利き腕の手首を粉砕骨折して、手術をして手首に針金を3本入れました。
添木を当てて7週間。一週間前に針金を抜いて添え木も外しました。

 添木を外した当初は、指は突き指をしたような痛みがあり、腕は筋肉痛のような痛みで、夜寝ていて動かしたのか痛みで目が覚めたりしました。
 でも日増しに、痛みも和らいで来ました。

 今、指の曲げ伸ばしは、どの指も出来ます。ただ親指には突き指した感じが、
まだあり付け根の部分にも違和感があります。
 物を握ったり掴んだりも何とか出来るのですが、指先に力が入りません。

針金を抜いた時、親指がまだ腫れているのが気になって主治医に聞きましたら
「親指の付け根の手首のところに針金を刺していたから腱鞘炎になったのでしょう。しっかり動かしなさい。」と言われました。

 相談と言うのは、掌を上に向けることが出来ません。
手の甲を上に向けていて掌を上に返そうと思ってひねったら90度くらいしか
回りません。毎日、反対の手で掌を上に向けるようひねっているのですが・・・
これ以上回すと、痛くて骨が折れそうで・・・
 両手で顔を洗ったり、箸が持てても、手首が返せないので口に食べ物を運ぶことも出来ません。
 
手首を裏返すには、手首の関節・筋肉がどのように働いているのでしょうか?
手根管症候群という言葉が気になって、もしや手術が失敗したのではないか?
まだ針金を抜いて一週間なのだから、もう少し様子を見たほうが良いものか・
何か治療した方が良いのか悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>手のひらを上に向けたとき、内側にあるのが橈骨、外側にあるのが尺骨です。



すみません。橈骨と尺骨、逆でした。
手のひらを上に向けたとき、内側にあるのが尺骨、外側が橈骨です。
申し訳ありません。

tsushiでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 tsushiさん 早急なアドバイスありがとうございました。

今日病院に行って、レントゲンを撮ってきました。
骨はかなりできていますが、関節と筋肉が堅くなっているという事で
リハビリして来ました。
 専門家の人にリハビリを受けるのは初めてで、30分間だったのですが、
かなり手首が裏返るようになりました。こんなに効果があるのだったら明日も
受けてこようと思います。何だか嬉しくなってきました。

お礼日時:2002/01/17 17:44

>手首を裏返すには、手首の関節・筋肉がどのように働いているのでしょうか?



手首の関節は、大きく分けて3つの骨から成っています。
橈骨(とうこつ)、尺骨(しゃっこつ)、手根骨(しゅこんこつ)の3つです。
橈骨と尺骨は、肘から手首までの長い骨で、手のひらを上に向けたとき、内側にあるのが橈骨、外側にあるのが尺骨です。
手のひらを上に向けた状態(回外)では、橈骨と尺骨は平行に位置しているのですが、手のひらを下にした状態(回内)では、肘を中心として橈骨と尺骨がクロスします。

回外は回外筋と上腕二頭筋という筋が作用して起こります。
回内は円回内筋、方形回内筋という筋が作用して起こります。


7週間という長い期間、手首を固定してしていたため、筋力もかなりおちているだろうし、関節が固まっていると思います。
回復は、これからのリハビリ次第だと思います。
現在行っていらっしゃるように、毎日、少しずつ手首の運動をすることにより、少しずつ良くなってくるのではないでしょうか。

一日も早いご回復お祈りします。
頑張ってください。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足の親指の爪の下の付け根の方から、内出血がだんだんと

足の親指の爪の下の付け根の方から、内出血がだんだんと広がってきました。
特に、怪我をした覚えもないのですが、、
なにでしょうか?

Aベストアンサー

爪の付け根には、爪の出来る素となるようなものがあり、その場所に圧が加わったりすると内出血として爪の根元から黒いしみのようなものが広がることがあります。
爪が伸びるのに合わせて黒い部分が上に上がってくるようであれば特に問題ないようですよ。ただし、内出血が酷いと爪が剥げてしまったりすることもあるそうなので、痛みが強い場合は皮膚科を受診されると良いでしょう。

Q右足の親指の付け根の骨の部分に 小さなコブみたいなのができました 普段ローファーで登校しているのでそ

右足の親指の付け根の骨の部分に
小さなコブみたいなのができました

普段ローファーで登校しているのでそこの部分があたりとても痛いです

歩く度けっこうな痛みが走ります

コブは足親指の骨のちょうど上にあります

これって何かの病気とかあるんですか?
また病院に行くなら何科へ行くべきですか

Aベストアンサー

整形外科に受診してみたらどうですか多分外反母趾と思います。
靴も半サイズか1サイズ大きいサイズを選んで履いてみてください。

Q手のひらの親指の付け根下のふくらみ部分の違和感。

こんばんは。
1~2週間ほど前からだったと思いますが、
右手のひらの親指の付け根の下にあるふくらみ部分
(ここの名称ってなんていうのでしょうか^^;?)が痛みます。

