【初月無料キャンペーン中】gooドクター

お世話になります。質問したいのはタイトルどうりです。
先日放映された「人間とは何だ!!~まる。」のドラマ番組中に読まれた、室町時代の経は主に何教だったのでしょうか? 

神道ではお参りも神主さんに祈願を受ける時も今使っている普通の日本語でいいのですよね?

あの神秘的な経は外来語ですか? 古代日本語ですか?

現代語訳、翻訳、意味も知りたいです。
ご存知の方、よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (8件)

> ノウマクサンマンダーバーサラダー…



途中までだと、どちらか断定できないのですが、「不動明王慈救咒」または「不動明王一字咒」かと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%8B%95% …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

jactaさん。詳しい記述の紹介ありがとうございます♪大変勉強になりました。

その中で不動明王の御姿が
>煩悩をかかえ、もっとも救いがたい衆生をも力ずくで救うために、忿怒の姿をしている。

とは、炎をバックに怖いお顔立ちをされているのですが、内面は父性の慈しみがあるのですね。日本人の精神性に合うのでしょうね。

お礼日時:2006/02/26 16:58

他の方が回答されているように、不動明王の真言(しんごん:呪文のようなもの)であって、お経(教典:釈迦が悟りを説いたもの)ではありません。

印契(一種のボディサイン)と組み合わせて、加持祈祷(一種の呪術)に用いられます。不動明王の強大なパワーを借りて、迷いや障害を取り除こうとするもので、最も基礎的な真言だと思います。申し訳ありませんが、改めて調べ直した訳ではないので、あまり自信はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tosugiさん。ご回答ありがとうございます。
そうですか!お経にしてはかなり短いなと思ってました。

呪文のようなものなんですね。舞のような印契があるのも神秘的ですね。確か真言密教は陰陽道も仏教の体系に入れたもののようですからね。興味が膨らみました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/02/26 18:00

補足



神主ではありませんが、神職の資格を持っております。
「正階」です。
神道では「お経」ではなく「祝詞」(のりと)と言います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ojiipon2006さん。再来ありがとうございます。
「祝詞(のりと)」だったんですね。平安言葉なのですかね?ひとつ利口になれました。ありがとうございます。

私のネームのmikoは巫女さんが所以ではないのですが、この際巫女になろうかと、、、、年齢制限があったのですね。

お礼日時:2006/02/26 17:36

私の守護神なので不動明王の真言に間違いありません。



ノウマクサンマンダラバザラダンカン

サンスクリットです。真言密教の加持祈祷や修験道の修行に使われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

g6200さん。ご回答ありがとうございます。

力強い守護神ですね。私の守護神も調べて見ます。
なんか今年は推命の「真空大凶年」らしいのですが、最悪圏中で、とにかく厄払いしなければなりません!!!
今のところ災いが起こっていませんが、私の厄が皆様に移らないことを危惧して加持祈祷します!

ノウマクサンマンダラバザラダンカン×100!!

お礼日時:2006/02/26 17:31

 仏教の密教ですね。

空海が日本に伝えて開いた真言宗です。

 インドのサンスクリット語(=梵語)でしょう。

 ノウマクサンマンダーバサラダンカン(あるいはバサラダンセン)は不動明王・火界呪といい、マンガでも用いれていて、意外と有名なものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

poccuru5さん。ご回答ありがとうございます。
私も物心ついた時からテレビやマンガでも見聞きしていて、でもずっと謎だったんですよ。
皆様のお陰でやっと今日長年の謎が解けました。すっきり♪です。

真言密教だったんですね。密教はストレートに受け継がれていて純粋さがありますね。

お礼日時:2006/02/26 17:22

タイトルのお経はインド仏教のものではないかと思います。


神道ではありません。
近年、神道は祝詞など、わかりやすい言葉で・・・という流れになってきているのは事実ですが、ありがたみがないためか、やはり昔風の文体を使用することの方が多いようです。
お祓い等、受けられる側の方はふだんの言葉でかまいません。というか、祝詞みたいな言葉で話すのは無理でしょう・・・。神主だって難しいんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ojiipon2006さん。即答本当にありがとうございます。

神主様ですか?無神論者なのに色んな宗教に無節操に興味が湧くもので(苦笑)最近は神道に興味を持ち出しているので散歩コースに神社も入れて身近に感じてます。

あの神秘的なお経はインドっぽいですね。謎っぽい方があありがたみがする…、そういう心理も確かにありますよね。

お礼日時:2006/02/26 16:21

不動真言です 真言密教の加持祈祷の時唱える


不動尊(不動明王)の偉大なちからを述べている
意味  積み重なった罪障が雪が解けるように消えて、もろもろの災難がたちまち消滅する
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1582さん。こんなに早く反応していただけてありがとうございます。

>不動尊(不動明王)の偉大なちからを述べている。

力強い響きがするのは納得できますね。その偉大さの表れだったのですね。勉強になります。ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/26 16:09

不動真言(慈求呪)大日大聖不動明王


ノウマクサンマンダー バーザラダンセンダン マーカロシヤダソワタヤ ウンタラターカンマン
意味
積み重なった罪障が雪が解けるように消えて、もろもろの災難がたちまち消滅する。

これは仏教ですね。
インドの言葉だと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nisi_kiさん。とてもお早いご返答誠にびっくり。ありがとうございます♪

>積み重なった罪障が雪が解けるように消えて、もろもろの災難がたちまち消滅する。

そうでしたか!。悪気がなくても罪を背負うのが人生には多々ありますしね。心強い訳が知れて嬉しいです。ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/26 16:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング