見がありましたらお願いします。

返ってきたボールを一旦受け取り、自分でトスして軽めに打ち返す程度はします。

マナーの範囲の話ですが、強打することは、やられた相手はかなり不快になると思います。
常識的に考えて、テニスは一人でやるものでは無いすから、相手を不快にする行為をしてはいけません。
何も考えずそういった行為を行う人が居る場合は、仲間として注意する必要があります。
聞かないようでしたら、付き合いを考えたほうが良いかも知れません。
どんなに上手な人でも、性格が合わなければダブルスは出来ません。

>バックラインぎりぎりに入るか入らないかのスピードのあるボールは、インパクトしながらコールをするためにアウトと判断したときには体の動きは止まらず打ちながら「アウト」とコールしました。これはルール上問題なのでしょうか?

アウトとコールしながら、コート外でバウンドする前に打ち返すわけじゃないですよね?
その場合は、ボレーした事と同じですからアウトは成立しませんが、
コード外でバウンドした直後の話だとすると、わざわざルールを調べる必要もない話です。
全く問題ありません。
ぎりぎりのボ...続きを読む


人気Q&Aランキング