この前 高速道路で ハイビームにした車に 後ろに着かれました。
混んでいて、なかなか 抜け出せず、困りました。

車線を替えて横に併走して、顔を見ても、前方しか見ておらず、全然、回りが見えないタイプの様子。

何とか、その人の後ろに回り、今度は こちらが、ハイビームにして 注意しようとしましたが、全然、パッシングとも勘違いもしなく、そのまま。

どうやって、知らせる事が 出来るでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ははは・・面目無い・・それ、私です・・


(気がつかなかったんです)いや本当に

いやいや、はた迷惑な話ですね・・自分がやられると「腹がたつ」くせに、よく忘れるんです・・(笑)

まず、「ロービーム」がごく当たり前の常識であるを踏まえながら
下の方の回答者で「高速道路はハイビーム・・」の件
実は私、教習所で当時(20年ほど前)そのように教わりました・・

なんでも、道路交通法以外に、各県の公安委員会が「安全確保」の為に地方条令を定めるケースがあり、記憶が定かでは無いんですが『中央道』は「ハイビーム」だと教わった記憶があります(現行がそうかどうかは、定かでは無いんですが)

似たようなケースで「サンダル履きでの運転」がありますね・・

>どうやったら、知らせる事が出切るでしょうか?

本人が気づいてなければ、どうもこうも無いでしょうね・・
でも、たまに光軸がおかしのか、やたら上向きのライトがあるのも事実
この前、一般道路で「ハイビーム」だったので「パッシング」をしたら「パッシング返し」にあってしまいました・・(ローだったんですね・・)泣

全然回答になってませんがご参考までに・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔の教育はそうだったんですね。おじいさんは 一途だから...

お礼日時:2011/04/27 17:26

高速道路の上で相手車の異常を指摘するのは無理でしょう。


わざわざ相手の後ろに回りこんでパッシングするのは危険ですからやめた方が良いと思います。

個人的にはハイビームにしている人はそのままにしてあげて欲しいと思います。公道には前しか見えない初心者もいれば視力の衰えたご老人もいます。
    • good
    • 0

ハイビームが良い悪いという話の前にどちらが基本かを思い出していたんですが、


どうやら車の前照灯はハイビームが基本だと教わった気がします。
何人かの方も言ってらっしゃいますが、教習所ではそう教えているのではないでしょうか?
確か、昔の教則本で下向きは「減光」といってました。「対向車があるときは減光する・・・・・」と。
車検の時の照度測定は上向きですよね?下向きでは測定してません!
高速道路の中央分離帯は植樹されてます。植樹が無い部分は等間隔で板(角が丸い看板のようなもの)が設置されてます。
そう考えるとハイビームが基本かなと思います。確かに照明の無い地方の高速を走るとハイビームでなければ前方確認が出来ません。後ろからの車に対してはミラーを減光側に倒せば運転に差支えないでしょう。
自分も後ろからハイビームで迫られると余り良い気はしませんが、安全面から言えばハイビームの方が良いのかもしれません。
また、パッシングされると頭に来るのは日本人特有なんでしょうか?パッシングするための装置として車についているわけですけど・・・・。
    • good
    • 0

私もクッソー!と思いますが『konoji』さん派です。


理由はずいぶん前に教習所の教官からこう教わったからです。

『自分で車に乗る様になるともう教習所の様に誰も注意をしてくれないし周りの人も運転中だかから注意も出来ない。結局はいつも周りをみてどういう運転をした方が良いのか、してはいけないのかを自分で判断しなければいけない。
危なそうな車がいたらなるべく離れてやり過ごす事が一番いい。その車だけに注意がいってしまうと周りにに目がいかなくなり、今度は自分が事故を起こす事もあり得る。』
それでも20才代の時はパッシングや手ぶり、前方でスピードダウンなど色々しましたが学習しようとしない人は全く感じてくれません。逆に反感を受けてこっちが煽られたりしました。で、もうおとなーしく対処するようにしています。

どーしても相手に注意したいのですか? 簡単な方法は無いと思いますけど。
    • good
    • 0

もしかして、そのドライバーは年輩の人ではなかったですか?



