専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

ルアー釣りに興味があります。あの派手な色使いのルアーが夜に有効というのはどういうことなのでしょう。昼間は使えないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

どうも、釣りバカです



<派手な色使いのルアーが夜に有効>とは説明している人は言葉足らずだったようですね。実は昼間でも釣れます…ただし「ある条件下」でですが。

ルアーになぜ喰らいついてくるかといえば

1)食性に訴える … サカナに「うまそうだ」と思わせる
2)好奇心を煽る … サカナに「おちょくったろ」と思わせる
3)自己防衛本能による攻撃 … サカナが「おんどれ何さらしてけつかんねん」と思わせる

のいずれかが理由と言われています。さらに個人的には

α)近眼なので生きていくためには動くものにとりあえず食いついてみる習性がある

という要素も関係していると思っています。

従ってルアー(和訳すると「惑わす;誘惑する」)は「サカナにしっかり見えなければ意味がない」というわけで夜使用するルアーは派手な色が多いというわけ。派手な色であればあるほどサカナに見つかりやすく誘惑できるという理屈です。

ならば昼間だとどうなるか…透明度の高い水質だと刺激が強すぎてサカナはびっくりして逃げてしまうことがよくあります。
ただしこれは水深2mほどまでの話で、どんなきれいな水質のフィールドでも3mより深い所になると光が弱く暗くなっていきます(映画グラン・ブルーを見ているとそれがよく分かります)。光がない=暗い=夜と同じ、なので派手な色が有効になります。
また雨が降ったあと1週間くらいは水が濁り 茶色→笹緑→透明 になっていきます。濁っている=光が届かない=暗い=夜と同じ、なのでこれまた派手な色が有効になってきます。

元々水の濁っている霞ヶ浦や里の野池などでは年がら年中夜中、ということになります(実際には夕方か朝方)のでやはり派手な色がモノを言うのです。

「ここは水が濁っているから…」「今日は水深3mラインを攻めるぞ…」と自然観察や攻略法を考えながら色をセレクトしていくことは難しい反面ルアーフィッシングの面白さです。さらに「こんな派手な色に食いついてくるんだ♪」という感動もアトラクター(どう見ても本物とは思えない色や形)ルアーの魅力なので、とりあえずラインを結んで投げてみましょう。
    • good
    • 6

夜でも昼でも 魚はシルエットで食いついてくる事の方が多いと思います。


 海の底 川の底から上を見ることが有ればわかるのですが ルアーにどんな色が付いていようと 間近によらない限り 色なんてわかるはずもありません ましてや 色判別をしているか?と言うとどうも白黒なのだそうですよ。
 底からみていてわかるのは シルエットとしてというのが 実際の状態です(私は見てみましたから) だいたい人間の目でみて 昼でも色がわかる深さは2mぐらいです(濁り方にもよりますけど) ですから昼であろうと よるであろうとほぼ条件は同じだと思って良いと思います。 あとはその魚がいつ頃補食するかによりますね。
    • good
    • 7

光が反射することを前提として作られているものもありますし、なぜ「夜が有効」だと思われた(もしくは誰かに吹き込まれた)のかの方が不思議です。



ターゲットも使うルアーのタイプも書かれていないのでなんとも答えようがないです。
    • good
    • 2

何釣りたいの~???



夜行性とか、昼間光の届きにくい深場なら昼に使えるし
先ず、魚の生態(活動時間・捕食方法)を勉強して

ルアー=擬似餌(ぎじえ。偽物)って事なんだから
その魚が興味示さないルアーを何度投げても釣れない…
    • good
    • 1

対象となる魚にもよりますが、基本的には昼・夜有効です。


ルアーにも色々種類があります。
ブラックバスの場合ですと、沈まないもの。
これはルアーを引くと水面で音を出し魚を誘います。
水中で引くと音がなるもの。
これは中にカラカラ音が鳴るものが入っています。
水底にぶつかりながら泳ぐもの。
これは水底の岩などにぶつけて音を出し誘います。
そのほかにも金属で出来たものは光を反射させ魚を誘います。
もちろん色も重要で、これは水の濃さにも影響します。
沢山の種類があり、これを釣り場の状況、魚の種類などにあわせて選び釣るのです。
ま、僕はへたっぴなので全然ですけど。
でも楽しいので是非はじめてください。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海のルアー釣りでボウズは普通?

