「proc.SPIE」って,何ですか.
人に聞かれてネットでも調べたのですが,映像の関係なのでしょうか.
機械や装置のような物質的なものなのか,形のない約束事なのかもわかりません.
文系の私ですが,かみくだいて教えてください.
よろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どんなところででてきましか?


私がすぐに思い浮かべたのは、
Proceedings SPIE (SPIEという名前の学会があってその予稿集を指す)
です。
たとえば、参考文献をあげるときには、
A.King and J.Dick, "Measurement of Laser beam", Proc. SPIE 3340, 128-129(1980)
などと書きます。(上記はでたらめです)
A.KingさんとJ.Dickさんの発表で、タイトル"Measurement of Laser Beam"、次に出典(ここでは、SPIEで発表された内容の引用なので、予稿集Proceedingsの3340番、128pageから129ページまで、発表年は1980年)
という意味です。

参考URL:http://www.spie.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました.
初めは何回読んでも全く意味がわかりませんでしたが,この論文にはSPIEという学会が出している学会雑誌を引用したよという意味で正しいでしょうか.
医学系論文には馴染みがあるのですが,「proc.」という表現は使わないように思います.
もしかしたら,SPIE独特の表現なのでしょうか.

お礼日時:2002/01/30 12:06

 mickjey2 さんの回答で正解でしょう。


Proceedings=予稿集で、Proc.と略します。
SPIE=The International Society for Optical Engineering という学会の略称
例としては、mickjey2 さんが指摘されたページの中の下記URL。

 文系の方は学会の予稿集は馴染みが少ないのでしょうか。
 苦し紛れに発表遙か前の締め切りまでの結果で発表内容を予測する知恵比べの産物です(笑)。最近は印刷物の他のCD-ROMとかでの配布も盛んなようですね。

参考URL:http://spie.org/conferences/programs/02/pw/Proce …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました.
「予稿集」とはあまり聞かない言葉ですが,他でも使う言葉なのでしょうか.
参考URLを見ましたら,CDROM版の案内が載っていました.

お礼日時:2002/01/30 13:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSPIE

国際光工学会 SPIE は、なぜ SPIE なのでしょうか?
SPIE stands for the International Society for Optical Engineering.
という説明しか見つけることができませんでした。
SPIE 4 文字の由来をご存じの方がいらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

 これでしょう。

The SPIE (International Society for Photo-optical Instrumentation Engineers) is the largest international force for the exchange, collection and dissemination of knowledge in optics, photonics and imaging. As a newly emerging society, the SPIE GIKI Chapter is the growing legacy of those who seek to learn, discover and innovate by creating, promoting and sustaining a multifaceted platform for Photonics, Photo-optics and Instrumentation.


http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&q=%22SPIE%22+History+photo&lr=

参考URL:http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&q=%22SPIE%22+History+photo&lr=

 これでしょう。

The SPIE (International Society for Photo-optical Instrumentation Engineers) is the largest international force for the exchange, collection and dissemination of knowledge in optics, photonics and imaging. As a newly emerging society, the SPIE GIKI Chapter is the growing legacy of those who seek to learn, discover and innovate by creating, promoting and sustaining a multifaceted platform for Photonics, Photo-optics and Instrumentation.


http://www.g...続きを読む

Q時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのはなぜですか?

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計数字をさすためにつかわれています。
ちなみに、“roman numerals”が10万件に対して“greek numerals”が500件ほど。率にして1/200で、ざっとみたところ、“greek numerals”を時計数字の意味でつかっている page はみあたりませんでした。時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのは日本特有の誤りであるようにおもわれます。
さらには、算用数字(1, 2, 3, 4, 5, ...)を「ローマ数字」とよんでいる page もあります。

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計...続きを読む

Aベストアンサー

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、100、1,000は、それぞれそれらに相当する文字を当てて表記するというものです。

つまり、アッティカ(?)型のギリシア数字の表記は、
現在のローマ数字の表記と非常によく似ているのです。

これは不思議なことでもなんでもなく、
そもそも、ローマ文字の由来をたどれば、ギリシア文字を借用した面があり、
(実際はエトルリア人の手を経由していますので、全く同じではありませんが)
数字の表記術も、ギリシアの都市国家によっては
ある程度は似かよった面があったのかもしれません。