大昔「運転秘訣集」という本が出たことがあり、その中に「高速道路では、ヘッドライトは常に上向きにせよ」という項目があったのです。
自動車工学の専門家(大学教授)が書いた本なのですが、この本には他にもいろいろおかしな話が書かれており、当時物議を醸したものです。
こういう本の影響を受けて育ってきたドライバーなのかな、と思って。

まあ、それはともかく、本当に迷惑なドライバーですよね。

> 何とか、その人の後ろに回り、今度は こちらが、ハイビームにして 注意しようとしましたが、全然、パッシングとも勘違いもしなく、そのまま。

私も何度か注意しようとして同じことをやりましたが、全く無駄骨でした。
真横に付いてクラクションを鳴らし、「ライトを下げろ」と手で合図したりもしましたが、ジロッとこちらを見ただけで、全く効果なし。
前しか凝視していないのだから、何をやっても無駄なんですね、こういう人は。
こちらが後ろに回ろうにも、得てしてそういう人はトロトロ走っているから、とても後ろにはつけず、ついまた前に出てしまい、眩しい思いをする。…もうお手上げです。

対策は…可能なら、思い切り加速して、ライトの光が届かないところまで引き離してしまうか、次のSA/PAまで我慢してやり過ごすか、といったところでしょうね。
残念ながら、「君子危うきに近寄らず」しかないでしょう。
    • good
    • 0

私も以前に同じ質問を載せました、見てみてはいかがでしょう


質問No.No.71457です、または質問検索で「ハイビーム」をしてみては。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ながら 71457では 検索できませんでした。
ハイビームで みたところ、幾つか 同様に 困っている方は 居ました。

が、結局 解決方が...

解決方が 載っているのは どこでしょう?

お礼日時:2002/01/15 19:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車検について(ABS警告灯・ブレーキについて)

初めまして。
皆さんの力を借りたくて投稿させていただきました。

スバル レガシィ(BH H10年)GT-Bに乗っています。
距離は70000kmです。
先日車をイジっているときにL側のHIDバラストの下にある結構太い白線赤ラインハーネス1本を切ってしまい、ショートさせてしまいました。
(まとめてあるハーネスの1本です)
その時ショートして少し火花が出てしまい、あわててエンジンをかけメーターを確認しましたが、警告灯は出ていませんでした。
運転席下のヒューズも切れていません。
しかしそのショートさせてからは、10km/hぐらいになるとABSの警告灯が点灯し、ABSが機能しません。

10日に車検専門店で車検を受ける予定ですが、ABSの警告灯が点灯したままでは車検は通らないのでしょうか?
もし警告灯のランプを抜いた場合はどうなりますか?(ランプ点灯チェックなどはしますか?)
あと室内の照明(フォグやATギヤのイルミネーション)が切れている場合は問題ありませんか?

あと、町工場にブレーキパットを交換をお願いしたところ、キャリパーとナックルをとめるネジがなめてしまったということで
2本のうち1本をタップを切り直して、純正とは違うピッチのネジを入れたということでした。
ブレーキ関係のネジなので車検に通るか心配です。

皆さん教えてください。
よろしくお願いします。

初めまして。
皆さんの力を借りたくて投稿させていただきました。

スバル レガシィ(BH H10年)GT-Bに乗っています。
距離は70000kmです。
先日車をイジっているときにL側のHIDバラストの下にある結構太い白線赤ラインハーネス1本を切ってしまい、ショートさせてしまいました。
(まとめてあるハーネスの1本です)
その時ショートして少し火花が出てしまい、あわててエンジンをかけメーターを確認しましたが、警告灯は出ていませんでした。
運転席下のヒューズも切れていません。
しかしそのショートさせ...続きを読む

Aベストアンサー

>ご存知であれば教えていただきたいのですが、フォグは1台につき何セットまでOKなのでしょうか?