今日は防波堤で13時から18時までルアー(ミノーとバイブレーション)とワーム(メバル用)でずっとやっても1匹も釣れなかったんですが、ルアー釣りならこれが普通ですか?
周りの人はサビキや餌釣りで何匹か釣れてはいましたが少なかったと思います。

Aベストアンサー

どこなのか場所が分かりませんが、釣れないのは下手だからです、

これに尽きます。

魚(シーバス、メバル等のルアー対象魚)の全くいない場所なら釣れないかもしれませんが、
そういった場所でやってましたか?


よく、釣れない=魚が居ないと勘違いする人がいます。

周りも釣れてないと安心する人もいます。


上手な人は、

釣れる条件を知ってます、釣るための方法も知ってます。周りにそういった人は居なかったのでしょう?
釣れる条件ではないから上手い人が居なかったんです。
もちろん、釣れる時ばかり釣りが出来る人も居ないですから、暇つぶしにサビキをやってる人も多いです。

子供連れファミリーフィッシングや、老後の楽しみですね。


リールに付いていた糸・・・、

安いリールには最初から糸が巻いてあります。

ルアーで釣るための道具の見直しも必要です。本当に上手な人には道具は関係ないですが、
下手な人には道具のフォローと、上手な人にガイドをして貰う必要があります。

私もそのおかげでルアーで普通に釣れるようになりました。

みんな最初に一度は通る道です。

メバルをルアーで釣るなら、時間帯を選びます。

メバルの魚影が濃い地域なら昼間でも釣れますが、そうではない場所ならまず夜間がよいです。

常夜灯があるところがポイントになります。

時間帯は夜間であっても、潮の満ち引きでそれぞれ条件が異なります。

これは、その場所に通じた上手な人にガイドして貰う以外確実に釣る方法はありません。

ダメなら数回の失敗でめげずにひたすら通う、上手そうな釣れている人に声を掛けて仲良くなる・・・。

他にありません。

仲良くなればいろいろな情報、釣り方、ヒットワームや釣れたタナ・・・。等々教えてくれるはずです。


道具ですが、

ルアー釣りでは各種の専用タックルがあります。

シーバス、エギング、メバリング・・・最近流行のアジング・・・。等です。

それぞれ投げるルアーが違う、アクションが違う、釣れる魚の大きさが違う・・・等々で細分化されています。

それぞれの応用は最終的には投げるルアーが使えるかどうかになります。


私はメバリング・アジングがメインですのでこちらを詳しく説明します。

まずは竿、せめて1万円位のSiCガイドリング搭載の物がよいです、チューブラー・ソリッドと二種類ありますが、最初はソリッドがよいです。
アジング用のソリッドは張りが強いため、メバリング用のソリッドをオススメします。

ワームを投げて巻いていれば魚があたったときにそのまま巻いているだけでフッキングします。
もっと簡単に釣るにはリフト&フォールというテクニックが良いです。

ラインですが、メバリングで使うルアーはジグヘッド+ワームをメインと考えてください。

重さで0.5~3gです。

これを投げるためには細い糸が必要になります、ずばり銘柄まで言うと、クレハR18フロロリミテッド・・・。これの2.5lbを巻いてください。

ラインがしなやかなのでほとんどトラブルはありません。

リールは細いラインを使うのでせめてダイワならセルテートやルビアスやカルディア。シマノなら5月発売のレアニウムかツインパワー。

ラインまでの予算で4万円弱ほどだと思います。

ルアーはワームがメインなので、クリア系、クリアラメ入り系、オレンジ、グリーン、ピンクなどがあれば良いです。形状はストレートで。

ジグヘッドは0.5、1、1.5、2、3g迄は最低必要です。

0.5や1gはスプリットリグやキャロライナリグなどでも使います。


私は道具にはこだわっています、もちろんまだ下手だからです。

竿はブリーデン、リールはシマノもダイワも使います、最近は新しく出たイグジストを2台買いました。
シマノはステラをメインで新旧5台使ってます。ツインパワーも新旧3台使ってます。

このくらい本気でやれば人並みにはすぐ釣れるようになります。



最後に、

ブリーデンというメーカーにレオンさんというテスターが居ます。
この方はDVDで5本、本も数冊出してます。

それらをすべて見ればメバル・アジは確実に釣れるようになると思います。

どこなのか場所が分かりませんが、釣れないのは下手だからです、

これに尽きます。

魚(シーバス、メバル等のルアー対象魚)の全くいない場所なら釣れないかもしれませんが、
そういった場所でやってましたか?