ご存知のように、伝統的な歴史学に観れば、
古代ローマというのは、学問・芸術などを生み出すことにおいては、
ギリシアのそれと比して貧弱だったらしく
むしろ、文化的にはギリシアのそれを継承するにとどまったようです。

したがって、ローマ数字が、その原型である(かもしれない)(アッティカ型の)
ギリシア数字を連想させることもあるでしょう。

しかし、ご質問の誤用の原因が、
以上のような歴史的経緯に由来するとも思えませんので、
一応参考程度に・・・。

ちなみに算用数字のアラビア数字(これの由来はインド数字)を
ローマ数字と呼んでいる理由は想像つきません。

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、...続きを読む

Q英語:andの使い方

andの使い方について教えてください

(1)Jack was, and is, a black sheep in the family
  (ジャックは一家の厄介者だし、今でもそうだ)
  このandは語と語の接続なのでしょうか?
  どうしても、be動詞2個=節は2個と思えてしまい、節と節の接続だと考えてしまいます

(2)I saw Lake Biwa on my way to and from Kyoto
  (私は京都への行き帰りに琵琶湖を見ました)
  このandは語と語の接続なのでしょうか?
  正式にはto (Kyoto) and from Kyotoで表されるので、句と句の接続だと思えてしまいます
  句の形成に前置詞+名詞があるので、より一層句と句の接続だと思えてしまいます

(3)複合名詞とただの名詞をandで繋ぐと、語と語の接続になるのでしょうか

(4)Soybean farmers are switching to corn, which is jacking the prices of soy cooking oil and mayonnaise made with soy oil

  訳が2通りになってしまいます。結論的に、
  1.cookingの前に「,」があり、並列構造をとっていると仮定
    (価格が上がったのは、大豆と大豆油から作られるマヨネーズと植物油の3品)
  2.soy cooking oil=複合名詞(大豆製植物油)と仮定
    (価格が上がったのは、大豆製植物油と大豆油から作られるマヨネーズの2品)
  どっちなのでしょうか
  また、「made with soy oil=大豆油から作られる」の部分は「cooking oil」も修飾(大豆油から作られる植物油)しているのでしょうか

よろしくお願い致します


  

andの使い方について教えてください

(1)Jack was, and is, a black sheep in the family
  (ジャックは一家の厄介者だし、今でもそうだ)
  このandは語と語の接続なのでしょうか?
  どうしても、be動詞2個=節は2個と思えてしまい、節と節の接続だと考えてしまいます

(2)I saw Lake Biwa on my way to and from Kyoto
  (私は京都への行き帰りに琵琶湖を見ました)
  このandは語と語の接続なのでしょうか?
  正式にはto (Kyoto) and from Kyotoで表されるので、句と句の接続だと思えてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

文法的に説明できませんが、日本語訳をつけてみましたのでandの役割を眺めてみてください。

(1)Jack was, and is, a black sheep in the family
ジャックは過去もそして現在も家族の中の変り種である。

(2)I saw Lake Biwa on my way to and from Kyoto
私は琵琶湖を京都にゆく道と帰りの道でみました。

(3)複合名詞とただの名詞をandで繋ぐと、語と語の接続になるのでしょうか
ご質問者の方の疑問はandが文章や単語を接続するということにのみ関心が向いてしまっているように思います。andは繋げる為に用いるだけでなく、複数の現象を並べて示す用途が断然多いのではないかと存じます。その結果共通点は繰り返しを避けることができるということではないでしょうか。

(4)Soybean farmers are switching to corn, which is jacking the prices of soy cooking oil and mayonnaise made with soy oil
大豆農家はトウモロコシに生産を切り替えました。その結果大豆の食用オイルの価格と大豆オイルからつくられるマヨネーズの価格が現在上昇しています。従いましてーー価格が上昇しているのは、大豆製植物油と大豆油から作られるマヨネーズの2品となります。