残念ながら、私には分かりかねます。
RV系だと多数付いている車もありますので、関係ない(車検は大丈夫)と思いますが・・・

>あとフォグをHID化しているんですが、ヘッドライトを同じで色温度約6000K以下となっているのでしょうか?

こちらについても、はっきりした規定とかは知りません。
ただ、車検での正式な検査(計測器を使って)は、ハイビームだけです。
それも、光軸の検査のみです。(高すぎないか、低すぎないか)

だから、特に問題ないと思いますが、目視検査がありますので、
極端に青っぽいとかあると、車検は通らないかもしれません。

Q後ろの車がハイビームだったら??

最近、何度か経験しています。
キセノンタイプやトラックが後ろにいるからではありません。
本当にハイビームだったのです。
現在、乗っている車は、ステップワゴンです。
セダン系の車が後ろにいても、眩しさは感じません。
1BOX系統に乗っている方ならわかると思います。
しかし、どうも後ろが眩しいと感じていたら、セダン系の車の
ヘッドライトらしい事はわかりました。確実にハイビームです。
本人に信号に止まれば、ライトを消すのですが、動き出せば
またハイビームです。
何か対処方法は無いのでしょうか?
つーか、こういう時って、相手に知らせる為のルールみたいなの
ってあるんですか??

注)自分の車が遅いから・・・って感じの場所ではないです。

Aベストアンサー

他の方のように、一般的に後ろの車へ知らせる方法はないと思います。
勘のいい人は数度ブレーキをポンピングしたりすると気づく人もいますが、ほとんど皆無でしょう。
それに、中にはわざとやっている人もいるので気をつけてください。当たりやなどです。
ハイビームで後ろからあおって後ろを気にしている時に
いきなり前の車がフルブレーキくれます。
前後の車はグルです。
この手の当たりやが結構出没してましたので(今だいるかも知れません)関わりあいにならない方が良いです。
まぶしくて運転に支障が出るならついて来れないぐらい飛ばしてやるか、横に止まってやり過ごすか、ルームミラーをずらして対処するかしてください。
親切な対向車がパッシングして知らせてくれるとありがたいんですけどねー。
私は見かけるとパッシングして知らせますが。
それでも上目のまま走ってると・・いや、辞めときます。
反感買いそうですし(笑)

Qハンドブレーキ警告灯が消えない車は車検通りますか?

来月、車検をむかえる車に乗っています。
ハンドブレーキを下ろしてもコンパネ、メーター部分の
ハンドブレーキ警告灯が消えません。


走行時に車から異音はしませんし、ブレーキがかかっている感じも
しませんので、ハンドブレーキは下がりきっているとおもわれます。
これに関して質問です。

(1)ハンドブレーキ警告灯がついたままでも車検は通りますか?
(2)自分で修理できる範囲ですか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ハンドブレーキの警告灯には、実は別の意味があったりします。
多くの車は、ハンドブレーキの警告灯が
ブレーキオイルの残量警告灯をかねています。

そこで質問に対する答えですが、車検には通ると思います。
ただ、ダメな可能性があるとすれば、認証工場での車検なら
ブレーキパッドの残量不足でハネられる可能性があります。
(ブレーキオイルが漏れていた、という可能性もありますが、
 その場合は車検に通るかどうかは問題外です。即修理です)

ブレーキパッドの残量が少なくなると、ブレーキオイルの液面が下がります。
そのため、オイルの残量不足の警告が発生するわけです。
とりあえず、ブレーキオイルをディーラーで足してもらいましょう。
それでランプが消える可能性大です。(量り売りしてくれるので安上がりです)
そして、パッド残量などを確認してもらえば鬼に金棒かな、と思います。

例外として、ターボタイマーやカーナビなどで、
サイドブレーキの検出線をサイドブレーキランプの配線に
割り込ませる場合があります。
車種によっては上記の処置でサイドブレーキランプが
常時点灯してしまうことがあります。
(スバル車ではよく発生します。そういう私もスバル車です)
その場合は、別の処置が必要になります。
この処置はノウハウが必要になるので、一筋縄には行きません。
車種等の詳細情報が必要になります。