よく、釣れない=魚が居ないと勘違いする人がいます。

周りも釣れてないと安心する人もいます。


上手な人は、

釣れる条件を知ってます、釣るための方法も知ってます。周りにそういった人は居なかったのでしょう?
釣れる条件ではないから上手い人が居なかったんです。
もちろん、釣れる時ばかり...続きを読む

Qルアーの飛距離、どれ位が一般的?

一般的な腕の人が投げた場合のルアーの飛距離はどれくらいでしょうか?もちろんたとえ同じ重さでもルアー形状によってかなり差はでそうですが、皆さんの感覚としてどれくらいのフィートの竿でどれ位のウェイトを何メートル程度飛ばせるのが一般的か教えていただけると幸いです。
加えて、よくルアーのパッケージに「実測○m、無風」とかいったように、そのルアーの飛距離を公言しているルアーがありますが、あれは一般人が投げてのモノなのか、いわゆるテスターが投げた(つまり上級者がマックスで出せる)飛距離なのか、どちらととるのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがかかりますのでいわゆる「力糸」を補っておかないと思い切り振り込んだら バチーン! と破裂するようにラインブレイクします。しかし飛んでしまえばライン抵抗はできるだけ細くしたい、というわけで1号が理想ですがナイロンやフロロだとヒットと同時にラインブレイクしてしまう細さなのでPEを使います。投げ釣り用のラインだと「飛ばす」ための専用コーティングがされているうえ20mごとに色が変わるので何m飛ばしたか一目瞭然です。

さらにキャスト方法を少し変えてみましょう。垂らしを長めにして、ロッドを頭の上で「の」の字を書くように大きく振ってスリークォーター気味に振り込みます。これはバスの村田基さんが得意げにやっていた「スパイラル・キャスト」の応用でやはりバスの田辺哲夫さんがよくやる「オーバーヘッド・ロールキャスト」と呼ばれるキャスト方法です。余談ですが、これをロッドを横にして同じ動作をすればやはりバスの並木敏成さんの「ロール・キャスト」と呼ばれます。
さらにルアーの弾道を水面から見て45度の角度に飛ばすと飛距離は確実に伸びます。これはサーフキャスト(投げ釣り)では基本の角度でこれができれば6色(20m×6=120m)出せると言われています。

話によると80m付近まで飛ばせるようなので、このラインシステムとキャスト方法を試してください。確実に100m飛ばせるようになります。ルアー・コントロールはキャストの際穂先をナブラに向ければ嫌でもナブラを直撃します。

なおUVグルーは力糸とランニングラインの結び目を補強するだけでなく段差をなくして飛距離を妨げることを防ぎます。下記URLは私の通いのフライフィッシング・ショップです(UVグルーは元々フライフィッシング用品として開発された)が、通販で扱っているので紹介しておきます。

参考URL:http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがか...続きを読む

Q満潮or干潮の時間帯で一番良いのは前後どの辺りの時間なのでしょうか?

最近、海釣りを始めた者です。海釣りでは満潮や干潮等の潮の動く時が魚の活性が上がり釣り易くなると聞きました。
よく潮見表に記載されている時間の前後どの辺りが一番食いが良いのでしょうか?
当然、潮の良く動く大潮が一番良いのだと思うのですが、その辺もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

例:満潮時間(8:17/18:58)、干潮時間(1:29/13:32) 中潮

Aベストアンサー

今晩は。
対象魚にもより(釣り師の感にも?)意見が色々あると思いますが、、。私の周りでは新月の大潮の期待値が最も高いです。また、潮の動きでは、干潮前後の1~2時間程度・満潮前後の1~2時間程度が狙いめかと思います。
そして、これはあくまで私の経験則ですが、月の潮位よりも日の満・干の動きを参考にしたほうが良いと思います。また、釣り場の地形によっても大きく左右されます。(地形によっては日の潮位とは別に潮の動く場合があります)その他、2枚潮・3枚潮等厄介な潮もありますが。(これは流れてる潮で潮位とは少し違います)いずれにせよ潮の動きが悪いと魚の食いは悪いです。(特に磯では) 後は幾つかの意見を参考に、ご自分の釣り感覚を磨かれるとよろしいのではないのでしょうか。

参考URL:http://www.mamboo.noi.co.jp/

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Q冬の釣り、朝or昼or夜の何時が一番釣れる!?