文法的に説明できませんが、日本語訳をつけてみましたのでandの役割を眺めてみてください。

(1)Jack was, and is, a black sheep in the family
ジャックは過去もそして現在も家族の中の変り種である。

(2)I saw Lake Biwa on my way to and from Kyoto
私は琵琶湖を京都にゆく道と帰りの道でみました。

(3)複合名詞とただの名詞をandで繋ぐと、語と語の接続になるのでしょうか
ご質問者の方の疑問はandが文章や単語を接続するということにのみ関心が向いてしまっているように思います。andは繋げる為に用いる...続きを読む

Q文系 理系 仮説 一番適した勉強法は文系理系によって違うのではないだろうか 結論 文系 アウト

文系 理系 仮説

一番適した勉強法は文系理系によって違うのではないだろうか

結論

文系 アウトプットからインプット

理系インプットからアウトプット

がベスト

原因(仮説)

思考プロセスの違いから読み取るに脳の発達部分の差異ではないだろうか
(重点的に働く部分の差異)


説明
一般的に
女性 感情的 共感思考
男性 論理的 結論思考
と言われ
女性に文系が多い
男性に理系が多い
と言われる点は偶然ではないと考える。

すなわち
文系=感情の要素
理系=論理の要素
に依存度が高いと考える。

1インプット=理解
2アウトプット=暗記
と定義すると
1理解は論理と
2暗記は感情 感覚と
それぞれ関連性がある。
1はいわずもがな
2に関して、簡単な例で言えば、スポーツの
「身体で覚える」こと
「習うより慣れろ」の理屈である。
つまりは「感覚」重視である。
感覚とは究極的には、「上手な人に対しての共感、感覚共有」と言い換える。

書くのに疲れたので終わりにしますが
文系=暗記、直感(直接的な感情)、感覚を重視する傾向があるのでは?
となると
得意な学習プロセスは結論→理解
つまりoutput からinput
言い換えると 理論く実践



これは重来の授業や講義の傾向と逆行しています。文系の勉強挫折が起こる一因ではと考えましたがいかがですか

賢い人 意見下さい
想像なので詳しいデータとかはないです
ちなみに僕は文系です

文系 理系 仮説

一番適した勉強法は文系理系によって違うのではないだろうか

結論

文系 アウトプットからインプット

理系インプットからアウトプット

がベスト

原因(仮説)

思考プロセスの違いから読み取るに脳の発達部分の差異ではないだろうか
(重点的に働く部分の差異)


説明
一般的に
女性 感情的 共感思考
男性 論理的 結論思考
と言われ
女性に文系が多い
男性に理系が多い
と言われる点は偶然ではないと考える。

すなわち
文系=感情の要素
理系=論理の要素
に依存度が高いと考える。

1インプッ...続きを読む

Aベストアンサー

対象となるものが自然の法則であるか、人の性質なのかという違いだけで、

理科系、文科系が分かれていると思いますよ。

学問と言うものは全て論理で出来ており、その起源は哲学と呼ばれています。

その目的は、自分の人生で効率よく運用し、無駄を省くことです。

つまり個人として活用して、得するためにあります。

ナイスアイデアと言う奴ですね。


論理学と言うのは数理系の基礎になりますが、これは文科系の学問です。

大学にいくと受講することが出来ますよ。


ビジネスの世界で良く言われるロジカルシンキングと言うのは、

ビジネスコンサルタントが作った造語です。(特定の会社が使った)

つまり文科系専攻の人が作ったものですね。

女性の先生が講師をしてくれたことがあります。


女性が感情的であると言うのは、差別の一つでしょう。

私の時代でも囁かれていましたが。



一般の人よりも知的な職業についている理科系の男性を試験しますと、

論理的でないという評価が出てきます。

つまり、理科系の学問を暗記で凌いでいたということですね。


論理勘みたいなのがありまして、音感と同じある種の感覚に近いです。

音痴は自分が音痴であることが分かりません。

同様に、論理勘がないと、自分が論理的でないことがわからないんです。


これらから、殆どの人間は論理思考ができていないはずです。



本当に音感がしっかりしている人が歌うと、

プロ歌手と変わらないくらいの聞こえ方になります。

また、プロ歌手でも差がありまして、一般の人はこの違いがわかりません。

そのため、多くのプロ歌手が許容されています。


論理の場合も、

論理がしっかりしている人が仕事をすると、

みなビルゲイツとか本田総一郎くらいの成果を出すことになります。

商売で成功している人は、例え個人商店の店主であっても論理的です。

また、こうした成功者にも差があります。

一般の人にはこの違いが分かりません。

そのため多くのエリート(暗記で凌いだ高学歴)が許容されています。


学校の勉強を将来の成功に役立てようとしている人は合理的です。

いまの急場を凌げれば誰かが何とかしてくれるようだ?