ハンドブレーキの警告灯には、実は別の意味があったりします。
多くの車は、ハンドブレーキの警告灯が
ブレーキオイルの残量警告灯をかねています。

そこで質問に対する答えですが、車検には通ると思います。
ただ、ダメな可能性があるとすれば、認証工場での車検なら
ブレーキパッドの残量不足でハネられる可能性があります。
(ブレーキオイルが漏れていた、という可能性もありますが、
 その場合は車検に通るかどうかは問題外です。即修理です)

ブレーキパッドの残量が少なくなると、ブレーキオ...続きを読む

Qハイビームにすると、ロービームが消える車

先日、代車で借りた車を夜間に走行したところ、ハイビームにするとロービームが消えてしまいました

遠くは照らされるものの、手前はチョッと暗いです

今まで乗ってきた車は、ハイビームにしてもロービームは点灯したままなので、手前から遠方まで明るいので夜間の視認性が高まりました

ロービームが消えるのは異常ではなく、仕様とのこと

ではなぜ、いちいちハイビームにするとロービームが消える仕様なんかに作ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>ではなぜローもハイも両方点灯する車が多いのですか?

ちょっと語弊があるけどこれは4灯式の場合ですよね。
一番多く採用されているのがH4の2灯式だと思うので殆どの車はローが消えることになると思われます。

因みに4灯式でもローが消える車種もあるしH4でもローが消えない車種もあります。
例えばバイクですがジェベル250とかはH4ながらローが消えなかったと思います。
但し、ジェベルはかなり大型のヘッドライトを装着しており放熱性に優れているからこそできていると思われます。
ライトの小さい車種は熱が篭ってリフの焼きつきリスクが高いです。

後は、発電機の容量の問題ですかね?

何で?って言われたらコストとデザイン上の問題としか言いようが無いです。

4灯化や発電機の容量アップはコストが上がるし大きなヘッドライトはデザイン上の制約が出てくるので…

Qエンジン警告灯の消し方について教えた下さい。メルセデスベンツCLS350に乗っているのですが車検当日

エンジン警告灯の消し方について教えた下さい。メルセデスベンツCLS350に乗っているのですが車検当日いきなりエンジン警告灯がつきました。エンジン警告灯がついているので車検出来ないと断られ、ディーラーに行けと言われました。ヤナセに電気すると点検だけで最低5万、あと整備など色々合わせるとすごく高額で困っています。整備後の中古を今年の1月に購入したのでまだ三カ月ですし故障はないと思うんですが。。
とにかくこのランプさえ消せればユーザー車検でも受けられるので、消す方法や裏技的なものがあれば教えて下さい。
本当に困ったいるので何卒よろしくお願いします。

追記 先週電気を点けっぱなしにしてバッテリーが上がりました、それが原因でしょうか?
もしそれが原因ならバッテリーを充電するか交換するかすればランプは消えますか?

Aベストアンサー

使用できるのかはわかりませんが、
自動車の場合、ELM327スキャンツールというものをネット通販で買い、
後はスマホにアプリを入れてみて、故障診断を行うと、車載コンピューター
ECU(エンジン・コントロール・ユニット)の記録されているエラーコード
などが表示されたりして、それをスマホで見ることができたりします。

OBD2コネクターというのが運転席のダッシュボードの下とかにあるか?
それがあれば、対米輸出される車の場合、ELM327スキャンツールが
使用できる可能性があります。

ELM327スキャンツールは、安い分、接続するまでに多少イラっとくる
性質があります。自動車によっては見れない部分もあったりします。

そういった不確実性の自分の車に合うかどうか試してみるまで不明という
不確定要素があるのですが、1度試してみる価値はあります。

また、自動車整備工場とかの多くは、故障診断機をもっている傾向にあり、
50万円とか結構値段の高いものを使っていたりします。

よって、電話して、自分の車の型式などを言って、故障診断をしてほしい
とか相談しますと、1回\\3,000とかでやってくれたりします。

後はエラーコードの記録を消すという作業も含みますが、

ELM327などの場合、車検場でエンジンを始動し、そのままエラーを消す
ということも可能なような気がします。

エンジンは1度かかれば、エンジン警告灯が点いていても走行できたりする
傾向にあります。

一般的に中古車は短い販売店でも3カ月とか保証があると思いますので、
販売店に相談するというのも1つの方法といえます。

◆参考資料:ELM327スキャンツールをOBD2コネクターに挿し込み、スマホで故障診断する方法
https://matome.naver.jp/odai/2143126081499570301

使用できるのかはわかりませんが、
自動車の場合、ELM327スキャンツールというものをネット通販で買い、
後はスマホにアプリを入れてみて、故障診断を行うと、車載コンピューター
ECU(エンジン・コントロール・ユニット)の記録されているエラーコード
などが表示されたりして、それをスマホで見ることができたりします。

OBD2コネクターというのが運転席のダッシュボードの下とかにあるか?
それがあれば、対米輸出される車の場合、ELM327スキャンツールが
使用できる可能性があります。

ELM327スキャンツール...続きを読む

Qハイビームを点灯させると、ロービームが消える

代車でスズキのスイフトという車を借りました
年式は未確認ですが、比較的最近のモデルだと思います

夜間走行時にハイビームにすると、遠くは照らされるもののロービームは消えちゃうので手前が暗くなります

これは、配線か何かが壊れているのでしょうか?

明後日に返すので、故障であれば伝えようかなと思っています

Aベストアンサー

極普通の事です。

キセノン球(HID)の物とプロジェクターの物は同時点灯するものが多いです。
ハロゲン(H4)の2灯のものも同時点灯しないです。

Q車検での排気温度警告灯の点灯

車種は13シルビアです。
センサー不良のためか、排気温度警告灯が点灯しっぱなしです。
この状態でも車検上は問題ないでしょうか。
車検は民間車検場を考えております。

Aベストアンサー

qoo2007です。再度投稿します。
車検時、排気ガスにプローブを突っ込んで排気濃度をチェックされます。
排気温度センサーが点灯しますと、COが4.5以下、HCが1400以下が
規定ですのでそこで異常が出ます。
それに合格すれば点灯は違法ではありません。
民間車検場に持っていかれることとのことですが、その時にセンサー
不良なのでと伝えておけば大丈夫だと思うのです。私も整備士なのです
が、修理工場によって気分次第で対応が変わってきます。
儲けたいとこなら、変えないと通せないと言われたり、厳しくない人や
怠け者w、本当に違法じゃないと分かる人なら「まぁいいや」って、見
てくれます。
ディーラーだから安心と言うことはありません。みんな人間ですから。
一番しっかりしているのは、認証工場ですよ。
陸運支局に持ち込まなければならないから、それだけしっかり点検を
しておかなければと慎重になりますから。

Q2車線 - 1車線 - 2車線・・・なぜ?

初めての道を走っていました。遠からず右折するのがわかっていたので,2車線の右側の車線を軽快に運転…そこへ「左へ寄れ」の矢印の群れが出てきたので,あれあれ?と思いながらも左車線に入りました。道が狭くなったわけではなく,右車線のところには斜線部分が現れました。

ちょこっと走ったらもう交差点近く。斜線部分は右折車用の車線に変わったので,そこに入って無事交差点を右折しました。

この日は初めての道でしたが,実は自宅の近くにもこんなところがあります。1車線の部分は距離にしてほんの数十メートルだと思うのですが,一旦右車線を閉鎖して,また右折用に開けるのはなぜでしょうか。あのままずっと交差点まで右側を走り,右折してもいいような気がするのですが。

道幅が狭くなっていたり,工事中だったというわけではありません。理由をご存知の方がいらっしゃったら,よろしくお願いいたします。言葉だけで説明するのは難しいですね。解りにくくて申し訳ありません。