初心者の質問で申し訳ありませんが、今度、海釣りへ行くことになりました。そこで、朝、昼、夜のどの時間帯がつれるのか教えて頂きたく投稿した次第であります。
普通、早朝が一番つれると聞きますが夜釣りでも結構釣れるとどこかの掲示板でもありました。
時間的には昼釣りがいいのですが、この時間帯はつれるか不安です。
2月中旬に行く予定です。(場所:関西)
御回答のほど宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

どうも、さすらいの釣りバカです。

海釣りをするなら、特に初心者のうちは、人間様の時計で行動するのではなくサカナの時計で動くようにしたら良いでしょう。
サカナの時計とは「潮汐」であり、よく「大潮」「小潮」「若潮」とか「満潮」「干潮」とか言うアレです。俗に「潮が動いている時は魚の活性が高くよく釣れ、潮が止まっている時は全く釣れない」と言われていますが、「満潮~干潮の間」が潮が動く時間帯です。また「満潮~干潮の間でものすごく潮が動く」のが「大潮」であり、「ほとんど動かない」のが「小潮」です。このふたつが潮汐の基本的な見方です。
潮汐が発生するのは主に月の引力が関係していて満月と新月であれば「大潮」、半月であれば「小潮」が基本です。さらに季節による太陽と地球の位置と地軸の傾きの関係から「小潮なのに潮が動く時間帯」や「ものすごく潮が動く時間帯」が生じる季節があります。

…と難しい話になってきましたが、
“http://www.twin.ne.jp/~sakamaki/”
“http://www.saltwater.jp/tide/”
“http://www1.kaiho.mlit.go.jp/”
“http://www2q.biglobe.ne.jp/~ooue_h-h/main.cgi”
↑潮汐(潮時)表をチェックすればいいだけの話なので難しくはありませんね?

従ってどんなに朝マズメが良いといわれていても潮が動いていなければパッとした釣りができるものではありませんし、昼間はダメだといわれていても潮が動いていればいい釣りができたりするものです。また通いなれて釣りになれたら魚種によっては「潮が動かなくても確実に釣れるスィート・スポット」があるのでそれを探すのも面白いでしょう。
個人的な経験ではボラやクサフグに泣かされるのは「潮が止まっている時」で、これらが確認できたら釣りを休んで飯を食ったり昼寝したりしています。

どうも、さすらいの釣りバカです。

海釣りをするなら、特に初心者のうちは、人間様の時計で行動するのではなくサカナの時計で動くようにしたら良いでしょう。
サカナの時計とは「潮汐」であり、よく「大潮」「小潮」「若潮」とか「満潮」「干潮」とか言うアレです。俗に「潮が動いている時は魚の活性が高くよく釣れ、潮が止まっている時は全く釣れない」と言われていますが、「満潮~干潮の間」が潮が動く時間帯です。また「満潮~干潮の間でものすごく潮が動く」のが「大潮」であり、「ほとんど動かない」の...続きを読む

Qルアーの重さと竿と飛距離の関係

面白い現象がありましたので質問します。使用ルアー・リール・ラインなどは共通です。飛距離はおよそです。

15-42gのルアー竿A
20g:30m
30g:70m

7-35gのルアー竿B
20g:50m
30g:40m

最初にAを買ったので単純に重い方が飛ぶと思っていました。本日新品のBで試したら30gの飛距離が伸びず、不思議に思い数回フルキャストしているうちにPE1号が手元(結び目ではありません)で切れてルアーを失いました。

飛距離については私の技術が足りないせいでしょうか?こんなもの、でしょうか?