と感覚で捉えている人は論理的ではありません。


そういう意味では、子供の殆どが論理的ではありません。

習っている学問すべてが論理で出来ていますから、

急場を凌ごうと言う思考のまま取り組めば、頭が働きません。

成績が悪くなる原因は、ここにあります。



芸術一般も論理で出来ています。

音楽の場合は、数理物理学が基礎になっています。発明者はピタゴラスです。

楽譜の音階は、音が物理的に共鳴する周波数で定められています。

これを活用すると、空気の振動が継続しやすく、長く音が響きます。

これを理解すると、音楽が上達します。


絵画の殆どが、数学で言うときの座標変換を基礎に作られています。

写像と言いまして、3次元の座標を2次元に投影します。


経済などでも確率統計論を駆使します。

理科系の人よりも得意としています。


どのジャンルに進んでも、暗記で不可能な次元が存在します。

上位ランカーはこれを活用して、他を圧倒しています。



論理と感性の感覚の違いについて分かりやすく述べます。


人は数を数えるとき、指を折って数えることがあります。

これを足し算に応用できないか? と考える発想が感性的です。

ここからは筆算の思考が生まれません。



指で数えられる以上、指を進化させる発想になってしまうわけです。

指が足りないことは誰でも気がつきます。

すると、足の指を使うことを思いつきます。

こんな思考の流れを論理ではなく、感性的と表現します。


指が凄かったわけではなく、

数を忘れないように指を折って記録したところが良かった訳です。

こちらに気がつけば、筆算が効率的であるとわかります。


ところが、筆算がよかったため、数学記号を進化させることを思いつきます。

この発想では、コンピューターが発明されません。

多くの数学者がコンピューターを発明できず、

その中で天才と呼ばれるシャノンが(基礎論理を)発明しました。

数学記号が凄かったわけではなく、

数は人にとって分かり辛い、と気がついた事が良かったんです。

ここに気がつけば、計算をする事自体が不利であるとわかるはずです。


つまり、

理系ジャンルが得意である事で個人の論理性が証明されることはありません。

その発想自体が論理的ではなく感性的です。


論理と感性は感覚の違いですから、

どちらが優れていると言う事はありません。

楽をするためには、前者が必要であり、楽しむためには後者が必要です。


感性を鍛え、記号を見ただけでホモセクシャルを感じる女性がいるそうです。

婦女子というらしいです。

感性を鍛えることで、

最終的な満足感に対し、効率を上げることも可能ということです。


例えば音感を鍛えた後に、

昔かった音楽のレコード(其の他の媒体)などを引っ張り出して再度聞いて

見ますと、まるで違ったものに感じます。

これはお得ですよね。


舌を敏感にしてから、食べ物を食べると美味しく感じます。

糖質を減らしてダイエットをした後、

安い焼きそばを食べると、カステラの様に甘く感じます。


これを鍛えている人がいても良いですよね。これも即ち合理的なのです。



人は成長期を過ぎますと、暗記が苦痛に感じられるようになります。

論理と言うのは、暗記の代替品です。

1+1=2と記憶しても良いですし、1+1を計算しなおしても良いのです。

覚えておけば早いのですが、覚えるのが苦痛であれば、

再度計算しても良いです。

大人に成ると、後者のほうが楽に感じるわけです。



代替手段として若いうちに鍛えておくと、成人してからも難しいことに耐久できます。

子供のときに、そうした道筋を作ってあげようと、大人が考えたと言う事です。

論理が上で、感情が下という発想も論理的じゃありません。

EQという概念がありまして、偉人の殆どは感情のコミュニケーションを活用しています。

人は誰かのためにとか、目的が生じたとき、素晴らしい力を発揮します。

この底力は当人でも制御できません。潜在能力に近いですね。

偉人の殆どは、自分や他人の潜在能力を引き出す方法をしっています。

自分にも使い、他人にも使うわけです。

この引き金が感情であるとされています。

感情をプラスの方向に導き、瞬間的に自他の知性を最高レベルまでブーストすることが

出来ると言う事です。


感情が高まると、モウレツに知能が上昇する。

こういう特徴を持つ人を情熱的といいます。

優れている人は、必ずここを鍛えています。

漫画やドラマのヒーローがその様に描かれているのは、

現実の人物をモデルにしているからです。