Aベストアンサー

交通量にも寄りますが・・・・・・
二車線のまま交差点にさしかかった場合、先頭に右折車両がいた場合に、後続の直進車が進めなくなり、左側の車線に移ろうとする際の混乱を防ぐためです。
右折の車の合図が遅かったり、後続車が見落としていた場合など、それを避けるために急に左へハンドルを切ることになります。
左後方の確認が充分でないと接触などの危険があります。
そのために、まだ交差点まで余裕があるうちに一旦左車線に車列をそろえてから、右折車だけを右側車線に出すようにしています。
交差点の規模や交通量等をイロイロと加味して決められているようなので、必ずしも右折車線のある交差点が同じような方式とは限らないようです。

Q車検の適用除外について(シートベルト警告灯)

 私は現在、初年度登録97年(平成9年)、並行輸入車の中古メキシコビートルに乗っています。先日、購入後初めての車検を済ませたのですが、シートベルトの警告灯がないという指摘を受け、警告灯と対応するシートベルトをつけ、再検査ののち、ようやくパスできました。

 前回の車検をした購入先のディーラーにこの件について尋ねたところ、平成7年3月31日以前の輸入車は適用除外になるはず、そもそも輸入業者が輸入、申請した時点で改善が行われているはず(だからいままでパスしてきたんだ)とのことでした。

そこで質問です。輸入業者が製造を何年と申請したかはわかりませんが、私の車は適用除外になりますか? もしなるとして不服を陸運に申し立てれば、再検費用、改善費用を返してもらえるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>輸入業者が製造を何年と申請したかはわかりませんが
まずはこれを証明しなければなりません。
該当車の本国製造年を証明する書類(コピーでも可)が必要です。
もしくはフロントガラスの下にシリアル番号は無いですか?
あればシリアル番号で製造年がわかります(これは陸運局の検査員も知っているはずです)。
書類が無ければ輸入業者へ問い合わせしてください。
製造年が平成7年3月31日以前であればシートベルト警告灯適用除外車両です。

不服を申し立てたとしても検査費用、改善費用を返してもらえる事はありません。
本来なら車検を通す前にこのことを調べておくべきで、該当車両であれば先に書類を用意しておけば再検費用、改善費用は必要ありませんでした。
製造年がわからない車両であれば日本での初年度登録年を製造年とするのは妥当だと思います。
陸運局に落ち度があるとは思いません。

もしどうしても返して欲しければ民事訴訟をしてください。

Q後ろにパッシング?

夜間に走行していて気になったのですが、前から来る対向車がヘッドランプをHi側にしていて眩しい時パッシングをして「Lo側にしろ~」という合図を出せますが、後続車がヘッドライトをHi側にしていている時皆さんはどうしていますか?
ルームミラーは防眩インナーミラーが付いていますので何とかなりますが、サイドミラーは向きを変えると見えなくなります。
後ろにパッシングなんて出来ませんし、どうすればいいのでしょう?
道を譲ろうにも、片側1車線の高速道路とかでは無理です。
こうゆう場合は、我慢するしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

私の場合は、とにかく譲れる瞬間を探しますが、それもままならない時は確かにあります。
そういう時は、そいつに後ろにつかれている間は上体をハンドル寄りにしたりして、
ライトがミラーに映らないようにし(でも時々はチェックする)、
とにかく譲れるタイミング・場所を探し続ける、ということにしています。

ぶっちぎれればいいのですが、それもできないときは、
速度を上げたり下げたりを繰り返し、できるだけ差が付く時間を増やす、とか。
でも、これは挙動不審な運転であまり勧められたものではありません。

一度、逆パターンでハイ・ビームにしっぱなしの時にされたのが、
ブレーキを何度か踏んで、ブレーキランプを疑似点滅させる、
という方法でした。

最初見たときは、なんだかあやしい車だ、と思ってしまいましたが、
こちらに何か伝えようとしていると考え直し、自分のハイビームに気づきました。
高速道路でブレーキランプだけを点滅させるのはちょっと危険かもしれませんが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報