Aベストアンサー

結論的には、こんなもの、に該当します。

釣りに関する本で『自分に合ったタックルを選ぶ』という記載をよく目にすると思いますが、飛距離についてはあなたの技術云々では片付けられないと思慮します。
投げる際に指を離すタイミングは技術になるかもしれませんが、体格や力によっては自分の力を最大限発揮するタックルが人其々異なるという事です。従いまして私があなたと同じタックルで、仮に指を離すタイミングが同一であったとしても、飛距離は異なる筈ですし、ウエート差異も異なると思われます。

また、竿のルアーウエイト表示幅も追求すればベストウエイト幅は更に減少する筈です。
例えばBの竿でも5gのルアーでもキャストできる筈ですし、42gのルアーでも可能な筈です。42gのルアーをキャストする場合、100%のフルキャストを試みると、竿が折れる危険性もありますので、抑えてキャストするでしょう。当然フルキャストになりませんから、飛距離は比例して伸びないです。
では記載上限の35gをキャストすれば本当に100%の力を伝達できるのでしょうか?という事です。スイング自体は100%でもルアーウエイトによって伝達できる力は全てに100%とはならない筈です。
従いまして、あなたの場合の竿Bは現状は30gよりも20gのルアーの方が適しているという事になります。
あくまで現状の話ですから、Bの竿に慣れた場合や筋力トレーニングを行った場合は30gの飛距離が伸びる可能性も充分あります。

ちなみに私はカゴ釣りもするのですが、最初は3号竿にてキャストしていましたが、更なる遠投を試みて4号竿に変更したのです。
しかし、最初は飛距離に差が無く、むしろ3号竿の方が飛距離がありショックでした。私は体育会系の人間で卒業後も高頻度で筋トレを実施していましたので、力には自信があったのですが、4号竿のスケールに圧倒され、3号竿と比較すれば50%程度の力しか発揮できてなかった様に思えます。
検証の結果、4号竿の際は錘が軽すぎた事が判明し、竿にも慣れて飛距離は増したのですが、今だに私には3号竿の方が合っているのかとも思えます。
私の場合はあなたの比較よりも根本的な差がありますが、事例として記載させて頂きました。

他にも、1種類のタックルを長期間使用した場合、体にしみ込んだ感覚が新しいタックルへの対応を阻害する可能性も否めませんし、先調子や胴調子といった竿の調子も関係すると思われます。

自分に合ったタックルを、そして、タックルによっては投げ方を合わせる事が可能なら、其々ベストの飛距離を導き出せるでしょうね。
お互い頑張りましょう☆。

結論的には、こんなもの、に該当します。

釣りに関する本で『自分に合ったタックルを選ぶ』という記載をよく目にすると思いますが、飛距離についてはあなたの技術云々では片付けられないと思慮します。
投げる際に指を離すタイミングは技術になるかもしれませんが、体格や力によっては自分の力を最大限発揮するタックルが人其々異なるという事です。従いまして私があなたと同じタックルで、仮に指を離すタイミングが同一であったとしても、飛距離は異なる筈ですし、ウエート差異も異なると思われます。

ま...続きを読む

Qサビキに集魚灯は必要でしょうか??

サビキに集魚灯は必要でしょうか??



私は北海道在住の釣りの素人の大学生です。

今まで5回ほど釣りに行きました。

釣りの入門書を1冊買いました。

数回の釣りの体験の中でサビキという釣り方がとても楽しかったです。

そのことで調べても調べても解決できないことがありましたので、

質問させて頂きます。



私の2つの体験を述べさせてもらいます。



1つ目の体験はとある堤防でサビキ釣りをしていました。

その日はアミの撒き餌をしながら、

1つの竿にはトリック針に付け餌をして、

もう1つの竿には付け餌をしないでスキンの仕掛けで釣りをしてました。

昼間、順調に釣れました。

日が落ちて辺りが真っ暗になった頃、

隣の集魚灯(1.5リットルのペッドボトルくらいの大きさで水上で照らしてました)を持っているおじ様が、

「暗くなったから、私の明りの側で一緒に釣ろう」と誘ってくれました。

その後も、昼間に劣ることなく釣れました。



2つ目の体験は、また別の堤防での釣りの体験です。

その日は撒き餌をしながら、

付け餌をしないでスキンの仕掛けで夕方から釣りをしてました。

かなり暗くなってきたので、車のライトで水面を照らしながら釣ることにしました。

すると、右隣のおじ様が、

「ライト消してほしいなあ。水面を照らすと魚が逃げちゃうよ汗」ということでした。

その日はボウズでした。

しかし、左隣のファミリーは真っ暗のなか付け餌をしたトリック針でバンバン釣ってました。



以上が2つの体験です。

疑問は、

(1)真っ暗闇の海で魚はスキンやアミが見えるのかどうか。

(2)小魚は光に対してどういう反応をするかです。



調べた限りですと、アジやイワシは光に寄ってくるようです。

ちなみに僕が釣りたい魚はイワシ・チカなどの小魚です。

(3)集魚灯は光るウキだけでも十分な効果がありますか?それとも逆効果ですか?



素人なのでスットンキョンなことばかり言ってると自負しております。

回答よろしくお願いします。

サビキに集魚灯は必要でしょうか??



私は北海道在住の釣りの素人の大学生です。

今まで5回ほど釣りに行きました。

釣りの入門書を1冊買いました。

数回の釣りの体験の中でサビキという釣り方がとても楽しかったです。

そのことで調べても調べても解決できないことがありましたので、

質問させて頂きます。



私の2つの体験を述べさせてもらいます。



1つ目の体験はとある堤防でサビキ釣りをしていました。

その日はアミの撒き餌をしながら、

1つの竿にはトリック針に付け餌をして、

もう1つ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)真っ暗闇の海で魚はスキンやアミが見えるのかどうか。

これについては遠くからは見えませんが近くに回遊してきたときには見えますから魚が食いつくということになります。
月明かりがある方が良いですね。


(2)小魚は光に対してどういう反応をするかです。

基本的には魚は光に興味を示し寄ってきます。
ですが魚は環境の変化に敏感に反応する生き物です。

車のライトの一件ですが、光で照らした瞬間に周辺の魚は一斉に光の届かない場所に逃げます。
しかし30分~1時間以上そのままにしておくと、再び魚は集まりだします。
ですから魚が逃げるという現象も、魚が寄るという現象もどちらも正しい事になります。

光が海中まで届く届かないはさほど関係ありません。
水面がキラキラ光っているだけで集魚効果はあります。
光が魚から見えれば何らかの効果はあります。


(3)集魚灯は光るウキだけでも十分な効果がありますか?それとも逆効果ですか?

光浮きの光は海中に向いているわけではありません。基本的に釣り人に見えるように考えらられた構造です。
集魚効果についてですが光量から単独での効果は期待できません。
波止などで夕方から夜にかけて多くの釣人が電気ウキを使っているとそれなりの効果はあるようです。

サビキ仕掛けの上下にケミホタルなどの水中発光物を付けると集魚効果はあります。
水中集魚ライトでも何色も光が変化するものがありますが、それは逆効果で変化する光に驚いて魚を散らしてしまう傾向があるようですから単色発光タイプ(点滅可)をお勧めします。

(1)真っ暗闇の海で魚はスキンやアミが見えるのかどうか。

これについては遠くからは見えませんが近くに回遊してきたときには見えますから魚が食いつくということになります。
月明かりがある方が良いですね。


(2)小魚は光に対してどういう反応をするかです。

基本的には魚は光に興味を示し寄ってきます。
ですが魚は環境の変化に敏感に反応する生き物です。

車のライトの一件ですが、光で照らした瞬間に周辺の魚は一斉に光の届かない場所に逃げます。
しかし30分~1時間以上そのままにしておくと、再び魚...続きを読む

Qよく飛ぶフローティングミノーは?

サーフでヒラメを狙っています。シンキングミノーは気に入ったものが数点あり満足しています。フローティングミノーでよく飛ぶものが欲しくなりました。

私のタックルでは28gが最低の重さになりそうです。上限は40gです。

このようなミノーを教えていただけませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最低重量が28gとはどんなロッドを使われているんでしょうか。
それだけの重量がないとキャストしづらい(曲がらないんですか?)となれば
MクラスやMHクラスを使われているんしょうか。

私はラブラックスFの96MLを使っていますが、ミノーの適正ウエイトは20 g~25g位です。
(メーカー値:7~35g)

その範囲であらゆるメーカーのフローティングミノーを使ってきましたが、サーフに
使いやすいミノーではシマノの熱砂シリーズのヒラメミノーIIIが一番安定して飛距離が出ます。

私は同じシリーズのMD-NAも同等の飛距離ですので、浅いサーフはヒラメミノー
着水点から深く入れたいときMD-NAを使い分けていますが、共にフルキャストでは
常に安定して姿勢が乱れず50mは確実に飛び、フォローなら60mは超えます。
(リール:12ルビアス3012H  ライン:よつあみG-soul WX8:1.2号  バリバスVEPナイロンリーダー25lb)