知能を向上させるには、感情を爆発させることが大事です。

ところが、訓練をしていないと、

「誰が悪い?」

と言う思考になってしまい、知能へ喝が入らないんですよ。

人の性にしないという訓練をしていれば、感情的→情熱的となります。

感情を抑えることが大事なのではなく、人の性にせずに、

その怒りを知の力に変えて燃料とする。

そういう脳の訓練が必要と言う事です。



IQという概念は、アイドリング状態の知性として評価されています。

単に燃費が悪いと言う事です。

アイドリング状態で頭が良ければ、本気を出したとき、もっと凄いんじゃないか?

この発想は、指を使って足し算を考える思考と同じですよね。




理科系も、文科系も、自然法則か人の性質か? 対象が違うだけであり

共に合理性を満たすために存在します。


私は、数学の座標変換を高校時代に覚えましたが、

これは自作のゲームを作るためにどうしても必要だったからです。

このとき、数学の教科書が違って見えました。

先輩方の凄さがわかったんです。

ありがたい。


自分に直接得する目的がありますと、勉強の進度が速いですよ。


勉強が進まないときは、一呼吸置いて、

「これを後で、なんに使うのか?」

と考えて、嘘でもいいから当てはめて見ると良いですよ。

意外とわからないものですよね。


そういうときは、

「そんなことを言っても、今は凌がないといけないんだ!」

と考えずに、

「分からなくて悩む時間が3時間。

 こんなものを何故作ったんだ?とネットで歴史を調べるのが10分。

 後者は一度調べれば終わる。こちらのほうが合理的だな。」

と考えましょう。


自分の運命を知る、一つのチェック方法があります。

例えば?

「回答を教えてください。」

「解き方を教えてください。」

「参考になる本はないですか?」

と聞く人が多いですよね。この方々すべてが感性的です。

そこで、

「何でこんなものをお作りに成られたんですか?」

と聞く様に習慣を変えます。


人の人生にはフラグが立っているらしく、

後者が出来ないように一定比率の人は、脳が制約を受けています。

もし運命が定まっているならば?

それ以上頭が良くなっては困ると運命が判断しますよね。

運命のほうが、勉強させまいと状況を制御するでしょう。

昨今では、こういう力が本当にあるのではないか?と考えられています。

後者を習慣とし、制約を回避することが、何より重要ですよ。

以上ご参考に成れば。

対象となるものが自然の法則であるか、人の性質なのかという違いだけで、

理科系、文科系が分かれていると思いますよ。

学問と言うものは全て論理で出来ており、その起源は哲学と呼ばれています。

その目的は、自分の人生で効率よく運用し、無駄を省くことです。

つまり個人として活用して、得するためにあります。

ナイスアイデアと言う奴ですね。


論理学と言うのは数理系の基礎になりますが、これは文科系の学問です。

大学にいくと受講することが出来ますよ。


ビジネスの世界で良く言われるロジカル...続きを読む

Qthe comet’s core of ice and minerals

宇宙探査機スタンダードによる、missionについて書かれた長文からの抜粋です。


The U.S. space agency NASA launched Stardust in February 1999. During its mission
Stardust orbited the sun three times, and on its second orbit, in 2004 its path
intersected the orbit of Wild 2.

During this encounter, it flew past the comet at a distance of around 250 kilometers,
taking photographs of the comet’s core.

It also collected sample material from the coma, the cloud of gas and dust that
surrounds the comet’s core of ice and minerals. Stardust then traveled back close to
Earth and in January 2006 released a capsule containing these samples into the
atmosphere.

