最新閲覧日:

一般に、合成抵抗は「積/和」で求められることは知っていますが、
ふと、「じゃあ、合成電圧は?」と思い、質問させていただきます。

乾電池2個と、乾電池1個の合成電圧を求める方法とか、あるのでしょうか。
ご存知の方いらっしゃいますか?
(あまり、こういう質問は見かけたことがありませんが・・)

A 回答 (3件)

電圧と起電力は異なる概念ですから、ご注意下さい。



ご質問されているのが、「異なる起電力をもつ電源2つを並列につないだときに現われる端子間電圧」のことでしたら、以下のようにお答えすることができます。(No.1の回答を一般的に書いただけですが)

(R1V2+R2V1)/(R1+R2)

ただし、電源1の内部抵抗をR1,起電力をV1、電源2の内部抵抗をR2,起電力をV2 とします。

起電力というのは、実は、電磁気(電気回路)の世界から少しはみ出すところがある概念です。電源という回路要素を、電圧発生部分と内部抵抗に分けて考えるのは、これを、何とか回路の世界に押し込めて考えるための便法とお考え下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、わかりました。
しかし、電源内にも抵抗って有るんですね。
知りませんでした。

お礼日時:2002/01/21 13:12

直列につないだ2個の乾電池を1個の乾電池につなぐということですか?


そんなつなぎかたしたら過大電流が流れてしまい電池が壊れるか電池の寿命がすぐ尽きてしましますよ

敢えて求めると
3個の乾電池の電圧が等しくてVとし
3個の乾電池の内部抵抗が等しくてRとすれば
2個の直列乾電池間の電圧=1個の乾電池間の電圧=4・V/3
その内部抵抗=2・R/3
    • good
    • 2

直列につないだ2個の乾電池を1個の乾電池につなぐということですか?


そんなつなぎかたしたら過大電流が流れてしまい電池が壊れるか電池の寿命がすぐ尽きてしましますよ

敢えて求めると
3個の乾電池の電圧が等しくてVとし
2個の乾電池の内部抵抗が等しくてRとすれば
2個の直列乾電池間の電圧=1個の乾電池間の電圧=4・V/3
その内部抵抗=2・R/3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ようするに、意味がない。ということなのですね?

お礼日時:2002/01/21 13:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報