私の場合はノーマルより更なる飛距離アップのためにほとんどのミノーはウエイトチューンを
施していますから、上記タックルで裂波の12cmでも確実に50mは超えます。
(キャストには自信がありますから、長年のフォームの蓄積もあるでしょうが)

ACTIVEの鉛シールの0.3mmを3~4mm幅に長くカットして腹部の真ん中から最後尾まで貼って
その上からaccelの伸縮性ホロシートを鉛の変色防止と腹部のきらめきを兼ねて貼っています。

ダイワに関してはショアラインシャイナーのR50LDが古いながら一番安定して飛び
あまり潜らないので極淺のサーフでは抜群に使いやすいです。
(これもウエイトチューンはしています)

DUELもかなり持っていますが、フローティングミノーはもう手に入らない(たまにネットにありますが)
アイルマグネットダイエットのミノーが最新のミノーより安定して飛びます。

私の場合は上記のヒラメミノー、MD-NA、裂波、R50LD、アイルマグネットの5種類だけを
ケースに入れていて他は全く必要がないほどこれらが良く飛び、良く釣れます。

ロッドはシマノのMとダイワのMLクラスが同じような強さだと思いますが、あまり強いロッドだと
ベイトが小さいときの9cmフローティングなどは使えなくないですか。

以前にラブラックスFの96Mも使いましたが、やはり20g以下だとロッドが曲がらず即ヤフオク行きになり
奮発してモアザンAGSの109MMLも買いましたが、結局ラブラックスの96MLと飛距離も何ら変わらず
ガイドの柔軟性がなく破損が怖いのでこれも即ヤフオクに送られる運命になりました。

サーフでのロッドはただ単に重いルアーを投げるだけでなく、十分に曲がってウエイトをうまくロッドに
乗せられるかが最重要で、私は30gのヘビーシンキングミノーやジグでもMLで十分ですけどね。

写真はヒラメミノーIIIのウエイトチューンの写真です。
その他のミノーも同じようなチューンを施しています(これによりフローティングをシンキングにも出来る)

最低重量が28gとはどんなロッドを使われているんでしょうか。
それだけの重量がないとキャストしづらい(曲がらないんですか?)となれば
MクラスやMHクラスを使われているんしょうか。

私はラブラックスFの96MLを使っていますが、ミノーの適正ウエイトは20 g~25g位です。
(メーカー値:7~35g)

その範囲であらゆるメーカーのフローティングミノーを使ってきましたが、サーフに
使いやすいミノーではシマノの熱砂シリーズのヒラメミノーIIIが一番安定して飛距離が出ます。

私は同じシリーズのMD-NAも同等...続きを読む

Q海底の深さが分かる地図ってありますか?

できればネットで見れたら助かります。
釣りに利用したいと思っています。

Aベストアンサー

> 釣りに利用したいと思っています。

だと、メートル単位とかでしょうか。
海図に水深が書かれています。

海図を見てみよう!! | 日本水路協会
http://jha.or.jp/jp/jha/charts/glance/index.html


> できればネットで見れたら助かります。

詳細な海図?海底地形図?は有料だそうですが、釣り目的だとこちらが人気あるようです。

みんなの海図 | 釣りナビくん姉妹サイト
http://mar-nets.com/

港なんかがある地域なら、図書館とかに置かれてるかも。

Q夜釣りで、ルアー(ジグヘッド)が見えずに巻き過ぎてしまう

明かりの無い釣り場でのライトゲームで、軽い、しかも、手元に感じる抵抗の小さいJH(ジグヘッド)をリトリーブしていて、巻き過ぎてJHを竿のガイドに衝突させたことが何度もありました。

ケミホタルを付けるにも、JHの近くにすると魚に警戒心を与えてしまうこともあるようで嫌だし、離してしまう(1mぐらい)と飛距離が伸びない。(それとも、1mぐらいのたらしでJHを飛ばせるようにするべきでしょうか。)

みなさんは、どのような対策をしていますか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウキ釣り用のウキ止めゴムかウキ止め糸を、垂らしの長さ分の位置に結んでおくと、巻いてガイドに当たったのが判りますよ、ごくごく小さな物なのでJHの動きを妨げませんし


人気Q&Aランキング