激痛とかではなく、筋肉痛のような感じでもありません。
何と言えばいいのかわからないのですが、
手がどっと疲れてるような違和感があります。

右手首から下、手全体にそのようなだるさがあるのですが、
中でもこの親指下のふくらみ部分が特に違和感があります。

ただ凝ってるのかな?とか、ツボの問題かな…とも思うのですが、
それすらよくわかりません…++;

思い当たる節というと、
書道をしていまして、2月中に約450枚の卒業証書を書いていた。
(書いてる時期の後半は、痺れてました。。。)

3月の初めに、お店のレイアウト変更のため、
大きな棚を持ち上げたり、組み立てたりしていた。(※2日間のみ。)

これくらいです。
…なので、手が疲れてるのかな…とも思いますが、
なぜに右手だけなのかがちょっと気になります。。。

ちなみに、右目の下の涙袋も1ヶ月前からぴくぴくと動くようになりました。
これはどうもストレスから来てるようなのですが、これと関係あるのでしょうか…?

今の所、なにかしらの作業には問題はありませんが、
どうにもこの感覚が気持ち悪くて困ってます。

これはなんなのでしょうか…^^;?
ただの疲れですかね?

改善策や、もし病院に行くとしたら何科がいいのかなどなど、
お心当たりがありましたら是非教えていただければ幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

こんばんは。
1~2週間ほど前からだったと思いますが、
右手のひらの親指の付け根の下にあるふくらみ部分
(ここの名称ってなんていうのでしょうか^^;?)が痛みます。

激痛とかではなく、筋肉痛のような感じでもありません。
何と言えばいいのかわからないのですが、
手がどっと疲れてるような違和感があります。

右手首から下、手全体にそのようなだるさがあるのですが、
中でもこの親指下のふくらみ部分が特に違和感があります。

ただ凝ってるのかな?とか、ツボの問題かな…とも思うのですが、
それす...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

それだけ指を使っていると、腱鞘炎、バネ指の可能性が高いと思います。
整形外科で診てもらって正しい判断を仰いだ方がいいと思います。

目の件はあまり関係ないように思われますが、そちらは眼科へ。

ご参考になれば幸いです。

お大事になさってくださいね。

http://www.kensyoen.com/menu08.html

http://health.goo.ne.jp/column/healthy/h003/0118.html

http://www.tanakageka.com/lecture/baneyubi/

http://www.bane-yubi.com/

Q指の付け根に…

閲覧ありがとうございます。

2~3週間ほど前から右手中指の付け根に硬い感触が生じ、
その部分を押すと痛むようになってしまいました。
皮膚が硬くなっているのではなく、骨っぽい感触です。
指をまっすぐに伸ばすとわからなくなるのですが、
掌側に少しでも曲げると他の指とは違うでっぱりが(触れると)感じられます。

同様の症状になられた方、またこの症状の原因がわかる方がいらっしゃいましたら、
ぜひご回答をお願いします。

Aベストアンサー

ガングリオンではないかと思われます。

http://www.orth.or.jp/hospital/wrist/ganglion.html

当方医学には全くのド素人ですので、医師に診て貰ったほうが良いと思います。

ガングリオンの場合は整形外科だと思います。

Q指の付け根を突き指

5日前、右の薬指の付け根を突き指しました。
腫れも内出血もありません。
しかし指を反ると痛みが強く、指の付け根の隣指とのつながり部分が痛いです。
病院に行くべきですか

Aベストアンサー

骨折を痛みや症状で判断するのは危険です。 「骨折ならもっと痛いはず」 「歩けるから骨折ではない」 という理論は何の根拠もありません。骨折によっては歩けますし、痛みだって数日すればまたっくなります。例えば過去にこんなことがありました。通勤中電車のつり革に指をぶつけて、軽い痛みがなかなか取れないからと受診。医師も問診や触診から一旦は打撲と診断しました。まぁ念の為と言うことでレントゲンを撮ってみたら、なんと骨折だった。医師もなにより患者自身が 「あんな軽い衝撃で」 とびっくり。

見るからに骨折と言う骨折もありますが、見るからに打撲と言う骨折もあるのです。このように打撲と骨折(ヒビも骨折)の判断には “絶対” レントゲンが必要です。ちなみに打撲にしても数ヶ月とかなり症状が長引くケースもあります。

レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院(接骨院も同じ)ではなく必ず整形外科を受診されてください。


にしても、今日は突き指のご質問が非常に多いですね・・・。みなさん十分お気を付けください。お大事にどうぞ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報