最後から2文め、試訳。(まずい訳ですみません)
『スタンダードは、氷と※無機物から成る彗星の核を取り巻く
雲状のガスとダストであるコマから、サンプル物質を集めたのである』

と訳したんですが、確認のため彗星の成り立ちについて調べたところ、

    彗星 → ※有機質の塵を含む・有機物を閉じ込めた氷の塊・・・

など、有機物を含むとする記述ばかりで、混乱しています。


よろしくお願いします。

宇宙探査機スタンダードによる、missionについて書かれた長文からの抜粋です。


The U.S. space agency NASA launched Stardust in February 1999. During its mission
Stardust orbited the sun three times, and on its second orbit, in 2004 its path
intersected the orbit of Wild 2.

During this encounter, it flew past the comet at a distance of around 250 kilometers,
taking photographs of the comet’s core.

It also collected sample material from the coma, the cloud of g...続きを読む

Aベストアンサー

It also collected sample material from the coma, the cloud of gas and dust that surrounds the comet’s core of ice and minerals.

Stardust (スターダスト)はその彗星の氷や鉱物出てきているコアの周りにあるコマや塵やガスの雲からサンプル(物質)を採取した。

彗星のコアには有機物も含まれているのでしょうけど、上記の文ではそれについては述べられていません。それについて理由があるかもしれませんけど、理由らしきものを示されたものには見当たりませんので、有機物は上記の説明には含まれていない程度の感覚でいいのでは?

Q〜問題〜 1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いて

〜問題〜
1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いてどんな種類の重さをはかることができますか?

どのように書けば模範解答になるのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、0~900円の買い物ができます(100円単位)。
1,000円札が9枚あるので、0~9,000円の買い物ができます(1,000円単位)。
  ・・・
10^n 円札(あるものと考えて)が9枚あるので、0~9×10^n 円の買い物ができます(10^n 円単位)。

ということで、これらを必要数ずつ組み合わせれば、1円単位でどんな値段でも支払えます。最大額は、全財産を合計した
  10^(n+1) - 1 円
です。

例えば、現実のとおり、最大のお札を 10,000円(= 10^4 円、n=4)とすれば、支払える最大額は
  10,000円札 9枚 = 90,000 円
   1,000円札 9枚 = 9,000 円
   100円玉 9枚 = 900 円
    10円玉 9枚 = 90 円
    1円玉 9枚 = 9 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  (合計) 99,999円 =100,000 - 1 = 10^5 - 1

直感的にわかりやすい「10進法」だと上のようになります。

ご質問は、これを「3進法」に置き換え(「10」を「3」に置き換える)、金額の「円」を重さの「グラム」に読み替えれば、#1、#2の回答になります。

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、...続きを読む

Qgasという単語について教えて下さい

ある中学の教科書で 天然ガスは Natural gas と表記されていたのに対し,温室効果ガスはGreen house gases となっています。
どのような場合にgasは複数形になるのかなど,決まりがあるようでしたら教えていただけませんか。

Aベストアンサー

たとえば language という語は「言語」という意味で,ばくぜんとした総称的な不可算名詞です。

しかし,a foreign language / foreign languages「外国語」になると,
具体的な「言語の種類」が感じられ,可算化します。
the Japanese language(普通にはただ Japanese といいますが)のように,
特定の言語なら the がつきます。

こういう,具体性を帯びれば可算化する,あるいは種類を表す場合には可算化する,という場合がよくあります。

eat dinner だけど,eat an early dinner
のように形容詞がつけばそれが具体性・種類の表れとなることが多いのですが,
in easy English のように,必ずしもそうではありません。

language も bad language「悪い言葉づかい」,body language のような場合は具体的な種類が見えてこず,総称的なままです。

gas についても,何か「気体の種類」を具体化させるような語があれば可算化します。
a greenhouse gas というのも,そういう性質のある種の気体が想定され,
それが複数あれば greenhouse gases となります。

natural gas というのは,やはりまだ総称的な「天然ガス」であり,
もちろん,天然ガスにも「メタン・エタン」などいろいろあるわけですが,
具体的に気体の種類を意識したものではなく,総称のまま,
ということだと思います。

たとえば language という語は「言語」という意味で,ばくぜんとした総称的な不可算名詞です。

しかし,a foreign language / foreign languages「外国語」になると,
具体的な「言語の種類」が感じられ,可算化します。
the Japanese language(普通にはただ Japanese といいますが)のように,
特定の言語なら the がつきます。

こういう,具体性を帯びれば可算化する,あるいは種類を表す場合には可算化する,という場合がよくあります。

eat dinner だけど,eat an early dinner
のように形容詞がつけばそ...続きを読む

Q機械部品の図面で、タップ穴でわからない所があるのですが...

皆様、いつもお世話になっております。
お疲れ様です。

今回、只今ある機械のパーツの図面を見ているのですが、
図面の内容で不明点があり、皆様にお尋ねさせて頂きたく、
質問をさせて頂きます。

ある自動機の、アーム部品なのですが、(材質A6063BE)
M5のタップ穴が空いているのですが、

M5(ヘリサート)
M5-0.8×2DNS

という注記がされておりますが、
意味がわかりません。

お手数をお掛けしますが、どなたか御存知の方が
いらっしゃいましたら、教えて頂けますでしょうか?
宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

http://www.sanyu-seiki.com/e_sert/index.html
http://www.sanyu-seiki.com/e_sert/size.html
これを入れんるんです

もちろんヘリサートの専用工具使って下さい

Qcon gas と sin gasのcon とsinって?

海外旅行でよく目にする

con gas waterとsin gas water
このcon とsinってなんの意味ですか?
意味と言うか略ですか?
とういうか英語ですか?

Aベストアンサー

con gas water は発泡性の水
sin gas water は非発泡性の水です。

con gas とsin gas の部分は英語ではありません。ラテン語系の言葉でしょう。それに英語のwaterがくっついているので英語とラテン語の折衷だと思われます。
本来は
aqua con gas
aqua sin gas
です。

Q医療レベルの上昇による高齢化の原因についての資料がほしいです。教えてください。よろしくお願いいたします。...

医療レベルの上昇による高齢化の原因についての資料がほしいです。知っている方は助けてください。よろしくお願いいたします。

私は日本語を勉強している学生です。今論文を書いています。テーマは「高齢化について」いま。持っている資料が少ないです。特に「医療レベルの上昇による高齢化の原因についての資料がほしいです。知っている日本人は教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>資料がほしいです
具体的なデータ、ということですよね。

>医療レベルの上昇による高齢化の原因
ということなら、平均寿命の伸長を思い出してしまうのですが。
 日本人の平均寿命の伸長については、教科書などには、「医療と栄養の改善」となっています。しかし、医療の何が、栄養の何がについては論及されていません。

 ご質問の医療レベルの上昇というのは、医療の改善と同一内容です。すなわち、その資料が欲しい、ということは、「医療の改善」の具体的な内容を教えて、そのデータを欲しい、ということです。これは、「医療の改善」と抽象的に表現されているものを具体的に教えてくれ、ということになります。
 それはどこにも明示されていません。すなわち、誰も具体的に明言できません。それが分かれば学会で発表しますので、質問者に教える馬鹿はいません。ご自分で研究して下さい。

 私の研究では、日本人の平均寿命が伸びた原因で、医療の効果は、全体の20%~30%かな、と推察しています。たとえば、男女差が8歳近くありますが、これは医療の改善とは無関係でしょう。レディーファーストで、医者が女性に優しかったから、と冗談は言えますが。
 というわけで、単純に医療レベルの上昇で説明なさるなら、視野が狭すぎます。その論理は、木端微塵にできます。もっと全体を把握されることをお進めます。

 ちなみに、高齢化については、寿命が長くなったよりも、少子化がより大きな原因とされています。少子化は、医療レベルの上昇とは直接関係はありません。

>資料がほしいです
具体的なデータ、ということですよね。

>医療レベルの上昇による高齢化の原因
ということなら、平均寿命の伸長を思い出してしまうのですが。
 日本人の平均寿命の伸長については、教科書などには、「医療と栄養の改善」となっています。しかし、医療の何が、栄養の何がについては論及されていません。

 ご質問の医療レベルの上昇というのは、医療の改善と同一内容です。すなわち、その資料が欲しい、ということは、「医療の改善」の具体的な内容を教えて、そのデータを欲しい、と...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報